「一花夜」タグアーカイブ

結婚初夜のデスループ 〜脳筋令嬢は何度死んでもめげません〜 /焦田シューマイ


結婚初夜のデスループ~脳筋令嬢は何度死んでもめげません~ (Mノベルスf)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年2月刊。
面白かったー!

結婚初夜、謎の男に殺されてしまった主人公。
そうして始まるのは、結婚初夜の数時間を何度も繰り返し、何度も殺されるというデスループ。

犯人は誰なのか。このループは何なのか。
そして主人公は「犯人絶対泣かす!」の目標をやり遂げ、このループから脱出することができるのか。

猪突猛進脳筋ヒロイン良し、アクション良し、サスペンス良し、ラブコメ良し。
そして予想以上にタイムループ・ミステリーとして面白い作品でした。

たった数時間を延々と繰り返すのに、どんどん話は進んでいくし、これは構成が上手いと思う。
気風の良い主人公の語り口も楽しくて何度も笑いました。この主人公とても好き!

少し消化不良な部分もあるのだけど、そこらへんは続刊が出ることに期待しつつ。

☆あらすじ☆
武人一族の令嬢カトレアは、お金持ちのイケメン公爵様との幸せな結婚から一転、初夜に何者かに殺されてしまう。だが、死んだはずの彼女が目を覚ますと、何故か場面は寝室に向かう直前に巻き戻っていて…!?幾度となく訪れる最悪な死のループから抜け出せ!
小説家になろう発、大人気のサスペンス×ラブファンタジー作品が堂々登場!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 結婚初夜のデスループ 〜脳筋令嬢は何度死んでもめげません〜 /焦田シューマイ

皇帝つき女官は花嫁として望まれ中3 /佐槻奏多


皇帝つき女官は花嫁として望まれ中: 3【特典SS付】 (一迅社文庫アイリス)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★☆☆☆
2019年8月刊。
転生した元女騎士と、前世から初恋をこじらせてる皇帝つき騎士のラブコメ第3弾。
集団お見合い回です。といっても婚約直後のヒロインは運営側なのですが。
今まで謎だった部分の解明などもあり、なんだか綺麗に話がまとまった感じ。
でも犬しか記憶に残ってないぞ・・・・・・犬すごいな・・・・・・

☆あらすじ☆
「結婚前なら、僕も選んでもらえる可能性がある?」
前世、帝国の女性騎士だった記憶を持つオルウェン王国の男爵令嬢リーゼ。彼女は、転生前も今も変わらず愛してくれる次期皇帝候補シディスと正式に婚約し、楽しく過ごしていた。ところがある日、帝国と周辺国の貴族達のお見合い係に抜擢されたリーゼは、隣国の青年セレンに絡まれたあげく、帝都で人が犬に変わる事件に巻き込まれてしまって!? お見合い参加者に嫉妬する彼の誤解も、帝都の混乱も、まとめて解消してみせます! 秘密を抱える女官の転生ラブコメディ第3弾! 

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 皇帝つき女官は花嫁として望まれ中3 /佐槻奏多

皇帝つき女官は花嫁として望まれ中2 /佐槻奏多

皇帝つき女官は花嫁として望まれ中2 (一迅社文庫アイリス)
皇帝つき女官は花嫁として望まれ中2 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2018年12月刊。
女騎士だった前世を持つ少女が主人公の転生ファンタジー第2弾。
舞台を前世の祖国・帝国に移し、物語は百年前の事件の真相に迫っていきます。
ますます糖度を高めるバカップルのイチャラブがすごいけれど、私はその横で楽しそうにお散歩する皇帝陛下がとても好きだったりして。

☆あらすじ☆
「改めて結婚相手を選んでもらいたい」
前世、帝国の女性騎士だった記憶を持つオルウェン王国の男爵令嬢リーゼ。彼女は、転生前から自分を求めてくれた次期皇帝候補シディスと結婚するために帝国へと向かうことに。ところが、帝国についた途端、魔力を増幅する原初の光を持つリーゼとシディスの結婚に反対する者達が出てきたあげく、他の人との婚約を勧められてしまって!?
彼との結婚を邪魔されないように、さらなる戦闘能力を手に入れて、婚約解消を阻止してみせます!
秘密を抱える女官の転生婚約ラブコメディ第2弾! 

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 皇帝つき女官は花嫁として望まれ中2 /佐槻奏多

いきおくれ姫の選択 未婚の魔女にも明日はくる/彩本和希

いきおくれ姫の選択 未婚の魔女にも明日はくる (コバルト文庫)
いきおくれ姫の選択 未婚の魔女にも明日はくる (コバルト文庫)

評価:★★★☆☆
2018年9月刊。
女性は18歳までに結婚し、子供を産まなければ「魔女」として蔑まれる運命にある社会で、自ら魔女となる道を選んだ伯爵令嬢の物語。
社会によって差別され、それを当然のものとして不遇に甘んじる魔女たち。
そんな魔女となった主人公の意識変革の物語として、テーマがはっきりしているぶん読み応えのある作品でした。
結構な胸クソ具合ですが、主人公とヒーローの恋は優しさに満ちていて素敵だったと思います。
ただ、随所で引っかかる部分があって、そのへんで私の趣味ではなかったかな・・・・・・

☆あらすじ☆
18歳までに結婚できなかった女は「魔女」と呼ばれ、差別されるフェルティリア王国。実際、この国の女は生まれながらに魔力を宿しており、未婚の女は18歳を境にその力が飛躍的に発達するのだ。伯爵令嬢でありながら、特徴的な容姿と不器用な性格のせいで、結婚相手を見つけられなかったサナティア。自分の魔力が治癒と回復に秀でていることを知ると、ある場所で修行を積むことに決めて…!?

以下、ネタバレありの感想です。
この物語に対する複雑な気持ちを持て余した結果、感想がネガティブになってしまいました。ご注意ください。

続きを読む いきおくれ姫の選択 未婚の魔女にも明日はくる/彩本和希

皇帝つき女官は花嫁として望まれ中/佐槻奏多

皇帝つき女官は花嫁として望まれ中 (一迅社文庫アイリス)
皇帝つき女官は花嫁として望まれ中 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年4月刊。
帝国の女騎士の生まれ変わりである王宮女官。
皇帝つき女官に選ばれてしまったことで、彼女は予期せぬトラブルに巻き込まれていきます。
前世から持ち越した秘密や人間関係が交錯しつつ、皇帝を巡る陰謀劇を描いていく本作。
状況はシリアスなのに妙にコメディタッチなお話でした。
全部シリアスブレイカーな皇帝のせいですよね???
イケメンが鳴く度にめちゃくちゃ笑いましたw

ちなみに、タイトルからの個人的予想に反して、ラブコメのお相手は皇帝ではなく皇帝の騎士。
こちらは砂糖過剰供給状態で、度々休憩が必要なほどでした。甘すぎるわ・・・!
あとがきには「ヒーローはそっとアピールしつつ迫るような感じ」と書いてあったけれど。
嘘やん・・・・・・「そっと」ではなくない???

ご都合主義が悪目立ちしてる部分は気になったけれど、ラブコメとして楽しく笑える作品でした。
よく分からない部分が残っているのでシリーズ化に期待しています。

☆あらすじ☆
「帝国の人間と婚約していただきましょう」
前世、帝国の女性騎士だった記憶を持つオルウェン王国の男爵令嬢リーゼ。彼女は、死の間際に帝国の重大な秘密を知ってしまった。だからこそ、今世は絶対に帝国とはかかわらないようにしようと誓っていたのに……。とある難題を抱えて、王国へ視察に来た皇帝の女官に指名されたあげく、騎士シディスと婚約することになってしまい!?
その婚約を解消するため、前世仕込みの戦闘能力で、皇帝達の抱える問題を私が解決します!
秘密を抱える女官の転生婚約ラブコメディ!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 皇帝つき女官は花嫁として望まれ中/佐槻奏多