「MF文庫J」カテゴリーアーカイブ

かまわれたがりの春霞さん 隣の席のあの子は俺の嘘が好き /鶏卵うどん


かまわれたがりの春霞さん 隣の席のあの子は俺の嘘が好き (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★☆☆☆☆
2019年11月刊。
第15回MF文庫Jライトノベル新人賞優秀賞受賞作。
ごめんなさい、途中でリタイアしました。
ストーリー自体は割と好きな感じだったのだけど、ギャグや文体の相性が合わず・・・・・・

☆あらすじ☆
片想い中の陸上美少女・大空真森を恋人にする為、嘘つき妖精デビと契約した誠斗は「嘘をついてUP(ウソポイント)を貯め、貯めたUPを消費して願いを叶える」というUPキャンペーンに参加する。だが、大空を恋人にするのに必要なUPはなんと100万! 大量のUPが必要な誠斗が目をつけたのは隣の席の小動物系女子・春霞陽だった。誠斗の嘘をなんでも信じる春霞に嘘をつき続ければ大量UPゲット間違いなしだけど、どうも彼女は誠斗を好きらしい。自分の恋を成就させるために自分を好きな女子に嘘をつくって、いくらラブコメでも倫理的にどうなの!? コンプラ的にも大丈夫!? はたして誠斗の青春の行方は?

以下、ネタバレありの感想です。
途中までしか読んでないので参考にしないでください(ただの記録です)

続きを読む かまわれたがりの春霞さん 隣の席のあの子は俺の嘘が好き /鶏卵うどん

特殊能力統轄学院 叛逆の優等生と悪魔を冠する少女の共犯契約 /ひなちほこ


特殊能力統轄学院 叛逆の優等生と悪魔を冠する少女の共犯契約【電子特典付き】 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年11月刊。
第15回MF文庫Jライトノベル新人賞佳作受賞作。
濃厚な厨二系学園異能バトルアクションでした。めっちゃ濃厚。
互いに望みを持つ少年と少女が契約を交わし、空想が具現化する能力を駆使して、任務をこなしていくという物語。
最後に仕掛けがある話なので、ネタバレは踏まないほうが楽しい作品だと思います。

☆あらすじ☆
偽りの優等生と悪魔の名を持つ少女。過去を取り戻すため二人は契約する——
夜空に輝く純白の翼。降りそそぐ無数の雷撃。そんな超常の現象を引き起こす≪脅威≫と呼ばれる力。特殊な力を身に宿した少女たち≪観測者≫を保護、養成するための機関『特殊能力統轄学院』。しかし実態は理外の力を持つ彼女たちを隔離、統制、そして利用するための施設であった。日常を奪われた監獄のような学院島で、かつて機関に連れ去られた幼馴染のことを調べるため優等生を演じ監理官を目指す紫門。ある日、機関に隷属し、悪魔『アスモデウス』の称号を持つ少女と行動を共にする仮契約を結ぶことになり——。
君を絶対に助けに行く、たとえ世界のすべてを敵に回したとしても

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 特殊能力統轄学院 叛逆の優等生と悪魔を冠する少女の共犯契約 /ひなちほこ

異世界拷問姫8 /綾里けいし


異世界拷問姫8 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2019年9月刊。
評価:★★★★☆
今回もまた表紙が美しい・・・!
この醜悪な世界で異質な輝きをみせる彼女たちの愛にときめいた第8巻。
いよいよ次が最終巻ということで、クライマックスに向けて物語が加速しています。
この先に待つのは果たして悲劇なのか喜劇なのか。

☆あらすじ☆
「エリザベート・レ・ファニュはセナ・カイトを愛している」大人気ダークファンタジー第八弾!
『断罪を止めたくば、代償を、犠牲を、生贄を。我々は結晶化した【狂王】とその花嫁。及び、【拷問姫】エリザベート・レ・ファニュの身柄をお前達の命の代わりに求めよう』各地での殺戮を煽動するアリスとルイスの要求に対し、三種族は救世の英雄を生贄とする決断を下す。「……貴様ら夫婦を相手取る羽目になろうとはな。流石に予想せぬわ」再び世界の敵となったエリザベートの前にはジャンヌとイザベラが立ちはだかり、「さぁ――父性愛の勝負といこうじゃないか!」愛娘の道を切り開くためヴラドはルイスを迎え撃つ。綾里けいし×鵜飼沙樹で贈る至高のダークファンタジー第八弾。彼らは戦う。各々の何かを守り抜くために。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫8 /綾里けいし

朝比奈若葉と〇〇な彼氏 /間孝史


朝比奈若葉と○○な彼氏 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年9月刊。
面白かった〜!
意地悪なクラスメイトに告白を強要された内気な少女と、何も知らずに彼女の告白を受け入れた嫌われ者の少年。
初めは鬱々としていたヒロインが、彼氏となった少年の人柄に癒やされ徐々に明るくなっていく。
しかしその裏で次第に重みを増していくのは最初についた嘘のこと。
嘘から始まる恋の物語としてはそんなに目新しい部類ではないのだけど、「彼氏」との関係によって鮮やかに動き出すヒロインの感情から目が離せないお話でした。
明るくなり可愛くなり幸せそうで微笑ましいのに、・・・・・・なんだそのラストの状態。
続きがとても気になります。

☆あらすじ☆
ちょっと内気な女子高生・朝比奈若葉はクラスメイトの悪ノリから、ある「罰ゲーム」への参加を強要される。それは、付き合いたくない男No.1にして学校一の嫌われ者・入間晴斗に「ウソの告白」をして付き合うこと。憂鬱な気持ちで始まった晴斗との交際――だけど“嫌われ者”の本当の性格や行動を間近で見るうちに、暗黒だった少女の学校生活は最高の青春へと変わっていく――
WEB掲示板発! 不器用な女の子と嫌われ者の男の子が紡ぐ最高で伝説のハッピーエンドラブコメ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 朝比奈若葉と〇〇な彼氏 /間孝史

わたしの知らない、先輩の100コのこと1 /兎谷あおい


わたしの知らない、先輩の100コのこと1 (MF文庫J)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年8月刊。
真面目な先輩と小悪魔な後輩の一問一答な日々を描く青春ラブコメディ。
二人のなにげない日々の積み重ねが描かれていくのだけど、1冊の小説としては盛り上がりに欠けるかな。
ただ、質問を交わして互いを少しずつ知っていく、その「過程」を楽しむ二人のイチャイチャは可愛くて良かったと思います。

☆あらすじ☆
わたし、せんぱいのこと知りたいです。1日1問ずつ――教えてくれますか?
“最寄り駅が同じ”以外接点がなく、毎朝顔を合わせるだけだった先輩と後輩。そんな二人がある日、約束を交わしました。その内容は『1日1問だけ、どんな質問にも絶対正直に答える』というもの。
「わたしはせんぱいのことが知りたいですし、せんぱいも知らないことを知るのが好き。だからお互い、1日1問ずつ──100コの質問をできることにしましょう」
これは、1日1問ずつお互いの距離を縮めていく、二人のお話――早く付き合っちゃえよ!と思わず言いたくなる、Web発のイチャイチャ青春ラブコメ、待望の書籍化でお届けしちゃいます!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む わたしの知らない、先輩の100コのこと1 /兎谷あおい

エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜10 /東龍乃助


エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ 10 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2019年7月刊。
毎巻、クサいほどに格好いい主人公の活躍と言葉に、胸を熱くさせられたシリーズでした。
全10巻で見事に完結。
過不足なく、余韻も素敵な、素晴らしい最終巻だったと思います。
東龍乃助先生、お疲れさまでした。4年間、楽しい時間をありがとうございました。

☆あらすじ☆
伝説終結! 新世代ロボットライトノベル、遂に最終巻。
エイルンの負傷と記憶の喪失。その代償により人類は救われた——ように思われた。だが地球自体を修復しなければマリスは再発生してしまうとジンは警告する。マリス再発を防ぐためには環境修復型ネイバー『ワールドガード』が必須。しかし起動できるネイバーフッドは限られ、さらに起動後はネイバーに取り込まれ、地球を癒やすため地球軌道上を周回し続けることになるという。『夏樹』を失ったセレンはこの任務に自ら志願。だが——
「行こう。エルフィーナ。彼女を助けに」セレンを救うため、再度一人の男が立ち上がる!
爆発する爽快感! とにかく熱くて、火傷する、新世代ロボットライトノベル、遂に最終巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜10 /東龍乃助

異世界拷問姫7.5 /綾里けいし

異世界拷問姫7.5 (MF文庫J)
異世界拷問姫7.5 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年2月刊。
美しく残酷なダークFTシリーズ初の短編集。
懐かしき日々を描きつつ、次なる戦いへと繋がる1冊となっていました。
もうね、可笑しくて愛しい日常を見ると涙腺がやばくなってしょんぼりしてしまうんですけど・・・!

☆あらすじ☆
当代最高峰のダークファンタジー、待望の短編集。
これは櫂人やエリザベート、ヒナ達が過ごした日常、夢のように幸福な記憶――遠い日々。
櫂人は悪夢に悩まされ、エリザベートは狂信者に押しかけられ、ヒナは行方不明になっていた?
また、終焉回避後の『ある日のこと』、櫂人とヒナの提案で、エリザベートの治安維持部隊隊長就任三周年目を祝う宴が開催されることになり……?
天然たらしっぷりを発揮するイザベラ? のろけるジャンヌ? ヴラドにウザ絡みする『肉屋』?
会場はカオスな様相を呈するが……?
Web連載短編に書き下ろし小説&イラストを加えた豪華短編集。
これは幸福の断片、そして先へ繋がる物語。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫7.5 /綾里けいし

エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜9 /東龍乃助


エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ 9 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年11月刊。
さ、最終巻かと思った。。。
違いました。あと1冊あります。ほんとに?この引きでどんな結末に持っていくの??怖い・・・!

☆あらすじ☆
「ジン=ナガト。あなたは故意に今の事態を引き起こしましたね?」
隠匿されたヘキサの機密情報の暴露。それは結果として国連によるサクラノツルギ殲滅作戦『オペレーションサクラガリ』に繋がってしまった。エイルンコードとその仲間たちは、ヘキサと人類の全面戦争を止めるべく、MI01目標の絶対種【キング】打倒に向かう。作戦名はエイルンアタック。ネイバーを囮として利用、道をこじあけ、エルフィーナ単独でキングを撃破する、エイルンに全てを託した一か八かの作戦である。一方、その頃サクラノツルギのトップ、ジン=ナガトの前には、妖精の三・陽葉茜が一人立っていた――。爆発する爽快感! とにかく熱くて、火傷する、新世代ロボットライトノベル第九弾!

⚠以下の感想では物語の展開や結末に言及があります。ご注意ください。

続きを読む エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜9 /東龍乃助

異世界拷問姫7 /綾里けいし

異世界拷問姫7 (MF文庫J)
異世界拷問姫7 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年10月刊。
新章スタート。
毎度の如く「これ以上悪くなることってあるの!?」と悲鳴をあげるダークファンタジーですが、今回はまた趣向を変えてきた感じ。
続きが楽しみですが、どうぞ、お手柔らかに・・・(期待薄)

☆あらすじ☆
いつか遠い遠い昔の御話と、呼ばれるかどうかもわからない醜悪な物語。
終焉を超えたはずの世界に、何の前触れもなく異世界からの【転生者】にして【異世界拷問姫】を名乗る禁断の存在――アリス・キャロルが現れる。
彼女は【お父様】のルイスと共にエリザベートに苛烈な選択を突きつける――
「会わせてあげる、エリザベート! この私が会わせてあげるの大事な人に!」
綾里けいし×鵜飼沙樹で贈る至高のダークファンタジー第七弾。
誰かの物語が終わったところで続くものはある。
かくして、新たな舞台の幕は上がる――演者達が、望むか否かに拘わらず。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫7 /綾里けいし

君死にたもう流星群/松山剛

君死にたもう流星群 (MF文庫J)
君死にたもう流星群 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年5月。
ああ、これ絶対にどんどん面白くなっていくやつ・・・!
いや1巻だけでも十分に面白かったのだけど、「役者が揃い、舞台が整った」ところで終わっているんです。
この先を読ませろー!という気持ちをどうしてくれよう。

『世界一美しいテロ』と呼ばれる流星群の夜に大切な人を亡くした主人公。
腐ったまま大人になり、後悔と苦しみのドン底にいる彼に与えられたのは、すべてをやり直すチャンス。
与えられたチャンスをどう活かすのか。運命に対する主人公の挑戦をハラハラしながら見届けたくなる物語でした。
ちなみに、彼が繰り返す「コスパ」という言葉に囚われる気持ちに少しでも共感すると泣きたくなるほどのメッタ刺しを喰らいます。私は半泣きでした。

☆あらすじ☆
二〇二二年十二月十一日。その日、一九五七年の旧ソ連・スプートニク計画に端を発した人類の人工衛星の歴史は唐突に中断した。
『宇宙』と『夢』を巡る感動巨編スタート!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 君死にたもう流星群/松山剛