「アイリスの剣」タグアーカイブ

アイリスの剣2〜4・外伝/小田マキ

アイリスの剣〈2〉 (レジーナ文庫)
アイリスの剣〈2〉 (レジーナ文庫)

1巻の感想はこちらから


シリーズ総評:★★★★☆
元男装騎士が、想いを寄せる元上官のもとに間諜として嫁ぐところから始まる愛と陰謀のファンタジー。
自罰的で後ろ向きな主人公にハラハラしつつ、そんな彼女が再び立ち上がり運命に立ち向かっていく姿を固唾を呑んで見守るシリーズでした。
陰謀ありきの冷たい婚約者関係も途中からフォーサイスが気合いの入ったデレを炸裂させ、周囲が砂を吐いてしまう状態になってからはニヨニヨと楽しいものに。
少し世界観がややこしく、ごちゃごちゃしたところもありましたが、どんでん返しを何度も決める読み応えのあるストーリーにとても満足しています。

☆2巻あらすじ☆
間諜として、元上官・フォーサイスのもとへ嫁ぐことになったブルーデンス。大切な人を守るため、両親の企ての一端を担ってきた彼女は、かつて信頼し合ったフォーサイスと心の通わぬ日々を送っていた。そんな中、突如赤く発光しはじめた魔導石。それは、最愛の兄の危機を知らせるものだった。慌てて飛び立った彼女を襲う、新たな試練とは?一方、隣国ではブルーデンスの正体が明るみに出ようとしていて…。愛と陰謀のファンタジー、激動の第2巻!文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

以下、各巻のネタバレあり感想です。

続きを読む アイリスの剣2〜4・外伝/小田マキ

アイリスの剣1/小田マキ

アイリスの剣〈1〉 (レジーナ文庫)
アイリスの剣〈1〉 (レジーナ文庫)

評価:★★★☆☆
2016年2月刊。初出はレジーナブックス2011年6月刊。
男と偽って騎士をしていた貴族令嬢が、女に戻って自分の元上司のもとに間諜として嫁ぐ物語。
元男装騎士の主人公ですが、予想外に自罰的な言動が多い不憫すぎる子だったので、これは幸せになるところまで見届けなければ。
陰謀と猜疑心を詰め込んだ暗い内容ではあるものの、個性的な世界観と謎めいた登場人物達が気になってぐいぐいと読ませる物語です。
まだ色々と始まったばかりの第1巻ですが、これからどんどん面白くなっていきそう。期待しています。

☆あらすじ☆
病弱な兄に代わり、フカッシャー家を継ぐために、男として生きることを決めたブルーデンス。性別を偽り、アイリス騎士団の中でも誉れ高い精鋭部隊の副隊長を務めていた。しかし父親の命により、女の姿に戻り、元上官である隊長のもとへ間諜として嫁ぐことになる。だが夫となる隊長は、突然姿を消した元部下と瓜二つの彼女の姿に動揺し、心を閉ざしてしまっていた。すれ違うふたりの想いの行方は―?男装の騎士ブルーデンスの愛と陰謀のファンタジー!文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む アイリスの剣1/小田マキ