「一迅社文庫アイリス」カテゴリーアーカイブ

にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者4 /香月航


にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者4 (一迅社文庫アイリス)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年1月刊。
貧乏伯爵令嬢と厄介体質王太子の王宮ラブコメ第4弾。
女装兄に続いて男装王女襲来です。たしかに性別が行方不明。
なにげに前回で決まった兄のポジションが好きだったりして。アクションシーンにワクワクしたし、兄妹の連携プレーも増えてほしいなぁと思いました。

☆あらすじ☆
ワケあり王太子殿下アイザックとの婚約式を迎え、ついに婚約者となった貧乏伯爵令嬢リネット。あとは、貴族に向けてお披露目をすれば結婚まで一直線と思っていたのだけれど……。突然隣国のソニア王女がアイザックに婚約を申し込みにきたせいで、お披露目は台無しになってしまって!? カッコイイ男装の麗人になれる自分なら、男好きの殿下に相応しいってどういうことですか!
変な誤解をしている王女様に、殿下の婚約者の座を譲ったりなんてしませんから!!
ワケあり王太子殿下と貧乏令嬢の王宮ラブコメディ第4弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者4 /香月航

にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者3 /香月航


にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者3 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年6月刊。
元野生児・現淑女修行中の貧乏伯爵令嬢と、厄介な体質持ちの王太子の王宮ラブコメ第3弾。
小姑襲来で、いよいよリネットの実家の話となりました。
兄登場時は思いっきり笑ったのに、最後はなんかもう感動してしまった・・・・・・
今回も面白かったです。

☆あらすじ☆
ワケあり王太子殿下アイザックと相思相愛になった貧乏伯爵家の令嬢リネット。婚約式の準備も着々と進められ、後はリネットの父からの婚約承諾書が届けばすぐにでも婚約できるはずだったのだけれど……。父から「人違いではありませんか」という返信が届いただけではなく、王都へ来た兄からも反対されて!? 何で女装姿の兄さんに殿下との婚約を全面否定されなきゃいけないの!
兄さんより私の方が淑女だって見せつけて、殿下との婚約を勝ち取ってみせます!!
ワケあり王太子殿下と貧乏令嬢の王宮ラブコメディ第3弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者3 /香月航

にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者2 /香月航


にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者: 2 (一迅社文庫アイリス)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年12月刊。
働き者の貧乏伯爵令嬢と、厄介な体質持ちの王太子の王宮ラブコメ第2弾。
殿下、めちゃめちゃ重いわ・・・!と戦慄しました。怖い怖い。
そして今回も糖度が高すぎて悶絶。アクションシーンも格好良かったです。

☆あらすじ☆
とある事情で王太子殿下アイザックの婚約者として雇われていた貧乏伯爵家の令嬢リネット。契約を終えた彼女は、これで王宮のお掃除女中に戻れると思っていたのだけれど……。魔術大国から来た第四王子をとっさに助けたせいで、なぜか彼から追いかけまわされることになってしまって!?
助けただけで連日会いにくるなんて、大迷惑です! 彼から逃げるためなら、喜んで男装して殿下の従者になります!!
ワケあり王太子殿下と貧乏令嬢の王宮ラブコメディ第2弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者2 /香月航

にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者 /香月航


にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2017年6月刊。
面白かった!
王太子の不思議な「体質」になぜか影響を受けないことから、期間限定婚約者のお仕事を引き受けた貧乏伯爵令嬢のシンデレラ・ストーリー。
テンポの良い掛け合いが楽しくて何度も笑いました。
貧乏キャラが逆に頼もしいヒロインは元気よくて可愛いし、ひたすら甘い言葉を垂れ流すヒーローにはニヤニヤしました。
糖度自体はものすごく高いのだけど、二人のすれ違いっぷりが意外と切なかったりもして、最後まで楽しく読めました。
これは期待できそうなシリーズ。続きもどんどん読んでいこうと思います。

☆あらすじ☆
行儀見習いとして王宮へあがったのに、気づけばお掃除女中になっていた貧乏伯爵家の令嬢リネット。彼女は、女を寄せ付けないと評判の王太子殿下アイザックが通りがかった朝も、いつものように掃除をしていたのだけれど……。彼が落とした書類を届けたことで、大変なことに巻き込まれてしまって!?
殿下に近付く女性はもれなく倒れちゃうって、どういうことですか!
それに、触れても平気だったからってだけで、婚約者として雇うなんて本気なの!?
ワケあり王太子殿下と貧乏令嬢の王宮ラブコメディ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者 /香月航

竜騎士のお気に入り6 ふたりは使命を遂行中 /織川あさぎ


竜騎士のお気に入り6 ふたりは使命を遂行中 (一迅社文庫アイリス)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年7月刊。
いつだって無邪気に騒いでいた青に起こった異変。
その真相を探り、青の願いを叶えるため、ヒューバードとメリッサが国境を超えたミッションに挑むことになる第6巻。
面白かったです。いつにない青の態度にハラハラすると同時に、彼の成長ぶりを感じるお話でした。

☆あらすじ☆
「最後のひとかけらまで、紫の鱗を探し出せ」
竜が集まる辺境伯領の領主ヒューバードと結婚したばかりの侍女メリッサ。彼女は、ヒューバードとともに、とある準備に張り切っていた。それは青の王竜の1歳の誕生日! 当日は、王竜もメリッサからの贈り物を喜び、竜達と過ごす辺境は平穏そのもの。ところがその日の深夜、突如辺境伯家に舞い降りた王竜に異変が起こり――。
王竜が竜達のために願うことがあるのなら、ヒューバード様とともに全力で叶えてみせます!
堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第6弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 竜騎士のお気に入り6 ふたりは使命を遂行中 /織川あさぎ

竜騎士のお気に入り5 竜はふたりを祝福中 /織川あさぎ


竜騎士のお気に入り: 5 竜はふたりを祝福中【特典SS付】 (一迅社文庫アイリス)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年11月刊。
いよいよ結婚!・・・・・・の前にトラブル発生の第5巻。
面白かった〜!
見たことのない「赤い竜」にまつわる一連の騒動は、その結末まで含め、とても読み応えがありました。

☆あらすじ☆
「この竜は、わたくしを選んで降りてきたのよ」
竜が集まる辺境伯領の領主ヒューバードと婚約した侍女メリッサ。彼女は、王弟オスカーが竜騎士になったという嬉しい報告を聞きつつ、いよいよ数ヶ月後に迫った結婚の準備に追われていた。そんなある日、隣国の王女が突然ふたりの結婚式に出席すると宣言したばかりか、檻に入れた赤い竜を引き連れて辺境伯領へと乗り込んできて――。ヒューバード様と憂いなく結婚するためにも、捕らわれの赤い竜と彼を心配する竜達のために、王女様と対峙させていただきます!
堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第5弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 竜騎士のお気に入り5 竜はふたりを祝福中 /織川あさぎ

竜騎士のお気に入り4 ふたりは旅を満喫中 /織川あさぎ


竜騎士のお気に入り: 4 ふたりは旅を満喫中【特典SS付】 (一迅社文庫アイリス)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2018年5月刊。
海辺の街への旅行回。
メリッサから見た竜は可愛いけれど傍から見るとめちゃくちゃ怖いんだな・・・というのがよく分かる内容でした。
あと、メリッサ初めての○○が可愛かったです笑

☆あらすじ☆
「青の王竜の遺物を、捜索していただきたい」
竜が集まる辺境伯領の領主ヒューバードと婚約した侍女のメリッサ。婚約者となった彼女は、本格的に領主夫人の仕事を学びつつ、彼との結婚を強く意識するようになっていた。そんなある日、最近港町の領主に就任したヒューバードの友人の結婚祝いに向かうことに。初めての公務兼旅行を楽しみにしていたメリッサだったけれど、港町では竜にまつわる事件が待ち構えていて――。竜達にかかわることなら、ヒューバード様の婚約者として微力を尽くします!
堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第4弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 竜騎士のお気に入り4 ふたりは旅を満喫中 /織川あさぎ

竜騎士のお気に入り3 侍女はしばらく帰省中 /織川あさぎ


竜騎士のお気に入り3 侍女はしばらく帰省中 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2019年8月刊。
メリッサ里帰り回。
相変わらず竜が可愛い。人間の揉め事とか完全にスルーする感じも良い。
その人間の揉め事は少し予定調和なところが気になったかな・・・・・・

☆あらすじ☆
「一度、一緒に王都へ行かないか」
王城の侍女見習いから竜が集まる辺境伯領の侍女になったメリッサ。彼女は辺境伯領では、元竜騎士隊長の辺境伯ヒューバードの婚約者として扱われるようになったものの、国には認められていなかった。そこで、彼と正式に婚約するため、王都へと旅立つことに。両親へ挨拶をすませ、国に婚約を認めてもらうだけの帰郷。それだけのはずが、思わぬ事態に巻き込まれて――。どんなことが起こっても、ずっとヒューバード様と竜達と一緒に過ごすために、頑張らせていただきます!
堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第3弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 竜騎士のお気に入り3 侍女はしばらく帰省中 /織川あさぎ

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・8 /山口悟


乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…: 8 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年7月刊。
各国の王侯貴族が集まる会合に招かれたカタリナ。
その前に色々不安なんでお城で勉強合宿しましょ!という第8巻。
魔法省に入ってから出番薄めだった仲間たちが勢揃いで、それぞれに見せ場があり、とても楽しめる内容となっていました。
あと視点移動がめっちゃスムーズ!

☆あらすじ☆
乙女ゲームの悪役令嬢に転生した私。魔法省を舞台にしたゲーム続編で、出戻り令嬢カタリナは闇の力を手に入れて破滅する!ーーそう知って全力でバッドエンドを回避するつもりだったのに、気付けば闇の使い魔ポチに続き、闇の契約の書の所有者に!? 破滅回避方法不明のまま、王宮で開催される他国との交流会に参加することになってしまい…!? あれ? これってゲームのイベントじゃないわよね?
大人気破滅回避ラブコメディ、第8弾登場★

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・8 /山口悟

竜騎士のお気に入り2 侍女はねがいを実現中 /織川あさぎ


竜騎士のお気に入り: 2 侍女はねがいを実現中 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2017年6月刊。
竜に愛された少女と、竜に乗って空を駆ける辺境伯の物語第2弾。
青いちび竜の可愛さがパワーアップしていました。
主役二人よりも竜たちの方がメインとあとがきで書いてあるけれど、めっちゃ分かる・・・・・・
人間たちの都合なんかお構いなしに我が道をゆく竜たち。とても生き生きしてました笑

☆あらすじ☆
「宰相閣下よりの書簡である。確認せよ」
王城の侍女見習いから竜が集まる辺境伯家の侍女になったメリッサ。彼女は辺境伯領の領主となった元竜騎士隊長ヒューバードの恋人になっても、相変わらず侍女の仕事と大好きな竜達の接待に精をだしていた。そんなある日、竜達に気に入られているメリッサを王宮へ召還しようとしているという不穏な知らせが届いて――。
大好きなヒューバード様や竜達と引き離されるのなら、ご遠慮申し上げます!
堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第2弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 竜騎士のお気に入り2 侍女はねがいを実現中 /織川あさぎ