「生川」タグアーカイブ

霊能探偵・藤咲藤花は人の惨劇を嗤わない /綾里けいし


霊能探偵・藤咲藤花は人の惨劇を嗤わない (ガガガ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★
2021年11月刊。
面白かった!!
異能を持つ一族の「かみさま」になれなかった少女と、彼女の従者。
心の傷に苛まれながらも仲良く二人で暮らす主従が、様々な「人の生死」に関わっていく現代伝奇ミステリーです。
この主従関係、めちゃ良かったです。
互いに向ける感情は巨大で重いのに、微妙にすれ違っていて。それが哀しくて切ない。
それでいて怠惰な彼女をせっせとお世話する従者の姿が可愛くて和みました。空恐ろしく感じるほど一途で甘々なスパダリ主人公だった…!笑
生と死について残酷に描写していくミステリー要素も面白かったです。
早々と続編の刊行が決まったそうなので、今後も期待できそう。応援してます!

☆あらすじ☆
その少女は「かみさま」のなりそこない――。
藤咲藤花の元に訪れる奇妙な事件の捜査依頼。
それは「かみさま」になるはずだった少女にしか解けない、人の業が生み出す猟奇事件。
人の姿を持ちながら幽世のものに触れる異能をもつ彼女は、事件の解決に自分の居場所を求めて歩む。
そして、その隣には「かみさま」の従者として彼女を守る役目を負うはずだった青年・藤咲朔の姿が常にあった。
数奇な運命のもとに生まれ――そして本来の役割を失った二人は現世の狂気のなかで互いの存在意義を求め合う。
これは、夢現の狭間に揺れる一人の少女と、それを見守る従者の物語。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 霊能探偵・藤咲藤花は人の惨劇を嗤わない /綾里けいし