「幼馴染」タグアーカイブ

魔法使いの婚約者9 かわいいあなたと紡ぐ祝歌 /中村朱里


魔法使いの婚約者9 かわいいあなたと紡ぐ祝歌 (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年11月刊。
内容が内容だったので完結巻かと思ったら違った・・・!
救世の魔法使いと、その妻となった転生者の愛しき日々を描くラブファンタジー第9弾。
色んなことに区切りがつきましたね。幸せいっぱいでとても素敵でした。

☆あらすじ☆
夏のある日、王宮筆頭魔法使いで最強の旦那様であるエディとの間に授かった双子を出産したフィリミナ。彼女は、かわいい双子の存在に日々喜びを噛みしめつつ、とある難題に悩まされていた。それは、双子の妹が生まれながらに精霊に愛されているせいで、精霊に嫌われているフィリミナが我が子に近づけないというもので――。
「小説家になろう」でも大人気シリーズ、待望の書籍完全書き下ろし第9弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔法使いの婚約者9 かわいいあなたと紡ぐ祝歌 /中村朱里

幼なじみが絶対に負けないラブコメ /二丸修一


幼なじみが絶対に負けないラブコメ (電撃文庫) /【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年6月刊。
面白いです。うん。面白いと思います。
ポンポンと弾む青春真っ盛りの掛け合いに、「初恋」の甘酸っぱさ、「復讐」というネガティブな感情を勢いよく混ぜ混ぜして一気にラストまで読ませてくれるラブコメでした。ヒロインたちもかわいい。
だが!
しかし!
一介の幼なじみラブコメ好きとしては解せぬ・・・!

☆あらすじ☆
幼馴染みが負けフラグの時代は終わった? 予測不能なヒロインレース開幕!
幼なじみの志田黒羽は俺のことが好きらしい。家は隣で見た目はロリ可愛。陽キャでクラスの人気者、かつ中身は世話焼きお姉系と文句なしの最強である。
……でも俺には、初恋の美少女で学園のアイドル、芥見賞受賞の現役女子高生作家、可知白草がいる! 普通に考えたら俺には無理めな白草だけど、下校途中、俺にだけ笑顔で会話してくれるんだぜ! これもう完全に脈アリでしょ!
ところが白草に彼氏ができたと聞き、俺の人生は急転直下。死にたい。というかなんで俺じゃないんだ!? 俺の初恋だったのに……。失意に沈む俺に黒羽が囁く――そんなに辛いなら、復讐しよう? 最高の復讐をしてあげようよ――と。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 幼なじみが絶対に負けないラブコメ /二丸修一

疎遠な幼馴染と異世界で結婚した夢を見たが、それから幼馴染の様子がおかしいんだが? /語部マサユキ


疎遠な幼馴染と異世界で結婚した夢を見たが、それから幼馴染の様子がおかしいんだが? (角川スニーカー文庫)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年11月刊。
あとがきを読んで全力で叫んだ同志です。
全属性のなかで幼馴染ヒロインが一番可愛い!幼馴染カプこそ至高!
全世界の幼馴染好きに届けようとする熱い情熱、確かに受け取りました(握手)

大好きな幼馴染と異世界で甘々にイチャイチャする夢。
子供の頃から疎遠になったまま、もはや赤の他人状態な現実。
夢と現実をいったりきたりしつつ、幼馴染との関係修復を目指す高校生の物語です。
「夢」というギミックの使い方が面白いラブコメでした。そして甘い!めっちゃ甘かった!

☆あらすじ☆
幼馴染敗北展開が大っ嫌いだ! 夢の中で意中のあの子とやりたい放題!
ある日、「夢を自由に操る本」を手に入れた夢次。早速試してみると、疎遠になった幼馴染が登場し、次第に愛が深まり結婚する(夢の中で)。次の日、登校中に出会った幼馴染はなぜか顔を真っ赤にして走り去り——!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 疎遠な幼馴染と異世界で結婚した夢を見たが、それから幼馴染の様子がおかしいんだが? /語部マサユキ

終わる世界の魔人執事 /景山千博


終わる世界の魔人執事 (講談社ラノベ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年11月刊。
第8回講談社ラノベ文庫新人賞佳作受賞作
幼馴染なお嬢様と執事が終末世界で殺し愛、という盛りすぎ!でも好き!と言いたくなる終末もの。
ただ、心理描写がざっくりとして展開が駆け足だし、バトルは盛り上げようとする割に決着があっさりだし、うーん、ところどころ惜しいかなぁ。
でもシリーズ化前提の1巻みたいなので、掘り下げてほしかった部分は続刊に期待なのかもしれません。

☆あらすじ☆
世界が滅びると告げられた一年まで、残り七日。ほぼ全ての生物が消滅していく中で消滅を免れている唯一の場所――『終末の地』と呼ばれる場所で、お嬢様と執事が戦っていた。世界を終わらせる「滅び」を退け、新たな世界を生み出す救世主となってしまったお嬢様――ユズハと、救世主を阻止するべく魔人の力を得た元執事――シュウヤ。想い合う二人は、それぞれの意志を胸に秘め、戦い続ける。相手のために――第8回講談社ラノベ文庫新人賞<佳作>受賞作が登場!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 終わる世界の魔人執事 /景山千博

雑草令嬢は逃走中! このたび、騎士団のまかない係を拝命しました /やしろ慧


雑草令嬢は逃走中!~このたび、騎士団のまかない係を拝命しました~【特典SS付】 (一迅社文庫アイリス)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年10月刊。
面白かった!
絶世の美貌をもつ極貧男爵令嬢。しかし突然の襲撃に遭遇した結果、彼女の姿は一変してしまいます。
事情を知った幼馴染に協力してもらい、彼の務める騎士団で働きながら潜伏生活を送ることになる主人公。
かなり厳しい環境を生きているにも関わらず、ポジティブに毎日を生きるエネルギッシュなヒロインでした。
美貌を武器にして大逆転を目指す気満々なのに、言動のはしばしから溢れ出る残念さがとても可愛い。
喧嘩するほど仲良しな幼馴染のラブコメもGOOD!
二人の掛け合いはテンポが良くて笑えるのに、恋愛未満の関係がとても焦れる感じ。
これは良い幼馴染ラブですね。楽しかったです!

☆あらすじ☆
王子に求婚された貧乏男爵令嬢オフィーリア。舞い上がっていたところを襲撃され逃げきったものの、気づけば女神のような美貌は平凡顔に変わっていて!?
襲撃者の目的がわからないまま、幼馴染の伯爵ウィリアムの所属する騎士団のまかない係として身分を隠して働くことにしたけれど……。この美貌で弟の学費は私が稼いでみせる!――はずだったのに、どうしてこんなことに!?
雑草のようなパワフル令嬢が織りなす、変身ラブファンタジー!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 雑草令嬢は逃走中! このたび、騎士団のまかない係を拝命しました /やしろ慧

廃墟の片隅で春の詩を歌え 愚かなるドードー /仲村つばき


【電子オリジナル】廃墟の片隅で春の詩を歌え 愚かなるドードー (集英社コバルト文庫)【Kindle】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年10月刊。
面白かった!
とても読み応えのある良質なヒストリカル・ロマンでした。
革命により幽閉され、王政復古と共に再び公の場に引きずり出された悲劇の王女。
幼少期を孤独に過ごし、自我を押しつぶされ、愚鈍で無関心な存在に成り果てた少女。
安寧とは程遠い母国の現状を前に、「何もするな」と言われた彼女は何を思うのか。
姉たちの思惑に巻き込まれる末姫の波乱の運命を描いた物語です。
哀しくも美しく描かれる主人公の変化に注目してほしい。
まだまだ物語は始まったばかりです。
シリーズ化前提の様子。続きも楽しみです!

☆あらすじ☆
幽閉された亡国の王女・アデールにもたらされる、数奇な運命!
革命により王政が倒れた国、イルバス。国王夫妻と王子らは処刑され、生き残った三人の王女たちもそれぞれ幽閉されていた。末王女のアデールは、特に過酷な辺境の地・リルベクに立つ「廃墟の塔」に閉じ込められ、希望のない日々を送っている。だがある日、謎の青年エタンが廃墟の塔に姿を現した。他国に亡命した姉王女・ジルダの命を受けここに来た、というエタン。亡国の王女を待ちうける未来とは? 凍り付いたアデールの運命が、音を立て動き出す――!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 廃墟の片隅で春の詩を歌え 愚かなるドードー /仲村つばき

勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします /日峰


勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします。 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年8月刊。
RPGの「負けヒロイン」に転生した主人公が、与えられた運命を拒み、手に職をつけて自分で道を切り開いていく物語。
お仕事ものとしても、ゲーム転生ものとしても面白い作品でした。
設定という名の運命を乗り越えようと努力を続けるうちに、ゲームシナリオと現実とのズレに気づいていく主人公。
この先に待っているのは、本当に自分の知っている未来なのか。
主人公の選択が何を引き起こすのか分からないドキドキ感がとても楽しかったです。
三角関係っぽく見える人間関係の行方も気になるところ。
彼女が本当に「負けヒロイン」になるのか、それとも幼馴染と結ばれるのか、はたまた別の誰かと恋に落ちるのか、あるいはこのまま仕事に没頭するのか。
現状では彼女の未来がどうなるのか全く読めないんですよね。
続きがとても楽しみです。

☆あらすじ☆
コミカライズ決定! フラれるだけの職業なんて、絶対に変えてみせます!!
王道RPGの“幼馴染として勇者に告白するけど、将来的にフられる負けヒロイン”に転生したラウラ。悲しい運命を変えるべく調合師を目指したら、思いがけない才能が開花!
ところが、本来ゲームに登場しないはずのキャラクター・アルノルトに出会ったことで、ラウラは前世の記憶と現世の大きなズレに気づく。それは、やがて世界を救う勇者である幼馴染・ルカーシュの未来も左右しかねないもので……!?
与えられた“職業【せってい】”を越えて、幸せを掴んでみせる!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします /日峰

メイデーア転生物語1 この世界で一番悪い魔女 /友麻碧


メイデーア転生物語 1 この世界で一番悪い魔女 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年10月刊。
『かくりよの宿飯』『浅草鬼嫁日記』の友麻碧さんの新シリーズ開幕。
新作といっても、これはかつて富士見ファンタジア文庫から書籍化された『メイデーア魔王転生記』のリメイク作品です。
しかし改稿によるブラッシュアップがすごい。これは素晴らしいリメイクですよ・・・!

さて、本作は、「世界で一番悪い魔女」の末裔として生まれた少女が、恋しい人にもう一度会うため奮闘する異世界転生ファンタジーです。
運命によって邪魔される恋路を、負けるものかと必死に突き進む少女。
全寮制魔法学園で仲間たちと学業に励みつつ、主人公は自身が立ち向かうべき運命を知ることになるのです。

転生ラブロマンスとしても、魔法学校ものとしても、世界の命運をかけた壮大な御伽噺としても楽しめる1冊。
まだまだ序盤ですが、すでに面白いので今後も更に面白くなるに違いない。
続きがとても楽しみです!

☆あらすじ☆
魔法の息づく世界メイデーアで紡がれる、片想いから始まる転生ファンタジー
悪名高い魔女の末裔とされる貴族令嬢マキア。ともに育ってきた少年トールが、異世界から来た〈救世主の少女〉の騎士に選ばれ、二人は引き離されてしまう。マキアはもう一度トールに会うため魔法学校の首席を目指す!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む メイデーア転生物語1 この世界で一番悪い魔女 /友麻碧

プロペラオペラ /犬村小六


プロペラオペラ (ガガガ文庫)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年9月刊。
面白かった!
飛空士シリーズの犬村小六先生による、新たな恋と空戦の物語。
空に浮かぶ巨大艦隊同士が激突する迫力の空戦と、国を背負う幼馴染2人のツンデレな恋模様を楽しめる新作です。
太平洋戦争時の日本がモデルになっているところは『とある飛空士への夜想曲』を思い出すのだけど、あちらよりも物語に閉塞感は(現時点で)(そこまで)ないし、キャラが若々しく、コメディ色強め。
大言壮語を吐きつつ比類なき才能を発揮する主人公の活躍も痛快で、最後まで高揚感をもって楽しむことができました。
とはいえ、人がたくさん死ぬ「戦争」の物語ではあるし、先行きは暗いんですけどね・・・・・・
犬村作品には毎度心を○されるので続きを読むのが怖いけれど、それ以上に楽しみで仕方ありません。2巻も期待!

☆あらすじ☆
美少女艦長+天才参謀、天空の艦隊決戦へ!
極東の島国・日之雄。その皇家第一王女イザヤ18歳。
彼女はしかし同時に、重雷装飛行駆逐艦「井吹」の艦長である。イザヤのためなら命を投げ出す乗組員達は、全員彼女の大ファン!
そんな「井吹」に、突然イザヤの部下として乗り込んできたのは、主人公クロト。皇族傍系黒之家の息子であったクロトはイザヤとは幼なじみであったが、ある日、イザヤに対し最っ低の事件を起こして皇籍剥奪となり、家族もろとも敵国ガメリア合衆国へと逃亡したのであった。そのクロトが(どのつら下げて)なぜ今ここに!?
クロトは言い切る、「俺はガメリアを牛耳る怪物から日之雄を守るために帰ってきた」!おりしも我が国日之雄は、カネと武力で日之雄を我が物とせんとするガメリアと開戦に踏み切った。イザヤとクロトは「井吹」を駆り、超大国ガメリアの世界最強飛行艦隊に対し決戦を挑む!!
自信満々、超傲慢、頭が切れるのに加えてバカがつく努力家クロトの大驀進人生の絢爛舞台、ファン待望の犬村小六真骨頂「空戦ファンタジー戦記」が堂々開幕!!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む プロペラオペラ /犬村小六

魔法使いの婚約者8 黒染まる眠り姫は朝焼けを待つ /中村朱里


魔法使いの婚約者8 黒染まる眠り姫は朝焼けを待つ (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年5月刊。
前巻で起こった大ピンチに対する反撃編。
フィリミナとエディ、そして二人を見守る周囲との絆を感じる回でした。

☆あらすじ☆
王宮筆頭魔法使いで最強の旦那様・エディとの子供を授かったフィリミナは、幸福のただ中にいたのに……。「お腹の子は魔王ではないか」という嫌疑をかけられたことから全ては一転してしまった。エディは神殿に捕まり、フィリミナも仲良くなったと思っていた魔族の少年ノクトに裏切られ、魔族の館に囚われてしまったのだ。エディの助けを期待できないフィリミナは自分の力で打開しようとするけれど――。「小説家になろう」でも大人気シリーズ、緊迫の書籍完全書き下ろし第8弾!! 

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔法使いの婚約者8 黒染まる眠り姫は朝焼けを待つ /中村朱里