父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。2 /松浦


父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 2 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2018年6月刊。
精霊一家と王家の確執が続く第2弾。
主人公がめちゃめちゃ世界に愛されているのだけど、不憫に惹かれる私はみそっかす扱いの子の方に目が行ってしまいました。

☆あらすじ☆
領地のために「薬」を作って大混乱! 私は狙われているらしいのです!?
どうも、転生して元素の精霊になりましたエレンです。とーさまと一緒におじさまの領地経営を手伝いながら、この世界初の「薬」を作ったところ、それが原因で国をあげての大混乱! 薬を狙って誘拐事件が勃発です!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。2 /松浦

Fate/strange Fake6 /成田良悟


Fate/strange Fake(6) (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから

評価:★★★★☆
2020年1月刊。
推しがああなってモチベが死にかけていたんですが、わずかな希望が見えてモチベが戻りました。頼む頼む頼む頼む頼む(とか念じてたら予想外の方向から強烈なパンチを食らって死んだ)

☆あらすじ☆
規格外のサーヴァントによる聖杯戦争。戦いは遂に後半戦へ——。
なんだか、街がざわざわしてる。
風が、とってもじめじめしてる。
こわいよう。こわいよう。
何かこわいものがくるよう。
何も変わらぬ街の景色。数時間前には各陣営の勢力が入り交じり、大立回りが繰り広げられたはずの大通り。だが戦禍の跡など微塵もなく、何事もなかったかのような街並みを前に、ただ呆然と立ち尽くす警官隊達とセイバー陣営。
そこは幼きマスター・繰丘椿の夢の中。椿の魔術回路と繋がった『まっくろさん』によって生み出され、椿の願いを叶えるためだけに存在する閉じた世界。脱出方法を模索するセイバー達だったが……。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む Fate/strange Fake6 /成田良悟

父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 /松浦


父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 (カドカワBOOKS)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年3月刊。
英雄の父と精霊王の母と半精霊の娘、というチートな美形家族が、人間界に舞い戻ったことから起こる混乱を描いたファンタジー。
主人公家族の最強人外ぶりを楽しむお話だと思います。
父が美形すぎて起こる女難を解決しつつ、その裏側で起こる王家との確執が描かれていくのだけど、1巻時点では少し盛り上がりに欠けるかな。
キャラは良かったので、次巻以降に期待します。

☆あらすじ☆
異世界転生したら、家族が最強すぎるのですが!……って私もか!
転生して元素の精霊になりました。しかも、とーさまは元・英雄でかーさまは精霊の王というチートぶり! 精霊の力も前世の知識も駆使して、とーさまの実家のごたごたを片付けたり王様とやりあったり大忙しです!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 /松浦

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん Disc2 /恵ノ島すず


ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん [Disc 2] (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年8月刊。
実況と解説でお送りする、ツンデレ悪役令嬢の(周りの人々による)破滅エンド回避物語。
全2巻で綺麗に完結しています。間延び感もないし、この作風なら丁度よい分量ではないでしょうか。とても面白かったです!

☆あらすじ☆
破滅の元凶と直接対決! ゲーム実況が導くエンディングの行方は……!?
現実世界のゲーム実況が神々の声として聞こえるようになったジーク。神託を通じ婚約者リーゼロッテが【ツンデレ】だと知った彼は、その可愛さに悶え、誓った。
——彼女の命を奪う元凶【古の魔女】を許さない。
しかしその討伐のため、神託に従い国の最高戦力を集めたはいいが、婚約者本人まで戦う気満々なのはなぜなんだ……?
遂にバッドエンドの黒幕と直接対決! ゲーム実況が導く先に不遇な悪役令嬢のハッピーエンドは訪れるのか……!?
大人気WEB小説が、大幅改稿&新規シーン追加でついに完結!! このエンディングを見逃すな!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん Disc2 /恵ノ島すず

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん /恵ノ島すず


ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年4月刊。
楽しかったー!
「神の声」という名目の実況と解説を手がかりに、ツンデレな婚約者の可愛さに目覚めていく王子。
乙女ゲームの中のキャラクターに声が届いたことに驚きながらも、ハッピーエンドを目指して実況と解説に励む2人の高校生。
乙女ゲームの世界と現代日本の世界が不思議な形で繋がったことから始まる、最高に可愛いツンデレ悪役令嬢を愛で倒すラブコメディです。
悪役令嬢本人ではなく「婚約者の王子」の方に解説が届く、という設定が絶妙でした。
こんなの一緒になってニヤニヤしちゃうに決まってるじゃん〜〜!

☆あらすじ☆
隠したい本心がゲーム実況のせいでダダ洩れ!? 今最もカワイイ悪役令嬢!
王太子であるジークは突然聞こえた神の声に困惑した。
神曰くジークの婚約者・リーゼロッテは【ツンデレ】で、【破滅】を迎える【シナリオ】らしい……?
彼女のキツめの言動は、全て照れ隠し!? 神が解説する彼女の本心が可愛くて一人悶えるジークは、知る由もなかった。
実は神の正体が、ゲーム実況をするただの高校生だと……。
神託(※ゲーム実況です)を頼りに婚約者を救え! 隠したい本音がダダ洩れな悪役令嬢、バッドエンド回避なるか!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん /恵ノ島すず

『王の菜園』の騎士と、『野菜』のお嬢様1 /江本マシメサ


『王の菜園』の騎士と、『野菜』のお嬢様 1 (HJ NOVELS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年12月刊。
左遷先扱いでも真面目に王の畑を守る騎士と、畑が好きだから令嬢生活に馴染めないお嬢様。
そんな二人の出会いから始まる優しい日常(たまに波乱あり)を描いた恋愛ファンタジーです。
需要と供給がぴったりと噛み合っているのに、それに本人たちが気づかないじれったさが良かった。
まだまだ物語は始まったばかりなので、今後の展開に期待します。どうか幸せになってね!(拝)

☆あらすじ☆
王の菜園の『畑の騎士』コンスタンタンは夜会で壁のシミと化していた。華やかな職業であるはずの騎士なのに、猛烈にモテないのだ。整っているのに地味な見た目のせいか、はたまた生真面目すぎる性格のせいか。そんな彼が王の菜園で出会ったのは、ウサギを追いかける美女。まるで童話のような一幕であったが、彼女はうさぎを素手で捕まえ笑顔で言った。「このウサギ、ミートパイにしてやりますわ!」菜園を守る堅物な騎士と、菜園を愛するお嬢様のファンタジーラブコメディ、開幕!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 『王の菜園』の騎士と、『野菜』のお嬢様1 /江本マシメサ

魔法世界の受付嬢になりたいです2 /まこ


魔法世界の受付嬢になりたいです 2 (アリアンローズ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年4月刊。
やばいですね、ロックマン。
何なんだろうか、この男は。
いけ好かない天敵の顔をして、当たりのきつい言葉を使い、しれっとした態度のまま、本当に、本当に、何なんだ・・・!(震)
このケンカップル、素晴らしく良いです。というかロックマンがやばいわ。

☆あらすじ☆
幼い頃から憧れた『魔導所の受付のお姉さん』の職に就いたナナリー。就職してからも魔法学校時代のライバル、ロックマンとの腐れ縁は切れないままだったが、使い魔のララと優しい先輩達と共に日々を楽しんでいた。
ある日、騎士団と協力して依頼を受けていた行方不明者が見つかった場所へ調査に出向くことに。だけどメンバーとして現れたのはロックマンで!?
そのうえ何故だかナナリーの行動を一々気にかけてきて――。
前向き女子の、ほのぼの異世界おしごとファンタジー、待望の第2巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔法世界の受付嬢になりたいです2 /まこ

魔法世界の受付嬢になりたいです1 /まこ


魔法世界の受付嬢になりたいです 1 (アリアンローズ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年10月刊。
受付嬢に憧れる少女が、魔法学校で自分を鍛えつつ、夢を叶えようと奮闘する物語。
最初の魔法学校パートは思ったより圧縮展開なんですね。楽しかったからじっくり読みたかった・・・・・・
でも就職してからが本番のようだし、お仕事ものとして面白くなりそうな感じ。

あとこれケンカップルものだと聞いていたのですが・・・・・・いいね!!すごく良い!!!
なんかこう、じわじわと心に効いてくる感じ。
同じ土俵で殴り合っていた子ども同士が、年頃の少年少女になって、やがて大人に変わりゆくような――

まだまだ序の口っぽいけれど、要所要所でロマンチックが大爆発。とても楽しかったです。

☆あらすじ☆
魔法が日常にあふれるこの世界で、幼い頃からナナリーが憧れる職業。それは魔導所の『受付のお姉さん』!
超一流の魔法使いでないとなれないのだ、と両親に諭され魔法学校に入学するも、周りは王子をはじめ貴族の子女だらけ。「庶民の意地を見せて、一番になってやる!」と決意したものの、隣の席の公爵子息・ロックマンと毎度競い合っていた。
卒業後――努力の末にナナリーは見事念願の『受付嬢』に!
使い魔のララと優しい先輩達と共に依頼をこなす楽しい毎日。だけどこれは嵐の前の静けさだった!? そのうえ、ロックマンとの腐れ縁は就職しても途切れず……!?
前向き女子の、ほのぼの異世界おしごとファンタジー、ここに開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔法世界の受付嬢になりたいです1 /まこ

絶対城先輩の妖怪学講座12 /峰守ひろかず


絶対城先輩の妖怪学講座 十二 (メディアワークス文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年12月刊。
古今東西の妖怪の正体を、独自の視点から新たに描き出す妖怪学シリーズ第12弾。
まるでシリーズの軌跡を振り返るような展開で、最終巻にふさわしい内容だと思います。
派手に盛り上がっていた前巻ではなく、身近な存在である「猫」をテーマにした話がラストだったのは、『妖怪』という存在に向き合ってきた本作らしいなと思ったりして。

☆あらすじ☆
傍若無人な黒衣の妖怪博士・絶対城の活躍を描く伝奇譚、第12弾!
『真怪秘録』をまとめる中で、妖怪学の限界を感じたという絶対城。熱意を失った彼は、文学部の非常勤講師として妖怪学を教えてくれないか、という織口からの誘いも断ってしまう。
そんな中、礼音が何者かに狙われていることが発覚。大切な人を守るため、事件の調査に乗り出す絶対城だったが、一方で、その一件の解決をもって妖怪学徒を廃業するとも宣言し——。
猫また、猫ばば、五徳猫。事件の鍵を握るのは『猫』!?
絶対城阿頼耶、最後の事件!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 絶対城先輩の妖怪学講座12 /峰守ひろかず

朝比奈若葉と〇〇な彼氏2 /間孝史


朝比奈若葉と○○な彼氏2 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年12月刊。
起こるべくして起こる、自業自得な地獄のはじまり!
と言っても1巻段階でハピエンを明言されているシリーズですので・・・・・・ね?
安心して楽しめる良いラブコメでした。面白かったです。

☆あらすじ☆
WEB掲示板発! 伝説のハッピーエンドラブコメ、クライマックス!
学校一の嫌われ者・入間晴斗に「罰ゲーム」で告白し、付き合うこととなった朝比奈若葉。晴斗の優しさにだんだんと心惹かれていく若葉だが、その嘘が晴斗の親友・備前亮一にバレてしまって──!
「教えてくれよ、お前がやっているゲームについて」
動揺した若葉は、クラスメイトや家族に八つ当たりし、孤立してしまう。そしてついに、一番知られたくなかった晴斗にまで……
「若葉──全部、聞いたよ」
若葉の嘘を知った晴斗はどんな答えを出すのか? ウソから始まった二人の関係が、ハッピーエンドに向けて動き出す!
WEB掲示板発、感動の青春ラブコメ、クライマックス!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 朝比奈若葉と〇〇な彼氏2 /間孝史

少女小説・ライトノベル率高めの読書感想ブログ