「浅草鬼嫁日記」タグアーカイブ

浅草鬼嫁日記8 あやかし夫婦は吸血鬼と踊る。 /友麻碧


浅草鬼嫁日記 八 あやかし夫婦は吸血鬼と踊る。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年3月刊。
こ、これは・・・・・・凜音人気爆上げ回なのでは??
茨姫と凜音の関係性を紐解く第8巻。今回も面白かったです。

☆あらすじ☆
千年の忠誠と思慕を胸に秘め、吸血の鬼と「最強の鬼嫁」は競い合う!
茨木真紀は、かつてあやかしの国を治めた鬼姫“茨木童子”の生まれ変わり。前世の夫“酒呑童子”だった天酒馨らとともに暮らす浅草で、毎年恒例のお祭り行事を心待ちにしていた。
しかしその喧騒の裏で、吸血鬼による事件が見え隠れしはじめる。前世の眷属で吸血の鬼である凛音を心配する真紀だが、その凛音に真紀自身が攫われてしまった。
浅草に帰るため、在りし日の仲間と刃を交える真紀。それはやがて、茨木童子と凛音が出会った千年前の勝負の日々を、二人に思い起こさせて——。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記8 あやかし夫婦は吸血鬼と踊る。 /友麻碧

浅草鬼嫁日記7 あやかし夫婦は御伽噺とともに眠れ。 /友麻碧


浅草鬼嫁日記 七 あやかし夫婦は御伽噺とともに眠れ。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年9月刊。
最強鬼夫婦の転生ファンタジー第7弾。
馨の里帰り回です。
真紀に馨にしてあげられること、してあげられないこと。その両方を通して「真紀は本当に良い嫁だな・・・」と感動してしまうお話でした。
馨には真紀しかいなくて、真紀にも馨しかいなくて。
でも、それじゃあ、あの人の想いはどこにいくのかな・・・・・・
今後の展開がちょっと怖くなってきました。楽しみです。

☆あらすじ☆
そこは御伽噺の隠れ里。「最強の鬼嫁」夫婦を、幾つもの想いが待ち受ける。
狩人たちとの騒動を退け、無事に新学期を迎えた少し後。馨の祖父の訃報を受けて、真紀は法事へついていくことになる。訪れた九州の実家で、二人は地域にまつわる伝承と、夜毎屋敷をさまよう不穏な存在に遭遇し……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記7 あやかし夫婦は御伽噺とともに眠れ。 /友麻碧

アニメ「かくりよの宿飯」で興味をもった人に読んでほしい富士見L文庫のオススメ10選

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。 (富士見L文庫)

2018年4月にスタートしたアニメ「かくりよの宿飯」。
最終回に向けて盛り上がりを見せている本作は、富士見L文庫からの初めてのアニメ化作品です。
そのため、アニメやCMでレーベルの名前を初めて知った方もいらっしゃるかもしれません。
本記事では、富士見L文庫をよく知らないという方や、気になるけれど何を読めばいいか迷っているという方に向けて、富士見L文庫のオススメ作品を紹介したいと思います。

 

続きを読む アニメ「かくりよの宿飯」で興味をもった人に読んでほしい富士見L文庫のオススメ10選

浅草鬼嫁日記5 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 五 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 五 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年8月刊。
鬼夫婦の眷属たちにスポットが当てられる回。
日常回なのだけど、眷属たちが夫婦の前世に懐かしみながら今世の二人を愛しむため、なんだか無性に切なくなりました。
この穏やかな日々が続けばいいのに・・・・・・なんて願ったら、そりゃあ、うん、フラグでしょうよ。

☆あらすじ☆
時を超えても変わらない、元「最強の鬼嫁」夫婦と眷属たちの賑やかな日々!
浅草で暮らす真紀の周りには、前世である茨木童子の眷属たちが集いつつあった。長い時を経て再会した彼らとともに、今世でもあやかし事件を解決していく真紀。そんな折、浅草を守る七福神に異変が起きたようで……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記5 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。/友麻碧

浅草鬼嫁日記4 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 四 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 四 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年3月刊。
酒呑童子と茨木童子の前世を持つ最強高校生夫婦の日常を描くシリーズ第4弾。
今回は夫婦の親友・由理彦の「嘘」に迫っていきます。
夫婦度がアップした真紀たちのデート風景にニヨニヨしつつ、由理が隠していた真実の切なさに胸が苦しくなりました。今回も面白かったです。

☆あらすじ☆
冬の浅草を異変が襲う時――「最強の鬼嫁」夫婦と、友との絆が試される!
前世にまつわる嘘の一つが明かされて、すれ違っていた想いに再び向き合った真紀と馨は、約束していた江ノ島デートへ! その頃浅草では、元あやかしの友・由理彦の妹の若葉が、怪我をしたあやかしと出会っていて……

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記4 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。/友麻碧

浅草鬼嫁日記3 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 三 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 三 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年11月刊。
元あやかし夫婦の転生浅草ファンタジー第3弾。
表紙の中央に酒呑童子と茨木童子がいるのだけど、今回の話を読んだ後に見返すと大変泣けてきます。
水面に写ったひとりぼっちの茨姫が・・・・・・お顔が見えないよ・・・・・・

☆あらすじ☆
宿縁の地・京都を舞台に、元「最強の鬼嫁」たちの本当の物語がはじまる!
前世であやかしだった真紀たち三人の前に、宿敵・安倍晴明の生まれ変わりだという教師・叶冬夜が現れた! 叶は真紀たちが、お互いに前世にまつわる3つの嘘をついていると指摘。三人の仲に不協和音をもたらして――

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記3 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。/友麻碧

浅草鬼嫁日記2 あやかし夫婦は青春を謳歌する。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 二 あやかし夫婦は青春を謳歌する。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 二 あやかし夫婦は青春を謳歌する。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年5月刊。
茨木童子と酒呑童子の転生鬼夫婦が活躍する現代あやかしファンタジー第2弾。
今回も良きバカップルぶりで盛大にお砂糖まみれになりました。
ラブラブなんだけど、前世のせいでほんのり切ないのが良いスパイスなんですよねぇ。
色々動きがあったし、売れ行きも好調のようなのでシリーズはまだまだ続きそう。
長く楽しめる作品になると嬉しいです。

☆あらすじ☆
人もあやかしも巻き込んで、浅草の夏は元「最強の鬼嫁」が賑わせます!
前世で鬼の姫だった茨木真紀。生まれ変わった今は女子高生。浅草あやかしの悩みを聞く傍ら、花火大会に学園祭にと、やり直し人生にはイベントが目白押し! だがそこへ彼女の前世を知った陰陽局の面々も現れて……?

以下、ネタバレありの感想です。
続きを読む 浅草鬼嫁日記2 あやかし夫婦は青春を謳歌する。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2016年11月刊。
面白かったー!!
「かくりよの宿飯」の友麻碧さんの新シリーズは浅草あやかし物語。
前世が大妖怪の女子高生が、あやかしたちのために釘バット片手に奮闘する爽快活劇です。
ラブコメも最高で、前世も今世も夫婦なカップルが可愛すぎて転げまわりました〜。鬼嫁とツンデレ夫のケンカップルが尊い!
軽快な夫婦漫才の一方で、背景にある事情が重かったり今後のトラブルを予感させる不穏な気配があったりと、コメディとシリアスのバランスも絶妙。
今後どんどん面白くなりそうなストーリーに期待しかありません。
発売即重版したようなので、おそらく無事にシリーズ化するでしょうしね。
「かくりよ」とのリンクも気になるので(今のところ繋がりは少しだけ)、続きがとても楽しみです。

☆あらすじ☆
浅草に住み、浅草グルメをこよなく愛する女子高生、茨木真紀。人間のくせに日々あやかし関連の厄介ごとに首を突っ込んでは腕力で解決する彼女には、秘密があった。それは、真紀が前世の記憶を持っていること。そして、その前世は人間ではなく、平安時代にその名を轟かせた鬼の姫――”茨木童子”だということ。
前世で「夫」だった”酒呑童子”の生まれ変わりである同級生・天酒馨を引き連れ、ブラックバイトに苦しむ手鞠河童や老舗そば屋を営む豆狸の一家など、悩めるあやかしたちのために「最強の鬼嫁」は今日も浅草の街を駆け回る!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。/友麻碧