「HJ文庫」カテゴリーアーカイブ

矛盾が神を殺すまで1 その矛は世界を穿ち、その盾は神々を砕く /橘九位


矛盾が神を殺すまで 1~その矛は世界を穿ち、その盾は神々を砕く~ (HJ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2020年4月刊。
最強の矛と最強の盾を対決させたらどうなるのか?から始まるファンタジー。

敵同士の家に生まれた恋人というロミジュリっぽい設定のカップルですが、悲恋系ではなく仲良しの幼馴染カップルでした(もう少しロミジュリ設定を生かしても良かったんじゃないかとは思う)
まったく正反対の性格で、その凸凹がかっちりハマってる感じの二人組です。とても可愛かった。

内容的には序章すぎて評価に迷うところ。続きを読ませてほしいな〜

☆あらすじ☆
『絶対貫通の矛』と『絶対防御の盾』。王国に伝わる矛盾する二つの至宝が、何の因果か同じ時代に揃う。それぞれの継承者、矛の騎士ミシェルと盾の騎士ザック。恋人同士であることを隠している二人に、突如「矛盾の結末を明らかにせよ」という決闘の王命が下る。ミシェルとザックはどちらの『絶対』が上かを証明するため激突することになり―― その対決の結果は……あまりにも予想外のものだった!!
世界の裏側を知ったザックとミシェル、二人の運命が動き出す!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 矛盾が神を殺すまで1 その矛は世界を穿ち、その盾は神々を砕く /橘九位

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?10 /手島史詞


魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんんだが、どう愛でればいい? 10 (HJ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年2月刊。
ううう、また増えた・・・・・・可愛いカップルがまた増えた!!
純情一途両思いのザガン・ネフィ夫婦も相変わらず最高ですが、じわじと増えていくサブカプ勢が可愛すぎてつらい(幸)

そして今回は通常版の表紙通り、ザガンとバルバロスが・・・・・・熱い戦いでした・・・・・・

ところでア○ゾンさんに注文したドラマCD特装版がまだ発送されないんですか?
まさかコノザマ食らった?え、つらい(嘆)

☆あらすじ☆
大きいお風呂が欲しいというリリスからの訴えを受け、部下の慰労や、ネフィのためザガンは城に大浴場を建設することに。彼は東方の建築を研究したり、なぜか魔王殿に存在した大浴場を参考になんとか完成までこぎつける。大浴場を楽しむネフィやシャスティルたち、覗きをしようとするバルバロスと防ぐザガンなど、バタバタした魔王たちの日常は変わらず続いていく。しかし、暗躍するビフロンスの魔の手は忍び寄っており、さらにはアルシエラが存在をひた隠しにしていた<アザゼル>がその姿を現し――大人気ラブコメファンタジー絶好調の第10巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?10 /手島史詞

『王の菜園』の騎士と、『野菜』のお嬢様1 /江本マシメサ


『王の菜園』の騎士と、『野菜』のお嬢様 1 (HJ NOVELS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年12月刊。
左遷先扱いでも真面目に王の畑を守る騎士と、畑が好きだから令嬢生活に馴染めないお嬢様。
そんな二人の出会いから始まる優しい日常(たまに波乱あり)を描いた恋愛ファンタジーです。
需要と供給がぴったりと噛み合っているのに、それに本人たちが気づかないじれったさが良かった。
まだまだ物語は始まったばかりなので、今後の展開に期待します。どうか幸せになってね!(拝)

☆あらすじ☆
王の菜園の『畑の騎士』コンスタンタンは夜会で壁のシミと化していた。華やかな職業であるはずの騎士なのに、猛烈にモテないのだ。整っているのに地味な見た目のせいか、はたまた生真面目すぎる性格のせいか。そんな彼が王の菜園で出会ったのは、ウサギを追いかける美女。まるで童話のような一幕であったが、彼女はうさぎを素手で捕まえ笑顔で言った。「このウサギ、ミートパイにしてやりますわ!」菜園を守る堅物な騎士と、菜園を愛するお嬢様のファンタジーラブコメディ、開幕!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 『王の菜園』の騎士と、『野菜』のお嬢様1 /江本マシメサ

戦うパン屋と機械じかけの看板娘10 /SOW


戦うパン屋と機械じかけの看板娘 10 (HJ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年11月刊。
「戦後」を描いた物語であり、「伝説」に秘められた歴史の真実を描いた物語であり、なにより「パン屋と看板娘」の物語であった本シリーズ。ついに最終巻です。
かなりの伏線が残っていたはずなのに、終わってみれば全てスッキリと回収されました。
物語の深層に隠されていたものは残らず明るみに出て、クライマックスを怒涛の勢いで駆け抜ける。でも急ぎ足な感じはなくて、美しくフィニッシュを決めたような印象です。
面白い作品だったなぁ。最後まで読めてよかったです。
SOW先生、完結おめでとうございます。

☆あらすじ☆
皆に祝福され、結婚式を挙げたルートとスヴェン。しかし、人と機械では生きる時間が違いすぎた。だから、スヴェンは人間になることを決意し、人化の方法を知るマイッツァーを探すのだが、彼は保安部の手によって誘拐された後だった。マイッツァーの救出に動いたルートたちは、否応にも聖女が画策する次なる大戦の火種に飛び込むことになり――
今はもう英雄でもなく兵器でもない、普通のパン屋店主と看板娘が贈る街角パン屋繁盛記、感動のフィナーレ!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 戦うパン屋と機械じかけの看板娘10 /SOW

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。9 /CHIROLU


うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 9 (HJ NOVELS)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年9月刊。
「大人の事情」で出ることになった短編集。
これで最後かー。なにやら寂しくなりますね。
内容は前日譚と後日談。ある夫婦の馴れ初め話がお気に入りです。

☆あらすじ☆
幸せに包まれた結婚式の後、新婚旅行に出かけたデイルとラティナ。海辺ではしゃいだり温泉に入ったり、ケニス推薦のレストランで食事を楽しんだりと非常に充実した旅行を満喫する中、普段わがままを言わないラティナが思わずデイルにお願いしてしまう、とある事件が発生し――!?
他にも、15歳のデイルがケニスと冒険者パーティーを組んでいた時の話や、ちいさなラティナが牧場見学に出かける話など、ここでしか読めない珠玉のエピソードが盛りだくさん!
過去、現在、そして未来へと紡がれていく『うちの娘。』シリーズ第9弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。9 /CHIROLU

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?9 /手島史詞


魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい? 9 (HJ文庫)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年9月刊。
新婚旅行回ということでザガンとネフィのイチャラブ多め。
サブカプも順調に愛で力を蓄えてるし、少しずつ進んでいる「魔王の刻印」絡みの話も面白かったし、ザガンの魔王ムーブもドキドキしたし、今回も大満足です!

☆あらすじ☆
<魔王>シアカーンの情報を得るため、そして黒花の治療で自分に不安を抱くネフィを元気づけるため、ネフィとオリアスを引き合わせる決心をするザガン。しかし当のオリアスは「アザゼルの杖を回収する」というメッセージを残して姿を消していた。二人はオリアスを追うため聖都へ向かうことになったが、そこは教会の総本部。無用な衝突を避けるため、二人は新婚夫婦に成りすますことになるが――。
大人気ラブコメファンタジー絶好調の第9巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?9 /手島史詞

八大種族の最弱血統者 規格外の少年は全種族最強を目指すようです /藤木わしろ


八大種族の最弱血統者~規格外の少年は全種族最強を目指すようです~ (HJ文庫)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年7月刊。
様々な種族が集い、決闘を繰り広げる決闘都市。
そんなパワフルな街に飛び込んできたのは、最弱と侮られる血筋の少年だったーー というバトルファンタジー。
紛うことなき戦闘狂の主人公の戦いぶりにゾッとしつつも高揚してしまう作品でした。
おねショタ要素も若干あるんだけど、主人公が陽気に狂ってるせいでそっちの印象ばかり強く残る(笑)

☆あらすじ☆
「決闘に勝利した者がすべて正しい」という理念のもと、八つの種族が闘いを楽しむ決闘都市にやって来た少年ユーリ。師匠譲りの戦闘技術で到着初日に高ランク決闘者に勝利するなど、新人離れした活躍をみせるユーリだが……その血統には誰もが認める最弱の烙印が押されていた!!
だが最強を目指すユーリは決して諦めず、仲良くなった獣人族の少女アティナと精霊族の少女フラムの協力を得て、唯一無二の決闘者へと成長していく――!!
最弱血統が全ての最強を凌駕する圧倒的バトルファンタジー!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 八大種族の最弱血統者 規格外の少年は全種族最強を目指すようです /藤木わしろ

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。8 /CHIROLU

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 8 (HJ NOVELS)
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 8 (HJ NOVELS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年2月刊。
アニメ化決定おめでとうございます!
ラティナ可愛いラノベ、本編完結後の後日談を収録した第8巻でシリーズもついに完結(一応?)
表紙のラティナがとても綺麗です・・・・・・とても・・・・・・うっ(泣)
あんなに小さかった少女がついにお嫁さんになるのか・・・・・・と感慨深くなりつつ、その小さなラティナをもう一度堪能できるアニメが今から待ち遠しいです。

☆あらすじ☆
クロイツでの平穏な日常を取り戻したラティナのもとに、お忍びで訪問中な一の魔王フリソス。しかし人間族側との正式な外交も兼ねているため、遊びもそこそこに本業へと戻ることに。するとフリソスは人間族側との通訳として、ラティナを外交の場に同行させるために行動を開始する。一方、ラティナの結婚式がクロイツではなくデイルの故郷で挙げられる予定だと知った虎猫亭の常連客たちは、可愛い娘の花嫁衣装をなんとしても拝むべく、デイルに戦いを挑むことに!? 最後まで大騒ぎな大人気アットホームファンタジー、幸せ最高潮の第8弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。8 /CHIROLU

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。6・7 /CHIROLU

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。6 (HJ NOVELS)
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。6 (HJ NOVELS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
ラティナ可愛いアットホームファンタジーの6巻と7巻。
「前巻で綺麗に話が終わったのにまだ続くの?」と疑問だったのだけど、6巻も7巻も後日談と前日譚と幕間で構成された短編集のようなものでした。
外伝的には楽しめました。ただ、特に新展開があるわけではないのかー、と少し残念だったり。
このまま8巻で完結になるのかな?

☆あらすじ☆
容赦なく魔王たちを屠り続けた結果、予想外の事態はあったものの、無事にラティナをこの手に取り戻すことが出来た白金の勇者デイル。問題解決と同時に、勇者としての威厳が完全に抜け落ちた彼は、ラティナの傍を動こうとせず、離れていた時間を埋めるように、周囲が呆れるのも無視してイチャイチャ三昧の日々を満喫していた。一方、自分の選択により多くの犠牲者が出たことを悔やむラティナの前に現れた、意外な人物とは――? ラティナの両親が紡ぐ、切なくも温かな珠玉の前日譚も完全収録の、大人気アットホームファンタジー、第6幕!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。6・7 /CHIROLU

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?7 /手島史詞

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?7 (HJ文庫)
魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?7 (HJ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年12月刊。
みんなで遊ぶぞバカンス回!
カラーイラストの水着ネフィが神々しすぎて拝み倒したくなります。
それはそうとめっちゃサブカプ増えている気が・・・?楽しい・・・!(カプ厨)
でもやっぱり一番はザガンとネフィですね。熟年夫婦ムーブと新婚夫婦ムーブを交互に繰り出すの、端的に言って強い。
少しずつ進んでいる本筋の展開も気になるところ。次巻が待ち遠しいです。

☆あらすじ☆
せっかく海に来たということで、海で遊ぶことにしたザガンたち一行。海といえば水着! ということで着替える面々だが、男性陣は女性陣の麗しい姿にタジタジ。それでも仲睦まじく過ごしていたザガンとネフィだったが、彼らの前に聖騎士長と呼ばれるミヒャエルがその姿を現す。どうやら敵対するつもりはなさそうな、軽い調子の彼からもたらされた情報によると、<魔王>の一人を撃破した魔術師が次なる標的にザガンを狙っているらしく――。
大人気ラブコメファンタジー絶好調の第7巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?7 /手島史詞