「夫婦」タグアーカイブ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました7 /永瀬さらさ


悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました7 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年1月刊。
ご褒美短編集!
面白かったです。あちこちで恋の花が咲き乱れていました。

☆あらすじ☆
出会ったあの時——婚約破棄されたアイリーンへの、クロードの本音は?
ラスボス全員集合で、正ヒロイン達の恋模様は暴走中!?
皆にチョコを配るアイリーンと、嫉妬するクロードのバレンタイン。元悪役令嬢・レイチェルの一枚上手なホワイトデーなど、知られざる物語を大収録。
悪役令嬢の乙女ゲームは本編攻略だけじゃ終われない——小説でしか読めないオリジナルエピソードも収録した、珠玉の秘話満載の隠しルート解放!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました7 /永瀬さらさ

蟲愛づる姫君の寵愛 /宮野美嘉


蟲愛づる姫君の寵愛 蟲愛づる姫君の婚姻 (小学館文庫キャラブン!)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年11月刊。
蠱毒を操り、蟲を愛する姫君の活躍を描く中華ファンタジー第2弾。
1巻同様、マイペースに毒気を振りまく物語でした。夫も妻も毒が強い。

☆あらすじ☆
毒蟲大好きな玲琳王妃に新たな災難が……?
まだ十五歳の李玲琳が、新興国である魁の若き王・楊鍠牙のもとに嫁いでいくらかの月日が過ぎた。
相変わらずの高飛車かつ思考回路が理解不能な変わり者、そして周囲がドン引くほど蟲好きの蠱師(百の毒蟲を殺し合わせ、最後に残った猛毒の「蠱」を操る術師)として、夫の意向などものともせずに飄々と新婚生活を送っている玲琳だったが……。
そんなある日、魁の王宮に激震が走る。国王の鍠牙が玲琳以外に側室をもつというのだ。
というのも、宮廷内の実力者である姜大臣が「蠱師の力は母から子へと遺伝する」という噂を聞きつけ、玲琳から世継ぎの王子や姫が生まれることを危ぶんだためだった。
変わり者の最強王妃と、その才覚と美貌に反して案外苦労性の国王の、新婚生活の明日はどっちだ!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 蟲愛づる姫君の寵愛 /宮野美嘉

蟲愛づる姫君の婚姻 /宮野美嘉


蟲愛づる姫君の婚姻 (小学館文庫キャラブン!)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年6月刊。
ルルル文庫時代の宮野さんじゃないですか!ってくらい「宮野美嘉の少女小説」感が顕著にでている中華ファンタジー。
つまり毒気に満ちた感情で繋がる男女の物語。

蠱毒をあやつる大国の姫君が、辺境の新興国にお嫁入り。
そこで彼女を待つのは、嘘と毒に囲まれる刺激的な日々だった―― というお話です。

物理的にも精神的にも毒だらけ。
誰も彼もが裏の顔をもち、心に闇を抱えていて、そこが狂おしいほど魅力的。

とても面白かったです。
恋情など生ぬるいと言わんばかりの歪んだ執着を書かせたら、宮野さんは本当にぴかいちですね!

☆あらすじ☆
変わり者の姫の結婚相手は隣国の国王で!?
この世には〈蠱毒(こどく)〉というものがある。壺に百の毒蟲(どくむし)を入れて互いに殺し合わせ、最後に生き残った一匹が猛毒を持つ〈蠱〉となるのだ。それを古来〈蠱術〉といい、操る術者を〈蠱師〉という。
大陸でもっとも強大な斎帝国の第十七皇女・李玲琳は、気味の悪い蟲(むし)と、その蟲から生成される蠱毒をこよなく愛し、周囲からひそかに「毒の姫」とあだ名される風変わりな姫だ。ある日、最愛の姉である斎国の女帝・彩蘭の指示で魁国の王・楊鍠牙のもとへ嫁ぐ。ところが、結婚生活は前途多難。
まず、せっかく大国から迎えた若く美しい花嫁が、華やかな衣裳やきらめく宝石よりも蟲が大好きで蠱毒をつくりまくる蠱師だと判明してしまい、魁国の者たちはドン引き。鍠牙の命が何者かに狙われている――という噂が立つと、毒殺犯の容疑をかけられた玲琳の立場はますます危ういものになって……。
運命は自分で切り開く。最強毒姫の冒険!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 蟲愛づる姫君の婚姻 /宮野美嘉

後宮妃の管理人2 寵臣夫婦は悩まされる /しきみ彰


後宮妃の管理人 二 ~寵臣夫婦は悩まされる~ (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2019年12月刊行。
皇帝に難題ばかり押し付けられる寵臣夫婦の活躍を描く中華後宮物語第2弾。
今回は夫の扱いが少し気になったけれど、女商人主人公のキャラクターは相変わらず痛快でした。
ライバル登場で負けん気が発揮される展開、良いぞ〜!

☆あらすじ☆
優蘭長官の初仕事は秀女選抜! しかしそこには天敵がいて——!?
健美省長官に就任した優蘭は、早々に秀女選抜の詔令を賜る。そこに……「珀優蘭!わたしを馬鹿にしてるの?」怒り心頭で乗り込んできた、まったく話の通じない美女、徳妃。彼女の実家・郭家は珀家と犬猿の仲で——?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 後宮妃の管理人2 寵臣夫婦は悩まされる /しきみ彰

後宮妃の管理人 寵臣夫婦は試される /しきみ彰


後宮妃の管理人 ~寵臣夫婦は試される~ (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年5月刊。
第1回富士見ノベル大賞審査員特別賞受賞作。
皇帝の命令により結婚することになった夫婦が、後宮の妃嬪たちの美容に気を配ったり、後宮内で起こるトラブルの処理に奔走する中華後宮物語です。
損得勘定に厳しい敏腕女商人と、貧乏くじを引きやすい廷臣の夫。
突如夫婦となった二人の距離が少しずつ近くなっていくなかで、互いへの信頼を高めていき、良いパートナーとなっていくところが楽しかったです。
あと、あらすじにもあるけど女装ヒーローものですね。いやぁ、旦那はもっと上司に怒っていいと思うよ!笑

☆あらすじ☆
後宮を守る相棒は、美しき(女装)夫――? 商家の娘、後宮の闇に挑む!
勅旨により急遽結婚と後宮仕えが決定した大手商家の娘・優蘭。お相手は年下の右丞相で美丈夫とくれば、嫁き遅れとしては申し訳なさしかない。しかし後宮で待ち受けていた美女が一言――「あなたの夫です」って!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 後宮妃の管理人 寵臣夫婦は試される /しきみ彰

アルバート家の令嬢は没落をご所望です7 /さき


アルバート家の令嬢は没落をご所望です 7【電子特典付き】 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2019年12月刊。
メアリ嬢、ご懐妊!(もう嬢じゃないか)
しかし直後にアディに隠し子発覚!?という珍事勃発な第7巻。
ゆるいです。ゆるゆる。面白いけれど、個人的にはもう少し読み応えがほしいなぁ。

☆あらすじ☆
ついに決まるか次期当主!? WEB発転生・ドタバタラブコメ第7弾!
次期当主争いも落ち着き(?)、おめでたも発覚してメアリたちは幸せムード全開。
しかし事態は一変。「その子はどこの子?」なんとアディと同じ髪色の女の子・アンナが現れる。
しかもアディのことを「お父さん」と呼び始めた!
思わぬ展開に動揺するメアリは一抹の不安を感じつつも、彼女を親元へ帰すため動き出すが……?「なにより俺が一緒ですから大丈夫ですよ」
2人の絆がグッと強まる、大人気WEB発・転生ラブコメ第7弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む アルバート家の令嬢は没落をご所望です7 /さき

魔法使いの婚約者9 かわいいあなたと紡ぐ祝歌 /中村朱里


魔法使いの婚約者9 かわいいあなたと紡ぐ祝歌 (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年11月刊。
内容が内容だったので完結巻かと思ったら違った・・・!
救世の魔法使いと、その妻となった転生者の愛しき日々を描くラブファンタジー第9弾。
色んなことに区切りがつきましたね。幸せいっぱいでとても素敵でした。

☆あらすじ☆
夏のある日、王宮筆頭魔法使いで最強の旦那様であるエディとの間に授かった双子を出産したフィリミナ。彼女は、かわいい双子の存在に日々喜びを噛みしめつつ、とある難題に悩まされていた。それは、双子の妹が生まれながらに精霊に愛されているせいで、精霊に嫌われているフィリミナが我が子に近づけないというもので――。
「小説家になろう」でも大人気シリーズ、待望の書籍完全書き下ろし第9弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔法使いの婚約者9 かわいいあなたと紡ぐ祝歌 /中村朱里

マリエル・クララックの求愛 /桃春花


マリエル・クララックの求愛【特典SS付】 (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻までの感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年11月刊。
萌えを追求し暴走癖のある覆面作家と、その変な生態にうっかり惚れてしまった騎士のラブコメ第6弾。
今回は、ついにあの不憫属性王子様のターン!
マリエルの親友の腐女子を相手に、懸命に自分を売り込んだシーンにめちゃくちゃ笑いました。それでいいのか王子様!
マリエルとジュリエンヌの自然体な友情もよかった。交わす言葉のひとつひとつに絆を感じるふたりでした。

☆あらすじ☆
地味と平凡が売りのマリエルの旦那様は、名門伯爵家嫡男にして近衛騎士団副団長シメオン。本宅で甘い新婚生活をはじめた矢先、王太子の求婚騒動が勃発。マリエルまで王宮へ召し出され、王妃の侍女をすることに。身分違いの恋を応援していたはずだったのに、気付けば暗殺事件にまで巻き込まれ――!?
旦那様とその周りに萌える娘の物語第六弾、オール書き下ろしで登場。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む マリエル・クララックの求愛 /桃春花

一乗寺探偵事務所の広辞くんと千世子さん /山咲黒


一乗寺探偵事務所の広辞くんと千世子さん (メゾン文庫)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年10月刊。
ビーズログ文庫で活躍されている山咲黒さんのライト文芸作品。
とても面白かったです。
広辞苑を諳んじる探偵夫と、事務や家事で彼をサポートする愛妻。
探偵事務所に持ち込まれる様々な謎に挑みつつ、物語は仲良し夫婦に隠された秘密に迫っていくのです。
二度読み必至とはまさにこれ。
最初はキュンとしたセリフが、二度目にはガ・・・ッと心臓を掴まれる気分に。なんだこの夫婦ー!

☆あらすじ☆
浮気調査に人捜し、その他どんな不思議な依頼でも承り中の一乗寺探偵事務所。所長不在の中でも、依頼解決のために仲良し夫婦が奮闘中! コミュニケーションには難ありだけど、膨大な知識を生かして調査員として活躍する広辞くんと、ご飯をこよなく愛する千世子さん。最高のパートナー同士のはずが、なにやら広辞くんには隠し事がある様子。時を同じくして、頻繁に掛かってくるようになった間違い電話。それらに隠された真実とは……!? 日常系ミステリ!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 一乗寺探偵事務所の広辞くんと千世子さん /山咲黒

指輪の選んだ婚約者6 新婚旅行と騎士の祝福 /茉雪ゆえ


指輪の選んだ婚約者6 新婚旅行と騎士の祝福 (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年10月刊。
今回もとても面白かった!
敵側の動きが活発化し、物語が不穏に動き出しています。
おかげでストーリーに読み応えが生まれ、私の心は高揚感でいっぱいです。
「刺繍」と「魔術」と「旧き森の民」によって織りなす世界観は今まで以上に美しく、イチャラブ夫婦の新婚旅行回としても最高でした。
延々と砂を吐き続けるような糖度の高さ。甘さだけではなく夫婦の絆を感じる展開もあり、それもまた良し。
続きもとても楽しみです。

☆あらすじ☆
新婚早々の騒動も落ちつき、近衛騎士フェリクスとますます仲睦まじい日々を過ごすアウローラ。そんなある日、王太子妃リブライエルの故郷に『森の祝福』と呼ばれる珍しい刺繍があることを知る。未知なる刺繍にときめきを隠せないアウローラは、フェリクスにおねだりをして、新婚旅行へ出かけることに! ところが、旅先では不穏な出来事が待ち受けていて……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 指輪の選んだ婚約者6 新婚旅行と騎士の祝福 /茉雪ゆえ