「アオイハルノスベテ」タグアーカイブ

アオイハルノスベテ5/庵田定夏

アオイハルノスベテ5 (ファミ通文庫)
アオイハルノスベテ5 (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2016年5月刊。
完結巻。
なんですけど、シリーズ的に最大の盛り上がりは前巻で迎えてしまっていて、今回は1冊まるまるエピローグな感じでした。

☆あらすじ☆
「わたしは、横須賀君のことが好きです」「ねえ、あたし達付き合ってみない?」「最後には、私を選ばせてみせるから」――校内の占拠騒動も終わりを告げ、学校に復帰した浩人を待っていたのは、岩佐美帆、木崎まひる、大河内葵からの猛烈なアピールだった!? そんな中、対立していた生徒会長の瓜生からは、OB祭で過去の遺恨を清算しようと持ちかけられ、さらに柳沼から『輪月症候群』の謎に迫るため、あの事件を検証しようと詰め寄られて!? オールデイズ青春グラフィティ、大波乱と大騒ぎの最終巻、ここに登場!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む アオイハルノスベテ5/庵田定夏

アオイハルノスベテ4

『アオイハルノスベテ4』(庵田定夏著/ファミ通文庫)★★★★☆

アオイハルノスベテ4 (ファミ通文庫)
アオイハルノスベテ4 (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年11月刊。
最高にクライマックスな第4巻。
あまりにも熱くて完結巻かと思ったのですが、どうもまだ続くらしい?

☆あらすじ☆
明日、死ぬとしたら、どうする? ――世界は今、変わった。
――輪月高校が廃校になる。激動の夏休みが終わり、しばしの平穏を満喫する浩人たちに、それは唐突に告げられた。高校がなくなってしまえば〈シンドローム〉はどうなるのか。浩人に訪れるはずの未来、死は回避できるのか? 動揺を隠せないまま、浩人は生徒会長の瓜生と臨時タッグを組んで抵抗するのだが……。旧校舎の取り壊しが始まったその時、世界は変わってしまった。学生たちにしか見えない能力は遂に――現実のものとなる。オールデイズ青春グラフィティ、第四巻。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む アオイハルノスベテ4

アオイハルノスベテ3

『アオイハルノスベテ3』(庵田定夏著/ファミ通文庫)★★★★☆

アオイハルノスベテ3 (ファミ通文庫)
アオイハルノスベテ3 (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから
アオイハルノスベテ2 | 晴れたら読書を

2015年5月刊。
すごく面白くなってきました!
ついにきた大河内さんのターン(しかし表紙は後ろ姿という・・・・・・)
そして、いよいよ物語はひとつの核心へ迫ります。まだまだ謎は多いですが、引っかかっていた問題は解消したので満足です。

☆あらすじ☆
高校を卒業しても『輪月症候群』を継続する方法がある。その情報を探るべく、浩人は柳沼と二人で【スタンプ】の能力を持つ卒業生に会いに行く……はずだったのだが、葵やまひる、美帆も参加を申し出て、いつの間にか大所帯の旅行に発展! 男女で海にバーベキュー、さらには宿泊まで、一度目の世界では考えられない夏休みを過ごす浩人。メンバーの誰もがハメを外して、その時間を満喫していたはずだったのだが――「お前が、世界をやり直したのか?」。オールデイズ青春グラフィティ、孤独と再生の第三巻。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む アオイハルノスベテ3

アオイハルノスベテ2

『アオイハルノスベテ2』(庵田定夏著/ファミ通文庫)★★★☆☆

アオイハルノスベテ2 (ファミ通文庫)
アオイハルノスベテ2 (ファミ通文庫)

前巻の感想はこちらから
アオイハルノスベテ1 | 晴れたら読書を

2014年11月刊。
期間限定対象限定な異能力を持った高校生達の「死ぬ気で頑張る」を描く青春小説第2弾。
文化祭編であり、プロレス大好き木崎さんの回でもあります。
前巻以上に青春していました。シリーズ全体の謎はまだまだ全容が見えてきませんね・・・・・・先行きの読めない作品ですが、それが面白いです。

☆あらすじ☆
「世界をやり直したいと思う?」まひるの問いかけに、驚きながらも詰め寄る浩人。しかし彼女が出したのは、文化祭の成功という交換条件と、二カ月後に学校を辞めるまで待って欲しいという予想外の要求だった。その上、まひるが新たな“シンドローム”―過去を読み取る力を使えることを知り…!?かくして始まった、死ぬ気で取り組む文化祭。果たして浩人はまひるの望みを叶えることが出来るのか!?オールデイズ青春グラフィティ、想いと涙の第二巻!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む アオイハルノスベテ2

アオイハルノスベテ1

『アオイハルノスベテ』(庵田定夏著/ファミ通文庫)★★★☆☆

【Amazon.co.jp限定】 アオイハルノスベテ イラストカード付き (ファミ通文庫)
【Amazon.co.jp限定】 アオイハルノスベテ イラストカード付き (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2014年8月刊。
なかなか変化球な青春小説でした。特定の高校の生徒だけが幻の異能を使えるという設定をうまく使いながら、「空気」に支配されやすい集団性を描き出した作品。今回はすこし不思議系な話でしたが、今後どういう話に進むのかはまだよくわからないですね。続きが楽しみな新作です。

☆あらすじ☆
「もう一度、高校生活をやり直せるとしたら、どうする?」
輪月高校に入学した生徒だけが発症する不思議な能力――《シンドローム》。その力で横須賀浩人は、三年間の時間を強制的に巻き戻されてしまった。どうしてこんな状況になったのか、誰の力が原因なのかも分からず、残っていたのは微かな記憶だけ。そんな中で浩人が掲げた目標は――白紙になった三年間を、最高の高校生活としてやり直すこと!?交流のない幼馴染みやマニアックな男友達、さらに近寄りがたい美少女との接触からすべてが始まる、オールデイズ青春グラフィティ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む アオイハルノスベテ1