「聖女と王様」タグアーカイブ

聖女と王様

『聖女と王様』(かなざわありこ著/ビーズログ文庫)★☆☆☆☆

聖女と王様 (ビーズログ文庫)
聖女と王様 (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2016年1月刊。
「闇の皇太子」シリーズの金沢有倖さんが別名義(になるのか?)で出した勘違い系溺愛ラブコメ。
誤字脱字が本当に凄まじく、面白い面白くない以前の問題です。
私は小説の誤字脱字をあまり気にしないタイプの人間だと思っていたのですが、ちょっと認識を改めないといけないのかもしれません。脳内補完が追いつかないレベルってどういうこと。
文法もなんだかおかしくて、書いてある日本語の意味を理解するところから躓くという・・・・・・。
そうして読んだストーリーもあまり好みじゃありませんでした。残念。

☆あらすじ☆
絶対的王者が恋をすると──!? 強力タッグで贈る胸キュンラブ登場!
世界を統べる頂点──有能だが冷酷と評判の王帝の即位承認式のため、聖域から出てきた世間知らずの翡翠。ちょっと(シスコンの)国王の兄のところへ行こうとしたら、いつものように迷子になってしまった! 実は翡翠は王帝すらも跪かざるをえない【聖乙女】。周りが捕獲に走る中、翡翠は美貌の男と出逢う──が、それは何か誤解だらけの出逢いで!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 聖女と王様