「七月隆文」タグアーカイブ

ケーキ王子の名推理

『ケーキ王子の名推理〈スペシャリテ〉』(七月隆文著/新潮文庫NEX)★★★☆☆

ケーキ王子の名推理 (新潮文庫nex)
ケーキ王子の名推理 (新潮文庫nex)

2015年10月刊。
ケーキが大好きな女子高生とパティシエ修業中の男子高校生の青春小説。
ミステリ要素はかなり軽く、どちらかというと少女漫画のノベライズかな?と思うくらいの少女漫画感。集●社系の。そしてちょっと懐かしい感じの。
個人的にはもうちょっとミステリパートに読み応えがほしかったのですが、青春小説としては軽く楽しめる良い作品だったと思います。

☆あらすじ☆
バカがつくほどケーキが大好きな女子高生・未羽。失恋のかなしみを癒すため訪れた自由が丘のケーキ屋で、パティシエ修行をしている学校一のイケメン王子、颯人に遭遇。これは早くも新しい恋の予感?いやいや現実はケーキほどには甘くない。彼は噂に違わず超冷たい。が、夢への想いは超熱い。他人の恋やトラブルもお菓子の知識で鮮やか解決。ケーキを愛する二人の青春スペシャリテ。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ケーキ王子の名推理

さくらコンタクト route A 小河桃子

『さくらコンタクト route A 小河桃子』(七月隆文著/このライトノベルがすごい!文庫)★★★☆☆

さくらコンタクト route A 小河桃子 (このライトノベルがすごい!文庫)
さくらコンタクト route A 小河桃子 (このライトノベルがすごい!文庫)

2014年3月刊。
主人公の幼なじみがある日突然に未来予知の能力を覚醒。しかし彼女が見た未来は回避しなければならない悲惨なもの。
その未来を回避するため二人でにアレコレと頑張る物語です。
シリアスな展開を軽やかに進める楽しいラブコメでしたw

☆あらすじ☆
高校生・桜木春彦は今日も幼馴染の桃子に起こされる。「お前カーチャンみたいだな」「誰がカーチャンよ!?」新学期―春彦は、桃子と引きこもり妹・咲耶との登校途中、花蒔町に伝わる“桜の伝説”を成就させ、その御利益でモテモテのフラグ体質になってしまう!直後、桃子が“未来予知”という中二能力に覚醒し、春彦のギャルゲ物語をジャンルごと終了させてしまう!『庶民サンプル』七月隆文が贈るフラグ乱立ラブコメ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む さくらコンタクト route A 小河桃子