「お仕事もの」タグアーカイブ

呪われ陰陽師 賀茂斎の千年越しの憂鬱 /藤崎都


呪われ陰陽師 賀茂斎の千年越しの憂鬱 (富士見L文庫)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2020年1月刊。
非モテ陰キャ陰陽師(ただしイケメン)という、なんだそれ???なヒーローのキャラが楽しい現代ファンタジーでした。
前世で結ばれなかった元恋人が現世で再会する話でもあるんだけど、本人たちは転生の事実は知っていてもあくまで別人格の扱い。
ただし振られた女が男にかけた呪いだけは持ち越しているので、なんだか他人の修羅場の尻拭いをしているような雰囲気が。
その前世の話は期待していたほど掘り下げられなかったので、微妙に消化不良ではありました。
陰陽師ならぬ「まじない師」のお仕事ものとしては結構面白かったので、続刊での掘り下げに期待したいです。

☆あらすじ☆
前世の呪いで陰キャになった陰陽師。「大事なもの」を代償に望み叶えます!
毎夜悪夢にうなされていた女子大生・楓。十二単の姫が「憎らしい……」とさめざめ泣く夢だった。
あるとき友人の恋愛相談で、変わり者だが腕利きと噂のまじない屋を訪れると、出迎えたイケメン陰陽師・斎から「今度はどんな呪いを掛けるつもりだ!?」と追い返されてしまう。初対面でそれってどういうこと!? それは連日のあの夢が関係しているようで——?
前世の呪いで陰キャになった残念陰陽師が、大事なものを「代償」に望みを叶えてくれるとしたら!?非モテ陰陽師と呪いをかけた張本人(?)の奇妙なまじない事件帖!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 呪われ陰陽師 賀茂斎の千年越しの憂鬱 /藤崎都

魔法世界の受付嬢になりたいです2 /まこ


魔法世界の受付嬢になりたいです 2 (アリアンローズ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年4月刊。
やばいですね、ロックマン。
何なんだろうか、この男は。
いけ好かない天敵の顔をして、当たりのきつい言葉を使い、しれっとした態度のまま、本当に、本当に、何なんだ・・・!(震)
このケンカップル、素晴らしく良いです。というかロックマンがやばいわ。

☆あらすじ☆
幼い頃から憧れた『魔導所の受付のお姉さん』の職に就いたナナリー。就職してからも魔法学校時代のライバル、ロックマンとの腐れ縁は切れないままだったが、使い魔のララと優しい先輩達と共に日々を楽しんでいた。
ある日、騎士団と協力して依頼を受けていた行方不明者が見つかった場所へ調査に出向くことに。だけどメンバーとして現れたのはロックマンで!?
そのうえ何故だかナナリーの行動を一々気にかけてきて――。
前向き女子の、ほのぼの異世界おしごとファンタジー、待望の第2巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔法世界の受付嬢になりたいです2 /まこ

魔法世界の受付嬢になりたいです1 /まこ


魔法世界の受付嬢になりたいです 1 (アリアンローズ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年10月刊。
受付嬢に憧れる少女が、魔法学校で自分を鍛えつつ、夢を叶えようと奮闘する物語。
最初の魔法学校パートは思ったより圧縮展開なんですね。楽しかったからじっくり読みたかった・・・・・・
でも就職してからが本番のようだし、お仕事ものとして面白くなりそうな感じ。

あとこれケンカップルものだと聞いていたのですが・・・・・・いいね!!すごく良い!!!
なんかこう、じわじわと心に効いてくる感じ。
同じ土俵で殴り合っていた子ども同士が、年頃の少年少女になって、やがて大人に変わりゆくような――

まだまだ序の口っぽいけれど、要所要所でロマンチックが大爆発。とても楽しかったです。

☆あらすじ☆
魔法が日常にあふれるこの世界で、幼い頃からナナリーが憧れる職業。それは魔導所の『受付のお姉さん』!
超一流の魔法使いでないとなれないのだ、と両親に諭され魔法学校に入学するも、周りは王子をはじめ貴族の子女だらけ。「庶民の意地を見せて、一番になってやる!」と決意したものの、隣の席の公爵子息・ロックマンと毎度競い合っていた。
卒業後――努力の末にナナリーは見事念願の『受付嬢』に!
使い魔のララと優しい先輩達と共に依頼をこなす楽しい毎日。だけどこれは嵐の前の静けさだった!? そのうえ、ロックマンとの腐れ縁は就職しても途切れず……!?
前向き女子の、ほのぼの異世界おしごとファンタジー、ここに開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔法世界の受付嬢になりたいです1 /まこ

京都府警あやかし課の事件簿3 清水寺と弁慶の亡霊 /天花寺さやか


京都府警あやかし課の事件簿 3 清水寺と弁慶の亡霊 (PHP文芸文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年12月刊。
現代の京都を舞台に、あやかし専門の警察チームが大活躍するお仕事ファンタジー第3弾。
今回は清水寺での集団戦を描くド派手なアクションが見どころでした。すごく楽しかった!
主人公の成長と恋の行方も楽しみな本作。まだまだ楽しませてくれそうです。

ちなみに、「アニメ化してほしいライトノベル・小説19下期」というアンケートで『薬屋のひとりごと』『86-エイティシックス-』に次ぐ第3位にランクインしたそうです。めでたい!
袴姿に刀を装備して京都の街を駆け抜ける『あやかし課』はアニメ映え間違いなし。本当に実現したらいいのになぁ。

公式PVもあるよ!

☆あらすじ☆
第七回京都本大賞受賞で話題のあやかし警察小説シリーズ、待望の第三弾!
伝説の太刀に封印されし「亡霊」が放たれた時、清水寺での激闘が幕を開ける――。
化け物や神仏に関する事件を専門に扱う警察組織「京都府警あやかし課」の隊員・古賀大のもとに、ある大男が現れた。その男の正体は、源義経に仕えたかの有名な豪傑「弁慶」。謎の僧兵集団に追われる弁慶の警護を請け負った大達だったが、その過程で『義経記』の裏に隠された衝撃の事実が明らかとなって……。大達は、強大な敵から弁慶を守り切れるのか?
今冬一番熱いお仕事現代ファンタジー。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 京都府警あやかし課の事件簿3 清水寺と弁慶の亡霊 /天花寺さやか

後宮妃の管理人 寵臣夫婦は試される /しきみ彰


後宮妃の管理人 ~寵臣夫婦は試される~ (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年5月刊。
第1回富士見ノベル大賞審査員特別賞受賞作。
皇帝の命令により結婚することになった夫婦が、後宮の妃嬪たちの美容に気を配ったり、後宮内で起こるトラブルの処理に奔走する中華後宮物語です。
損得勘定に厳しい敏腕女商人と、貧乏くじを引きやすい廷臣の夫。
突如夫婦となった二人の距離が少しずつ近くなっていくなかで、互いへの信頼を高めていき、良いパートナーとなっていくところが楽しかったです。
あと、あらすじにもあるけど女装ヒーローものですね。いやぁ、旦那はもっと上司に怒っていいと思うよ!笑

☆あらすじ☆
後宮を守る相棒は、美しき(女装)夫――? 商家の娘、後宮の闇に挑む!
勅旨により急遽結婚と後宮仕えが決定した大手商家の娘・優蘭。お相手は年下の右丞相で美丈夫とくれば、嫁き遅れとしては申し訳なさしかない。しかし後宮で待ち受けていた美女が一言――「あなたの夫です」って!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 後宮妃の管理人 寵臣夫婦は試される /しきみ彰

おとぎ草子、よろずお届け処 従となるは美しき犬神 /仲村つばき


おとぎ草子、よろずお届け処 従となるは美しき犬神 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年12月刊。
激重感情をぶつけてくる病的な男子が好きな人、読もう?

父の失踪によりあやかし専門運送会社を引き継ぐことになった女子大生が、父を探しつつ、アヤカシたちに届け物をしていくお仕事ファンタジー。
様々なおとぎ話がモチーフとなっていて、お仕事を通して自分を見つめ直す主人公の変化と成長を描くお話です。

そしてこれ主従モノなんですが、従者となる犬神くんがネガティブ方向に面倒くさい人(ぶっちゃけメンヘラ)だったので、そういうのお好きな人にはぴったりだと思います。私はお好きなので大変楽しかったです。

思わず変な勧め方してしまったけれど、あやかし系お仕事ものとしても面白かったよ!シリーズ化してほしいなぁ。

☆あらすじ☆
「今日から僕は、あなたの従者です」犬神が押しかけ従者になりまして。
父が失踪し、母は倒れ、どん底の年末を迎えた桃華。さらに父の経営する「よろずお届け処」は、あやかし相手の運送会社だった。残務処理を手伝う桃華はあやかしに襲われて、成り行きで犬神と契約することに!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む おとぎ草子、よろずお届け処 従となるは美しき犬神 /仲村つばき

引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番2 /山田桐子


引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番: 2 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年11月刊。
元引きこもりの伯爵令嬢が、騎士団所属の聖獣たちのお世話に奮闘するお仕事ラブコメ第2弾。
やはり本作一番のイケメンは巨大ウサギのアトラなんですね。
なんでこんな格好いいのか。モフみとイケメンぶりとお兄ちゃん感が絶妙。
しかしヒーロー・サイラスも負けていません。更にパワーアップしたお色気ぶり。薔薇がわさわさしてました。
もはやこの人は常にモザイクかけるしかないのでは・・・・・・ミュリエルの心の安寧のためにも!

☆あらすじ☆
「君が大人の階段をのぼれるように、手を貸そう」
聖獣のお世話をする「聖獣番」として働いている伯爵令嬢ミュリエル。人づきあいが苦手で、本ばかりを読んでいたのが嘘のようだ! となればよかったのだけれど、当然そうはならない。とりわけ色気ダダ漏れなサイラス団長から向けられる好意は、ミュリエルには高すぎる壁としか思えず――。お友達から始めようと言われても、距離感がつかめません! それに、新しい聖獣探しの任務にどうして聖獣番が必要なの?
引きこもり令嬢と聖獣騎士団長の聖獣ラブコメディ第2弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番2 /山田桐子

茉莉花官吏伝7 恋と嫉妬は虎よりも猛し /石田リンネ


茉莉花官吏伝 七 恋と嫉妬は虎よりも猛し (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年10月刊。
デート回!?デート回だ!茉莉花官吏伝でデート回!!(興奮)
珀陽すら眉をひそめるような問題が新たに起こる一方で、茉莉花と珀陽の関係が大きく動いた第7巻でした。
このシリーズで甘い展開がくるとテンションが跳ね上がりますね!

☆あらすじ☆
茉莉花と珀陽が手つなぎデート!? 立身出世物語、ときめき加速の第七弾!
珀陽に想いを告げられた茉莉花は、珀陽にとあるお願いをされた結果、二人で夜市に出かけることに!!
精いっぱいのおしゃれをして、まるで恋人のように珀陽と過ごす茉莉花だが、そこで探しものをしているわけありの異国人と出会う。
たちまち“皇帝”の顔に戻った珀陽から、茉莉花は「できる限りこの人に力を貸してあげてほしい」と密かに依頼され……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 茉莉花官吏伝7 恋と嫉妬は虎よりも猛し /石田リンネ

前略、顔のない騎士と恋を始めます。 /春臣あかり


前略、顔のない騎士と恋を始めます。 (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年10月刊。
第1回ビーズログ小説大賞受賞作。
えっ、新人さんですか?
なんだかベテランのような安定感のある作風で、途中で引っかかるところもなく、気づけば楽しく読み終えていました。これは安心と信頼の少女小説・・・!
魔術師の仮面をつくる仮面造形師の少女が、魔術院の採用試験に合格するために奮闘するファンタジー。
試験に挑む中でワケありの仮面騎士を必死に追いかける主人公は素直に好感の持てる頑張り屋さんだったし、タイトルにある「恋」の始まりもじっくりと丁寧に描かれていきます。
キャッチーな要素があるわけではないのだけど、滋味のある良作という感じ。
1冊でそれなりに綺麗に話をまとめてありますが、シリーズ化に繋がりそうなラストでした。伏線も少し残っているし。
続きを楽しみに待ちたいと思います。

☆あらすじ☆
どんな過去(ルビ:キズ)があろうとも、“惹かれる想い”は止まらない!! 仮面作りを通して描かれるクラシカルお仕事ラブロマン!
「選ばれた十二席(ヘルヘニル・ツヴェルフ)」の一人になる——。
その夢を抱き【仮面造形師】の試験を受けに王都へとやってきたイルゼは、そこで漆黒の仮面をつけた寡黙な騎士ヴィンセントと出会う。
“顔のない騎士”と揶揄され、素顔に醜い傷と凄惨な過去を負う彼に、たまらなく惹かれていくイルゼ。
だが仮面を作らせてほしいと頼むも「お前とは関わりたくない」と一刀両断され!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 前略、顔のない騎士と恋を始めます。 /春臣あかり

勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします /日峰


勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします。 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年8月刊。
RPGの「負けヒロイン」に転生した主人公が、与えられた運命を拒み、手に職をつけて自分で道を切り開いていく物語。
お仕事ものとしても、ゲーム転生ものとしても面白い作品でした。
設定という名の運命を乗り越えようと努力を続けるうちに、ゲームシナリオと現実とのズレに気づいていく主人公。
この先に待っているのは、本当に自分の知っている未来なのか。
主人公の選択が何を引き起こすのか分からないドキドキ感がとても楽しかったです。
三角関係っぽく見える人間関係の行方も気になるところ。
彼女が本当に「負けヒロイン」になるのか、それとも幼馴染と結ばれるのか、はたまた別の誰かと恋に落ちるのか、あるいはこのまま仕事に没頭するのか。
現状では彼女の未来がどうなるのか全く読めないんですよね。
続きがとても楽しみです。

☆あらすじ☆
コミカライズ決定! フラれるだけの職業なんて、絶対に変えてみせます!!
王道RPGの“幼馴染として勇者に告白するけど、将来的にフられる負けヒロイン”に転生したラウラ。悲しい運命を変えるべく調合師を目指したら、思いがけない才能が開花!
ところが、本来ゲームに登場しないはずのキャラクター・アルノルトに出会ったことで、ラウラは前世の記憶と現世の大きなズレに気づく。それは、やがて世界を救う勇者である幼馴染・ルカーシュの未来も左右しかねないもので……!?
与えられた“職業【せってい】”を越えて、幸せを掴んでみせる!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします /日峰