「友麻碧」タグアーカイブ

メイデーア転生物語2 この世界に怖いものなどない救世主 /友麻碧


メイデーア転生物語 2 この世界に怖いものなどない救世主 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年3月刊。
魔法世界に転生し、恋した少年と引き裂かれた少女の、数奇な運命を描くファンタジー第2弾。
今回も面白かったです。魔法学園要素継続でよかったー!

☆あらすじ☆
王宮通いと魔法学校。救世主の守護者となったマキアの二重生活がはじまる
〈世界で一番悪い魔女〉の末裔マキアは、〈救世主の守護者〉となり引き離された元騎士のトールと、舞踏会で再会を果たした。ところがマキアに守護者の印が現れたことで、事態は一変。〈救世主の少女〉アイリの相談役として、王宮通いを始めることに。
トールに会えるようにはなったものの、使命の前に力不足を感じたマキアは、魔術師として成長するため魔法学校の授業に励む。だが救世主を狙う刺客は、否応なくマキアの前にも現れはじめ……。
魔法世界“メイデーア”に選ばれた者たちの物語は交差する。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む メイデーア転生物語2 この世界に怖いものなどない救世主 /友麻碧

浅草鬼嫁日記8 あやかし夫婦は吸血鬼と踊る。 /友麻碧


浅草鬼嫁日記 八 あやかし夫婦は吸血鬼と踊る。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年3月刊。
こ、これは・・・・・・凜音人気爆上げ回なのでは??
茨姫と凜音の関係性を紐解く第8巻。今回も面白かったです。

☆あらすじ☆
千年の忠誠と思慕を胸に秘め、吸血の鬼と「最強の鬼嫁」は競い合う!
茨木真紀は、かつてあやかしの国を治めた鬼姫“茨木童子”の生まれ変わり。前世の夫“酒呑童子”だった天酒馨らとともに暮らす浅草で、毎年恒例のお祭り行事を心待ちにしていた。
しかしその喧騒の裏で、吸血鬼による事件が見え隠れしはじめる。前世の眷属で吸血の鬼である凛音を心配する真紀だが、その凛音に真紀自身が攫われてしまった。
浅草に帰るため、在りし日の仲間と刃を交える真紀。それはやがて、茨木童子と凛音が出会った千年前の勝負の日々を、二人に思い起こさせて——。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記8 あやかし夫婦は吸血鬼と踊る。 /友麻碧

メイデーア転生物語1 この世界で一番悪い魔女 /友麻碧


メイデーア転生物語 1 この世界で一番悪い魔女 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年10月刊。
『かくりよの宿飯』『浅草鬼嫁日記』の友麻碧さんの新シリーズ開幕。
新作といっても、これはかつて富士見ファンタジア文庫から書籍化された『メイデーア魔王転生記』のリメイク作品です。
しかし改稿によるブラッシュアップがすごい。これは素晴らしいリメイクですよ・・・!

さて、本作は、「世界で一番悪い魔女」の末裔として生まれた少女が、恋しい人にもう一度会うため奮闘する異世界転生ファンタジーです。
運命によって邪魔される恋路を、負けるものかと必死に突き進む少女。
全寮制魔法学園で仲間たちと学業に励みつつ、主人公は自身が立ち向かうべき運命を知ることになるのです。

転生ラブロマンスとしても、魔法学校ものとしても、世界の命運をかけた壮大な御伽噺としても楽しめる1冊。
まだまだ序盤ですが、すでに面白いので今後も更に面白くなるに違いない。
続きがとても楽しみです!

☆あらすじ☆
魔法の息づく世界メイデーアで紡がれる、片想いから始まる転生ファンタジー
悪名高い魔女の末裔とされる貴族令嬢マキア。ともに育ってきた少年トールが、異世界から来た〈救世主の少女〉の騎士に選ばれ、二人は引き離されてしまう。マキアはもう一度トールに会うため魔法学校の首席を目指す!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む メイデーア転生物語1 この世界で一番悪い魔女 /友麻碧

浅草鬼嫁日記7 あやかし夫婦は御伽噺とともに眠れ。 /友麻碧


浅草鬼嫁日記 七 あやかし夫婦は御伽噺とともに眠れ。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年9月刊。
最強鬼夫婦の転生ファンタジー第7弾。
馨の里帰り回です。
真紀に馨にしてあげられること、してあげられないこと。その両方を通して「真紀は本当に良い嫁だな・・・」と感動してしまうお話でした。
馨には真紀しかいなくて、真紀にも馨しかいなくて。
でも、それじゃあ、あの人の想いはどこにいくのかな・・・・・・
今後の展開がちょっと怖くなってきました。楽しみです。

☆あらすじ☆
そこは御伽噺の隠れ里。「最強の鬼嫁」夫婦を、幾つもの想いが待ち受ける。
狩人たちとの騒動を退け、無事に新学期を迎えた少し後。馨の祖父の訃報を受けて、真紀は法事へついていくことになる。訪れた九州の実家で、二人は地域にまつわる伝承と、夜毎屋敷をさまよう不穏な存在に遭遇し……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記7 あやかし夫婦は御伽噺とともに眠れ。 /友麻碧

かくりよの宿飯10 あやかしお宿に帰りましょう。 /友麻碧


かくりよの宿飯 十 あやかしお宿に帰りましょう。 (富士見L文庫)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2019年8月刊。
見事な最終巻でした。
鬼と人の世界をまたいだ異種婚姻譚。
そして、料理の腕だけで隠世に居場所を作り出した葵の奮闘記。
どちらの結末にも大満足です。とても面白かった。
友麻先生、お疲れさまでした。番外編も楽しみに待っています!

☆あらすじ☆
「今宵、私は、あやかしお宿に嫁入りします」葵の細腕繁盛記、大団円へ!
ついに始まる八葉夜行会。大旦那の“真実”と自分の気持ちに向き合った葵は、彼を救う協力者を得るため妖都を奔走する。葵が向かったのは、かつて彼女の料理を否定した大湖串製菓の八葉・ザクロのもとだった——。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよの宿飯10 あやかしお宿に帰りましょう。 /友麻碧

かくりよの宿飯9 あやかしお宿のお弁当をあなたに。 /友麻碧

かくりよの宿飯 九 あやかしお宿のお弁当をあなたに。 (富士見L文庫)
かくりよの宿飯 九 あやかしお宿のお弁当をあなたに。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2018年10月刊。
とても良かった・・・・・・本当に本当に、ここまで読んできてよかった。
次の最終巻へ向けて、怒涛の伏線回収をみせる第9巻。
ついに大旦那様の秘密に切り込み、彼と葵ちゃんの関係に隠された真実が明らかになりました。
もうね、感無量です。最高でした・・・・・・

☆あらすじ☆
「お弁当と引き換えに“真実”を一つずつ教えよう」そして葵が知ったのは?
黄金童子に導かれ、葵は文門の地へ辿り着く。そこにはいつもと変わらないように見える大旦那の姿があった。八葉夜行会までの束の間の時を、穏やかに過ごす二人。大旦那はそこで、ひとつの提案を葵にするのだった。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよの宿飯9 あやかしお宿のお弁当をあなたに。 /友麻碧

浅草鬼嫁日記5 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 五 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 五 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年8月刊。
鬼夫婦の眷属たちにスポットが当てられる回。
日常回なのだけど、眷属たちが夫婦の前世に懐かしみながら今世の二人を愛しむため、なんだか無性に切なくなりました。
この穏やかな日々が続けばいいのに・・・・・・なんて願ったら、そりゃあ、うん、フラグでしょうよ。

☆あらすじ☆
時を超えても変わらない、元「最強の鬼嫁」夫婦と眷属たちの賑やかな日々!
浅草で暮らす真紀の周りには、前世である茨木童子の眷属たちが集いつつあった。長い時を経て再会した彼らとともに、今世でもあやかし事件を解決していく真紀。そんな折、浅草を守る七福神に異変が起きたようで……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記5 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。/友麻碧

かくりよの宿飯8 あやかしお宿が町おこしします。/友麻碧

かくりよの宿飯 八 あやかしお宿が町おこしします。 (富士見L文庫)
かくりよの宿飯 八 あやかしお宿が町おこしします。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年4月刊。
アニメ放送中の異世界食い倒れ飯テロファンタジー第8弾。
今回は美食の宝庫である北の地を舞台に、葵たちが町おこしのお手伝いをするお話でした。
読むと北海道に行きたくなること間違いなし。私も食い倒れ旅行したい・・・!(注:葵ちゃんは旅行じゃない)

☆あらすじ☆
託されたのは雪国の復興!? 天神屋で培った葵のおもてなし力が試される!
白夜の語った大旦那様の過去を胸に、妖都から脱出した葵は、北の地を治める八葉のもとへ向かう。美しくも閉ざされた雪国で葵を待っていたのは、知られざる美味しい名産品と、懐かしいあの人物との再会で……!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよの宿飯8 あやかしお宿が町おこしします。/友麻碧

浅草鬼嫁日記4 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 四 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 四 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年3月刊。
酒呑童子と茨木童子の前世を持つ最強高校生夫婦の日常を描くシリーズ第4弾。
今回は夫婦の親友・由理彦の「嘘」に迫っていきます。
夫婦度がアップした真紀たちのデート風景にニヨニヨしつつ、由理が隠していた真実の切なさに胸が苦しくなりました。今回も面白かったです。

☆あらすじ☆
冬の浅草を異変が襲う時――「最強の鬼嫁」夫婦と、友との絆が試される!
前世にまつわる嘘の一つが明かされて、すれ違っていた想いに再び向き合った真紀と馨は、約束していた江ノ島デートへ! その頃浅草では、元あやかしの友・由理彦の妹の若葉が、怪我をしたあやかしと出会っていて……

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記4 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。/友麻碧

浅草鬼嫁日記3 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 三 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 三 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年11月刊。
元あやかし夫婦の転生浅草ファンタジー第3弾。
表紙の中央に酒呑童子と茨木童子がいるのだけど、今回の話を読んだ後に見返すと大変泣けてきます。
水面に写ったひとりぼっちの茨姫が・・・・・・お顔が見えないよ・・・・・・

☆あらすじ☆
宿縁の地・京都を舞台に、元「最強の鬼嫁」たちの本当の物語がはじまる!
前世であやかしだった真紀たち三人の前に、宿敵・安倍晴明の生まれ変わりだという教師・叶冬夜が現れた! 叶は真紀たちが、お互いに前世にまつわる3つの嘘をついていると指摘。三人の仲に不協和音をもたらして――

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記3 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。/友麻碧