「★★★★★」タグアーカイブ

どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。2 /六つ花えいこ


どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。 : 2 (Mノベルスf)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2020年3月刊。
ときめきシーン大量放出!な第2巻。
めちゃめちゃ良かった〜〜
なんかもう多幸感に浸ってます。すごく笑ったから心地よい疲労感もある。
魔女と騎士の恋物語、最後までとても面白かったです。

☆あらすじ☆
片思い相手だった王宮騎士のハリージュに、惚れ薬を依頼されたことで、彼と心を通わせることができた魔女ロゼ。それだけでも嬉しいのに、ハリージュの婚約者として彼と一緒に住むことに!?
毎日会うハリージュにときめきの止まらないロゼだが、そんな彼女の元に、『魔女の弟子になりたい』という少女がやってきて…?
引きこもりだった魔女と、真面目で上から目線な騎士の、惚れ薬から始まった恋のおはなし。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。2 /六つ花えいこ

モノノケ踊りて、絵師が狩る。―月下鴨川奇譚― /水守糸子


モノノケ踊りて、絵師が狩る。 ―月下鴨川奇譚― (集英社オレンジ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★★
2020年2月刊。
これはやばい。やばい小説が出てきたぞ・・・!

怪奇現象を引き起こす妖怪画を探しだし、その憑き物落としを行う男女を描いた現代ファンタジー。
妖怪退治系のお話としても面白いのですが、本作で何よりも推したいのは「主人公二人の関係性」です。

過保護な兄と世話のやける妹のような「幼なじみ」の二人。
一見すると優しくて穏やかな雰囲気なのに、その奥底には荒れ狂うような執着と情念が秘められているのです。

誰よりも近くて、もどかしいほど遠い。そして遠いからこそ執着する。
届きそうで届かないものにこそ、人は必死に手を伸ばすのかもしれません。なりふり構わず、本音を隠して。

二人の関係に隠された業の深さを知れば、その運命的なしがらみに、読者はときめきが止まらなくなることでしょう。
はぁ、もう、どうしましょうか。私の胸の動悸がやばい。

あまりにも性癖に刺さる作品でした。
求める女と、つれない男。焦がれる男と、気づかぬ女。
そういうのお好きな人、ぜひ読みましょう。

☆あらすじ☆
江戸末期の絵師・月舟が描いた妖怪画には、本物が封じ込められているという。そして現代。月舟の子孫・詩子は、美大に通う学生だが、もうひとつの顔があった。散逸した月舟の妖怪画を探し、憑きものを落とす家業を継いでいたのだ。幼馴染みの青年・七森が持ち込んだ情報によると、月舟の絵を所有する画廊のオーナーが足を火で炙られるような痛みを訴えているらしく?
【目次】一 猫又/二 ろくろ首/三 面霊気/四 鬼女/結 無題

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む モノノケ踊りて、絵師が狩る。―月下鴨川奇譚― /水守糸子

異世界拷問姫9 /綾里けいし


異世界拷問姫9 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2020年2月刊。
醜悪で美麗なダークファンタジー完結巻。
まるでクライマックスのような苦難を、繰り返し描いてきたシリーズでした。
いったい何度「あれよりも酷い地獄があったのか?」と震えたことか。
そしてこれが本当のクライマックス。
一気に駆け抜けた最終巻でした。最後までとても面白かったです。

☆あらすじ☆
至高のダークファンタジー、終劇。
「どうか、皆、みーんな、一緒に死んでください」
最愛の父・ルイスを失い、【異世界拷問姫】アリスは世界を壊し始める。
かつて最愛の従者・瀬名櫂人を失った【拷問姫】エリザベートは世界を守り続ける。
それは鏡映し、共にあり得た可能性。
それ故に決定的に交わらない二つの道。
だから二人の拷問姫は“彼ら”の遺志を継ぎ、各々に世界へと立ち向かう。
「どうして、私だけお父様を失うの? 『瀬名櫂人』のエリザベートは生きているのに!」
「この【拷問姫】が全てを賭けるのだ──【異世界拷問姫】が受けずして、どうする?」
これが神話に至る物語。
綾里けいし×鵜飼沙樹で贈る至高のダークファンタジー、最終巻。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫9 /綾里けいし

妹さえいればいい。14 /平坂読


妹さえいればいい。 (14) (ガガガ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから

評価:★★★★★
2020年2月刊。
ラノベ作家たちのラブコメ群像劇、ついに完結!
とても面白かったです。いや本当に面白かった。
びっくりするくらい真っ直ぐ刺さって、なんだか表に引きずり出されたような気分になりました。
何もかも満足!

☆あらすじ☆
青春ラブコメ群像劇の到達点、堂々完結!!
「アンチも編集者も俺以外の売れっ子も全員爆発しろ!」作家としてブレイクし、愛する人と結婚し、父親となっても、人は(特に作家は)そう簡単に聖人君子のように生まれ変わったりはしない。羽島伊月は今日も荒ぶりながら小説を書く。そんな彼を生温かく見つめる妹の千尋も、報われない片想いにいい加減疲れていて――。伊月、千尋、京、春斗、那由多、アシュリー、海津、蚕、刹那、撫子……時を経て大きく変わったり変わらなかったりする主人公達が、それぞれに掴む未来とは!? 青春ラブコメ群像劇の到達点、堂々完結!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 妹さえいればいい。14 /平坂読

異世界迷宮の最深部を目指そう13 /割内タリサ


異世界迷宮の最深部を目指そう 13 (オーバーラップ文庫)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2020年1月刊。
めちゃめちゃ面白かった。シリーズ中、最も笑った巻なのは間違いありません。
ずっとニヤニヤしてたし最後の方はひたすら笑ってました。
マジでなんだこの茶番劇!最高かよ!
そしてライナー!君が私の最推しだ!これからも頑張れツッコミ体質の苦労人!!

☆あらすじ☆
――『再誕』する使命。
ジークを主とする騎士、ライナー・ヘルヴィルシャイン。それが僕の名前だ。
迷宮から一年の時を経て帰還し、再びフーズヤーズの騎士に戻った僕は、ラスティアラの密命を受け、任務に励んでいた。
内容は魔石人間に流れる『ティアラ様の血』の回収。その任務にも目処がつき、あとは『再誕』の儀を待つばかり。
だが、そんな僕の前にティアラを名乗る人物が現れる。
彼女は『ティアラ様の血』を全て僕に受け取って欲しいと言い始め――。
「君に『異世界迷宮』の『最深部』を目指して欲しい」
このフーズヤーズ十一番十字路から、僕は『プロローグ』へと歩み出す。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界迷宮の最深部を目指そう13 /割内タリサ

灰と幻想のグリムガル15 強くて儚きニューゲーム /十文字青


灰と幻想のグリムガル level.15 強くて儚きニューゲーム (オーバーラップ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2019年12月刊。
ついに終章がスタート。
ここから完結まで何冊かかるのか不明とのことですが、物語が終幕に向かい始めたことを強く感じる15巻でした。
大きく動き始めたぞ!楽しみ!

☆あらすじ☆
目覚めたら、そこは壊滅した「オルタナ」だった――。新章開幕!!
ほんとわかんないな、何もかも……。
気がつくとハルヒロたちは暗闇の中にいた。みんな自分の名前くらいしか覚えていない。
頼りになるのは、なぜか唯一記憶を失っていないメリイだけ。
暗闇の中からどうにか抜け出すと、そこは壊滅した「オルタナ」だった――。
とにかく情報が欲しい。命からがら街を離れたハルヒロたちは、体に染みついていたスキルや能力を駆使して、グリムガルの辺境を奔走する。
そして、ようやく出会えた人間が、オルタナを奪還するべくやってきたアラバキア王国軍で――!?
灰の中から生まれた冒険譚――ENDGAME編の幕が上がる!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 灰と幻想のグリムガル15 強くて儚きニューゲーム /十文字青

吸血鬼に天国はない2 /周藤蓮


吸血鬼に天国はない(2) (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2019年12月刊。
怪物に恋をした男の運命は、滑稽に空回り、必死に走って、一体どこへ向かうのか。
人と、人でないもの。それらが共に生きるために必要なことを確認する第2巻でした。
人外恋愛は種族間の断絶が深ければ深いほど盛り上がる私がいます。
人外とそう簡単に分かりあえると思う?って無邪気に刺してくる話だと更に良い。
その点、今回は最っっっ高でした・・・!
シーモアの苦悩も、ルーミーの絶望も、二人が選んだ結末も、全てが好きです。本当によかった。

☆あらすじ☆
生き延びた先に待つのは、恋と地獄。そして姿を現す『吸血鬼狩り』。
「「ハッピーニューイヤー」」
降りしきる雪とともに訪れた新年。吸血鬼ルーミーを因縁と陰謀の中から救い出し、日常へと回帰したシーモア。騒々しい運び屋仕事の中で、二人はぎこちなくも幸福な日々を送っていた。
だがそんな日常も長くは続かない。
マフィアに追われ、逃げ込んできた双子のバーズアイ姉妹。人を傷つけないと誓ったことによって、徐々に迫り来るルーミーの飢えの限界。
緩やかに、しかし確かに平穏の終わりが近づく中で、シーモアたちの前に姿を表す最悪の敵『吸血鬼狩り』。
選び取った幸福の中で、シーモアは更なる決断を求められることになる。
人と人ならざるものの恋物語、第二弾。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 吸血鬼に天国はない2 /周藤蓮

錆喰いビスコ5 大海獣北海道、食陸す /瘤久保慎司


錆喰いビスコ5 大海獣北海道、食陸す (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2019年12月刊。
めちゃくちゃ楽しかったー!
緊迫感MAXでスリリングなバカ騒ぎに超テンションあがりました。オールスター大集結じゃん!
まぁなんといっても今回のサブタイが「大怪獣北海道」ですからね。なんなんだその発想力・・・!
そして要所要所でぶっ込まれるコンビ愛が今回も最の高。
このバディ、お互いへの矢印が太すぎませんか?(すき)

☆あらすじ☆
北海道襲来! 未曽有の危機を救うのは——赤い髪の、チビッ子だった!?
大地を呑み込まんとする生物兵器・北海道。その前に立ちはだかったのは目つきの悪い赤髪の——子ど「ガキ扱いするなァーッ!」小さな身体でも天下無双の赤星ビスコ、その人である。
花に蝕まれる北の大地を救い、元の体を取り戻すため、最奥に眠る神秘のキノコを求め上へ下への大騒ぎ。しかし、その行く手に、ビスコを子供に変えた愛弟子、紅菱の王・シシが立ちはだかり——。
果たして、彼らは大海獣の暴走を食い止めることができるのか!? 最強キノコ守りコンビが狂花が覆う北海道の「体内」を駆け巡る!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 錆喰いビスコ5 大海獣北海道、食陸す /瘤久保慎司

お狐様の異類婚姻譚3 元旦那様と鬼の嫁入りに巻き込まれるところです /糸森環


お狐様の異類婚姻譚: 3 元旦那様と鬼の嫁入りに巻き込まれるところです (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから

評価:★★★★★
2019年11月刊。
お狐様と薬師の少女の甘くてこわい攻防を描く和風ファンタジー第3弾。
3巻を読み終えてふと思ったのですが、この作品面白すぎませんか??本当にめちゃんこ面白くない???

あやかしが支配する世界の風習にまでこだわった設定、
その設定が後から後から意味を重ねていく物語の構成、
そして鮮烈な存在感で心を惹きつけるキャラクターの裏表。

完璧なんですよ。求めるものを最高水準で与えられている実感がある。
和風ファンタジーで面白いものを読みたければコレを読め!ってところまできた。
このシリーズに対する愛が最高値に達して頭がバグッてる自覚はあるけど、それにしたって面白すぎるんですよ・・・!

そしてコミカライズ連載開始おめでとうございます。
コミカライズ担当の方の絵柄が原作担当の凪さんの雰囲気に近くて嬉しい。こちらも応援せねば!

☆あらすじ☆
神隠しにあい、もののけたちの世界で薬屋をしている雪緒の元旦那様は八尾の白狐・白月。婚姻してすぐに離縁された雪緒は、彼が信用できず復縁を断り続けていた。そんなある日、鬼の嫁入りの祭儀の混乱の中、雪緒が鬼にさらわれてしまう。白月は、雪緒を取り返そうとするが――。え? このままだと私が鬼の嫁にされてしまうってどういうことですか!? 大人気異類婚姻ラブ第3弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む お狐様の異類婚姻譚3 元旦那様と鬼の嫁入りに巻き込まれるところです /糸森環

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。14 /渡航


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (14) (ガガガ文庫 わ 3-24)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2019年11月刊。
俺ガイル完結巻です。
ついに終わった・・・・・・終わってしまったよ。本当に終わったのか?
最終巻、溜めに溜めた鬱憤を爆散させ、もはや最高だったとしか言えません。
俺ガイル最高!とても面白かったです!

☆あらすじ☆
まちがい続ける青春模様、シリーズ完結。
季節はまた春を迎えようとしていた。
同じ日々を繰り返しても、常に今日は新しい。悩み、答えに窮し、間違えを繰り返しても、常に飽きもせず問い直すしかない――新しい答えを知るために。
言葉にしなければ伝わらないのに、言葉では足りなくて。いつだって出した答えはまちがっていて、取り返しがつかないほど歪んでしまった関係は、どうしようもない偽物で。
――だからせめて、この模造品に、壊れるほどの傷をつけ、たった一つの本物に。故意にまちがう俺の青春を、終わらせるのだ――。
過ぎ去った季節と、これから来る新しい季節。
まちがい続ける物語が終わり……そしてきっとまだ青春は続いていく。シリーズ完結巻。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。14 /渡航