「ケンカップル」タグアーカイブ

継母の連れ子が元カノだった3 幼馴染みはやめておけ /紙城境介


継母の連れ子が元カノだった3 幼馴染みはやめておけ (角川スニーカー文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年12月刊。
主役カプだけでなく、サブカプにもスポットを当てるラブコメは良いラブコメ。
そして幼馴染カプ回ですよ、わーいわーい。
幼馴染という関係に対する切り口が楽しい。ぞわっとするシーンもあったけれど、やっぱり楽しかったです。

☆あらすじ☆
まだ覚えてるよ、 好きだったこと。元恋人たちが大いに悶える勉強合宿編!
いさなの告白叶わずも、すんなりと親友同士に戻った水斗といさな。
相変わらず近い二人の距離感に、心がざわつく結女だったが——そんな彼ら以上に、理解できない二人がいた。
南暁月と川波小暮である。幼馴染み同士なのに、顔を見る度にいがみ合い……。
暁月たちの仲直りを望む結女、そして二人の過去を察した水斗は、いさなを巻き込んで一役買うことに!?
きたる勉強合宿。かくして暁月と川波は、黒歴史《おもいで》に向き合うことになる。
あの頃のあだ名で呼び合い、恋人ごっこをさせられて。
それはただの“罰ゲーム”なのに、どうしてもお互いを意識してしまうこの二人も——元恋人同士なのである!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 継母の連れ子が元カノだった3 幼馴染みはやめておけ /紙城境介

クラスメイトが使い魔になりまして2 /鶴城東


クラスメイトが使い魔になりまして 2 (ガガガ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年9月刊。
険悪主従の強制同棲密着学園ラブコメ第2弾。
1巻にも増してケンカップルの良さみが際立っていました。最高かよ。
でも怖い女子も増えた・・・のはさておき、2巻は修行回です。

関係が険悪を超えて冷えだしてきた想太と千影。
そんな二人は試練を乗り越えて信頼関係を築けるのか。

この本を読んでると口元がゆるみっぱなしになるから困ります。もぉ、ニヤニヤが止まらん!
てかね表紙の小指!小指見て!!!

☆あらすじ☆
スキなんて嘘――キライも、たぶん嘘。
落ちこぼれの俺、芦屋想太には藤原千影という分不相応な使い魔がいる。
紆余曲折はあったが一応主従関係は継続中。
そんななか、藤原本家に呼び出された俺は、売り言葉に買い言葉で千影との婚約を認めることに。
おまけに俺たちが婚前交渉しないか、監視役まで付くときた。いや、全裸で懇願されたってしねーよ……一方で、『新魔術』を狙う連中に対抗するため、俺は師匠に特訓を申し込む。
だけどまずは千影と信頼関係を結べ?
なんでこのゴリラ女と、ってうそ暴力はやめ――ごふっ。
喧嘩ップル好きに贈る、険悪主従ラブコメ第2弾!

あらすじの一行目、エモすぎない・・・?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む クラスメイトが使い魔になりまして2 /鶴城東

クラスメイトが使い魔になりまして /鶴城東


クラスメイトが使い魔になりまして (ガガガ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年5月刊。
第13回小学館ライトノベル大賞ガガガ賞・審査員特別賞受賞作。
アクシデントにより主従関係となった険悪男女を描いた魔術学園ファンタジーです。

これはケンカップル好きにはたまりませんね・・・!

反りが合わない二人による猛烈な罵詈雑言の応酬と、それでも傍に居なければいけない恥辱。
二人の間に隠された事情も相まって、一体どんな関係へ進んでいくのかニヤニヤしながら読みました。超楽しかった。

魔術師の学園ものとしても設定が面白く、スピード感とギリギリ感でもみくちゃにされるバトルは読み応えあり。
一応は召喚バトルなんだけど、使い魔はヒロインなのでバディものっぽい雰囲気があるかな?

すごく好みな作品でした。2巻も続けて読みます。

☆あらすじ☆
「その貧乳で使い魔は無理だろ」「死ね!」
クラスの美少女を侍らせてみたい。
誰もが一度くらいは考えるんじゃなかろうか。でもまあ、正直オススメしない。
落ちこぼれ魔術師の俺、芦屋想太には藤原千影という使い魔がいる。彼女は魔術師の名門出身で、ついでに誰もが憧れる学年一の美少女だ。
え、羨ましい? まじか、じゃあ譲ってやるよ。
まず、こいつはご主人様に求める理想が高い。負けん気が強く、中々反抗的で、絶望的に貧乳だ。
それでもいいならぜひ引き取って……あ、うそ! 許して、藤原さ―――
この物語は主従関係からはじまる、ふたりの恋(?)のヒストリー……らしい。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む クラスメイトが使い魔になりまして /鶴城東

没落寸前ですので、婚約者を振り切ろうと思います /夏目みや


没落寸前ですので、婚約者を振り切ろうと思います (フェアリーキス ピュア)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年9月刊。
幼馴染でケンカップルな婚約者は素直になれるのか!?という学園ラブコメディ。
好きなタイプのカップルだったのだけど、読んでみると仲良しトリオの友情の方が好きになっていました(笑)
それぞれ趣味は違えど人の好きなものを否定せず、ゆる〜く繋がるオタク3人組にとても癒やされる。
ラブコメとしても1冊で綺麗にまとまっていたと思います。

☆あらすじ☆
有名魔法学園に通うアリシアは薬草オタクの変わり者。しかし親同士の取り決めで学園一の人気者リカルドと婚約しているため、いつも注目の的。何かと世話を焼きたがる彼は「しょうがないから俺が面倒みてやる。情が深くて優しい俺様に感謝しろよ」と上から目線! しかし薬草探しの校外学習で助けられてから胸のトキメキを覚えて!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 没落寸前ですので、婚約者を振り切ろうと思います /夏目みや

七代勇者は謝れない /串木野たんぼ


七代勇者は謝れない (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年11月刊。
面白かった!
最強少女と次点少年の、「どっちが勇者にふさわしい!?」を問いまくる人気投票系コメディファンタジー(なんだそれ)
すぐ推し変する神々のせいで、勇者力(なんだそれ)を争うことになった主人公とヒロイン。
魔王の驚異にさらされる世界で、救世主として立つべきはどちらなのか。
勢いで突き進む話なので、勢いで読むべき作品なのだと思います。
でも勢いに乗って読んでいると、意外な落とし穴に何度もハマってギョッとしたりする。そこが楽しい作品でした。
あと拗らせケンカップル好き的にも楽しい。
ヒロインが可愛いんですよね。もうね、ずっと主人公と対立し続けてほしい。

☆あらすじ☆
勇者候補2人の勇者力争奪ファンタジー!
聖剣を抜いたのに、神々に勇者と認められなかった勇者志望の少年ジオ。
横で見ていただけなのに、なぜか七代目勇者にされた天才少女イリア。
一度すれ違った二人の運命は、イリアが魔王に敗北を喫し、戻ってきたことで再び交錯する。
「勇者代われイリアァァァ!!」「だめ、私がもう一度やる」
勃発するは、勇者の資格争奪戦。
代われ代わらぬ喧々囂々。いがみ合つつも、七代目(元)と八代目(仮)の2人の勇者候補はそれぞれの想いを胸に、ともに旅立つことになるのだが――?
真の勇者はどっちだ!?
なんとかやり直したい元勇者と早く勇者になりたい少年による勇者力争奪ファンタジー、出立!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 七代勇者は謝れない /串木野たんぼ

引きこもり魔女の結婚 祝福は黒衣の悪魔と幽霊城で

『引きこもり魔女の結婚 祝福は黒衣の悪魔と幽霊城で』(三国司著/一迅社文庫アイリス)★★★☆☆

引きこもり魔女の結婚 祝福は黒衣の悪魔と幽霊城で (一迅社文庫アイリス)
引きこもり魔女の結婚 祝福は黒衣の悪魔と幽霊城で (一迅社文庫アイリス)

2015年7月刊。
人から嫌われて引きこもっていた魔女が、肩書き目当ての王子と結婚することになり、徐々に孤独を癒していく物語。
強がりで怖がりで寂しがりなヒロインがとても可愛かったです。
この魔女なら確かに怖くないw
もうちょっと糖度高くても良いよ?とか思ってしまいましたが、面白かったです。
続けようと思えば続けられそうだし、シリーズ化希望で!

☆あらすじ☆
グラミール山で相棒の箒ティッキーと引きこもり生活を送る魔女ルーナは、ある日突然求婚された!その相手は、“魔女”の肩書き欲しさにやってきた“黒き衣の悪魔”ことローナイト王子。条件付きで勝負を挑んで負けたルーナは結婚を承諾するけれど、連れていかれた先は幽霊が出る曰く付きの城。そのうえ地下墓室で婚儀を挙げることに!!幽霊は大の苦手なのに、この結婚早まった…!?最強(凶)夫婦、ここに誕生!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 引きこもり魔女の結婚 祝福は黒衣の悪魔と幽霊城で

黒龍公主寵姫伝 皇子は公主を捕らえる

『黒龍公主寵姫伝 皇子は公主を捕らえる』(永野水貴著/一迅社文庫アイリス)★★★☆☆

黒龍公主寵姫伝 皇子は公主を捕らえる (一迅社文庫アイリス)
黒龍公主寵姫伝 皇子は公主を捕らえる (一迅社文庫アイリス)

2015年5月刊。
「白竜の花嫁」シリーズの永野水貴さんの新作。
白竜は「和洋折衷+ドラゴン」ですが、こちらは「中華+龍」。スピンオフではなく別作品だそうです。
かなり暗めの世界観+理不尽のオンパレードなので好みは分かれそう(特に黒龍VS人間の対立構造は深刻にもやもや)
ただ、強気に気高いヒロインと途中から彼女を気になって仕方なくなるツン皇子のケンカップルぶりはとても私好みでした。
ストーリーについても、この悲劇性の煽りかたは嫌いじゃないですね。ラストの展開には「そっちのルートにいっちゃうのか!」と思ってしまいましたがw
というわけで、もやもやと残る部分を回収しケンカップルのデレを見るためにも、ぜひシリーズ化してほしい新作です(`・ω・´)ノ

☆あらすじ☆
辺境で育った少女・春嵐の平凡な日々は、春嵐を“公主”と呼ぶ黒龍の青年・黒淵の襲来により終わりを告げた。両親を殺され激情のまま龍へと変化した春嵐は、帝国の皇子・流星に捕らえられてしまう。人の姿に戻った春嵐は“黒龍の公主”として彼の監視下に置かれ、流星の邸で暮らすことになり…。私は人なのか、龍なのか―。帝国を舞台に、龍と人が織りなす中華風ドラゴンラブ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 黒龍公主寵姫伝 皇子は公主を捕らえる