「コメディ」タグアーカイブ

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・9 /山口悟


乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…: 9【特典SS付】 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年4月刊。
現在放送中のアニメの評判がとても良い「はめふら」の最新刊!
第9巻は海が見える街でマリアとデート回です。
いや他にも色々あったんだけど私の記憶に焼き付いたのはそこだった・・・!

☆あらすじ☆
乙女ゲームの悪役令嬢カタリナに転生した私。魔法学園を卒業し魔法省で地道に働きはじめたはずが、最悪な未来が待つゲーム続編は進行中!?
回避方法がわからないまま、子供の誘拐事件の捜査のため、港街の食堂で給仕係として働くことになったのだけど…。任務では攻略対象のソラとマリアとの3人行動で、2人のお邪魔虫的立場に――って、ゲームの悪役と同じ立ち位置では⁉︎ これってまずくない!?
大人気破滅回避ラブコメディ★第9弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・9 /山口悟

大預言者は前世から逃げる 三周目は公爵令嬢に転生したから、バラ色ライフを送りたい /寿利真


大預言者は前世から逃げる ~三周目は公爵令嬢に転生したから、バラ色ライフを送りたい~ (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年6月刊。
三度目の転生を果たした元アスリート+元大預言者の公爵令嬢ライフ満喫物語。
ハイテンションな地の文に慣れるのに時間がかかったものの、話が動き出すにつれて物語の面白さを感じるようになりました。
今回は状況説明と主要キャラの顔出しで終わったので、たぶん次巻から本題が始まるのでしょう。少しスロースターターかな?
未来を予言できるというチート性能と、前世の失敗を踏まえて人生を謳歌しようとする前向きメンタル。
主人公の精神的な無双ぶりを楽しみつつ、その裏に潜んでいるモノに意表を突かれたりも・・・・・・
続きがとても楽しみです。

☆あらすじ☆
「大預言者」とバレたら喪女決定!? 絶対に令嬢ライフを楽しんでやる!
女子大生から大預言者に転生したけど生涯喪女。3度目の転生で公爵令嬢になって自由な生活が送れる! と喜んだのも束の間、前世の力も持ったままで……。えっ! バレたら一生独身が確定なんだけど!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 大預言者は前世から逃げる 三周目は公爵令嬢に転生したから、バラ色ライフを送りたい /寿利真

最低皇子たちによる皇位争『譲』戦 〜貧乏くじの皇位なんて誰にでもくれてやる!〜 /榎本快晴


最低皇子たちによる皇位争『譲』戦 ~貧乏くじの皇位なんて誰にでもくれてやる!~ (角川スニーカー文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年10月刊。
皇位継承権を持つ皇子たちが継承指名を回避しようとあの手この手で逃げまくる中華風コメディ。
何もかも激しく間違っているのに、何だか熱く盛り上がる4兄弟の奮闘。
読みながら「馬鹿なんじゃないの?」と何度思ったことか。これは馬鹿だわ!曇りなき馬鹿!
正直、全員揃って国外追放が妥当だと思うのだけど、この馬鹿どもは「多忙な皇帝は嫌だけど皇族としての特権は維持しておきたい」というあっぱれな図々しさを発揮。
その思惑が微妙な駆け引きを生んでいて、足の引っ張り合いを楽しく盛り上げていたと思います。やっぱり全員国外に追い出そう?
ふふっと笑える良いコメディでした。オチが綺麗についてるところも好き。

☆あらすじ☆
重責・激務の皇位なんてくれてやる! 回避スキルの無駄使いコメディ!
皇帝の第四皇子・スガンは、ある日、皇帝から次期皇帝の指名を受けるのだが−−。ε=ε=(;p>д<) ヤダ、ニゲロォ! 本人はやる気なし、兄姉もやる気なし!? 継承回避の戦いが今、始まる!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 最低皇子たちによる皇位争『譲』戦 〜貧乏くじの皇位なんて誰にでもくれてやる!〜 /榎本快晴

本屋の店員がダンジョンになんて入るもんじゃない! /しめさば


本屋の店員がダンジョンになんて入るもんじゃない! (ダッシュエックス文庫)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年8月刊。
虚弱な本屋の店員が、その知識を買われてダンジョンに連れ出されてしまう冒険ファンタジー。
貧弱な主人公が悲鳴をあげながら走り回る姿が面白く、テンポの良さが最高でした。
サクサク読めて、ふふっと笑えて、最後は意外にも胸がぶわっと熱くなる。
知識は豊富だけど頭でっかちじゃなくて、誰よりも弱いけれど必死に身体をはって頑張る男の子。こんな主人公、好きにならずにいられない!
すごく楽しかったです。シリーズ化希望!

☆あらすじ☆
本をこよなく愛している青年、アシタ・ユーリアス。「一生本を読んで暮らしたい!」というアシタだったが、彼が働く本屋にはいつもひっきりなしに冒険者たちがやって来る。理由は簡単。彼の“知識”が欲しいのだ。本が読めたらそれでいいというアシタの想いとは裏腹に、顔馴染みの女冒険者、エルシィにダンジョンへ連れ出されたのが運の尽き。彼の博識さがダンジョン探索の鍵になると目を付けたエルシィは、貴重な文献をエサにしてアシタを更なるダンジョン探索へ誘い……。
“最も博識”で“最も貧弱”な本屋の店員が、「帰りたい!」と嘆きながらダンジョンを駆け回る!ドタバタファンタジーコメディ開幕!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 本屋の店員がダンジョンになんて入るもんじゃない! /しめさば

世界の闇と戦う秘密結社が無いから作った(半ギレ)2 /黒留ハガネ


世界の闇と戦う秘密結社が無いから作った(半ギレ) 2 (オーバーラップ文庫)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年8月刊。
この面白くない世界を超能力で面白おかしく演出してやるぜ!というマッチポンプ秘密結社コメディ第2弾。
今回も面白かった〜!
ロマンを持て余し、無敵の力と莫大な金を持った大人たちによる、全力本気のごっこ遊び。
規模が大きすぎて本当にタチが悪いんだけど、キラキラと楽しそうにしてる姿が微笑ましくて好き。
仕掛け人側も仕掛けられてる側もすごく楽しそうなんですよね。超羨ましい。
新キャラ登場で更に賑やかになる一方、意外な展開にハラハラドキドキしたりして。
本気で推したい、このシリーズ。続きも楽しみです!

☆あらすじ☆
異世界人(ババァニャン)――襲来!
平和すぎる日常に逆ギレし、秘密結社「天照」を創設した佐護杵光。超水球事件(マッチポンプ)を成功させ、充実した毎日を送る佐護のもとにある人物が現れる。
その人物とはロナリア・リナリア・ババァニャン(905歳)。
彼女は、魔王が絶滅危惧種に指定され、手厚く保護されている自身の世界を退屈だと断じ、佐護の世界へとやって来た異世界人であった。
しかしながら期待とは裏腹に、魔王は存在せず。
巻き起こる「世界の闇」に纏わる事件はすべて、佐護の自作自演。
そしてついにババァニャンは、ある計画の実行を企てることになり……?
最強の超能力者が紡ぐ、圧倒的マッチポンプギャグコメディ、第2幕!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 世界の闇と戦う秘密結社が無いから作った(半ギレ)2 /黒留ハガネ

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・8 /山口悟


乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…: 8 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年7月刊。
各国の王侯貴族が集まる会合に招かれたカタリナ。
その前に色々不安なんでお城で勉強合宿しましょ!という第8巻。
魔法省に入ってから出番薄めだった仲間たちが勢揃いで、それぞれに見せ場があり、とても楽しめる内容となっていました。
あと視点移動がめっちゃスムーズ!

☆あらすじ☆
乙女ゲームの悪役令嬢に転生した私。魔法省を舞台にしたゲーム続編で、出戻り令嬢カタリナは闇の力を手に入れて破滅する!ーーそう知って全力でバッドエンドを回避するつもりだったのに、気付けば闇の使い魔ポチに続き、闇の契約の書の所有者に!? 破滅回避方法不明のまま、王宮で開催される他国との交流会に参加することになってしまい…!? あれ? これってゲームのイベントじゃないわよね?
大人気破滅回避ラブコメディ、第8弾登場★

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・8 /山口悟

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・1

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・1』(山口悟著/一迅社文庫アイリス)★★★☆☆

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…1 (一迅社文庫アイリス)
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…1 (一迅社文庫アイリス)

2015年8月刊。
なろう書籍化作品。
全ルートもれなく破滅が予定された悪役令嬢に転生してしまった主人公が、破滅回避のためフラグを叩き折りまくる物語です。
フラグを折るつもりで別のフラグが立っちゃうのは悪役令嬢転生モノのお約束なのでしょうかw
くすっと笑える楽しい作品でした。
2か月連続刊行ということで、9月にでる2巻も楽しみです。

☆あらすじ☆
頭をぶつけて前世の記憶を取り戻したら、公爵令嬢に生まれ変わっていた私。え、待って!ここって前世でプレイした乙女ゲームの世界じゃない?しかも、私、ヒロインの邪魔をする悪役令嬢カタリナなんですけど!?結末は国外追放か死亡の二択のみ!?破滅エンドを回避しようと、まずは王子様との円満婚約解消をめざすことにしたけれど…。悪役令嬢、美形だらけの逆ハーレムルートに突入する!?恋愛フラグ立てまくりの破滅回避ラブコメディ★

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・1