「乙川れい」タグアーカイブ

不本意ですが、竜騎士団が過保護です2 /乙川れい


不本意ですが、竜騎士団が過保護です2 (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年12月刊。
前巻は「そんなに過保護かな?」という印象の本作ですが、2巻はタイトルに偽りなし。「竜騎士団が過保護」になっていました。やはり胃袋なのか。団員たちの即物的な過保護ムーブに笑うw
そして団長とリオノーラの関係は糖度ましまし。ノーラは相変わらず鈍感だけど団長はめっちゃグイグイきますね。そのくせ団長らしく部下を導こうとする気概もみせるから格好いいヒーローです。
物語もキャラもエンジンがかかりはじめた様子で、1巻よりも楽しめた2巻でした。続きも期待しています。

☆あらすじ☆
1巻重版出来!! ワケあり王女、団長さんに引き続き可愛がられてます!?
隣国の精鋭・竜騎士団に潜入中の王女リオノーラ。男だらけの中で紅一点頑張るものの、相変わらず過保護な団長ハーヴェイに認めてもらえず、もどかしさでいっぱい!
そんなある日、妹の婚礼祝いに兄王子がやってきた。正体がバレたら、本国に強制送還されてしまう。
竜騎士団に残りたいリオノーラは、団長の助けを借りて王都を抜け出すけれど…!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 不本意ですが、竜騎士団が過保護です2 /乙川れい

不本意ですが、竜騎士団が過保護です/乙川れい

不本意ですが、竜騎士団が過保護です (ビーズログ文庫)
不本意ですが、竜騎士団が過保護です (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年6月刊。
シスコン王女が愛する妹を追いかけ、他国の竜騎士団に潜入するファンタジー。
乙川さんらしいギャグ満載のテンポの良いラブコメでした。
ある事情から竜に乗れなくなった竜騎士団長と、そんな彼と共に竜と二重契約をすることになったヒロイン。
上司と部下から相棒へと変化する関係が胸熱だったり、世間知らずな王女に振り回される団長の気苦労に笑えたりするお話です。
主従(?)ラブコメとしても竜騎士団ものとしても楽しかったので続刊に期待します。

☆あらすじ☆
団長が過保護すぎて困ります!? 王女×竜騎士団長のワケあり契約ラブコメ
隣国に嫁いだ最愛の妹を見守るため竜騎士団に潜入中の王女リオノーラ。ある日“竜殺し”の異名を持つ団長ハーヴェイに正体がバレて、大ピンチ! しかし咄嗟に竜と契約を結んだおかげで強制送還を免れて、団長付きの従者として残れることに。妹のため厳しい訓練は覚悟の上……なのに「この子は特別だから(頭ぽんぽん)」って私に過保護すぎるんですが!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 不本意ですが、竜騎士団が過保護です/乙川れい

【昇進有】猜疑王の契約王妃(※期間延長は相談にのります)/乙川れい

【昇進有】猜疑王の契約王妃(※期間延長は相談にのります) (ビーズログ文庫)
【昇進有】猜疑王の契約王妃(※期間延長は相談にのります) (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2016年8月刊。
猜疑心をこじらせた王様と期間限定王妃の契約結婚ラブコメ完結巻。
全3巻で結構きれいにまとめているのではないでしょうか。
割と壮大に風呂敷を広げたことにびっくりしつつ、大団円に満足しました。

☆あらすじ☆
国王サマのこじらせ重症化! なので「永久就職に契約変更」ありの第3弾!
こじらせ国王ヴィクリスの猜疑心は相変わらず……ではあるのだが、なんだか今までとは方向性が違う気がする。契約王妃・エステラに周りは期間延長を求めるが、自分は一生を神に捧げると誓った身! ところがそんな時、怪しい集団に攫われたエステラ。過去の聖遺物破壊事件に関する真相と危機が迫るエステラに、何かが目覚めた猜疑王ヴィクリスの手は届くか──!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 【昇進有】猜疑王の契約王妃(※期間延長は相談にのります)/乙川れい

【好待遇】猜疑王の契約王妃(※丁寧に指導します)/乙川れい

【好待遇】猜疑王の契約王妃(※丁寧に指導します) (ビーズログ文庫)
【好待遇】猜疑王の契約王妃(※丁寧に指導します) (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2016年4月刊。
猜疑心で凝り固まった王様と短期契約王妃のラブコメ第2弾。
前巻だけではピンとこなかったヒロインの過去が少しずつ掘り下げられていき、面白くなってきました。
こじらせ王様の方も少しずつ変わってきていて、その焦れったさがとても良いw

☆あらすじ☆
「──末永く、よろしく」。半年だけの契約王妃を引き受けたハズが、婚姻関係を契約延長することになった修道女志望のエステラと猜疑王ヴィクリス。だが、ヴィクリスはエステラを気にしつつも既に後悔中……契約を続けるために秘策を立てるが!? そんな中、久々に開催する“聖兜祭”で国民の前に出るというエステラに父が大激怒! エステラの過去の罪とは──!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 【好待遇】猜疑王の契約王妃(※丁寧に指導します)/乙川れい

【急募】猜疑王の契約王妃(※短期のお仕事です)

『【急募】猜疑王の契約王妃(※短期のお仕事です)』(乙川れい著/ビーズログ文庫)★★★☆☆

【急募】猜疑王の契約王妃(※短期のお仕事です) (ビーズログ文庫)
【急募】猜疑王の契約王妃(※短期のお仕事です) (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2015年12月刊。
猜疑心のカタマリな王さまと、「契約王妃」となった修道女見習いのラブコメ。
コメディパートはふふっと笑える面白さでした。国王様、こじらせてるけど純情で可愛いww
後半の展開にやや粗さを感じましたが、ストーリーは綺麗にまとまっていると思います。
とにかく夫婦のキャラが良かったので、シリーズ化に期待したいです(*´∀`)

☆あらすじ☆
国王サマはこじらせ男子!? なのでただ今「短期の王妃募集中」です。
修道院にて生活する伯爵令嬢のエステラに父親が突然「契約王妃」の話を持ってきた! とある時期だけどうしても王妃が必要なのに“猜疑王”といわれる国王・ヴィクリスは、美形で有能だが片っ端から人を疑い、結婚・離婚を繰り返す“こじらせ男子”! 早速、数百枚の婚前契約書が渡されたエステラだが、とある罪を浄化したい彼女はとことん信心深い性格で──!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 【急募】猜疑王の契約王妃(※短期のお仕事です)

かけもち女官の花○修行2 愛人路線はいばらの道!?

『かけもち女官の花○修行 〜愛人路線はいばらの道!?〜』(乙川れい著/ビーズログ文庫)★★★☆☆

かけもち女官の花○修業 -愛人路線はいばらの道!?- (ビーズログ文庫)
かけもち女官の花○修業 -愛人路線はいばらの道!?- (ビーズログ文庫)

前巻の感想はこちらから
かけもち女官の花○修行 恋も画業もお手のもの!? | 晴れたら読書を

残念ながら2巻完結というべきか、幸運にも2巻が出たというべきか。
新人賞拾い上げ作品ですが、この巻で一応おしまい。特に消化不良感はなかったですね。
前巻に比べると(アルマに常識が芽生えたからか)少し失速を感じたものの、コメディと糖度のバランスは程よく、軽く楽しく読めました。
新人作家さんですし、次回作にも期待したいと思います。

☆あらすじ☆
王子ハインの専属画家&恋仲となったアルマ。そこへハインの婚約話が浮上!ところが、その彼女は“2人の仲を応援しますわ”と可憐に宣言。アルマは“殿方をギンギンにする”という薬をこっそり授けられる!どこか怪しいと感じつつも悪い人には思えず、その助言に従ってみたのだが―!?恋と画業の王宮ラブコメに大波乱。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かけもち女官の花○修行2 愛人路線はいばらの道!?

かけもち女官の花○修行 恋も画業もお手のもの!?

『かけもち女官の花○修行 恋も画業もお手のもの!?』(乙川れい著/ビーズログ文庫)★★★★☆

かけもち女官の花○修業1 ―恋も画業もお手のもの!?― (ビーズログ文庫)
かけもち女官の花○修業1 ―恋も画業もお手のもの!?― (ビーズログ文庫)

新人賞最終選考からの拾い上げ作品。
ノリが良くて軽く楽しめる良作ラブコメです。面白かった!
主人公は画家を夢見るも事情があって諦め、王宮で花嫁修業として女官をしている少女アルマ。そんな彼女が王宮で「美貌の幽霊」に出会ったところから始まる物語です。
異能を持つちょっと変(態)なアルマと幽霊王子ハインのコミカルな掛け合いがとても好みでした。後半は糖度たっぷりでしたし。
読むとつられてテンションが上がること間違いなし・・・・・・たぶん(´∀`)

☆あらすじ☆
女官をしつつ画家を目指すアルマは、ある事情で人物だけは描けない落ちこぼれ。なのに、王子ハインの専属画家に任命され運命は一変と思いきや課題は肖像画!?事情を知る彼に「丸暗記して描けばいい」と助言され…なるほど、では着替えもお風呂もご一緒に。「だって目に焼きつけないと!」「ナニを焼きつける気だ!?」第15回えんため大賞最終候補作、萌え度受賞級に大幅改稿で登場☆

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かけもち女官の花○修行 恋も画業もお手のもの!?