「永瀬さらさ」タグアーカイブ

鬼恋語リ /永瀬さらさ


鬼恋語リ (集英社オレンジ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2020年2月刊。
鬼と人が争う世界で、和平のために鬼の頭領へ嫁ぐことになった幼い少女。
兄の首を落とした男の妻となった主人公は、兄の死を巡る陰謀を探っていくことになります。

なかなかにサスペンス要素の強い和風ファンタジーでした。
全体的にダークな雰囲気なのだけど、主人公の夫である鬼の天然具合が可愛くてシリアス中にもふふっと笑えることが多々ありました。
キャラがとにかく魅力的な作品だと思います。
おにロリならぬ鬼ロリ・・・とかくだらぬことも考えてしまった。

心に棘を残すような終わり方も良かったと思います。
ただ、もう少し掘り下げてほしかった部分や、世界観・設定が掴みにくいところがあったので、続刊があればそのへんにフォローがあれば嬉しいかも。
期待します。

☆あらすじ☆
泥沼化した鬼と人間の争いに終止符を打つため、戦の最前線を担った椿ノ郷の郷長の妹・冬霞は、兄を討った鬼の頭領・緋天へ嫁ぐことに。兄は以前、「自分の首を取る者がいたら、それは親友だ」と語っていた。その死になにか秘密があると感じた冬霞は、自分がしあわせになるためにも真相を探るべく奔走する。少しずつ真相へ近づく中、冬霞は緋天の心にふれ――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 鬼恋語リ /永瀬さらさ

やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中 /永瀬さらさ


やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中 (角川ビーンズ文庫)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年3月刊。
とっても面白かった!

婚約者に殺される瞬間、なぜか6年前に戻っていた主人公。
身体は10歳の幼女。中身は強大な魔力を操る「軍神令嬢」。
そんなギャップありすぎる存在となった彼女は、本来あるべき未来を物理で捻じ曲げ、人生のやり直しを目指すのです。

その鍵を握るのは、勢いで夫婦になった敵国の皇帝。
乙女ムーブが可愛い皇帝と、匂い立つ幼女趣味疑惑に戦慄する主人公。
この二人の攻防が楽しすぎました。なんて癖が強いラブコメ!

自分は恋に落ちたくないが、相手は落とす!という強い覚悟と甘い罠。愛は戦争。女は度胸。
それぞれの思惑が交錯する中で、果たしてジルは未来をやり直すことができるのか。

武闘派ヒロインならではの格好良いアクションも大満足でした。これは続きも期待できそう!

☆あらすじ☆
人生2周目は、10歳の竜妃サマ!? しかも敵だった陛下に求婚してました
婚約者の王太子から処刑を言い渡された令嬢・ジル。だけど死ぬ間際に、6年前婚約が決まったパーティーに時間が戻る。
破滅ルートを避けるべく、とっさに後ろにいた人に求婚すると最大の敵だった皇帝・ハディス!? 彼が闇落ちする未来を知っている……慌てて撤回するも、喜んだハディスはジルを城へ連れ帰り、ごはんを作る始末。胃袋をつかまれたジルは決めた。
「あなたを必ず更生――いえ、しあわせにします」 いざ、人生やり直し!
累計550万PV突破! WEBの超・話題作!
強すぎた少女×孤独だった陛下の、年の差ラブ・ファンタジー!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました7 /永瀬さらさ


悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました7 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年1月刊。
ご褒美短編集!
面白かったです。あちこちで恋の花が咲き乱れていました。

☆あらすじ☆
出会ったあの時——婚約破棄されたアイリーンへの、クロードの本音は?
ラスボス全員集合で、正ヒロイン達の恋模様は暴走中!?
皆にチョコを配るアイリーンと、嫉妬するクロードのバレンタイン。元悪役令嬢・レイチェルの一枚上手なホワイトデーなど、知られざる物語を大収録。
悪役令嬢の乙女ゲームは本編攻略だけじゃ終われない——小説でしか読めないオリジナルエピソードも収録した、珠玉の秘話満載の隠しルート解放!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました7 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました6 /永瀬さらさ


悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました6 (角川ビーンズ文庫)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2019年9月刊。
とーーーっても面白かった!
全てを手に入れたい最強悪役令嬢と、全然思い通りに動いてやらない最恐魔王の波乱の恋を描く異世界転生ファンタジー第6弾。
前後編の後編ということで、舅襲来からの一連の大騒動が遂に決着。
全キャラ総動員でハッピーエンドを目指して爆進する、めちゃくちゃ熱いクライマックスでした。
特にとあるキャラの活躍と掘り下げは最高かつ文句なし。
1巻時点ではこんなに味のある人物になるとは思わなかったなぁ。株の上がり方がエグい。
命をかけた緊迫の展開が続く一方で、緊張感を放り投げたキャラ同士の掛け合いが楽しくて何度も笑いました。みんな大好き。
完結なのか続くのか分からないけれど、今後も推していきたいシリーズです。みんな読もうね!

☆あらすじ☆
世界の運命をへし折って、ラスボスとハッピーエンド目指しました
魔王クロードの竜化で、ほぼ成立してしまう破滅ルート。正ヒロイン・アメリアのいう“正しい運命”に世界が動き出す中、アイリーンが選んだ手段とは——!?
最愛の人を守りたい悪役令嬢の一発逆転物語、最高潮へ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました6 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました5 /永瀬さらさ


悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました5 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年7月刊。
舅襲来!そしてクロードに貞操の危機!というシリーズ第5弾。
初の前後編です。良いところで終わってるー!

☆あらすじ☆
魔神登場で嫁舅問題が発生!! 悪役令嬢、妻の立場に悩む……!?
「お父さんだよ、会いたかった!」そう言って微笑む、クロードそっくりの美形・ルシェル。魔の神と名乗り、魔界での魔王の父だという彼は、アイリーンを嫁と認めず、クロードを魔界に連れ帰るというのだが……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました5 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました4 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました4 (角川ビーンズ文庫)
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました4 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年3月刊。
夫を飼い慣らす(はずだった)悪役令嬢と、妻を泣かせたいラスボス魔王の恋と波乱を描くファンタジー第4弾。
前巻で夫婦になった二人の第一歩は「アイリーンの後宮入り」という、えっ、やば・・・な展開からスタートです。これはやばい。具体的に言うと魔王様がやばい。
今回も怒濤の展開で面白かったです。女子4人組の微妙で絶妙な距離感も最高でした。

☆あらすじ☆
聖王の後宮入りしたので、神剣を奪い魔王の元へ帰る事にしました
外交に出たはずが、聖王・バアルの後宮に納められたアイリーン。バアルは3作目のラスボスで、クロードの魔力が効かない相手。こうなったら魔王を倒せるアイテムである神剣を奪うため、聖王を攻略するしかない!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました4 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3/永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3 (角川ビーンズ文庫)
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年9月刊。
悪役令嬢に転生したのでラスボスの魔王を攻略してみるラブコメファンタジー第3弾。
ベタな記憶喪失展開をここまで面白くできるとは・・・!
アイリーンという主人公の底知れないポテンシャルを感じます。かっこかわいいすぎである。
巻を重ねるにつれてキャラクターがどんどん生き生きしているところも良い。
まだまだ続刊希望です!

☆あらすじ☆
クロードが、魔王の能力と記憶を失い人間に!?
アイリーンを忘れた彼は、皇帝から婚約破棄宣言されても、リリアから言い寄られても、されるがままで……回避したはずのバッドエンド再び!?
悪役令嬢、最大の危機!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3/永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました2/永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました2 (角川ビーンズ文庫)
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました2 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年3月刊。
乙女ゲームの悪役令嬢に転生し、死亡フラグ回避のために魔王を手懐けたアイリーンの奮闘を描くシリーズ第2巻。
手懐けた・・・・・・というのは語弊があるかも?
このカップルは互いに互いの手綱を奪い合う傾向があり、未だ勝負はついていないので。むしろだいぶイイ性格になった魔王優勢な気がします。
今回は男装学園潜入ストーリーだったのだけど、キャラの魅力とテンポの良さに磨きがかかっていて大満足でした。

☆あらすじ☆
【電子特典付き】婚約者の破滅ルート回避で、二人目のラスボスを攻略してみました
婚約者の魔王・クロードのために、魔物反乱の真相を追う転生悪役令嬢・アイリーン。乙女ゲーム2作目の舞台であるミルチェッタ学園に男装して潜入し、ラスボス・ゼームスをおとさないとクロードに破滅フラグが!?
アイリーンとクロードの交換日記の顛末を描く、書きおろし電子特典を収録。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました2/永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました/永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました (角川ビーンズ文庫)
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2017年9月刊。
著者の永瀬さらささんはビーンズ文庫の新人賞受賞作家で既に何作も出している方なのだけど、こちらはWEB小説の書籍化作品。
少年向けでは増えてきたルートだけど、今後は少女小説でも増えてくるのかな?

それはさておき、本作はいわゆる「悪役令嬢転生もの」。
悪役令嬢に転生したものの記憶を取り戻したときには婚約破棄されバッドエンド済み。その後に待ち受ける死亡エンドを回避するためにラスボスの魔王を懐柔しようと奮闘するラブコメです。
悪女系美少女と純情魔王のカップルが可愛くて好きでした。
「飼ってあげる」「泣かせたい」とマウント取り合う二人にニヨニヨ。
ジャンルのお約束を踏みすぎて微妙な部分はあるものの、テンポの良い掛け合いとキャラの魅力を楽しめるラブコメだと思います。

☆あらすじ☆
乙女ゲーム世界に、悪役令嬢転生したアイリーン。前世の記憶だと、この先は破滅ルートだけ。破滅フラグの起点、ラスボス・クロードを攻略して恋人になれば、新しい展開があるかも!? 一発逆転で幸せになれるか!?
電子特典は、クロードがアイリーンに「君は僕を愛しているのか?」と迫る、書き下ろしショートストーリーを収録!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました/永瀬さらさ

ドイツェン宮廷楽団譜2 嘘つき恋人セレナーデ/永瀬さらさ

ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき恋人セレナーデ (角川ビーンズ文庫)
ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき恋人セレナーデ (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2017年7月刊。
前巻は褒め言葉が止まらないレベルでドハマりしたオーケストララブコメ第2弾。
膨れ上がった期待に見事応えてもらえた続編でした。満足すぎて死にそう・・・!
周囲にはバレバレ、本人たちの間でもバレバレ、だけどなぜか両片思いみたいな状態の主役カップル。
焦れったいんだがダダ甘いんだか・・・・・・とりあえずひたすら萌えるしかないのは間違いありません。これはもう末永く爆発していただくしかない。
音楽モノとしても安定した満足度。
今回はアルベルトにライバル登場でラブ的にもオケ的にも燃える展開でした。楽しかった〜!

☆あらすじ☆
天才指揮者が現れて、“おつきあい”前に三角関係に発展……!?
正式な“おつきあい”も始まらず、第三楽団員選抜でも、ミレアをコンマスに選ばないアルベルト。そんな時、天才指揮者リアムがミレアを自分の選抜団員に指名する。受けた彼女はアルベルトに、ある勝負を持ちかけ!?
【電子限定特典】
本編終了直後のミレアとアルベルトの車中の様子を描いた、永瀬さらさ書き下ろしショートショート!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ドイツェン宮廷楽団譜2 嘘つき恋人セレナーデ/永瀬さらさ