十三歳の誕生日、皇后になりました。3 /石田リンネ


十三歳の誕生日、皇后になりました。3 (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年6月刊。
『茉莉花官吏伝』のスピンオフとしてスタートした本作。
これまでは単独で楽しめる内容になっていたけれど、この3巻は『茉莉花』の4巻まで読んだ後に読んでほしいやつだな、と思いました。
今回は『茉莉花』3・4巻の赤奏国編を、赤の皇帝夫妻サイドから描いたストーリー。
いよいよ茉莉花が登場しました。この時を待ってたぜ!

☆あらすじ☆
「ご褒美は、くちづけよりもっとすごいものでもいいですか?」第三弾!
暁月の理想の皇后になるべく日々がんばる莉杏だが、幼い身でできることは少ない。
それでも、暁月の深夜の外出の謎を探ったり、宛名のない手紙の落とし主を探したり、白楼国からやってきた聡明な女性文官・茉莉花と交流を重ねるうち、皇后としての役割を学んでいく。
そんな莉杏に、若手文官の海成から「内乱を止めるため人質になってほしい」とお願いされ……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 十三歳の誕生日、皇后になりました。3 /石田リンネ

魔王の右腕になったので原作改悪します /木村


魔王の右腕になったので原作改悪します (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年6月刊。
pixiv裏サンデー女子部「異世界転生・転移マンガ原作コンテスト」大賞受賞作品で、先行のコミカライズが面白かったので原作小説も読んでみました。
漫画の世界に落ちた主人公が、やがて死ぬ運命にある魔王を幸せにしようと頑張る物語。
推しへの愛に狂ってる女サイコーです。薄幸体質の魔王様をその愛で包み込んでほしい。
原作もコミカライズも続きが楽しみです!

☆あらすじ☆
異世界転移して、大好きな魔王様をデッドエンドから救い(幸せにし)ます!
社畜OLの刈谷透が見つけた唯一のオアシス――漫画『ラピスラズリ・ワールド』の最推し《魔王》が死んだ。
絶望の中、ビルから落ちていく透。
しかし次に目を覚ますと、そこは魔王城の前だった!?
異世界転移した透はまさかの魔王に保護され、“トール”として仕えることに。
それならやることはひとつ!
「私が絶対魔王さんを幸せにしてみせます!」

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔王の右腕になったので原作改悪します /木村

悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします2 /浜千鳥


悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします2 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから

評価:★★★★☆
2020年6月刊。
シスコンとブラコンの相思相愛兄妹の日々を描いた悪役令嬢転生ファンタジー第2弾。
公爵家の事業運営や社交の比重が大きくなってきて、物語の面白さが加速したように感じました。
よく作り込まれた世界観がストーリーの中で活きてきた感じ。

あと公爵家の金と人と権力を豪快に駆使して様々な事業に乗り出すのが楽しいです。
その根底にある兄妹愛が全くブレないのが更に良し!

☆あらすじ☆
このお兄様の破壊力がすごい!! 元社畜アラサーの悪役令嬢も、ブラコン最大加速中!
悪役令嬢エカテリーナに転生した社畜アラサーの利奈。
ヒロインのフローラとも仲良くなり、滅亡フラグも何とか乗り越え一安心……と思いきや、今度は皇室一家が公爵邸にいらっしゃると知り大慌て!
急いで公爵邸に戻り、もてなしの準備を始めるエカテリーナ。
けれどそこには、悪役兄妹の運命をねじ曲げた亡き祖母の影が……?
忌まわしい過去なんてすべて消去! 最愛のお兄様のため、全力でおもてなしさせていただきます!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします2 /浜千鳥

こちら黒宮警備、オカルト対策班 /八巻にのは


こちら黒宮警備、オカルト対策班 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2020年6月刊。
オカルト専門の警備員が様々な幽霊案件に挑むお仕事もの。
お金に困っている女子大生が、高待遇な仕事内容に釣られ、無愛想な上司とともに幽霊を浄化していく物語です。
おばけに悲鳴をあげつつも、バイトで培った多種多様なスキルを発揮する主人公の活躍ぶりが良かった。
あと、ホラー×ラブコメ×お仕事FTということで、前作の『こちらは、国内ワケアリ旅行代理店です。』が好きだったので新作も読んだのだけど、前作読者へのファンサービスもありました。嬉しい。
・・・・・・前作はもう続きが出ないのでしょうか?
それなら絶対にこちらの新作はシリーズ化してほしい!!

☆あらすじ☆
【御曹司だけど無感情な上司とともに、あなたを悪霊から守ります!?】
有望な柔道選手だったが、不幸が重なり引退した凛子(りんこ)。堅実な道が一番だ!と、就活とバイトの日々を送っていた。おかげで色々な職業知識は豊かになったけれど、やっぱり優良企業に就職したい!!
そんなとき無表情な御曹司・七々瀬(ななせ)と出会い、警備会社にスカウトされる。幸運と思いきや、配属先は悪霊対策をこなす班だった!
凛子は怯えながらも、持ち前の機転と柔道技で悪霊の成仏に一役買う。さらに、七々瀬が感情を失ってさえ悪霊浄化に打ち込む事情を知り――。過去の自分に重なる彼のため、凛子は現場で奮闘する。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む こちら黒宮警備、オカルト対策班 /八巻にのは

金星特急・番外篇 花を追う旅 /嬉野君


金星特急・番外篇 花を追う旅 (ウィングス・ノヴェル)【Amazon】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年6月刊。
『金星特急』と言えば、謎の美女「金星」にプロポーズをするために彼女が用意した金星特急に乗り込んだ主人公・錆丸の世界を股にかけた冒険小説。
彼の旅は終わったけれど、彼の娘の旅はここから始まるようです。

そう!次世代編ですよ!!

ウィングス本誌では連載がスタートしています。
この番外編はその続編に繋がる物語であるとのこと。
錆丸から愛娘・桜へ。物語のバトンが受け継がれていくのを感じる内容でした。
後日談的な番外編としても続編の前日譚としても面白かったです。続編が楽しみだ〜!

☆あらすじ☆
金星特急の旅から八年、横浜で経営するバーを人に任せ、当時お世話になった面々を訪ねる旅に出た錆丸。月氏の幕営地で無名の赤子と初めて顔を合わせ、北極圏の村で夏草の母の墓を建て、最後に辿り着いたグラナダで先行していた砂鉄とユースタス、さらに愛娘・桜と合流する。この旅は、七歳になった桜に母親である金星について教えるための旅でもあった。初めて父と離れ、世界を巡った桜は何を見たのか――?
大人気小説「金星特急」番外続篇集!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 金星特急・番外篇 花を追う旅 /嬉野君

邪神官に、ちょろい天使が堕とされる日々 /千羽十訊


邪神官に、ちょろい天使が堕とされる日々 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2020年6月刊。
チンピラ神官とツンデレ奴隷天使がイチャつきながらお仕事するファンタジー。
いかにもシリーズものの1巻ぽい内容でした。
少し消化不良な部分もあるんだけど、そこは続刊を読めば解消するかな?
主人公とヒロインの関係はかなり好きな部類なので続きに期待します。

☆あらすじ☆
かつて神々の覇権戦争があった。
その戦いで破れ、神格奴隷となった天使、チェルシー。
その主となったのはヤルダバオト教団の不良神官ギィだった。
ギィは本来は隷従させるべき神格奴隷、チェルシーを綺麗に着飾らせ、一緒に食事を楽しみ、寝床を供にし、旅をする。
「――構え! 慰めろ、そして、甘やかせ、主さま!」
そんななか、教団の《英雄》アウグストの仕事を手伝うことになったギィとチェルシー。
その討伐対象のイフリートたちの潜むラグナロク古戦場には神の陰謀と、裏切りが待っていた――。
不良神官と彼に甘やかされる天使が紡ぐファンタジー開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 邪神官に、ちょろい天使が堕とされる日々 /千羽十訊

錆喰いビスコ6 奇跡のファイナルカット / 瘤久保慎司


錆喰いビスコ6 奇跡のファイナルカット (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2020年6月刊。
錆喰いビスコ、話がカオスになればなるほどテンション上がる私がいます。
む、無茶苦茶だ〜〜〜!と笑っちゃうんだけど、それが楽しくてたまらない。
今回もめっちゃ面白かったです。
映画を撮りたい黒革との再対決、クライマックスシーンが特にお気に入り。
あと今回ラブコメ度が高くなかった!?高かったよね!?!?

☆あらすじ☆
オレは、この地球で最高の映画を撮りたいだけさ……お前を主役にしてな。
〈主演 赤星ビスコ役 赤星ビスコ〉
復活した邪悪の県知事・黒革による圧政下におかれた忌浜県。潜伏していたビスコ達一行がTV越しに目にしたのは、ビスコを主役にした映画の制作発表記者会見……そう、日本全域を占領、国民を苦しめた黒革の悪政のすべては、映画制作のためだったのだ!
操られた仲間達、そして迎えた師弟対決。果たしてビスコ達は、無事仲間を救い出し、黒革の野望を打ち砕くことができるのか――!?
因縁の対決ふたたび! 最強キノコ守りコンビが日本各地を暴れ回る!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 錆喰いビスコ6 奇跡のファイナルカット / 瘤久保慎司

廃墟の片隅で春の詩を歌え3 女王の鳥籠 /仲村つばき


【電子オリジナル】廃墟の片隅で春の詩を歌え3 女王の鳥籠 (集英社コバルト文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年4月刊。
面白かった・・・!
ヒストリカル・ロマンとして、素晴らしい作品でした。
冬の廃墟から始まった王女の物語。最終巻はまさに動乱の一言でした。

☆あらすじ☆
革命で倒れたイルバス国・ベルトラム王朝は、女王ジルダの即位で甦った。しかし、イルバス国内はいまだ疲弊し、宮廷も混乱のなかにあった。そんな中で、王家の三姉妹のひとりであるミリアムが、謎の死を遂げた――。混乱する宮廷では、女王ジルダが「ある理由」からアデールを夫グレンと離婚させようと画策していた。主の手で妻を奪われようとしていることを知ったグレンは、アデールを愛するあまり、次第に常軌を逸した行動をとるようになる。果たしてイルバスの未来は――!? 激動のクライマックス!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 廃墟の片隅で春の詩を歌え3 女王の鳥籠 /仲村つばき

【WEB小説感想】花術師 /ia(糸森環)

糸森環先生のサイト「27:09の地図」(http://ash-map767.riric.jp/index.htm)にある小説を読み尽くすチャレンジ第3弾!

今回は『花術師』です。
サイト版はここ→ http://ash-map767.riric.jp/kazyutsushiTOP.htm

 

書籍版で既読だった『F-エフ-』や『she&sea』と違い、『花術師』は完全に初見です。
『花術師』の書籍版が糸森先生の商業デビュー作でしたっけ?
私が知ったときには既に絶版&電子版もなしの状態だったんですよね。どこかで復刊してくれないかしら。

 

花がなければ魔術を使えない異端の魔術師と、歩くところ屍の山を築く恐怖の死神閣下。
様々な意味で凸凹な二人の出会いから始まり、彼女たちが住む「背徳の町」が秘める闇に迫っていく物語です。

色んな方に「花術師はいいぞ!」とオススメされてきたのだけど、本当に良かった。面白かったです。

☆あらすじ☆
リスカは花を媒体とせねば魔術を使えない。このように、魔力に制限を与えられる不具の魔術師を「砂の使徒」と呼ぶ。だが、伝説に残るほどの例外的な「砂の使徒」も存在して……。
死神閣下の異名を持つ最凶の剣術師と花術師リスカの一見波瀾万丈な日常ファンタジー。(恋愛なのか変愛なのか……)

以下、ネタバレありの感想です。
2020年6月現在サイトに掲載中の「終幕の声」まで。

続きを読む 【WEB小説感想】花術師 /ia(糸森環)

魔法使いの婚約者10 マスカレードで見つけてくれますか? /中村朱里


魔法使いの婚約者: 10 マスカレードで見つけてくれますか?【特典SS付】 (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年5月刊。
安定して面白いなぁ。
無愛想なツンデレ魔法使いと、彼の妻になった転生令嬢の恋を描いたファンタジー第10巻。
いや、もはやツンデレではなかったか・・・・・・ツンは完全にお亡くなりになりました。
家族が増えて家族愛ものに移行するかと思いきや、夫婦仲のお熱はどこまでも上昇できるようです。

☆あらすじ☆
五年に一度の精霊達と楽しむ特別な七日間である≪祝宴≫。その日を王宮筆頭魔法使いで最強の旦那様であるエディや、双子達とともに参加することをフィリミナは心待ちにしていたのだが……。≪祝宴≫の初日。その想いは一瞬で砕け散った。それは、愛する双子とともに王都中の子供達が精霊界に攫われてしまったからで――。
「小説家になろう」でも大人気シリーズ、待望の書籍完全書き下ろし10弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔法使いの婚約者10 マスカレードで見つけてくれますか? /中村朱里

少女小説・ライトノベル率高めの読書感想ブログ