「柏てん」タグアーカイブ

勇者の娘と猫かぶりの魔王様/柏てん

勇者の娘と猫かぶり魔王様 (一迅社文庫アイリス)
勇者の娘と猫かぶり魔王様 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年7月刊。
勇者の娘に恋した魔王が、なんとか彼女に好きになってもらおうと奮闘するラブファンタジー。
しっかり者で自立心の強いヒロインが、甘えん坊ワンコ系ヒーローのお世話係になるという話です。
規格外な新人に振り回されるヒロインの苦労っぷりは同情するけれど、好きになってもらおうと頑張って空回り→ヒロインに怒られてしゅんとする→諦めずに頑張ってまた空回り、というヒーローはとても可愛くてニヨニヨしました。
終盤が駆け足だったのと、ヒーローの恋の始まりとなるエピソードが物足りなく感じたのが惜しかったかな。

☆あらすじ☆
魔王を倒した勇者の娘であることを隠し、ギルドで鑑定士として働くアデル。ある日、冒険者志望の謎めいた青年ディルの世話係をすることになるのだけど、妙に懐かれてしまい……。実は彼の正体は次代の魔王で、目的はアデルを嫁にすること――なのだけど、アデルはまったく気づいていなくて!?
「そんな、子犬みたいな目で見てもダメなんだから!」
魔王様は勇者の娘を御所望?
静かに暮らしたい勇者の娘と一途な魔物のお仕事×冒険ラブ★

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 勇者の娘と猫かぶりの魔王様/柏てん

皇太后のお化粧係/柏てん

皇太后のお化粧係 (角川ビーンズ文庫)
皇太后のお化粧係 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2016年6月刊。
メイクアップアーティストの主人公が中華風異世界にトリップし、女性達を綺麗にしながら陰謀渦巻く後宮で戦う物語。
陰謀も恋愛もちょっと駆け足気味だったけれど、特技持ちの主人公の活躍が楽しい作品でした。私もメイクしてほしい・・・!

☆あらすじ☆
メイクアップアーティストの卵、後宮で美を武器に無双します!
ある日突然、中華風の異世界へトリップしてしまったメイクアップアーティストの卵・鈴音。現世で鍛えたメイク術で妓女を相手に大活躍するが、皇太后の悪事を暴くためお化粧係として後宮へ潜入することに!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 皇太后のお化粧係/柏てん

異世界にカフェは必要ですか? 恋が生まれる秘蔵のレシピ

『異世界にカフェは必要ですか? 恋が生まれる秘蔵のレシピ』(柏てん著/角川ビーンズ文庫)★★★★☆

異世界にカフェは必要ですか? 恋が生まれる秘蔵のレシピ (角川ビーンズ文庫)
異世界にカフェは必要ですか? 恋が生まれる秘蔵のレシピ (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2015年12月刊。
異世界にカフェごと迷い込んでしまった新米店主が、女王さまの無茶振りに悩んだりトラブルに巻き込まれたりしながらも、一生懸命にカフェを営んでいく物語。
カフェものらしく雰囲気は温かくて、出てくる料理はとても美味しそう。お腹へるなぁw
責任感があり真っ直ぐなヒロインは素敵だし、恋愛的な描写はとても少女小説らしくて好みでした。
しかし表紙にいる近衛隊長、読んでる間はオトメ思考な純情青年だなぁと思ってたのに、あとがきで「むっつりすけべのイケメン」って書かれていて笑いました。せやな。

☆あらすじ☆
誰もがほっこり笑顔になれる『cafe sato』異世界で開店します!
もうすぐ夢だった自分のカフェのオープン日!……だったのに、なぜかカフェの建物ごと異世界トリップしてしまった環。明日までに女王を満足させる料理を作れなければ、カフェは壊され環も処刑されることに――!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界にカフェは必要ですか? 恋が生まれる秘蔵のレシピ