「毒舌ヒロイン」タグアーカイブ

楽園ノイズ /杉井光


楽園ノイズ (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年5月刊。
面白かった!
見失ってしまった音楽を取り戻していく、少年少女の青春ストーリー。
感傷的な心情描写と、鮮やかな音楽描写のミックスが最高。
ヒロインたちと主人公の軽快な掛け合いも楽しかったです。
自分が門外漢すぎて音楽ネタや用語を理解するのが若干難しかったんだけど、色々ググったりと杉井先生のブログを読んで補足していくのも面白かった。YouTubeは本当に便利だよなぁ。
1冊で綺麗にまとまっていてとても満足。もしもシリーズ化するなら読みたいです。

☆あらすじ☆
それでも音楽はまだ鳴り続けている気がした——あの日のあの場所で。
出来心で女装して演奏動画をネットにあげた僕は、謎の女子高生(男だけど)ネットミュージシャンとして一躍有名になってしまう。顔は出してないから大丈夫、と思いきや、高校の音楽教師・華園美沙緒先生に正体がバレてしまい、弱みを握られてこき使われる羽目になる。
無味無臭だったはずの僕の高校生活は、華園先生を通じて巡り逢う三人の少女たち——ひねた天才ピアニストの凛子、華道お姫様ドラマーの詩月、不登校座敷童ヴォーカリストの朱音——によって騒がしく悩ましく彩られていく。
恋と青春とバンドに明け暮れる、ボーイ・ミーツ・ガールズ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 楽園ノイズ /杉井光

さよなら異世界、またきて明日 旅する絵筆とバックパック30 /風見鶏


さよなら異世界、またきて明日 旅する絵筆とバックパック30 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年2月刊。
すごく良かった・・・!
滅びかけた異世界。そこで出会い、共に旅をするようになった少年と少女。
たくさんのものを失って、この先に希望があるのかも分からなくて、それでも生きていくことに意味はあるのか。
二人の旅を通して描かれる、孤独と優しさがとても印象に残る物語でした。
他に何もないからこそ、大切なことが鮮やかに浮かび上がるのかもしれません。
本当に良い旅小説だと思う。とても面白かったです。ぜひシリーズ化してほしい!

☆あらすじ☆
旅に出よう、君を助手席に乗せて。この滅びかけた異世界で。
滅びかけた異世界に迷い込んだケースケは、ハーフエルフの少女・ニトと出会う。彼女の母親が遺した手帳に描かれた“黄金の海原”を探し、二人は辛うじて生き残った人々たちとの出会いと別れを重ねてゆくのだが——。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む さよなら異世界、またきて明日 旅する絵筆とバックパック30 /風見鶏

不思議の国のハートの女王 世界の強制力で毒吐きまくり!? おかげで破滅ルートに入りそう……!/長月遥


不思議の国のハートの女王 世界の強制力で毒吐きまくり!? おかげで破滅ルートに入りそう……! (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年2月刊。
乙女ゲームの悪役女王に転生したことから始まる、処刑エンド回避物語。
言葉がすべて暴言に変換される呪いを抱えたまま、なんとか破滅の運命を乗り越えようとする主人公の奮闘を描いたファンタジーです。
「不思議の国のアリス」をベースにした世界観は可愛かったし、強制ツンデレの主人公と助っ人翻訳機のヒーローの掛け合いも楽しかった。
1冊で綺麗に話をまとめつつ、もう少し続きが読みたいなぁ〜と思わせてくれる感じです。
ぜひシリーズ化してほしい!

☆あらすじ☆
「妾にたてつく者は、死刑だ!!」喋る言葉が全部毒舌!? ——悪役女王、爆誕(したら困ります)!!
国王夫妻の不在により、急遽女王の座に就くことになった私——エリノア。
そのお披露目の場で
「これよりは妾が貴様らの主となる。喜びに打ち震え、跪け!」
って、前世でプレイしてた乙女ゲームの暴言ばかり吐く悪役女王になっちゃった!!
ヒロイン・アリスが現れる前に、攻略対象の帽子屋を味方につけて処刑エンドを回避しようとするけれど……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 不思議の国のハートの女王 世界の強制力で毒吐きまくり!? おかげで破滅ルートに入りそう……!/長月遥