「溝口ケージ」タグアーカイブ

青春ブタ野郎は迷えるシンガーの夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ10) /鴨志田一


青春ブタ野郎は迷えるシンガーの夢を見ない (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年2月刊。
思春期症候群をめぐる不思議青春物語、大学生編スタートです。
思春期は続くよ、どこまでも。
舞台は変われど雰囲気は変わらず、しかし物語は動いていきます。
やはりこの物語は面白い。新章も期待しています!

☆あらすじ☆
ちょっと不思議な青春物語——シリーズ待望の第10弾“大学生編”開幕!
忘れられない高校生活も終わり、咲太たちは大学生に。新しくも穏やかな日々を過ごしていた、そんな秋口のある日——。
「さっきの本当に卯月だった?」
アイドルグループ『スイートバレット』のリーダー・卯月の様子がなんだかおかしい。いつも天然なあの卯月が、周りの空気を読んでいる……? 違和感を覚える咲太をよそに、他の学生たちは誰も彼女の変化に気づかない。これは未知なる思春期症候群との遭遇か、それとも——?
新しい場所、新しい人との出会いの中で、咲太たちの思春期はまだ終わらない。新たな物語の始まりを告げる、待望のシリーズ第10弾。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 青春ブタ野郎は迷えるシンガーの夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ10) /鴨志田一

青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ9)/鴨志田一

青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない (電撃文庫)
青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年10月刊。
アニメ放送中ですが、まだ1話も見れていません。早く見なきゃ!
それはさておき青ブタ9巻は「家族」と咲太のお話。
1巻を彷彿とさせるあれこれに胸が熱くなりました。ほんと麻衣さんは天使なんだなって。

☆あらすじ☆
三月に入って、三学期も残り1ヶ月。いよいよ迎えた麻衣の卒業式当日。
「おじさん、だぁれ」
七里ヶ浜の海岸で麻衣を待っていた咲太の目の前に、子役時代の麻衣にそっくりな小学生が現れて!?
一方、花楓の一件以来、別々に暮らしていた咲太の父親から電話が……。
「母さんのことなんだが、花楓に会いたいと言っててな」
それは、花楓に起きた出来事を受け止めきれず、長いこと入院していた母親から届いた「会いたい」という願い……。
家族の絆、新たなる思春期症候群の前触れ――急展開をみせるシリーズ第9弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ9)/鴨志田一

青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ8)/鴨志田一

青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない (電撃文庫)
青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年4月刊。
新章開幕。
今回はプロローグのような、前章のエピローグのような、そんな感じの花楓回でした。
言われてみれば、彼女の問題は終わっていなかったんだよなぁ・・・・・・

☆あらすじ☆
それぞれの未来に向け、ついに再始動するシリーズ第8弾!
初恋の人・翔子の未来を願った12月が過ぎ、いつの間にか咲太も高校二年生の3学期を迎えていた。
三年生の麻衣と峰ヶ原高校で一緒にいられる学生生活も残り僅かとなったなか、長年おうち大好きだった咲太の妹・花楓が誰にも明かしたことのない胸の内を打ち明ける。
「お兄ちゃんが行ってる高校に行きたい」
それは花楓にとって大きな決意。極めて難しい選択と知りながらも、咲太は優しく花楓の背中を押してあげ――。
『かえで』から託された想いを『花楓』が受け取り、未来へ一歩踏み出すシリーズ第8弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ8)/鴨志田一

青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ7)/鴨志田一

青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない (電撃文庫)
青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない (電撃文庫)【Amazon】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2016年10月刊。
冒頭からボロボロ泣きっぱなしのまま読了。
素晴らしかったです。良い小説だー!!

☆あらすじ☆
翔子のついた優しい嘘。麻衣が願った真剣な思い。咲太が選んだ答えとは!?
「わたしはね咲太君。大好きな人には幸せになってほしいんです」
初恋の人、翔子から教わった優しさ。
「ふたりで幸せになるわよ」
今を支えてくれる、恋人の麻衣から学んだ勇気。
高校二年生の冬、今と過去を支えてくれた大切な人たちが幸せになれる未来を求め、咲太は歩み始める――。
新たなる未来へ踏み出すシリーズ第7弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ7)/鴨志田一

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ6)/鴨志田一

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない (電撃文庫)
青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない (電撃文庫)

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2016年6月刊。
最高でした。
もう終盤は涙をこらえるのが大変で・・・・・・。
最後まで読み終わってから、今が6月であることに絶望しました。

☆あらすじ☆
「ふたりはいつから同棲してるの?」こたつを囲んで左に初恋相手の翔子、右におつきあい中の麻衣。クリスマスまで1ヶ月をきったその日、やむなく始まった翔子との同居生活が麻衣にばれ、咲太は人生最大の窮地に立たされていた。そんな中、中学生翔子が病状の悪化で入院していることが発覚する。「おとなになることは、わたしにとっての夢でした」そう語る翔子の運命は―。麻衣と咲太に入った亀裂の行方、そしてついに解き明かされる「大人翔子」と「中学生翔子」の秘密。空と海に囲まれた町で始まる僕らの恋の物語、緊迫のシリーズ第6弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ6)/鴨志田一