「学園ラブコメ」タグアーカイブ

やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく3 /ふか田さめたろう


やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく3 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2021年4月刊。
エスパー並みに察しが良い少年と、全部バレバレな素直になれない少女のラブコメ第3弾。
いつもやられっぱなしのヒロインが珍しく攻勢に出てマイペース主人公がタジタジ。二人とも可愛くて良し!

☆あらすじ☆
小雪の思いも寄らないキスに、大いに動揺する直哉だが、そのことを小雪は全く覚えていない様子。素直になりつつある小雪の無自覚な触れ合いに、直哉は今までのような調子を出せなくなってしまう。
そんなとき、直哉と小雪、ふたつの家族で一緒に旅行に出かけることになる。
不甲斐なさを払拭するため、旅行中の特別な計画を立てる直哉。首尾よく計画通りに進み、小雪との仲もより深まっていくのだが、思いがけない出来事によって、ふたりの関係に転機が訪れる――
「好き」同士が織りなす、すれ違いゼロの甘々ラブコメディ、第3弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく3 /ふか田さめたろう

ガリ勉地味萌え令嬢は、俺様王子などお呼びでない /鶏冠勇真


ガリ勉地味萌え令嬢は、俺様王子などお呼びでない(『ガリ勉地味萌え令嬢』シリーズ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★
2020年9月刊。
面白かった!
この作品、とにかく主人公カプの夫婦漫才が楽しすぎました。
恋に盲目で暴走イノシシな乙女、良いですよねぇ。
そんな少女からの全肯定と一途な愛情が、地味で冴えない少年を誰よりも格好いいヒーローにするんですよ。
ネガティブ男子を全力で引っ張り上げるポジティブ女子のカップリング最高。
個人的にはお邪魔虫王子のピエロっぷりに共感性羞恥を抱いてしまったものの、コメディの楽しさが勝ちました。
たくさん笑って大満足。続きも読まねば!

☆あらすじ☆
「……血吸い花だ。それに触ったら、爛(ただ)れるぞ」
国中の貴族子女が集まる魔法学園の裏庭で、伯爵令嬢シャリーナは、地味で根暗な本の虫・田舎の貧乏男爵家三男のリオルと出会い――初めて恋に落ちた。さっそくその日から猛アタックを開始するも、リオルの態度はそっけない。彼は貧乏男爵という身分や魔法が使えないことにコンプレックスを抱えていて、シャリーナの本気を信じきれないのだ。そんななか、なぜか全然お呼びでないこの国の第一王子が「お前、俺を知らないのか」「フッ……お前、面白いな」とかなんとか言いながら付きまとってきたうえに、勝手に妃候補に認定してきて――
初恋相手に猪突猛進なヒロインと本好き頭脳派少年が王道王子に立ち向かう、 ガリ勉地味萌え令嬢シリーズ第1巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ガリ勉地味萌え令嬢は、俺様王子などお呼びでない /鶏冠勇真

悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる2 /稲井田そう


悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる2【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2020年11月刊。
周囲の人間をヤンデレに変貌させていく悪役令嬢(本人は何も気づいていない)の奮闘物語第2弾。
前巻で「異常なのは攻略対象だけじゃないじゃん!」と思いましたが、攻略対象の方が圧倒的に異常化してきました。
ミスティアを中心に執着と憎悪が飛び交いすぎて、誰かが死なないと終わらなそうな気配がすごい。
これはラブコメか?ギリギリまだラブコメかな?

☆あらすじ☆
前世を思い出し、破滅エンド回避に奮闘し始めてから早五年。超お人好し悪役令嬢ミスティアは、婚約解消もできないまま貴族学園に入学してしまう。新たな作戦として、“ゲームのヒロイン”と攻略対象たちの恋愛イベントを裏でサポートすることに。だが、体育祭でヒロインは予想外の行動をとって――
婚約者を“ブラコン”、嫉妬深い幼馴染を“わんこ男子”、妄想担任を“教師の鑑(かがみ)”と思い込むミスティアの前に、神出鬼没サポート同級生や黒幕キャラの双子先輩、そしてとっても親切な用務員さんと新キャラクターが続々登場!
勘違いの錯綜はさらなる展開に!?
気付かない間に地獄絵図のサスペンス学園ラブコメディー第2巻❤

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる2 /稲井田そう

やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく2 /ふか田さめたろう


やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく2 (GA文庫)【Amazon】【BOOK⭐︎WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2020年11月刊。
素直になれない美少女と、彼女の内心をお見通しな少年のラブコメ第2弾。
2巻も大変な甘さでした。完璧な両思いだけど付き合ってないという、微妙なモダモダ感が丁度良い。
主人公がほぼエスパーなので、ヒロインの成長がメインになるのしょうか?プルプルしながら人付き合いに奮闘する小雪が微笑ましくて可愛かったです。

☆あらすじ☆
お互いの「好き」という気持ちを確かめあい、小雪に告白した直哉だったが、小雪が素直な気持ちを伝えられるようになるまで返事は「保留」になった。
直哉とのやり取りを繰り返す中で、直哉以外との付き合い方も少しずつ柔らかくなっていく小雪。
クラスメイトに直哉とのデートをそそのかされたり、思わぬ恋のライバルが登場したりと、周囲も騒がしくなっていく。
そんな中、小雪の「毒舌」を決定づけた過去も、また身近にあったのだった……。
Web小説発。ハッピーエンドが約束された、すれ違いゼロの甘々ラブコメディ、第2弾。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく2 /ふか田さめたろう

男装おてんば令嬢の学園潜入計画 〜お姉様の婚約者を見極めたい!〜 /青柳朔


男装おてんば令嬢の学園潜入計画~お姉様の婚約者を見極めたい!~ (夢中文庫セレナイト)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★
2021年9月刊。
ボーンデジタル作品。
タイトル通りの貴族令嬢の男装潜入学園ラブコメです。この手の設定が好きならまず楽しめる作品だと思います。
猪突猛進のおてんば女子と、女好きの噂がある不真面目系男子。
性別を隠したまま知り合って、少しずつ親しくなって、なんだか相手のことが気になってソワソワする。
そんな距離感の移ろいがとても良かった。面白かったです!

☆あらすじ☆
お姉様が……恋!?
大好きな姉が恋に落ちたと知ったイーリスは、その相手が誰なのか気になって仕方ない。でも、これまでも姉の婚約をことごとくダメにしてきた前科があるために、母親の画策によってその相手が誰なのか知ることができずにいた。どうにかして姉の想い人が「名門男子校・カールソン学園に通う金髪の青年」であるらしいと知ったイーリスは弟のフリをして学園に潜入し、その人物が「女好き」と噂されるエドガーだと突き止める。彼が姉の婚約相手に相応しいか見極めるためにひっそりと観察を始めたイーリスはしかし、なぜか彼に興味を持たれてしまって!? 彼の素顔を知るにつれ、イーリスも複雑な想いを抱くようになっていき……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 男装おてんば令嬢の学園潜入計画 〜お姉様の婚約者を見極めたい!〜 /青柳朔

やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく /ふか田さめたろう


やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく (GA文庫)【Amazon】【BOOK⭐︎WALKER】

評価:★★★★☆
2020年7月刊。
すごいなコレ、私的に新感覚!
人の心を読み取ることが得意な少年と、素直になれず毒舌になる少女。
「すれ違いゼロのラブコメディ」とプロローグにある通り、凹凸噛み合った二人には何のすれ違いも起きません。主人公自ら脇道にそれそうなフラグをへし折り続けるので、ゴール目掛けて一直線です。
トントン拍子どころか爆速で話が進む。
けれど、そのスピードにヒロインがついていけなくてモダモダするんです。
展開が早すぎて困惑するの分かるわ……でも困惑するヒロインが可愛いからもっと押せ!
めちゃ楽しいデレ責めラブコメでした。次巻以降も読んでいこうと思います。

☆あらすじ☆
白金小雪。美少女だが毒舌家で「猛毒の白雪姫」と呼ばれる彼女をナンパから救った笹原直哉は、彼女が強がりと嘘で武装しただけのか弱い少女に過ぎないことを知る。
颯爽と助けてくれた直哉に一目惚れした小雪と、小雪のいじらしい態度に一目惚れした直哉。素直になりきれない二人は、お互いの「好き」を確かめるために少しずつ心を通わせていく。
WEB小説発、ハッピーエンドが約束された、甘々ラブコメディ。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく /ふか田さめたろう

死に戻りの魔法学校生活を、元恋人とプロローグから(※ただし好感度はゼロ)1 /六つ花えいこ


死に戻りの魔法学校生活を、元恋人とプロローグから (※ただし好感度はゼロ)1 (アース・スターノベル)【Amazon】【BOOK⭐︎WALKER】

評価:★★★★★
2021年6月刊。
て、て、天才!!両片思いラブコメの天才!
なんてことだ。こんな面白くて甘くて可愛くて切ない両片思いがあって良いのか??いや、良すぎる!!

恋人の死を回避するために、2回目の人生を捨て身で奔走する少女。
猛烈に迫ってくる少女につれない態度をとりながら、彼女が気になって仕方ない少年。
これぞ両片思い。
想いはすれ違っているくせに、互いにクリティカルヒットを出すから両者ボロボロです。
実に激しい殴り合いでした。優勢に立ったかと思えばノックダウンされる彼女と彼を何度見たことか。
君ら相手のこと好きすぎでしょ!そのくせ健気さで泣かせてきて!もう!

この1巻では話が終わらないのだけど(当たり前か)、キャラと内容と1巻の締め方で既に名作だと感じました。私この話大好きすぎる。
いやマジで天才の所業だったわ。。。

☆あらすじ☆
「会いたかった!」
「申し訳ないが、人違いだろう」
オリアナにとって公爵家嫡男のヴィンセントは優しく一途な、最愛の恋人だった。
幸せな学校生活を送っていたが、十七歳の春に二人とも謎の死を迎えてしまう。
――気がつくとオリアナは七歳の頃に巻き戻っていた。
入学式に念願の再会を果たすが、ヴィンセントには前の人生の記憶がなかった。
しかも、付き合っていたことをほら話だと思われてしまい、第一印象は最悪に……。
それでもオリアナは決意していた。この人生では必ず彼を守り抜くと。
彼が心配でなんとか傍に居続けようとがんばる女の子と、彼女が気になりながらも素直になれない男の子の、生きるか死ぬか二度目の魔法学校生活、スタート!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 死に戻りの魔法学校生活を、元恋人とプロローグから(※ただし好感度はゼロ)1 /六つ花えいこ

楽園ノイズ /杉井光


楽園ノイズ (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年5月刊。
面白かった!
見失ってしまった音楽を取り戻していく、少年少女の青春ストーリー。
感傷的な心情描写と、鮮やかな音楽描写のミックスが最高。
ヒロインたちと主人公の軽快な掛け合いも楽しかったです。
自分が門外漢すぎて音楽ネタや用語を理解するのが若干難しかったんだけど、色々ググったりと杉井先生のブログを読んで補足していくのも面白かった。YouTubeは本当に便利だよなぁ。
1冊で綺麗にまとまっていてとても満足。もしもシリーズ化するなら読みたいです。

☆あらすじ☆
それでも音楽はまだ鳴り続けている気がした——あの日のあの場所で。
出来心で女装して演奏動画をネットにあげた僕は、謎の女子高生(男だけど)ネットミュージシャンとして一躍有名になってしまう。顔は出してないから大丈夫、と思いきや、高校の音楽教師・華園美沙緒先生に正体がバレてしまい、弱みを握られてこき使われる羽目になる。
無味無臭だったはずの僕の高校生活は、華園先生を通じて巡り逢う三人の少女たち——ひねた天才ピアニストの凛子、華道お姫様ドラマーの詩月、不登校座敷童ヴォーカリストの朱音——によって騒がしく悩ましく彩られていく。
恋と青春とバンドに明け暮れる、ボーイ・ミーツ・ガールズ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 楽園ノイズ /杉井光

次期風紀委員長の深見先輩は間違いなく病気 /稲井田そう


次期風紀委員長の深見先輩は間違いなく病気(角川書店単行本) 【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年3月刊。
面白かったー!

他者の心が聞こえる少女と、彼女への愛情を暴走させる先輩。
元気に狂った先輩の心の声にドン引きしつつも、風紀委員として共に過ごす中で、彼の人間性を知っていく主人公。
異端の能力ゆえに絶望の淵にいた少女は、自分に異常な執着をみせる先輩の姿に何を思うのか。

内向的で心が死んでるヒロインと、変態的で心が元気すぎるヒーローのすれ違いがとても楽しいラブコメでした。
結構シリアスな話なんだけど、先輩の元気な声で闇が吹き飛ばされていくかのよう。こういう救済物語は大好きです。
先輩、変態は変態でも、健全に真面目な変態なんだよなぁ。
この変態は良い変態(良い変態とは)

☆あらすじ☆
ある秘密を抱え、家族と離れて暮らす高校1年生・石崎鏡花は、特待生に選ばれるために入った風紀委員会で、眉目秀麗にして校内一の優等生・深見先輩に衝撃を受ける。なぜなら、鏡花の秘密とは「他人の心の声が聞こえること」。そして深見の心の中では、初対面のはずの鏡花への、異常な愛の叫びが渦巻いていたのだ。全力で接触を回避し続けようとする鏡花と、冷静沈着を装いながら、内心でとんでもない妄想を繰り広げる深見。2人のすれ違いの行方は……。
心の声が聞こえる少女と本音が言えない優等生の恋の行方は——。
出会いに笑い、ラストは号泣!
「小説家になろう」発、異能ラブコメ×青春小説!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 次期風紀委員長の深見先輩は間違いなく病気 /稲井田そう

超高度かわいい諜報戦 〜とっても奥手な黒姫さん〜 /方波見咲


超高度かわいい諜報戦 ~とっても奥手な黒姫さん~ (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年3月刊。
面白かった!
無駄に高度な諜報戦と心理戦を繰り広げるスパイたちによる三角関係ラブコメ。
優等生JKとぼっちDKと一匹狼少女。
それぞれの正体を隠したまま、それぞれが「なにが起こってるんだ・・・!?」と混乱する3人。
一人の少女の可愛い初恋が、やたら大きな騒動へと繋がっていき、予想外にスリリングなラブコメを楽しめる作品でした。
後半のシリアスな雰囲気は正直びっくりした。でもちゃんとラブコメでした。
ところで「とっても奥手な黒姫さん」の隣に「とっても頑張る部下の皆さん」って書いてあります?(幻)

☆あらすじ☆
“”一見普通””の高校生による緊張感MAXの「騙し愛」ラブコメがスタート!
「凡田君と、もっと仲良くなりたいの!」
高校生にして秘密諜報機関を指揮する天才少女、橘黒姫は初恋の真っ最中。
好きな人のために組織の力を濫用し、超高度な諜報技術で接触を図る。
「……誰かに監視されている?」
それに勘づいたのは初恋相手・凡田純一。
一見影の薄い平凡な男子生徒の彼は、実はある秘密を持っていて……?
「私が……凡田君と友達になるの!?」
そんな中、組織の命令で凡田と接触することになった暗殺少女・芹沢明希星。
友達の作り方なんて知らない彼女の行動は、とんでもない波乱を巻き起こす!
高校生の三角関係に裏社会の命運が揺るがされていく超本格学園スパイ・ラブコメ、開幕。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 超高度かわいい諜報戦 〜とっても奥手な黒姫さん〜 /方波見咲