「もふもふ」タグアーカイブ

千駄木ねこ茶房の文豪ごはん 二人でつくる幸せのシュガートースト /山本風碧


千駄木ねこ茶房の文豪ごはん 二人でつくる幸せのシュガートースト (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年9月刊。
面白かった!
疲れ果てた社会人と謎の美青年と謎のしゃべる猫。
主人公の祖母の店で出会った三者がカフェ経営に乗り出す物語です。
夏目漱石をテーマにした喫茶店ものですが、これはもう表紙にドアップで映る猫のキャラクター勝ちでしょう。
この黒猫が素晴らしく可愛かったです。
ごはんは美味しそうだし、恋愛要素もジレ甘で良し。ところで薄幸美青年はお好きですか?こちらの彼はとても美味しいですよ!
ストーリー的にも緩急ほどよく楽しい1冊でした。

☆あらすじ☆
猫に転生した文豪・漱石がカフェ指南!? ほっこり美味しい人情物語!
社畜生活に疲れ果て、会社を休職中の亜紀。そんな彼女の元に祖母が倒れたとの一報が入る。急ぎ見舞うと、祖母から「店を守ってくれ」と頼まれてしまう。ひとまず千駄木にある店の様子を見に行くことに。すると店の前に見知らぬ美男子が行き倒れていた! その上「何も食べていにゃいから食事を二人分作ってくれ」とお願いされ……いや、お願いしてきたのは、男の側から現れた、立派な口髭を蓄えた黒猫で!?
文豪が愛したごはんを通し、悩みを抱えた人々の心を癒やしていく、ほっこりおいしい人情物語!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 千駄木ねこ茶房の文豪ごはん 二人でつくる幸せのシュガートースト /山本風碧

【WEB小説感想】 F-エフ- /ia(糸森環)

糸森環先生の新作『かくりよ神獣紀』が良すぎて、糸森環熱が爆発しました。

 

もうダメだ!我慢できぬ!と、なんだかんだ躊躇していた糸森環先生のia名義のオンノベサイト『27:09の地図』にようやく着手。

正直、未完の沼に落ちるのが怖かったんですよね。あとスマホ対応してないオンノベは読みにくいなって。

 

でも腹をくくったのでもう逃げません。
スマホ非対応オンノベはSafariのリーダー表示を使えばヨシと言う知見も得たし(遅い)

 

全部読むつもりですが、まずは『F−エフ−』(http://ash-map767.riric.jp/F-TOP.htm)から。

『F』は角川ビーンズ文庫から書籍化されている作品で、そちらは読んでいます。

しかし1巻が出たのが2014年かぁ。もうそんなに経つの??月日の流れは恐ろしいですね。

 

で、読んできましたよ、サイト版『F』!

ほどよく内容を忘れていたので書籍化された第1部も超楽しかったし、完璧に初読な第2部も最高に面白かったです。

なーーーーーーーーーんでこんなに面白いのに書籍版は打ち切りなんだろ!ふしぎだね!(泣)

そんな感じでWEB版の感想いきます。例によってネタバレありです。

続きを読む 【WEB小説感想】 F-エフ- /ia(糸森環)

かくりよ神獣紀 異世界で、神様のお医者さんはじめます。 /糸森環


かくりよ神獣紀 異世界で、神様のお医者さんはじめます。 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★★
2020年5月刊。
面白かったー!いや、ほんとヤバいくらい面白かったな!?

糸森環先生の新作は和風異世界転生譚。怪異に侵された人々を手当して救う少女のお話です。

この作品、世界観が最高に魅力的でした・・・・・・あまりにも好きすぎるやつだった。
主人公の住まいは巨大な空き瓶で、それを改造して家具や雑貨を詰め込んで暮らしているんです。ボトルシップみたいなイメージかな。
異世界なのに空き瓶ハウスってなんだよ、と思った方こそぜひ読んでほしい。
「不思議の国のアリス」と日本神話を足して2で割ったような、めくるめくワンダーランド和風異世界が待ってますよ!

孤独な少女が自分の居場所をみつけようと足掻く物語としても読み応えばっちり。
色々と手厳しい虎様との関係も、サスペンスと愛嬌がたっぷりで、すごく良かったです。
これはもう絶対にシリーズ化してほしい!

☆あらすじ☆
異世界に転生したら、神様(怪異)の医者でした。世直し和風ファンタジー!
名により本質が定められる『此の世』——亥雲の国に転生した八重。ある日、化け物に襲われた八重は、かつて神だったという金虎・亜雷を解き放つ。俺様な彼に振り回されて弟捜しを手伝うが、見つけた弟・栖伊は本質を失い、異形と化す病に冒されていた。亜雷は、独特な魂を持つ八重ならば栖伊を治せると言うが……?
「俺はおまえのために解き放たれた」アブない虎に懐かれて、魂の意味を取り戻す“神様治療”はじめます!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよ神獣紀 異世界で、神様のお医者さんはじめます。 /糸森環

お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました 〜うさぎがいるので独り寝も寂しくありません!〜 /富樫聖夜


お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました ~うさぎがいるので独り寝も寂しくありません!~ (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2020年4月刊。
これはビーズログ読者なら好きでしょ!って感じの、ビーズログらしいビーズログ作品でした。

政略結婚先で軟禁された王妃が、ストレス解消がてら市井にお忍びして労働に精を出す。
夜には謎のうさぎをもふって幸せを感じつつ、しかし夫である国王との関係は断絶状態。
そんな生活が続くなか、自分の命を狙った陰謀の存在を知ったヒロインは、「自分の命は自分で守る!」と決意するのだが―― というお話。

あらすじと表紙だけで何かを察知した人が結構いそう。
そんなあなたは訓練されたビーズログ読者だと思います。

☆あらすじ☆
どうせお飾りの妻ですから……昼はバリバリ給仕係、夜はもふもふうさぎを溺愛します!
ルベイラ国王ジークハルトの元に嫁いで半年、その間手を出されず事実上“お飾り王妃”となってしまったロイスリーネ。
それもそのはず、ジークにはとある呪いがかけられ、夜を共に過ごすことができないのだ!
そうとは知らず、毎晩寝床に遊びに来るうさぎを溺愛することで開き直ったリーネは、ひょんな偶然から下町の食堂で給仕係(ウェイトレス)をやることになり!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました 〜うさぎがいるので独り寝も寂しくありません!〜 /富樫聖夜

骸骨王と恋するいばら姫 引きこもりの私に暗殺命令が出ました! /梨沙


骸骨王と恋するいばら姫 引きこもりの私に暗殺命令が出ました! (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年1月刊。
面白かった〜!
「美女と野獣」ならぬ「美女と骸骨」といったシチュエーションから始まるラブファンタジー。
冬に覆われつつある世界。
その脅威を退けるために、生贄になる覚悟で「死の王」のもとを訪ねたのは「呪われた姫」。
骸骨の姿をした恐ろしくも優しい王との出会いによって、主人公は世界を一変させた百年前の真実に迫っていくことになるのです。
御伽噺そのものの雰囲気で綴られる、良いファンタジーでした。
骸骨王とヒロインのずれた掛け合いと、芽吹き育っていく純愛がすごく素敵だった。大満足です。

☆あらすじ☆
百年をかけ一つの国を滅ぼした死の王。芽吹きの国の塔の姫イベリスは、その進行を止めるため雪に閉ざされた冬の王国を訪れた。しかし、早々に侍女とはぐれて遭難し、骸骨姿の化け物に拾われてしまう。生け贄として彼に美味しく食べてもらおうとするけれど…。「私を召し上がってください。食べ頃です!」「さっさと出ていけ」骸骨王と奇妙な共同生活をはじめたイベリスは、やがて「冬の王国」の閉ざされた過去へと迷い込んで…? 呪い持ちの引きこもり姫と骸骨王のラブファンタジー!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 骸骨王と恋するいばら姫 引きこもりの私に暗殺命令が出ました! /梨沙

転生先で捨てられたので、もふもふ達とお料理します~お飾り王妃はマイペースに最強です~/ 桜井悠


転生先で捨てられたので、もふもふ達とお料理します~お飾り王妃はマイペースに最強です~(1) (Mノベルスf)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★☆☆☆
2019年12月刊。
酷いです。商業書籍として、これはない。
内容が悪いわけではないし、凪かすみさんのイラストは眼福(だから★1にはしない)
でも私が読んだ電子書籍版は校正のミスが多すぎました。紙書籍は未確認です。
Twitterでキレ散らかしたので、さらに感想記事を出すかどうか迷ったのだけど、個人的には色々と学びを得られる作品だったので(内容のことではない)、自分用の記録として残しておきます。

☆あらすじ☆
王太子に婚約破棄され捨てられた瞬間、公爵令嬢レティーシアは料理好きOLだった前世を思い出す。国外追放も同然に女嫌いで有名な銀狼王グレンリードの元へお飾りの王妃として赴くことになった彼女は、もふもふ達に囲まれた離宮で、マイペースな毎日を過ごす。だがある日、美しい銀の狼と出会い餌付けして以来、グレンリードの態度が徐々に変化していき……。
コミカライズ決定! 料理を愛する悪役令嬢のもふもふスローライフ、ここに開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 転生先で捨てられたので、もふもふ達とお料理します~お飾り王妃はマイペースに最強です~/ 桜井悠

男爵令嬢は婚活よりもふもふをご所望です /山本風碧


男爵令嬢は婚活よりもふもふをご所望です【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年9月刊。
婚活のため王都に出てきた動物好きの男爵令嬢と、あるトラブルによって女嫌いとなった青年。
二人の出会いから始まる恋と、王都を騒がす事件を描いていくファンタジーです。
ヒロインがもふもふに癒やされる一方で、ヒーローは羞恥心と本能の板挟みにあって瀕死。
警戒心が強いヒーローの陥落っぷりが楽しいラブコメでした。
恋愛要素だけでなくサスペンスも楽しめたし、分量控えめながら満足できる内容でした。
少し後味に苦みがあるものの、面白かったです。

ところで夢中文庫ってTLの電子書籍レーベルだと思っていたのだけど、非TLの女性向けラノベも出しているんですね。知らなかった。

☆あらすじ☆
王都では、人の言葉を話すことができる『有言種』というペットが、貴族の間で人気を集めている。有言種は魔術によって生みだされるが、多大な量のマナと特殊な教育が必要なため、希少価値がかなり高い。――そんなトレンドを知らない田舎の男爵令嬢アメリは、婚約者探しのため王都にやってきた。動物が大好きな彼女は田舎では両親に隠れて獣医の見習いをしていたが、王都には気軽に触れ合える動物がいない。毎日の婚活に疲れ、もふもふ不足に耐え切れなくなったアメリは、下町の古ぼけた動物病院にたどり着く。そこで獣医の手伝いを始めたアメリは、怪我をした有言種の猫を保護することになるが、『彼』はなんだか訳ありのようで……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 男爵令嬢は婚活よりもふもふをご所望です /山本風碧

引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番 /山田桐子


引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番【特典SS付】 (一迅社文庫アイリス)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年6月刊。
『第三王子は発光ブツにつき、直視注意!』の山田桐子さんの最新作。
前作は眩しすぎて顔が見えない発光ブツヒーローだったのだけど、今作は自主規制で顔が見えない刺激ブツヒーローでした。直視危険男再び・・・!
大きな身体をもふもふさせる聖獣達は可愛くて、彼らのお世話係に任命されたヒロインとの絆にほっこりできて面白かったです。
天然な18禁系ヒーローとコミュ力弱めなヒロインの空回りラブコメも楽しかったし、これは期待の新作。
シリーズ化してほしいなぁ。楽しみに待ってます!

☆あらすじ☆
「倒れた母のためには金がいる。だから王宮に出仕してくれ!」
ある日、そう父に言われた伯爵令嬢のミュリエルは、断固拒否した。なにせ彼女は、人づきあいが苦手で本ばかりを読んでいる引きこもり。王宮で働くなんてムリ!
と思っていたけれど、父が提案したのは図書館司書。そこでなら働けるかもしれないと、早速ミュリエルは面接に向かうが――。
どうして、色気ダダ漏れなサイラス団長が面接官なの?
それに、いつの間に聖獣のお世話をする「聖獣番」に採用されたんですか!?
引きこもり令嬢と聖獣騎士団長の聖獣ラブコメディ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番 /山田桐子