「三角関係」タグアーカイブ

転生先が少女漫画の白豚令嬢だった3 /桜あげは


転生先が少女漫画の白豚令嬢だった3【電子特典付き】 (ビーズログ文庫)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年4月刊。
少女漫画の悪役令嬢(の取り巻き)に転生したぽっちゃり体質お嬢様の破滅回避奮闘ラブコメ第3弾。
繰り返されるダイエットとリバウンド。それでもコツコツ頑張る姿に好感をもてるヒロインです。
そして彼女を支える元婚約者のいじらしさよ・・・・・・支える(物理)のは大変だからね・・・・・・

☆あらすじ☆
累計5500万PV超&コミカライズ絶好調のダイエットラブコメ★ついに最大の処刑フラグ降臨!?
少女漫画の白豚令嬢に転生しながら、再びダイエットに成功し堅実に暮らすブリトニー。しかし社交界デビューの場で、自身を処刑に導く諸悪の根源ヒロイン・メリル(超美少女)と遭遇! 彼女と距離を置こうとするも、リカルドと親しくする様子を見てモヤモヤが止まらない。そんな折、リュゼから突然「僕と婚約してみないかい?」とプロポーズされて!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 転生先が少女漫画の白豚令嬢だった3 /桜あげは

勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします /日峰


勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします。 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年8月刊。
RPGの「負けヒロイン」に転生した主人公が、与えられた運命を拒み、手に職をつけて自分で道を切り開いていく物語。
お仕事ものとしても、ゲーム転生ものとしても面白い作品でした。
設定という名の運命を乗り越えようと努力を続けるうちに、ゲームシナリオと現実とのズレに気づいていく主人公。
この先に待っているのは、本当に自分の知っている未来なのか。
主人公の選択が何を引き起こすのか分からないドキドキ感がとても楽しかったです。
三角関係っぽく見える人間関係の行方も気になるところ。
彼女が本当に「負けヒロイン」になるのか、それとも幼馴染と結ばれるのか、はたまた別の誰かと恋に落ちるのか、あるいはこのまま仕事に没頭するのか。
現状では彼女の未来がどうなるのか全く読めないんですよね。
続きがとても楽しみです。

☆あらすじ☆
コミカライズ決定! フラれるだけの職業なんて、絶対に変えてみせます!!
王道RPGの“幼馴染として勇者に告白するけど、将来的にフられる負けヒロイン”に転生したラウラ。悲しい運命を変えるべく調合師を目指したら、思いがけない才能が開花!
ところが、本来ゲームに登場しないはずのキャラクター・アルノルトに出会ったことで、ラウラは前世の記憶と現世の大きなズレに気づく。それは、やがて世界を救う勇者である幼馴染・ルカーシュの未来も左右しかねないもので……!?
与えられた“職業【せってい】”を越えて、幸せを掴んでみせる!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします /日峰

女皇だった前世を持つ織物工場の女工は、今世では幸せな結婚をしたい! /風見くのえ


女皇だった前世を持つ織物工場の女工は、今世では幸せな結婚をしたい! (フェアリーキス ピュア)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年9月刊。
帝国の女皇が属国の平民女工に転生。
しかしチートな能力と女皇の知識を引き継いでいるため、振る舞いが平民の少女には全く見えない。
おかげで婚活がうまくいかない!と嘆くところから始まるラブコメファンタジー。
主人公のキャラを受け入れられるかどうかで評価が変わりそうな作品。個人的には少し苦手なタイプ(上から目線のTUEEEキャラ)でした。
でも国家規模の危機に巻き込まれていく後半のストーリーはとても面白かったです。

☆あらすじ☆
女皇だった前世の記憶を持ちながらも、田舎の織物工場で働く女工のシェーラ。今世の平凡な生活に満足しつつ、前世で叶わなかった結婚を果たそうと婚活に精を出すが、無意識に女皇オーラを発しすぎて男性に逃げられるばかり。「どうして? 私の何がいけないのっ!?」そんなある日、皇族の末裔らしき悪徳商会の会長に見初められ……。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 女皇だった前世を持つ織物工場の女工は、今世では幸せな結婚をしたい! /風見くのえ

傍観者の恋/ナツ

傍観者の恋 (フェアリーキス)
傍観者の恋 (フェアリーキス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★★
2017年3月刊。
想い人と契約結婚をすることになった主人公の、切ない片思いを描いたラブロマンス。
報われない恋心を必死に隠し通そうとする主人公の葛藤がとても辛く、友情と恋心の間で揺れ動く想いに胸がぎゅっと締め付けられる物語でした。
互いについた嘘のせいですれ違いの時間が長くてやきもさせられたけれど、結末はとても気持ちの良いもの。
丁寧な心理描写によって情緒豊かに綴られる物語は本当に素晴らしかったです。

☆あらすじ☆
レイチェルは、病弱な大親友アリシアのそばにいるために、そして何より片思いをしている彼女の弟、ノアと別れたくないために、ノアにかりそめの結婚を持ちかける。ノアが姉、アリシアに密かに想いを寄せていることを知りながら。友情と嘘と罪悪感に満ちた3人の生活。契約結婚で手に入れたのは、目のくらむような幸せと消えることのない胸の痛み……。しかし次第にノアの一見、愛情に満ちた言葉と態度にレイチェルの心は激しく揺れて……「君は俺の妻だ。かりそめだろうが何だろうが、俺の一番大事な人だ」罪悪感と共に嘘を吐き、すれ違う。抗えない恋情を募らせる二人の恋は――!?
「君が倒れたと聞いて、息が止まるかと思った。同情でも友情でもいい。少しでも俺を思ってくれるなら、そばにいることを許して欲しい」

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 傍観者の恋/ナツ