「永瀬さらさ」タグアーカイブ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました9 /永瀬さらさ


悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました9 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2021年10月刊。
アニメ化決定おめでとうございます!嬉しい!
一緒に発表された『シュガーアップル・フェアリーテイル』も大好きな作品なので、どちらのアニメも放送開始が待ち遠しいです。良いアニメになりますように。

さて、そんな悪ラス第9巻は外伝集。本編完結後、クロードの部下たちに訪れた恋のお話です。
気が強くてスタイル抜群の美人に翻弄される男の話が最高でした!これぞ「陥落」!

☆あらすじ☆
シリーズ再始動★☆★ 悪役令嬢に終わりはない!? 本編攻略だけじゃない、隠しルート続編!
「さあ行こうか、愛しい僕のレディ」
悪役令嬢・アイリーンとラスボス・クロード初のお忍びデートは従者たちに知られぬよう……計画段階から大波乱!?――書き下ろし短編「夫婦の休日」。
さらに、アイリーン随一の従者にしてラスボス・エレファスの知られざる苦悩と恋を描く「エレファス・レヴィの結婚」、クロードの護衛ウォルトとカイルが守り抜いた恋心「護衛達の婚約」を収録した秘話満載の隠しルート、待望の続編!
【電子特典付き】
永瀬さらさ書き下ろしショートストーリー。初めてのお忍びデートの行方は……?『華麗なる逃亡劇(デート)』を収録。

以下、ネタバレありの感想です。

 

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました9 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました8 /永瀬さらさ


悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました8 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2020年9月刊。
我が道をいきラスボスをたらし込んだ悪役令嬢物語の本編完結巻。
前巻で完結したと思い込んでいたのですが、後書きに「本編が完結した後の劇場版のつもりで全編、書き下ろしました。」とあって納得しました。まさしくそんな感じの内容だと思います。
ちょっと未来を先取りしていて面白かったです。

☆あらすじ☆
「クロード様を父上と呼んだわね?」息子だと名乗る謎の少年に突如、エルメイア皇国が占拠された――実は乙女ゲームには子世代を描く続編があり、アイリーンが破滅ルートを回避したために、未来の息子が破滅する運命に変わっていた!? 「正しい未来」を求めて盛大な親子喧嘩と、最後の聖剣争いが勃発!
皆まとめて幸せなベストエンドに向かって……悪役令嬢は駆け抜けます!
見届けよ、完全書き下ろしのシリーズ最終巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました8 /永瀬さらさ

やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中3 /永瀬さらさ


やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中3 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2021年3月刊。
面白かった!!
着々と進むジルの竜帝陛下攻略と、ハディスの幸せ家族計画。
少しずつ人に囲まれ、温かくて賑やかな居場所を手に入れていく二人の姿に心がぽかぽかします。
今回もクライマックスのバトルシーンが格好良くて、愛で敵を貫いて叩き折る姿に痺れました。愛情でパワーアップする脳筋は敵なしですね!

☆あらすじ☆
6年前に時が戻った令嬢ジルは”竜の王様”の子育て真っ最中。ある日、ハディスが慕う実兄・ヴィッセルが訪れる。再会に喜ぶハディスだが、ジルの知る未来では彼はハディスを裏切る人物で!? そんな時、開戦のきっかけとなった誘拐事件が起こり竜の王様も行方不明に。スパイだと疑われるジルのピンチに、ついにハディスが立ち上がる……!「僕は君を竜妃にする――本物の、竜妃に」WEB発・最強ヒロイン最高の人生にやり直し!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中3 /永瀬さらさ

鬼恋語リ /永瀬さらさ


鬼恋語リ (集英社オレンジ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2020年2月刊。
鬼と人が争う世界で、和平のために鬼の頭領へ嫁ぐことになった幼い少女。
兄の首を落とした男の妻となった主人公は、兄の死を巡る陰謀を探っていくことになります。

なかなかにサスペンス要素の強い和風ファンタジーでした。
全体的にダークな雰囲気なのだけど、主人公の夫である鬼の天然具合が可愛くてシリアス中にもふふっと笑えることが多々ありました。
キャラがとにかく魅力的な作品だと思います。
おにロリならぬ鬼ロリ・・・とかくだらぬことも考えてしまった。

心に棘を残すような終わり方も良かったと思います。
ただ、もう少し掘り下げてほしかった部分や、世界観・設定が掴みにくいところがあったので、続刊があればそのへんにフォローがあれば嬉しいかも。
期待します。

☆あらすじ☆
泥沼化した鬼と人間の争いに終止符を打つため、戦の最前線を担った椿ノ郷の郷長の妹・冬霞は、兄を討った鬼の頭領・緋天へ嫁ぐことに。兄は以前、「自分の首を取る者がいたら、それは親友だ」と語っていた。その死になにか秘密があると感じた冬霞は、自分がしあわせになるためにも真相を探るべく奔走する。少しずつ真相へ近づく中、冬霞は緋天の心にふれ――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 鬼恋語リ /永瀬さらさ

やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中 /永瀬さらさ


やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中 (角川ビーンズ文庫)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年3月刊。
とっても面白かった!

婚約者に殺される瞬間、なぜか6年前に戻っていた主人公。
身体は10歳の幼女。中身は強大な魔力を操る「軍神令嬢」。
そんなギャップありすぎる存在となった彼女は、本来あるべき未来を物理で捻じ曲げ、人生のやり直しを目指すのです。

その鍵を握るのは、勢いで夫婦になった敵国の皇帝。
乙女ムーブが可愛い皇帝と、匂い立つ幼女趣味疑惑に戦慄する主人公。
この二人の攻防が楽しすぎました。なんて癖が強いラブコメ!

自分は恋に落ちたくないが、相手は落とす!という強い覚悟と甘い罠。愛は戦争。女は度胸。
それぞれの思惑が交錯する中で、果たしてジルは未来をやり直すことができるのか。

武闘派ヒロインならではの格好良いアクションも大満足でした。これは続きも期待できそう!

☆あらすじ☆
人生2周目は、10歳の竜妃サマ!? しかも敵だった陛下に求婚してました
婚約者の王太子から処刑を言い渡された令嬢・ジル。だけど死ぬ間際に、6年前婚約が決まったパーティーに時間が戻る。
破滅ルートを避けるべく、とっさに後ろにいた人に求婚すると最大の敵だった皇帝・ハディス!? 彼が闇落ちする未来を知っている……慌てて撤回するも、喜んだハディスはジルを城へ連れ帰り、ごはんを作る始末。胃袋をつかまれたジルは決めた。
「あなたを必ず更生――いえ、しあわせにします」 いざ、人生やり直し!
累計550万PV突破! WEBの超・話題作!
強すぎた少女×孤独だった陛下の、年の差ラブ・ファンタジー!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました7 /永瀬さらさ


悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました7 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年1月刊。
ご褒美短編集!
面白かったです。あちこちで恋の花が咲き乱れていました。

☆あらすじ☆
出会ったあの時——婚約破棄されたアイリーンへの、クロードの本音は?
ラスボス全員集合で、正ヒロイン達の恋模様は暴走中!?
皆にチョコを配るアイリーンと、嫉妬するクロードのバレンタイン。元悪役令嬢・レイチェルの一枚上手なホワイトデーなど、知られざる物語を大収録。
悪役令嬢の乙女ゲームは本編攻略だけじゃ終われない——小説でしか読めないオリジナルエピソードも収録した、珠玉の秘話満載の隠しルート解放!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました7 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました6 /永瀬さらさ


悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました6 (角川ビーンズ文庫)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2019年9月刊。
とーーーっても面白かった!
全てを手に入れたい最強悪役令嬢と、全然思い通りに動いてやらない最恐魔王の波乱の恋を描く異世界転生ファンタジー第6弾。
前後編の後編ということで、舅襲来からの一連の大騒動が遂に決着。
全キャラ総動員でハッピーエンドを目指して爆進する、めちゃくちゃ熱いクライマックスでした。
特にとあるキャラの活躍と掘り下げは最高かつ文句なし。
1巻時点ではこんなに味のある人物になるとは思わなかったなぁ。株の上がり方がエグい。
命をかけた緊迫の展開が続く一方で、緊張感を放り投げたキャラ同士の掛け合いが楽しくて何度も笑いました。みんな大好き。
完結なのか続くのか分からないけれど、今後も推していきたいシリーズです。みんな読もうね!

☆あらすじ☆
世界の運命をへし折って、ラスボスとハッピーエンド目指しました
魔王クロードの竜化で、ほぼ成立してしまう破滅ルート。正ヒロイン・アメリアのいう“正しい運命”に世界が動き出す中、アイリーンが選んだ手段とは——!?
最愛の人を守りたい悪役令嬢の一発逆転物語、最高潮へ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました6 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました5 /永瀬さらさ


悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました5 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年7月刊。
舅襲来!そしてクロードに貞操の危機!というシリーズ第5弾。
初の前後編です。良いところで終わってるー!

☆あらすじ☆
魔神登場で嫁舅問題が発生!! 悪役令嬢、妻の立場に悩む……!?
「お父さんだよ、会いたかった!」そう言って微笑む、クロードそっくりの美形・ルシェル。魔の神と名乗り、魔界での魔王の父だという彼は、アイリーンを嫁と認めず、クロードを魔界に連れ帰るというのだが……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました5 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました4 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました4 (角川ビーンズ文庫)
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました4 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年3月刊。
夫を飼い慣らす(はずだった)悪役令嬢と、妻を泣かせたいラスボス魔王の恋と波乱を描くファンタジー第4弾。
前巻で夫婦になった二人の第一歩は「アイリーンの後宮入り」という、えっ、やば・・・な展開からスタートです。これはやばい。具体的に言うと魔王様がやばい。
今回も怒濤の展開で面白かったです。女子4人組の微妙で絶妙な距離感も最高でした。

☆あらすじ☆
聖王の後宮入りしたので、神剣を奪い魔王の元へ帰る事にしました
外交に出たはずが、聖王・バアルの後宮に納められたアイリーン。バアルは3作目のラスボスで、クロードの魔力が効かない相手。こうなったら魔王を倒せるアイテムである神剣を奪うため、聖王を攻略するしかない!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました4 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3/永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3 (角川ビーンズ文庫)
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年9月刊。
悪役令嬢に転生したのでラスボスの魔王を攻略してみるラブコメファンタジー第3弾。
ベタな記憶喪失展開をここまで面白くできるとは・・・!
アイリーンという主人公の底知れないポテンシャルを感じます。かっこかわいいすぎである。
巻を重ねるにつれてキャラクターがどんどん生き生きしているところも良い。
まだまだ続刊希望です!

☆あらすじ☆
クロードが、魔王の能力と記憶を失い人間に!?
アイリーンを忘れた彼は、皇帝から婚約破棄宣言されても、リリアから言い寄られても、されるがままで……回避したはずのバッドエンド再び!?
悪役令嬢、最大の危機!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3/永瀬さらさ