「青春ラブコメ」タグアーカイブ

幼なじみが絶対に負けないラブコメ /二丸修一


幼なじみが絶対に負けないラブコメ (電撃文庫) /【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年6月刊。
面白いです。うん。面白いと思います。
ポンポンと弾む青春真っ盛りの掛け合いに、「初恋」の甘酸っぱさ、「復讐」というネガティブな感情を勢いよく混ぜ混ぜして一気にラストまで読ませてくれるラブコメでした。ヒロインたちもかわいい。
だが!
しかし!
一介の幼なじみラブコメ好きとしては解せぬ・・・!

☆あらすじ☆
幼馴染みが負けフラグの時代は終わった? 予測不能なヒロインレース開幕!
幼なじみの志田黒羽は俺のことが好きらしい。家は隣で見た目はロリ可愛。陽キャでクラスの人気者、かつ中身は世話焼きお姉系と文句なしの最強である。
……でも俺には、初恋の美少女で学園のアイドル、芥見賞受賞の現役女子高生作家、可知白草がいる! 普通に考えたら俺には無理めな白草だけど、下校途中、俺にだけ笑顔で会話してくれるんだぜ! これもう完全に脈アリでしょ!
ところが白草に彼氏ができたと聞き、俺の人生は急転直下。死にたい。というかなんで俺じゃないんだ!? 俺の初恋だったのに……。失意に沈む俺に黒羽が囁く――そんなに辛いなら、復讐しよう? 最高の復讐をしてあげようよ――と。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 幼なじみが絶対に負けないラブコメ /二丸修一

俺の家に何故か学園の女神さまが入り浸っている件 /紫ユウ


俺の家に何故か学園の女神さまが入り浸っている件 (角川スニーカー文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年11月刊。
あっ!これ、好きです!
捻くれ者の勤労少年が築いた心の壁を、世話焼き美少女が必死に打ち崩していく青春ラブコメディ。
うっかり餌付けして世話を焼いたら、100倍の勢いで餌付けされて世話を焼かれる羽目になった主人公に笑う。
ヒロインがまた可愛くて素敵。
不摂生で不真面目な主人公の生活を真面目くさった口調で正していくんだけど、その裏にあるのがね、ね、ね??
ラストに向けてどんどん甘くてジレジレな距離感になっていくのが最高でした。
いやまじでこのヒロイン可愛いわ。これは可愛いわ。参りました・・・・・・

☆あらすじ☆
健気美少女JKがめいっぱい尽くす、“放課後限定の同棲生活”スタート!
自堕落な一人暮らしを送る高校生の俺・常盤木翔和。
ある日同じ学年の癒し系美少女・若宮凛を空腹から救ったことがきっかけで、
「受けた恩をお返ししたいんです!」
学校でもバイト先でも、彼女がついて回るようになり!?
面倒見のいい凛は、バイト漬けでピンチな勉強を根気よく教えてくれて、部屋を掃除して手料理も作ってくれて……気が付けば、“放課後限定の同棲生活”が始まっていた!
なぜ俺なんかに構うんだ? 聞いても凛はこう答えるだけ。
「これはただのお節介、ですよ?」
★無自覚系男子に、健気美少女JKがめいっぱい尽くす! WEB発甘々ラブコメ、大幅加筆により糖度UPで書籍化!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 俺の家に何故か学園の女神さまが入り浸っている件 /紫ユウ

疎遠な幼馴染と異世界で結婚した夢を見たが、それから幼馴染の様子がおかしいんだが? /語部マサユキ


疎遠な幼馴染と異世界で結婚した夢を見たが、それから幼馴染の様子がおかしいんだが? (角川スニーカー文庫)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年11月刊。
あとがきを読んで全力で叫んだ同志です。
全属性のなかで幼馴染ヒロインが一番可愛い!幼馴染カプこそ至高!
全世界の幼馴染好きに届けようとする熱い情熱、確かに受け取りました(握手)

大好きな幼馴染と異世界で甘々にイチャイチャする夢。
子供の頃から疎遠になったまま、もはや赤の他人状態な現実。
夢と現実をいったりきたりしつつ、幼馴染との関係修復を目指す高校生の物語です。
「夢」というギミックの使い方が面白いラブコメでした。そして甘い!めっちゃ甘かった!

☆あらすじ☆
幼馴染敗北展開が大っ嫌いだ! 夢の中で意中のあの子とやりたい放題!
ある日、「夢を自由に操る本」を手に入れた夢次。早速試してみると、疎遠になった幼馴染が登場し、次第に愛が深まり結婚する(夢の中で)。次の日、登校中に出会った幼馴染はなぜか顔を真っ赤にして走り去り——!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 疎遠な幼馴染と異世界で結婚した夢を見たが、それから幼馴染の様子がおかしいんだが? /語部マサユキ

小戸森さんは魔法で僕をしもべにしたがる /藤井論理


小戸森さんは魔法で僕をしもべにしたがる (ポルタ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年10月刊。
告白させるために「しもべ」にしたい魔女と、恋人になりたいから「しもべ」になりたくない少年。
ポンコツで鈍感な二人の高校生が、期限を1年に区切り、両片思いの攻防を繰り広げる青春ラブコメです。
嗜好がおじいちゃんっぽい園生くんも、魔法をかけようとして尽く失敗する小戸森さんも、どちらも相手のことが好きすぎて可愛い。思わずニコニコしてしまう。
超至近距離ですれ違い続ける焦れったさが最高でした。とても好き。面白かったです。

☆あらすじ☆
草食系を通り越して老成した趣きのある高校生・園生くんは、ふとした偶然から、非の打ちどころのない美少女で学校一の人気者・小戸森さんが魔女だと知る。おまけに小戸森さんに「魔法でしもべにする」と宣言されてしまい、眉唾な魔法をいろいろ使われる羽目に。しかし、“しもべ”なんかではなく、小戸森さんの“恋人”になりたい園生くんとしては、なんとか小戸森さんの魔法に抗いたい。とはいえ、園生くんの前ではなぜか素が出てしまう小戸森さんは、今ひとつ魔女として本領発揮ができないようで!?
超ド級の鈍感男子と超絶奥手魔女による、じれじれ“両片想い”ストーリー。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 小戸森さんは魔法で僕をしもべにしたがる /藤井論理

世界は愛を救わない /海老名龍人


世界は愛を救わない (講談社ラノベ文庫 え 1-2-1)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年9月刊。
ある目的のために、ちょっとした能力を使って「世界征服」を目指す幼馴染3人組の物語。
恋愛観のお話ですね。
迷走する少年少女の心の変化と、そのきっかけを与える特殊能力の使い方が面白くて良かったと思います。
ただ、うーん、序盤が一番面白かった感じはある。ネタがバレバレだからかな・・・・・・

☆あらすじ☆
壇上貫地と石野美香、そして僕、阿久津吾郎は、幼なじみで文芸部に所属していて――ちょっと特殊な力を持っている。超能力と呼ぶにはおこがましく、マジックと呼ぶにはつたない、その程度の特殊能力だ。ゲームで言うバグのようなその力を、僕らは“グリッチ”と呼んでいる。その力を使って、僕らは世界征服を目指している。冗談に聞こえるかもしれないが本気だ。僕たちが抱えているそれぞれの事情を考えると、世界を征服しないと救われないのだから――。
新たな愛の形を描いたちょっと不思議な新感覚ラブコメが登場!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 世界は愛を救わない /海老名龍人

わたしの知らない、先輩の100コのこと1 /兎谷あおい


わたしの知らない、先輩の100コのこと1 (MF文庫J)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年8月刊。
真面目な先輩と小悪魔な後輩の一問一答な日々を描く青春ラブコメディ。
二人のなにげない日々の積み重ねが描かれていくのだけど、1冊の小説としては盛り上がりに欠けるかな。
ただ、質問を交わして互いを少しずつ知っていく、その「過程」を楽しむ二人のイチャイチャは可愛くて良かったと思います。

☆あらすじ☆
わたし、せんぱいのこと知りたいです。1日1問ずつ――教えてくれますか?
“最寄り駅が同じ”以外接点がなく、毎朝顔を合わせるだけだった先輩と後輩。そんな二人がある日、約束を交わしました。その内容は『1日1問だけ、どんな質問にも絶対正直に答える』というもの。
「わたしはせんぱいのことが知りたいですし、せんぱいも知らないことを知るのが好き。だからお互い、1日1問ずつ──100コの質問をできることにしましょう」
これは、1日1問ずつお互いの距離を縮めていく、二人のお話――早く付き合っちゃえよ!と思わず言いたくなる、Web発のイチャイチャ青春ラブコメ、待望の書籍化でお届けしちゃいます!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む わたしの知らない、先輩の100コのこと1 /兎谷あおい