「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」タグアーカイブ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3/永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3 (角川ビーンズ文庫)
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年9月刊。
悪役令嬢に転生したのでラスボスの魔王を攻略してみるラブコメファンタジー第3弾。
ベタな記憶喪失展開をここまで面白くできるとは・・・!
アイリーンという主人公の底知れないポテンシャルを感じます。かっこかわいいすぎである。
巻を重ねるにつれてキャラクターがどんどん生き生きしているところも良い。
まだまだ続刊希望です!

☆あらすじ☆
クロードが、魔王の能力と記憶を失い人間に!?
アイリーンを忘れた彼は、皇帝から婚約破棄宣言されても、リリアから言い寄られても、されるがままで……回避したはずのバッドエンド再び!?
悪役令嬢、最大の危機!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3/永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました2/永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました2 (角川ビーンズ文庫)
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました2 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年3月刊。
乙女ゲームの悪役令嬢に転生し、死亡フラグ回避のために魔王を手懐けたアイリーンの奮闘を描くシリーズ第2巻。
手懐けた・・・・・・というのは語弊があるかも?
このカップルは互いに互いの手綱を奪い合う傾向があり、未だ勝負はついていないので。むしろだいぶイイ性格になった魔王優勢な気がします。
今回は男装学園潜入ストーリーだったのだけど、キャラの魅力とテンポの良さに磨きがかかっていて大満足でした。

☆あらすじ☆
【電子特典付き】婚約者の破滅ルート回避で、二人目のラスボスを攻略してみました
婚約者の魔王・クロードのために、魔物反乱の真相を追う転生悪役令嬢・アイリーン。乙女ゲーム2作目の舞台であるミルチェッタ学園に男装して潜入し、ラスボス・ゼームスをおとさないとクロードに破滅フラグが!?
アイリーンとクロードの交換日記の顛末を描く、書きおろし電子特典を収録。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました2/永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました/永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました (角川ビーンズ文庫)
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2017年9月刊。
著者の永瀬さらささんはビーンズ文庫の新人賞受賞作家で既に何作も出している方なのだけど、こちらはWEB小説の書籍化作品。
少年向けでは増えてきたルートだけど、今後は少女小説でも増えてくるのかな?

それはさておき、本作はいわゆる「悪役令嬢転生もの」。
悪役令嬢に転生したものの記憶を取り戻したときには婚約破棄されバッドエンド済み。その後に待ち受ける死亡エンドを回避するためにラスボスの魔王を懐柔しようと奮闘するラブコメです。
悪女系美少女と純情魔王のカップルが可愛くて好きでした。
「飼ってあげる」「泣かせたい」とマウント取り合う二人にニヨニヨ。
ジャンルのお約束を踏みすぎて微妙な部分はあるものの、テンポの良い掛け合いとキャラの魅力を楽しめるラブコメだと思います。

☆あらすじ☆
乙女ゲーム世界に、悪役令嬢転生したアイリーン。前世の記憶だと、この先は破滅ルートだけ。破滅フラグの起点、ラスボス・クロードを攻略して恋人になれば、新しい展開があるかも!? 一発逆転で幸せになれるか!?
電子特典は、クロードがアイリーンに「君は僕を愛しているのか?」と迫る、書き下ろしショートストーリーを収録!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました/永瀬さらさ