呪われた黒猫姫は一途すぎる騎士に愛される /香月航


呪われた黒猫姫は一途すぎる騎士に愛される (夢中文庫セレナイト)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★
2019年11月刊。
面白かった!
呪い持ちの姫と護衛騎士が旅をしながら悪魔を狩る、主従ラブファンタジー。
タイトル通りの話なのだけど、「騎士の愛」の意味(というか印象?)がクルクル変化するところが面白かったです。この一途さは業が深い。

☆あらすじ☆
「俺はずっとお傍にいますから。この命尽きるまで、ずっと」
かつて悪魔に呪われたことで、国を追われた王女ベアトリス。彼女は唯一の護衛である騎士ウィルフレッドと二人で、仇である悪魔を退治しながら償いのため旅をしていた。〝悪魔狩り〟として名を馳せる二人は、この日も依頼を受けてとある町にやってきたのだが、この町では女性ばかりが暴力沙汰を起こす奇妙な事件が起こっていて……?
夜になると呪いで姿を変えられてしまう王女と、彼女をひたすら守り続ける一途な騎士、二人きり贖罪の旅の行方は……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 呪われた黒猫姫は一途すぎる騎士に愛される /香月航

ガリ勉地味萌え令嬢は、俺様王子などお呼びでない /鶏冠勇真


ガリ勉地味萌え令嬢は、俺様王子などお呼びでない(『ガリ勉地味萌え令嬢』シリーズ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★
2020年9月刊。
面白かった!
この作品、とにかく主人公カプの夫婦漫才が楽しすぎました。
恋に盲目で暴走イノシシな乙女、良いですよねぇ。
そんな少女からの全肯定と一途な愛情が、地味で冴えない少年を誰よりも格好いいヒーローにするんですよ。
ネガティブ男子を全力で引っ張り上げるポジティブ女子のカップリング最高。
個人的にはお邪魔虫王子のピエロっぷりに共感性羞恥を抱いてしまったものの、コメディの楽しさが勝ちました。
たくさん笑って大満足。続きも読まねば!

☆あらすじ☆
「……血吸い花だ。それに触ったら、爛(ただ)れるぞ」
国中の貴族子女が集まる魔法学園の裏庭で、伯爵令嬢シャリーナは、地味で根暗な本の虫・田舎の貧乏男爵家三男のリオルと出会い――初めて恋に落ちた。さっそくその日から猛アタックを開始するも、リオルの態度はそっけない。彼は貧乏男爵という身分や魔法が使えないことにコンプレックスを抱えていて、シャリーナの本気を信じきれないのだ。そんななか、なぜか全然お呼びでないこの国の第一王子が「お前、俺を知らないのか」「フッ……お前、面白いな」とかなんとか言いながら付きまとってきたうえに、勝手に妃候補に認定してきて――
初恋相手に猪突猛進なヒロインと本好き頭脳派少年が王道王子に立ち向かう、 ガリ勉地味萌え令嬢シリーズ第1巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ガリ勉地味萌え令嬢は、俺様王子などお呼びでない /鶏冠勇真

オルコスの慈雨 天使と死神の魔法香 /染井由乃


オルコスの慈雨 天使と死神の魔法香 (メディアワークス文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★
2021年1月刊。
あとがきに書かれていたコンセプト(?)がこの作品の魅力を見事に示していると思うので引用します。
“暗い過去のせいで仲違いしてしまったが、今も互いに憎み切れず、軽口をたたき合いながら一緒にいる“
これが本作の主人公と幼馴染の関係性ですよ!めちゃくちゃ良かった!

殺意と憎悪で心が掻き乱れるのに、かつて抱いた慕わしさが消えてくれない。
今すぐ消えてほしいと思いながら、隣にいることが当たり前で自然に思う。
少年への愛憎に苦しむ少女と、少女だけに慈愛と執着を見せる少年のお話でした。
とても面白かったけれどプロローグみたいな内容だったので、絶対に続刊が欲しいです。よろしくお願いします!

☆あらすじ☆
その魔法には、香りと想いが込められている――。
 互いに偉大な魔術師と同じ魔法香を持つ孤児のシルヴィアとルグ。二人は優しい魔術師に引き取られ、日々幸せに過ごしていた。しかし、ある事件を境に溝が出来てしまう。
 それから数年後。16歳になった彼らの元に、名門と名高いフォルトゥナ魔法学園への入学案内が届く。期待に胸を膨らませるも、あまりにも珍しい二人の魔法香に、様々な噂が立ってしまい……?
 彼らの魔法香に秘められた謎、そして忌まわしき事件の秘密。魔法学園を舞台に、運命の歯車が回りだす――!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む オルコスの慈雨 天使と死神の魔法香 /染井由乃

お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました3 〜うさぎと一緒に偽聖女を成敗します!?〜 /富樫聖夜


お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました ~うさぎと一緒に偽聖女を成敗します!?~ (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★
2021年6月刊。
偽聖女VSお飾り王妃の女のバトル勃発な第3巻。
少し物足りないところのある話でしたが、次巻以降の展開の前置きらしいから仕方ないかも。
ラブコメ面はとても良かったです。

☆あらすじ☆
追放聖女登場で、うさぎの“中の人”がバレた!? 恋心が大加速の第三弾!
恋愛的な好きかはわからないけれど、自分を想ってくれる夫ジークハルトと“いい夫婦”になろうと決意したロイスリーネ。
そこへ神殿からうさん臭い聖女がやってきた。
彼女はやたらとジークハルトに色目を使い、ロイスリーネの心中はかき乱されるばかり。
さらに神殿を追放されたという別の聖女まで登場!
彼女はうさぎを見たとたんなぜか顔色を変え……!?
【電子特典は、富樫先生書き下ろしによる、ロイスリーネがうさぎの陛下にとんでもないおねだりをする「お飾り王妃はうさぎを吸いたい」を収録!】

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました3 〜うさぎと一緒に偽聖女を成敗します!?〜 /富樫聖夜

お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました2 〜旦那がいるのに、婚約破棄されました!?〜 /富樫聖夜


お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました ~旦那がいるのに、婚約破棄されました!?~ (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★
2020年11月刊。
勤労王妃と一人三役国王の波乱だらけな新婚ファンタジー第2弾。
結婚してるのに婚約破棄というサブタイとあらすじに「???」となり、本文を読んでさらに「???」となりました。主役二人も同じ心境だからシンクロ率だけは完璧。
色んな意味で大変な2巻でしたが、うさぎ大活躍で楽しかったです。

☆あらすじ☆
昼は給仕係(ウエイトレス)、夜は呪いにかけられた夫ジークハルトの代わりにうさぎと共寝するお飾り王妃ことロイスリーネ。
そんな彼女はある日突然、友好国の王子に婚約破棄を告げられた!!
ちょっと待って、私には夫が……と説明するも相手はまるで聞く耳を持たない。
一方、これからだった夫婦の仲を邪魔されたジークは、王子とリーネの会談の場にとある姿で現れ!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました2 〜旦那がいるのに、婚約破棄されました!?〜 /富樫聖夜

メイデーア転生物語4 扉の向こうの魔法使い(中) /友麻碧


メイデーア転生物語 4 扉の向こうの魔法使い(中) (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2020年12月刊。
魔法学校の期末試験。ファンタジー全開の内容にワクワクしました。
そしてトール視点が最高でした…!ロマンス!!

☆あらすじ☆
首席を目指すマキアに立ち塞がるものは――? 魔法学校の期末試験、開始!
王家の騒動を取り持ったり、失踪した救世主を捜したりと、慌ただしい日々を送るマキア。気づくと期末試験が目前に! 頼もしい仲間もこの時ばかりはライバルだ。そんな生徒らに課されたお題は……精霊探しゲーム!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む メイデーア転生物語4 扉の向こうの魔法使い(中) /友麻碧

椅子職人ヴィクトール&杏の怪奇録4 お聞かせしましょう、カクトワールの令嬢たち /糸森環


椅子職人ヴィクトール&杏の怪奇録(4)お聞かせしましょう、カクトワールの令嬢たち (ウィングス・ノヴェル)

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2021年10月刊。
変人椅子職人×霊感女子高生の、椅子と恋と幽霊の物語第4弾。
今回の帯には「俺は誰かに奪われる前に、杏の一番目の男になろうと思う」というヴィクトールのセリフがデカデカと引用されているのですが、またその話か!と思いつつも二人の進展を期待してしまう、この読者心よ……
そして相変わらず現実と幻覚の境目が曖昧すぎて怖かったです。もう何もわからない。

☆あらすじ☆
霊感体質の女子高生・杏は、バイト先の椅子工房「TSUKURA」オーナーであるヴィクトールと椅子の展覧会へ行くことになった。そこでは主催者の夫婦と息子の諍いに巻き込まれてしまうものの、おおむね楽しい休日となる。ところが、その展覧会へ行って以来、茶色のトイプードルと犬の飼い主らしい男の幽霊が杏たちの前にたびたび現れるようになり……?ヴィクトールに導かれ、杏の初めてのスツール作りもスタート。甘さ微増量でお届けする、ふんわりオカルティック・ラブ第四幕

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 椅子職人ヴィクトール&杏の怪奇録4 お聞かせしましょう、カクトワールの令嬢たち /糸森環

嘘と詐欺と異能学園 /野宮有


嘘と詐欺と異能学園 (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★
2021年7月刊。
面白かった!
選りすぐりの異能者たちが容赦なく振るい落とされていく異能学園に、何ら能力を持たずに乗り込んだ一人の詐欺師。
学生を、学園を、そして世界をペテンにかけようとする彼の壮大な挑戦にゾクゾクしました。
異能バトルの形式ではあるけれど、やっていることは騙し合い。
敵も味方も油断ならない奴らばかりで、彼らが繰り広げる情報戦と心理戦が楽しくて仕方ありません。
共犯者となるヒロインとの関係も良かった。続きがとても楽しみです!

☆あらすじ☆
国中から集まったエリート異能力者が日々熾烈な競争を繰り広げるハイベルク国立特異能力者養成学校。
 無能力者なのにもかかわらず入学試験を突破した天才詐欺師のジンは、〈災禍の女王〉と恐れられる少女・ニーナと出会う。実は彼女も、天才的な演技で周囲を騙し続けてきた無能力者だった。
 お互いの秘密を共有した二人は、学園の頂点を目指すため共犯関係を結び、エリート異能力者たちを策略にハメていく――。
「俺とあんたが組めば、世界すら騙し通せる」
 最強の嘘吐きたちがあなたを魅了する、究極の“騙し合い”エンターテインメント。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 嘘と詐欺と異能学園 /野宮有

茉莉花官吏伝10 中原の鹿を逐わず /石田リンネ


茉莉花官吏伝 十 中原の鹿を逐わず (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2021年5月刊。
白楼国から仕掛ける侵略戦争が始まるのか否か。
岐路に立たされた茉莉花が、また一つ変化を迎える第10巻でした。安定して面白い!

☆あらすじ☆
珀陽の次なる課題は――北国をひっかきまわすこと!? 立身出世物語第十弾
茉莉花の度重なる活躍で、本人の意思に反し白楼国には侵略戦争への機運が高まっていた。
そんななか、大逆罪で囚われていた珀陽の叔父・仁耀が脱獄。
茉莉花の師、子星にまで手引きの容疑がかかる。
かつて仁耀と共謀し、珀陽の命を狙っていた黒槐国が関わっている可能性を考えた珀陽は、茉莉花へ黒槐国に行き仁耀がいるか確かめてほしいと命を出し!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 茉莉花官吏伝10 中原の鹿を逐わず /石田リンネ

悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします4 /浜千鳥


悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします4 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2021年6月刊。
引き続き公爵領での内政ターン。そしてエカテリーナが兄と離れて初めて一人で公務に出かけるお使い回です。……お使い回とは?
ブラコンとシスコンが引き離されたら大変なことになるな〜(わくわく)と思っていたら予想の斜め上を行く展開が待っていました。ファンタジー色が強くなって良し!

☆あらすじ☆
いざ、はじめてのおつかい旅へ! 最強キャラ登場で悪役令嬢、大ピンチ!?
波乱に満ちた祝宴の夜が明けた。
エカテリーナは多忙すぎる兄アレクセイの代参として、山岳神殿を参拝することに。
最愛のお兄様と離れるのは寂しいけれど、いざはじめてのおつかい旅へ!
道中、神との邂逅によってこの世界と転生の謎の一端に触れるも、実際にユールノヴァ領を目にして学びながらの旅は順調に進む。
……と思ったら、最強の隠し攻略キャラの予想外すぎる襲撃で、悪役令嬢(色んな意味で)大ピンチの予感――!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします4 /浜千鳥

少女小説・ライトノベル率高めの読書感想ブログ