「綾里けいし」タグアーカイブ

異世界拷問姫7 /綾里けいし

異世界拷問姫7 (MF文庫J)
異世界拷問姫7 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年10月刊。
新章スタート。
毎度の如く「これ以上悪くなることってあるの!?」と悲鳴をあげるダークファンタジーですが、今回はまた趣向を変えてきた感じ。
続きが楽しみですが、どうぞ、お手柔らかに・・・(期待薄)

☆あらすじ☆
いつか遠い遠い昔の御話と、呼ばれるかどうかもわからない醜悪な物語。
終焉を超えたはずの世界に、何の前触れもなく異世界からの【転生者】にして【異世界拷問姫】を名乗る禁断の存在――アリス・キャロルが現れる。
彼女は【お父様】のルイスと共にエリザベートに苛烈な選択を突きつける――
「会わせてあげる、エリザベート! この私が会わせてあげるの大事な人に!」
綾里けいし×鵜飼沙樹で贈る至高のダークファンタジー第七弾。
誰かの物語が終わったところで続くものはある。
かくして、新たな舞台の幕は上がる――演者達が、望むか否かに拘わらず。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫7 /綾里けいし

異世界拷問姫6/綾里けいし

異世界拷問姫 6【電子特典付き】 (MF文庫J)
異世界拷問姫 6【電子特典付き】 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2018年3月刊。
あああ〜〜〜〜〜〜
泣いた・・・・・・・・・
瀬名櫂人の物語に最後まで圧倒されてしまいました。本当に素晴らしかったです。

☆あらすじ☆
「今だけは俺が王だ。盲目的に、俺に従え」
かつて異世界で無意味に死んだ少年・瀬名櫂人は狂王と化した。
――たった一人の女を救うために。
神と悪魔に囚われた『拷問姫』の代理として、人間、獣人、亜人による会合を掌握した櫂人のもと、三種族合同の防衛戦線が動き始める。
だが、従兵達の各地への侵攻は繰り返されるごとに激しさを増し、凄惨な地獄と化した世界は、櫂人に残酷な選択を突きつける。
「今一度問おう―――セナ・カイトには、エリザベート・レ・ファニュを殺せるのか?」
綾里けいし×鵜飼沙樹で贈る今最も熱いダークファンタジー第六弾。
話をしよう。
これは恋の物語ではない。
憧れと愚行と、幸福な愛の物語だ。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫6/綾里けいし

異世界拷問姫5/綾里けいし

異世界拷問姫5 (MF文庫J)
異世界拷問姫5 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年11月刊。
まさにノンストップなダークファンタジー第5巻。
前巻はそうでもないから油断してたのだけど、この話はエグい話なのでした。そうでした。思い出しました。
でもめちゃくちゃ面白かった!!

☆あらすじ☆
「我々の救世とは悪魔殺しであり、神殺し―――そして、人殺しです」もう一人の『拷問姫』ジャンヌ・ド・レに世界の真実を突きつけられた櫂人たち。ジャンヌは櫂人とエリザベートに自らに仕えるように命じるが――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫5/綾里けいし

異世界拷問姫4/綾里けいし

異世界拷問姫4 (MF文庫J)
異世界拷問姫4 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年6月刊。
新章突入の第4巻。
常にクライマックス状態の疾走感あふれるシリーズですが、新章もかなり良い感じに盛り上がって胸が熱い!
そしてカプ厨の私的に大変満足のいく糖度でした。
このシリーズでここまでの糖分補給ができるとは(なにせグロいからね)
なんだこの糖度急上昇っぷりは・・・!

☆あらすじ☆
コミカライズ決定! 大人気異世界ダークファンタジー、待望の第四弾!
「余が貴様を速やかに殺してやるからな」
14の悪魔討伐を終えたエリザベートに、全人類の敵となった櫂人を討てとの命令が下される。一方、逃亡生活を続ける櫂人とヒナの下に予期せぬ来訪者が訪れ――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫4/綾里けいし

幻獣調査員2/綾里けいし

幻獣調査員2 (ファミ通文庫)
幻獣調査員2 (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年6月刊。
人と幻獣の間に介在する幻獣調査員の少女と、彼女を守る従者たちの旅を描くファンタジー第2弾。
人外×少女が好きなら必読の作品ですが(注・私見)、今回も素晴らしく面白かったです。
可愛いおとぎ話のようなエピソードもあれば、残酷さに胸が痛くなるエピソードもあり、また最後の話ではうるうると涙腺が・・・・・・
ほんとにこういうシリーズ大好きです。
1巻同様、2巻も綺麗に終わっているけれどできれば長く続いてほしいなぁ。

☆あらすじ☆
人外×少女でつむがれる残酷で優しい幻想幻獣譚、第2集!
伝説の悪竜に攫われた村娘。その御伽話にも似た事態の真相とは――。かつて海豹乙女を嫁にもらった老人。だが人と幻獣の結婚の先にあったのは……。第一種危険幻獣の中でも伝説級に該当する生物ヒュドラ。行く手を全て毒に染め、不死の体を持つヒュドラを倒すには幻獣、それも「火の王」の炎が必要だという。フェリ達は王都が保護していた“勇者”を連れて「火の王」の元に赴くことになり――。人と幻獣の関わりが生む残酷で優しい幻想幻獣譚、第二集!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 幻獣調査員2/綾里けいし

異世界拷問姫3/綾里けいし

異世界拷問姫3 (MF文庫J)
異世界拷問姫3 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年2月刊。
死と同時に異世界召喚された少年と、断罪されるために悪魔を滅ぼす拷問姫の戦いを描く異世界ファンタジー第3巻。
毎巻ダイナミックな戦いが繰り広げられるシリーズですが、今回もまたすごく盛り上がっています。てっきり最終巻かと思った・・・・・・違うのか・・・!

☆あらすじ☆
「余の悪夢も、もう終わりだな」破滅に向かう反英雄譚、第三弾!
『皇帝』ヴラドの旧友・『大王』フィオーレを撃破するも、代償は大きかった。ヒナの離脱、櫂人の『皇帝』との契約、そして――王都への襲撃。櫂人とエリザベートは激戦の王都に向かうこととなるが……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫3/綾里けいし

異世界拷問姫2/綾里けいし

異世界拷問姫2 (MF文庫J)
異世界拷問姫2 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年9月刊。
14の悪魔と契約者を惨殺する拷問姫と、彼女の傍にいることを決意した従者の少年の異世界転生ファンタジー第2弾。
今回も安定のグロさでしたが、それ以上に主人公の変化が目を引いて前巻よりも楽しめました。
というか俄然面白くなってきた・・・・・・!

☆あらすじ☆
「ヒナ―――俺のために死んでくれるか?」破滅に向かう反英雄譚、第二弾!
『皇帝』を撃破するも残る悪魔は多い。今後も幾多の戦闘に巻き込まれることが予想されるため、櫂人は魔術を身につけることとなる。そんな折、皇帝・ヴラドの旧友にして『大王』の悪魔と契約した女が現れ――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫2/綾里けいし

魔獣調教師ツカイ・J・マクラウドの事件簿 獣の王はかく語りき/綾里けいし

魔獣調教師ツカイ・J・マクラウドの事件録 獣の王はかく語りき (Novel 0)
魔獣調教師ツカイ・J・マクラウドの事件録 獣の王はかく語りき (Novel 0)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2016年7月刊。
人間が魔獣を飼育し、繁殖させ、娯楽として扱う帝都を舞台にしたダークファンタジー。
そこはかとなく悪趣味で退廃的な雰囲気に圧倒されてしまう物語でした。
謎めいた腕利きの魔獣調教師を中心として、魔獣と人間の暗い関係性を連作短編となっていいます。
かなり陰惨ですが、ついつい読んでしまう暗い魅力を感じる作品だと思います。

☆あらすじ☆
帝都最高の魔獣調教師『絢爛なる万華鏡』ゴヴァン卿の奇妙な死とともに彼の全てを継承した青年・ツカイ。とある【魔獣愛好倶楽部】で彼に出会ったウヅキは、彼に纏わる魔獣事件を経て彼の真実に迫っていくが……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔獣調教師ツカイ・J・マクラウドの事件簿 獣の王はかく語りき/綾里けいし

幻獣調査員/綾里けいし

幻獣調査員 (ファミ通文庫)
幻獣調査員 (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2016年6月刊。
人外×少女ってだけでもジタバタするのに、さらに水棲馬とか人魚とか妖精猫とかがたくさん出てくる旅ファンタジーとか、これもうめっちゃ好きなやつですね!!
うまく共存できるときもあれば、時に激しく衝突する幻獣と人の関係。
その間に介在する幻獣調査員の旅路を描く幻想的なフェアリーテイルでした。
残酷さに悲しくなる話もあれば、可愛らしさに頬が緩む話もあって、その多様な物語性に心が惹かれます。
そして何より幻獣調査員フェリとその従者たちが本当に素敵。
マスコット蝙蝠も可愛いけれど、人外×少女の切なくて愛しい関係に胸がいっぱいになるのです。
一応読み切り予定の作品だそうですが、これはぜひシリーズ化してほしい!

☆あらすじ☆
幻獣のいる世界――それは恐ろしく、美しく、そして愛おしい。
村を襲うも人は殺さない飛竜の真意とは。老人の巻きこまれた妖精猫の裁判の行方は。鋭い吠え声が響く村で娘達を食らう獣の正体とは――。独自の生態と超自然の力を持つ生き物、幻獣。謎多き存在である彼らと人の衝突が増えたため、国家は幻獣を調査し、時には駆除をする専門家を定めた。そのひとりである調査員のフェリは「人と幻獣の共存」を胸に、世界で唯一の幻獣書を完成させるため旅を続けている。これは、人と幻獣の関わりが生む、残酷で優しい幻想幻獣譚。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 幻獣調査員/綾里けいし

異世界拷問姫/綾里けいし

異世界拷問姫 (MF文庫J)
異世界拷問姫 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2016年4月刊。
おおう、グロい・・・・・・!!
無惨な最期を遂げた少年が異世界に召喚され、「拷問姫」の従者として悪魔と戦うゴシック風な異世界召喚(転生?)ファンタジー。
「拷問」のタイトルから覚悟していたものの、凄惨で残虐な「死」の描写に生唾をゴクリと飲み込んでしまう作品でした。
その一方で主要キャラ3人の掛け合いはコミカルで楽しかったです。
メイドちゃんがヒロインで、表紙の拷問姫はダブル主人公の片割れという感じなのかなー?

☆あらすじ☆
自らの死と同時に異世界召喚された少年・瀬名櫂人。彼は『拷問姫』エリザベートの従者として、14階級の悪魔とその契約者の惨殺に付き合わされることになるが――? 世界に断罪されし少女の救世譚、ここに開演。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫/綾里けいし