「友麻碧」タグアーカイブ

かくりよの宿飯9 あやかしお宿のお弁当をあなたに。 /友麻碧

かくりよの宿飯 九 あやかしお宿のお弁当をあなたに。 (富士見L文庫)
かくりよの宿飯 九 あやかしお宿のお弁当をあなたに。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2018年10月刊。
とても良かった・・・・・・本当に本当に、ここまで読んできてよかった。
次の最終巻へ向けて、怒涛の伏線回収をみせる第9巻。
ついに大旦那様の秘密に切り込み、彼と葵ちゃんの関係に隠された真実が明らかになりました。
もうね、感無量です。最高でした・・・・・・

☆あらすじ☆
「お弁当と引き換えに“真実”を一つずつ教えよう」そして葵が知ったのは?
黄金童子に導かれ、葵は文門の地へ辿り着く。そこにはいつもと変わらないように見える大旦那の姿があった。八葉夜行会までの束の間の時を、穏やかに過ごす二人。大旦那はそこで、ひとつの提案を葵にするのだった。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよの宿飯9 あやかしお宿のお弁当をあなたに。 /友麻碧

浅草鬼嫁日記5 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 五 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 五 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年8月刊。
鬼夫婦の眷属たちにスポットが当てられる回。
日常回なのだけど、眷属たちが夫婦の前世に懐かしみながら今世の二人を愛しむため、なんだか無性に切なくなりました。
この穏やかな日々が続けばいいのに・・・・・・なんて願ったら、そりゃあ、うん、フラグでしょうよ。

☆あらすじ☆
時を超えても変わらない、元「最強の鬼嫁」夫婦と眷属たちの賑やかな日々!
浅草で暮らす真紀の周りには、前世である茨木童子の眷属たちが集いつつあった。長い時を経て再会した彼らとともに、今世でもあやかし事件を解決していく真紀。そんな折、浅草を守る七福神に異変が起きたようで……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記5 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。/友麻碧

かくりよの宿飯8 あやかしお宿が町おこしします。/友麻碧

かくりよの宿飯 八 あやかしお宿が町おこしします。 (富士見L文庫)
かくりよの宿飯 八 あやかしお宿が町おこしします。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年4月刊。
アニメ放送中の異世界食い倒れ飯テロファンタジー第8弾。
今回は美食の宝庫である北の地を舞台に、葵たちが町おこしのお手伝いをするお話でした。
読むと北海道に行きたくなること間違いなし。私も食い倒れ旅行したい・・・!(注:葵ちゃんは旅行じゃない)

☆あらすじ☆
託されたのは雪国の復興!? 天神屋で培った葵のおもてなし力が試される!
白夜の語った大旦那様の過去を胸に、妖都から脱出した葵は、北の地を治める八葉のもとへ向かう。美しくも閉ざされた雪国で葵を待っていたのは、知られざる美味しい名産品と、懐かしいあの人物との再会で……!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよの宿飯8 あやかしお宿が町おこしします。/友麻碧

浅草鬼嫁日記4 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 四 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 四 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年3月刊。
酒呑童子と茨木童子の前世を持つ最強高校生夫婦の日常を描くシリーズ第4弾。
今回は夫婦の親友・由理彦の「嘘」に迫っていきます。
夫婦度がアップした真紀たちのデート風景にニヨニヨしつつ、由理が隠していた真実の切なさに胸が苦しくなりました。今回も面白かったです。

☆あらすじ☆
冬の浅草を異変が襲う時――「最強の鬼嫁」夫婦と、友との絆が試される!
前世にまつわる嘘の一つが明かされて、すれ違っていた想いに再び向き合った真紀と馨は、約束していた江ノ島デートへ! その頃浅草では、元あやかしの友・由理彦の妹の若葉が、怪我をしたあやかしと出会っていて……

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記4 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。/友麻碧

浅草鬼嫁日記3 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 三 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 三 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年11月刊。
元あやかし夫婦の転生浅草ファンタジー第3弾。
表紙の中央に酒呑童子と茨木童子がいるのだけど、今回の話を読んだ後に見返すと大変泣けてきます。
水面に写ったひとりぼっちの茨姫が・・・・・・お顔が見えないよ・・・・・・

☆あらすじ☆
宿縁の地・京都を舞台に、元「最強の鬼嫁」たちの本当の物語がはじまる!
前世であやかしだった真紀たち三人の前に、宿敵・安倍晴明の生まれ変わりだという教師・叶冬夜が現れた! 叶は真紀たちが、お互いに前世にまつわる3つの嘘をついていると指摘。三人の仲に不協和音をもたらして――

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記3 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。/友麻碧

かくりよの宿飯7 あやかしお宿の勝負めし出します。/友麻碧

かくりよの宿飯 七 あやかしお宿の勝負めし出します。 (富士見L文庫)
かくりよの宿飯 七 あやかしお宿の勝負めし出します。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから

評価:★★★★☆
2017年11月刊。
アニメ化決定おめでとうございますー!
あやかしの世界「かくりよ」を舞台にした和風異世界飯テロファンタジー第7弾。
大旦那様の正体に絡んで、物語が不穏に動き出しました。
葵の料理は天神屋と大旦那様の窮地を救えるのでしょうか。
それはさておき高菜チャーハンの美味さよ、全国に広まれ・・・!

☆あらすじ☆
大旦那様の行方を追う葵に、妖都の伝統料理が立ちふさがる――!
かくりよの中心・妖都へ向かった大旦那様が行方不明に。天神屋史上最大の危機に動揺する葵は、お帳場長の白夜から密命を受けた。それは妖都行きの宙船に、食事処“夕がお”の屋台を出して出張営業することで……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよの宿飯7 あやかしお宿の勝負めし出します。/友麻碧

浅草鬼嫁日記2 あやかし夫婦は青春を謳歌する。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 二 あやかし夫婦は青春を謳歌する。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 二 あやかし夫婦は青春を謳歌する。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年5月刊。
茨木童子と酒呑童子の転生鬼夫婦が活躍する現代あやかしファンタジー第2弾。
今回も良きバカップルぶりで盛大にお砂糖まみれになりました。
ラブラブなんだけど、前世のせいでほんのり切ないのが良いスパイスなんですよねぇ。
色々動きがあったし、売れ行きも好調のようなのでシリーズはまだまだ続きそう。
長く楽しめる作品になると嬉しいです。

☆あらすじ☆
人もあやかしも巻き込んで、浅草の夏は元「最強の鬼嫁」が賑わせます!
前世で鬼の姫だった茨木真紀。生まれ変わった今は女子高生。浅草あやかしの悩みを聞く傍ら、花火大会に学園祭にと、やり直し人生にはイベントが目白押し! だがそこへ彼女の前世を知った陰陽局の面々も現れて……?

以下、ネタバレありの感想です。
続きを読む 浅草鬼嫁日記2 あやかし夫婦は青春を謳歌する。/友麻碧

かくりよの宿飯6 あやかしお宿に新米入ります。/友麻碧

かくりよの宿飯 六 あやかしお宿に新米入ります。 (富士見L文庫)
かくりよの宿飯 六 あやかしお宿に新米入ります。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年5月刊。
舞台が天神屋に戻って新章スタートの第6巻。
表紙の大旦那様が珍しく大きいw
そして本編では葵と大旦那様の関係が・・・! と興奮してたらラストで血の気が引きました。
続き早く!!

☆あらすじ☆
カボチャ料理が二人を繋ぐ? 実りの季節に葵と大旦那様が急接近――か!?
南の地の呪いを晴らし、凱旋した葵を待っていたのは、天神屋の温かくも大忙しの日々! 新しいおみやげを考えたり、秋祭りの準備をしたりと奮闘するなか、大旦那様から果物狩り(デート!?)のお誘いを受けて……。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよの宿飯6 あやかしお宿に新米入ります。/友麻碧

鳥居の向こうは、知らない世界でした。 癒しの薬園と仙人の師匠/友麻碧

鳥居の向こうは、知らない世界でした。 癒しの薬園と仙人の師匠 (幻冬舎文庫)
鳥居の向こうは、知らない世界でした。 癒しの薬園と仙人の師匠 (幻冬舎文庫)

評価:★★★☆☆
2016年11月刊。
「かくりよの宿飯」シリーズの友麻碧先生の新作。11月だけで2作めですね。
こちらは和風(というよりアジア系無国籍風?)な異世界に迷い込んだ女子大生が、仙人に弟子入りして薬師修行に励むというファンタジー。
様々な効能の薬膳料理を作ったり、人のためになる薬品を一生懸命考えたり作ったりするお話でした。
元の世界では複雑な家庭環境で育ち居場所がなかった主人公が、見知らぬ世界で新しい家族と居場所を手に入れるハートフルな物語としても良かったです。
色々と謎があるからシリーズ化するのかな?

☆あらすじ☆
孤独な女子大生・千歳は、二十歳の誕生日に神社の鳥居を越え「千国」という異界に迷い込む。イケメン仙人の薬師・零に拾われ彼の弟子として働くが、「この安本丹!」と叱られる毎日。しかし、客を癒す薬膳料理を作るうちに、ここが自分の居場所に…。そんな中、夢で自分を探す家族の姿を見てしまう。ほっこり師弟コンビの異世界幻想譚、開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 鳥居の向こうは、知らない世界でした。 癒しの薬園と仙人の師匠/友麻碧

かくりよの宿飯5 あやかしお宿に美味い肴あります。/友麻碧

かくりよの宿飯 五 あやかしお宿に美味い肴あります。 (富士見L文庫)
かくりよの宿飯 五 あやかしお宿に美味い肴あります。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年11月刊。
あやかしの世界「かくりよ」を舞台にした飯テロ和風ファンタジー第5弾。
3巻から続いた折尾屋編もついにクライマックス。
最後の最後までトラブルが起こったり、葵の過去が少し明らかになったりしつつ、いつも通りに美味しそうなものだらけで今回も面白かったです。

☆あらすじ☆
呪われし南の地で奮闘する葵の元に、思わぬ助っ人(?)が到来――!?
磯姫の想いを継ぎ、「海宝の肴」の担当を買って出た葵。折尾屋の面々とも少しずつ打ち解け、また天神屋からの思わぬ助力もあり、順調に準備を進めていた。だが、それを快く思わない存在が、ついに葵に直接接触し……

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよの宿飯5 あやかしお宿に美味い肴あります。/友麻碧