「Gilse」タグアーカイブ

ティアムーン帝国物語 断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー /餅月望


ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年10月刊。
これは楽しい!そして可愛い!
革命により断頭台に散った帝国の姫が、なぜか子供時代に時間遡行。
イラスト担当のGilseさんの「マリー・アントワネットを再解釈したような物語」というコメントに、まさにそれだ!と膝を打ちました。

ポンコツわがまま姫は一度失敗して、ちょっと成長したポンコツ姫へ。
しかし実際の成長以上に周囲は彼女を過大評価していって・・・・・・というすれ違いモノ。

アホの子がデキる子だと誤解されていく話なんだけど、このアホの子がとても愛嬌があって可愛いんです。
主人公の素顔が魅力的だからこそ「勘違い」が光る作品だと思いました。
良いものを紹介してもらえました。続きも読んでこ!

☆あらすじ☆
崩壊したティアムーン帝国で、わがまま姫と蔑まれた皇女ミーアは処刑された――はずが、目覚めた彼女は12歳に逆戻り??第二の人生でギロチンを回避するため、帝政の建て直しを決意する。手始めに忠義に厚い下っ端メイドと、左遷されたが優秀な文官を味方につけ、失敗した過去をやり直す日々が始まった。けれど、ミーアの本音は「我が身の安全第一」。仇敵を遠ざけ、人脈作りに励むうちに、なぜか周囲の忖度で次々と奇跡が実現!やがて、身勝手なはずの行動は大陸全土の未来を大きく変えていくのだった……。
「こ、これぐらいわたくしにかかれば簡単ですわ!」
保身上等!自己中最強!小心者の元(?)ポンコツ姫が前世の記憶を使って運命に抗う、一世一代の歴史改変ファンタジー!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ティアムーン帝国物語 断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー /餅月望