「★★★☆☆」タグアーカイブ

夢見の魔女と黒鋼の死神 /三沢ケイ


夢見の魔女と黒鋼の死神【特典SS付】 (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2020年1月刊。
運命のひと目掛けて一直線な恋をする魔女と、トラウマから彼女の想いを信じきれない孤独な皇帝の恋を描いたファンタジー。
どれだけ好意を示しても袖にされ、それでもめげないヒロインの健気さが良かったです。この直向きな姿勢は可愛いを通り越して格好良いと言えるかも??
中盤以降は甘い展開も入り、全体として悪くない作品でした。
ただ、少し引っかかる箇所がいくつかあったかな。

☆あらすじ☆
『黒鋼の死神』と恐れられる皇帝ベルンハルトのもとに、魔法の国の王女リリアナが嫁いでくる。心配する周囲をよそに、リリアナは「末永く可愛がってくださいませ」と大喜び。熱い想いを分厚すぎる恋文にしたためては暗号かと怪しまれるが、どうやら二人は過去に夢の中で会ったことがあるようで……?
同じ頃、周辺国との均衡が崩れかける動きも起ころうとしていて――。
噛み合わない二人の新婚生活は一体どうなる!?
※電子版はショートストーリー『皇帝は嫉妬する』付。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 夢見の魔女と黒鋼の死神 /三沢ケイ

父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。2 /松浦


父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 2 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2018年6月刊。
精霊一家と王家の確執が続く第2弾。
主人公がめちゃめちゃ世界に愛されているのだけど、不憫に惹かれる私はみそっかす扱いの子の方に目が行ってしまいました。

☆あらすじ☆
領地のために「薬」を作って大混乱! 私は狙われているらしいのです!?
どうも、転生して元素の精霊になりましたエレンです。とーさまと一緒におじさまの領地経営を手伝いながら、この世界初の「薬」を作ったところ、それが原因で国をあげての大混乱! 薬を狙って誘拐事件が勃発です!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。2 /松浦

父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 /松浦


父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 (カドカワBOOKS)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年3月刊。
英雄の父と精霊王の母と半精霊の娘、というチートな美形家族が、人間界に舞い戻ったことから起こる混乱を描いたファンタジー。
主人公家族の最強人外ぶりを楽しむお話だと思います。
父が美形すぎて起こる女難を解決しつつ、その裏側で起こる王家との確執が描かれていくのだけど、1巻時点では少し盛り上がりに欠けるかな。
キャラは良かったので、次巻以降に期待します。

☆あらすじ☆
異世界転生したら、家族が最強すぎるのですが!……って私もか!
転生して元素の精霊になりました。しかも、とーさまは元・英雄でかーさまは精霊の王というチートぶり! 精霊の力も前世の知識も駆使して、とーさまの実家のごたごたを片付けたり王様とやりあったり大忙しです!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 /松浦

『王の菜園』の騎士と、『野菜』のお嬢様1 /江本マシメサ


『王の菜園』の騎士と、『野菜』のお嬢様 1 (HJ NOVELS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年12月刊。
左遷先扱いでも真面目に王の畑を守る騎士と、畑が好きだから令嬢生活に馴染めないお嬢様。
そんな二人の出会いから始まる優しい日常(たまに波乱あり)を描いた恋愛ファンタジーです。
需要と供給がぴったりと噛み合っているのに、それに本人たちが気づかないじれったさが良かった。
まだまだ物語は始まったばかりなので、今後の展開に期待します。どうか幸せになってね!(拝)

☆あらすじ☆
王の菜園の『畑の騎士』コンスタンタンは夜会で壁のシミと化していた。華やかな職業であるはずの騎士なのに、猛烈にモテないのだ。整っているのに地味な見た目のせいか、はたまた生真面目すぎる性格のせいか。そんな彼が王の菜園で出会ったのは、ウサギを追いかける美女。まるで童話のような一幕であったが、彼女はうさぎを素手で捕まえ笑顔で言った。「このウサギ、ミートパイにしてやりますわ!」菜園を守る堅物な騎士と、菜園を愛するお嬢様のファンタジーラブコメディ、開幕!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 『王の菜園』の騎士と、『野菜』のお嬢様1 /江本マシメサ

怪盗主夫は幸せな家庭を愛している /つるみ犬丸


怪盗主夫は幸せな家庭を愛している (メディアワークス文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年12月刊。
怪盗と捜査官。追われる者と追う者。
そんな自分たちの実態を、当人たちだけが知らないラブラブ夫婦の物語です。
隠れロミジュリ系の怪盗コメディって感じ。これ系の作品は先日ドラマもありましたね。好きな設定です。
まぁでも本作は結構ツッコミどころが多いんだけど・・・・・・いやいや冷静になったら負けかもしれない。
なんといっても一番冷静じゃないのは主人公たちだしね!

☆あらすじ☆
愛する夫婦の裏稼業は、怪盗と捜査官!? 夫婦リバーシ・コメディ!
料理上手な専業主夫の黄太郎と家計を支えるキャリアウーマンの花恋。
べったりとろ甘な新婚夫婦。だけども、お互いに言えないヒミツの顔があって……。
実はこの二人“伝説の大怪盗”とそれを追う“腕利き捜査官”だったのだ!
家をひとたび出れば知らずのうちに敵と敵。
それぞれが思い描くハッピーな未来を守るため、今宵もお互いの正体を知らない夫婦による大捕物が幕を開ける!
二人の幸せな家庭はいったいどうなってしまうのか――!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 怪盗主夫は幸せな家庭を愛している /つるみ犬丸

不本意ですが、竜騎士団が過保護です3 /乙川れい


不本意ですが、竜騎士団が過保護です3【電子特典付き】 (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2019年12月刊。
シスコン王女の騎士団潜入ラブコメディ最終巻。
完結と同時にコミカライズ決定なんですね。
本編は駆け足気味ではあるものの、綺麗に終わっていると思います。でももう少し読んでいたかったなぁ。

☆あらすじ☆
潜入王女、ついに身バレ!? 引き離される二人の恋の行方は——!?
夢竜事件を解決したリオノーラと竜騎士団長ハーヴェイ。
しかし、敵国オルダートへの領空侵犯が問題になり、団長が謹慎処分に。
同時にリオノーラの身分がバレてしまう!
皆を守るために、リオノーラは竜騎士団を辞めてオルダートに身を差し出すが、その時団長は——!?
「待っていてくれ。必ず迎えにいくから」
団長との恋も最高潮な最終巻!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 不本意ですが、竜騎士団が過保護です3 /乙川れい

後宮妃の管理人2 寵臣夫婦は悩まされる /しきみ彰


後宮妃の管理人 二 ~寵臣夫婦は悩まされる~ (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2019年12月刊行。
皇帝に難題ばかり押し付けられる寵臣夫婦の活躍を描く中華後宮物語第2弾。
今回は夫の扱いが少し気になったけれど、女商人主人公のキャラクターは相変わらず痛快でした。
ライバル登場で負けん気が発揮される展開、良いぞ〜!

☆あらすじ☆
優蘭長官の初仕事は秀女選抜! しかしそこには天敵がいて——!?
健美省長官に就任した優蘭は、早々に秀女選抜の詔令を賜る。そこに……「珀優蘭!わたしを馬鹿にしてるの?」怒り心頭で乗り込んできた、まったく話の通じない美女、徳妃。彼女の実家・郭家は珀家と犬猿の仲で——?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 後宮妃の管理人2 寵臣夫婦は悩まされる /しきみ彰

後宮妃の管理人 寵臣夫婦は試される /しきみ彰


後宮妃の管理人 ~寵臣夫婦は試される~ (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年5月刊。
第1回富士見ノベル大賞審査員特別賞受賞作。
皇帝の命令により結婚することになった夫婦が、後宮の妃嬪たちの美容に気を配ったり、後宮内で起こるトラブルの処理に奔走する中華後宮物語です。
損得勘定に厳しい敏腕女商人と、貧乏くじを引きやすい廷臣の夫。
突如夫婦となった二人の距離が少しずつ近くなっていくなかで、互いへの信頼を高めていき、良いパートナーとなっていくところが楽しかったです。
あと、あらすじにもあるけど女装ヒーローものですね。いやぁ、旦那はもっと上司に怒っていいと思うよ!笑

☆あらすじ☆
後宮を守る相棒は、美しき(女装)夫――? 商家の娘、後宮の闇に挑む!
勅旨により急遽結婚と後宮仕えが決定した大手商家の娘・優蘭。お相手は年下の右丞相で美丈夫とくれば、嫁き遅れとしては申し訳なさしかない。しかし後宮で待ち受けていた美女が一言――「あなたの夫です」って!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 後宮妃の管理人 寵臣夫婦は試される /しきみ彰

わるいこと、ぜんぶ。 /榊あおい


わるいこと、ぜんぶ。 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年12月刊。
エブリスタ小説大賞2018別冊フレンド原作賞受賞作。
漫画原作用の作品で、漫画版の1巻も読みました。
秘密の恋をしている生徒会長と、彼女の秘密をしったチャラい後輩の青春恋愛もの。
インモラルな序盤にドキドキしながら読んだのだけど、読んでみたら真っ当な高校生のラブストーリーでした。
少し拍子抜けしたけれど、「悪い子ですね」という決め台詞と、それが意味する想いは良かったです。

☆あらすじ☆
ドキドキ必至! 腹黒後輩イケメンとの、ヒミツの契約ラブ!
「会長、悪い子ですね」
生徒会長の雛子にはヒミツがある。ある日、生徒会の後輩・知花に知られてしまった雛子は、彼とある契約をすることになり!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む わるいこと、ぜんぶ。 /榊あおい

転生したら武闘派令嬢!? 恋しなきゃ死んじゃうなんで無理ゲーです1 /きゃる


転生したら武闘派令嬢!?~恋しなきゃ死んじゃうなんて無理ゲーです : 1 (Mノベルス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年11月刊。
乙女ゲームのヒロインに転生した恋を知らない元ヤンが、キラキラした男どもを相手に悪戦苦闘を繰り広げるラブコメディ。
「ゲームヒロイン」である彼女は、デッドエンドを回避するために恋をしなければいけない。
けれど本人が鈍すぎるあまりに恋愛フラグがとても遠い。そういう可笑しみを楽しむ作品だと思います。
ヤンデレヤンデレと言う割に、私が求めるタイプのヤンデレはいなかったのが少し惜しい。これから病むのかな?

☆あらすじ☆
趣味はバイク、特技はケンカ、苦手なものは恋愛という硬派な元ヤンキーのあたしは、恋しなければ死んでしまうヤンデレ系乙女ゲームのヒロインに転生したらしい。いくら転生後の姿が儚げで美しくてナイスバディでも、恋愛初心者の元ヤンに恋をしろだなんて……無理ゲーすぎる(涙)ゲームが始まらないように、攻略対象である、執着系の王太子、鬼畜系の義兄、束縛系の王弟、二重人格の近衛騎士の4人には近づかないようにしていたのだけれど――。
「小説家になろう」発!ヤンデレという名の濃厚溺愛ラブコメディ、遂に書籍化!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 転生したら武闘派令嬢!? 恋しなきゃ死んじゃうなんで無理ゲーです1 /きゃる