「家族愛」タグアーカイブ

悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします4 /浜千鳥


悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします4 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2021年6月刊。
引き続き公爵領での内政ターン。そしてエカテリーナが兄と離れて初めて一人で公務に出かけるお使い回です。……お使い回とは?
ブラコンとシスコンが引き離されたら大変なことになるな〜(わくわく)と思っていたら予想の斜め上を行く展開が待っていました。ファンタジー色が強くなって良し!

☆あらすじ☆
いざ、はじめてのおつかい旅へ! 最強キャラ登場で悪役令嬢、大ピンチ!?
波乱に満ちた祝宴の夜が明けた。
エカテリーナは多忙すぎる兄アレクセイの代参として、山岳神殿を参拝することに。
最愛のお兄様と離れるのは寂しいけれど、いざはじめてのおつかい旅へ!
道中、神との邂逅によってこの世界と転生の謎の一端に触れるも、実際にユールノヴァ領を目にして学びながらの旅は順調に進む。
……と思ったら、最強の隠し攻略キャラの予想外すぎる襲撃で、悪役令嬢(色んな意味で)大ピンチの予感――!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします4 /浜千鳥

悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします3 /浜千鳥


悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします3 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2020年12月刊。
妹を溺愛する兄を溺愛する妹の物語第3弾。
今回の舞台は公爵領。
因縁深い祖母の影響を拭い去るため、兄妹が手を取り合って優雅に立ち向かう姿がとても痛快でした。
ストーリーはどんどん面白くなるし、(恋愛色ほぼないのに)果てしなく甘いです。お兄ちゃんは詩人に転職してもやっていけるよ…!

☆あらすじ☆
過去を胸に、兄妹は因縁の公爵領へ――!! 大人気シリーズ・第3弾!!
魔法学園も夏休みを迎え、最愛の兄アレクセイと共に公爵領へ帰ることになった悪役令嬢エカテリーナ(元社畜アラサー)。
兄の爵位継承祝いとエカテリーナのお披露目を兼ねた祝宴が催されるのだ。
しかし公爵領にいまだはびこるのは――祖母の遺した闇と不正の数々。
そして本邸には傲岸不遜な分家の面々と縦ロールの悪役令嬢(もどき)が待ち受けていて……!?
ブラコンの名にかけて、お兄様をあなどる者は決して許しません!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします3 /浜千鳥

双子転生 厨二な姉が創った異世界で、オレはまさかの死亡エンド!? /藤並みなと


双子転生 厨二な姉が創った異世界で、オレはまさかの死亡エンド!? (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★
2021年10月刊。
げに麗しきかな、姉弟愛!
双子の姉と一緒に、姉が自作した小説の世界に転生してしまった主人公。
厨二病患者の趣味が詰まった恥ずかしい設定の異世界で、羞恥心と戦いながら自分の死を回避しようと奮闘する双子の弟の物語です。
コメディ全振りで笑えました。双子の姉弟愛もよかった。
ストーリーは少し散漫に感じた部分もあったものの、悪くなかったと思います。

☆あらすじ☆
重度の厨二病を患う双子の姉・朔に振り回される日々を送る壱星。
高校入学初日に交通事故に遭い――二人は朔が創作したガチ厨二小説の登場人物“朔”と“壱星”に転生していた!
大ショックの壱星に大歓喜の朔が一転、青ざめて告げた真実は……壱星は救世主である朔の身代わりに、死ぬ!?
「前半最大のクライマックスシーンよ」「人を勝手に殺すなーー!」
回避の策は魔王の再封印。双子の絶体絶命な冒険が幕を開ける!
巻末には書き下ろしエピソード『…………い、今から本気出すわ』を特別収録!
朔と壱星の双子に訪れた新たな試練――期末筆記試験をクリアせよ!
悲喜こもごも時々ドキッ! な勉強会の様子をお楽しみください!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 双子転生 厨二な姉が創った異世界で、オレはまさかの死亡エンド!? /藤並みなと

声を聞かせて3 精霊使いサリと魔法使いラルフの帰還 +番外編(小説ウィングス2021年春号掲載)/川上朔


声を聞かせて(3)精霊使いサリと魔法使いラルフの帰還 (ウィングス・ノヴェル)【Amazon】【BOOK⭐︎WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★★
2021年2月刊。
精霊の声を聞く女と魔法使いの男のバディが、入れ替えられた能力を取り戻し、人に怯える少女の心を救うため奮闘するファンタジー最終巻。
とても素晴らしかった…!
『声を聞かせて』というタイトルに込められた思いが、この物語の随所で優しく響いて胸がいっぱいになりました。

傷だらけの孤独な心を抱え込む相棒へ、その寂しさに気づいた男が不器用に歩み寄る姿が良かった。
偏った世界しか知らず落ち込む相棒へ、その気高さを知る女が尊厳を伝えようとする姿が良かった。

最初はあれだけ険悪だったのになぁ。こんなに最高のバディになるとは。
二人で協力して少女を守るなかで、互いの欠けた部分を埋め合い、新たな関係性を築いていくサリとラルフの姿は本当に美しかった。
人の心に触れる難しさと優しさが詰まったファンタジーでした。

それとこれは重要情報なのですが、『声を聞かせて』を単行本で読んだ方、あるいはこれから読む予定の方は、小説ウィングス2021年春号(No.111)も一緒に買ってください(公式サイトに飛びます)。公式通販なら手に入ると思うので。絶対に読むべき番外編が掲載されているから絶対に読んでください…!

☆あらすじ☆
追い詰められたエトの願いを叶え、白銀は四人だけの世界を作り上げた。世界を守る霧の壁にはいかなる力も及ばず、壊すことも進入することもできない。サリとラルフの記憶も操作され、偽りの平穏な生活が続いた。だが“化け物”への憎悪を募らせる村人たちが壁の外に火を放ち、サリはその優しい夢から醒める。そしてエトが再び白銀に救いを求めた時、白銀はすべての火を消すものの、人々の魂を手当たり次第に喰い始めてしまう。暴走する白銀を止めて皆を救うために、サリが呼んだのは……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 声を聞かせて3 精霊使いサリと魔法使いラルフの帰還 +番外編(小説ウィングス2021年春号掲載)/川上朔

悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします2 /浜千鳥


悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします2 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから

評価:★★★★☆
2020年6月刊。
シスコンとブラコンの相思相愛兄妹の日々を描いた悪役令嬢転生ファンタジー第2弾。
公爵家の事業運営や社交の比重が大きくなってきて、物語の面白さが加速したように感じました。
よく作り込まれた世界観がストーリーの中で活きてきた感じ。

あと公爵家の金と人と権力を豪快に駆使して様々な事業に乗り出すのが楽しいです。
その根底にある兄妹愛が全くブレないのが更に良し!

☆あらすじ☆
このお兄様の破壊力がすごい!! 元社畜アラサーの悪役令嬢も、ブラコン最大加速中!
悪役令嬢エカテリーナに転生した社畜アラサーの利奈。
ヒロインのフローラとも仲良くなり、滅亡フラグも何とか乗り越え一安心……と思いきや、今度は皇室一家が公爵邸にいらっしゃると知り大慌て!
急いで公爵邸に戻り、もてなしの準備を始めるエカテリーナ。
けれどそこには、悪役兄妹の運命をねじ曲げた亡き祖母の影が……?
忌まわしい過去なんてすべて消去! 最愛のお兄様のため、全力でおもてなしさせていただきます!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします2 /浜千鳥

金星特急・番外篇 花を追う旅 /嬉野君


金星特急・番外篇 花を追う旅 (ウィングス・ノヴェル)【Amazon】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年6月刊。
『金星特急』と言えば、謎の美女「金星」にプロポーズをするために彼女が用意した金星特急に乗り込んだ主人公・錆丸の世界を股にかけた冒険小説。
彼の旅は終わったけれど、彼の娘の旅はここから始まるようです。

そう!次世代編ですよ!!

ウィングス本誌では連載がスタートしています。
この番外編はその続編に繋がる物語であるとのこと。
錆丸から愛娘・桜へ。物語のバトンが受け継がれていくのを感じる内容でした。
後日談的な番外編としても続編の前日譚としても面白かったです。続編が楽しみだ〜!

☆あらすじ☆
金星特急の旅から八年、横浜で経営するバーを人に任せ、当時お世話になった面々を訪ねる旅に出た錆丸。月氏の幕営地で無名の赤子と初めて顔を合わせ、北極圏の村で夏草の母の墓を建て、最後に辿り着いたグラナダで先行していた砂鉄とユースタス、さらに愛娘・桜と合流する。この旅は、七歳になった桜に母親である金星について教えるための旅でもあった。初めて父と離れ、世界を巡った桜は何を見たのか――?
大人気小説「金星特急」番外続篇集!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 金星特急・番外篇 花を追う旅 /嬉野君

魔法使いの婚約者10 マスカレードで見つけてくれますか? /中村朱里


魔法使いの婚約者: 10 マスカレードで見つけてくれますか?【特典SS付】 (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年5月刊。
安定して面白いなぁ。
無愛想なツンデレ魔法使いと、彼の妻になった転生令嬢の恋を描いたファンタジー第10巻。
いや、もはやツンデレではなかったか・・・・・・ツンは完全にお亡くなりになりました。
家族が増えて家族愛ものに移行するかと思いきや、夫婦仲のお熱はどこまでも上昇できるようです。

☆あらすじ☆
五年に一度の精霊達と楽しむ特別な七日間である≪祝宴≫。その日を王宮筆頭魔法使いで最強の旦那様であるエディや、双子達とともに参加することをフィリミナは心待ちにしていたのだが……。≪祝宴≫の初日。その想いは一瞬で砕け散った。それは、愛する双子とともに王都中の子供達が精霊界に攫われてしまったからで――。
「小説家になろう」でも大人気シリーズ、待望の書籍完全書き下ろし10弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔法使いの婚約者10 マスカレードで見つけてくれますか? /中村朱里

山神よろず相談所 /梨沙


山神よろず相談所 (角川文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年5月刊。
面白かった!
よろず屋を営む山神家の日常を描く、ホームドラマ×お仕事ファンタジー。
食いしん坊な少女を中心に、和気あいあいと仲良しな家族。
しかしそれぞれが少しずつ「普通」ではないのです。
そんな規格外な一家が、様々な依頼をこなしながら、「家族」という形を見つめ直す物語。
家族愛ものだけど、同居ラブコメ要素もほんのりと。
これ続いてほしいな。好きな子にいちいち反応してしまう純情美少年が可愛いんですよ。彼の恋の行方が気になるのだ。

☆あらすじ☆
見目麗しい兄弟に愛され、本日も元気にやってます!
高校1年生の結は、3人の兄たちに囲まれて楽しく暮らしていた。友人に誘われたお祭りで美少女と出会うが……。ちょっと不思議な山神家で過保護すぎる兄たちと送る、女子高生の忙しい日々とは!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 山神よろず相談所 /梨沙

父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。3 /松浦


父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 3 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2019年5月刊。
学院編スタート。
波乱含みの展開ですが、エレンたち最強親子は相変わらずのマイペースぶり。
ラストはなかなか気になる展開だったので、次巻が楽しみです。

☆あらすじ☆
学院の謎を解け! というわけで、とーさまと一緒に学院で潜入捜査です!
はい、転生して元素の精霊になりましたエレンです。かーさまの探しものを見つけるため、人間の通う学院に来ています。ですが英雄のとーさまと一緒に体験入学したせいで、注目度ドン! 探しものは前途多難です!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。3 /松浦

父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。2 /松浦


父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 2 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2018年6月刊。
精霊一家と王家の確執が続く第2弾。
主人公がめちゃめちゃ世界に愛されているのだけど、不憫に惹かれる私はみそっかす扱いの子の方に目が行ってしまいました。

☆あらすじ☆
領地のために「薬」を作って大混乱! 私は狙われているらしいのです!?
どうも、転生して元素の精霊になりましたエレンです。とーさまと一緒におじさまの領地経営を手伝いながら、この世界初の「薬」を作ったところ、それが原因で国をあげての大混乱! 薬を狙って誘拐事件が勃発です!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。2 /松浦