「富士見L文庫」カテゴリーアーカイブ

紅霞後宮物語 第九幕 /雪村花菜

紅霞後宮物語 第九幕 (富士見L文庫)
紅霞後宮物語 第九幕 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年2月刊。
新章スタート。
「皇后」としての小玉の本当の意味での始まりを感じさせる展開でした。
これはまた面白くなってきたなぁ・・・!

☆あらすじ☆
鴻の立太子に揺れる後宮――。後宮は小玉の敵となるのか、味方となるのか
敵対する司馬氏は消えたが、梅花がいなくなったことで後宮の規律は乱れ、小玉の負担は増大していた。真桂と紅燕が小玉を支えるが、反小玉の動きを見せる妃嬪も出てきている。そんな中、鳳に関するある噂が届き――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 紅霞後宮物語 第九幕 /雪村花菜

漫画家先生とメシスタント /仲村つばき

漫画家先生とメシスタント (富士見L文庫)
漫画家先生とメシスタント (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年2月刊。
漫画家優遇アパートの管理人の娘が、食生活ボロボロな漫画家たちに手料理を振る舞いながら、彼らの仕事風景を見守っていく物語。
SNS宣伝や漫画アプリの話など、デジタル転換期の漫画業界にまつわる小ネタが散りばめられていて面白かったです。
主人公がつくる素朴なおうちごはんがとても美味しそうだったんだけど、自分の食生活を振り返ってビクッとしたり笑

仲村つばきさんはこれがライト文芸デビューになるのかな?
イラストのあきさんとのタッグは「シンデレラ伯爵家の靴箱館」以来ですね(あれ好きだったな〜)
話は綺麗に終わっているけれど、続きがあるなら読みたいです。

☆あらすじ☆
人気少女漫画家は男性の二人組!? 彼らの“メシスタント”はじめました。
大泉学園駅にあるアパート「ヒット荘」。大家の娘のときわは、店子の鈴木さんが空腹で倒れているのを見つける。冷やし中華を作ってあげたことがきっかけで、鈴木さんが人気少女漫画家の作画担当と知ることに!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 漫画家先生とメシスタント /仲村つばき

こちらは、国内ワケアリ旅行代理店です。 もしもし、観光地の怪奇解決もできますか? /八巻にのは

こちらは、国内ワケアリ旅行代理店です。 もしもし、観光地の怪奇解決もできますか? (富士見L文庫)
こちらは、国内ワケアリ旅行代理店です。 もしもし、観光地の怪奇解決もできますか? (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年2月刊。
面白かった!
初恋の人を追いかけて転職した旅行会社。
そこで主人公を待っていたのは、怪奇現象によって廃れた観光地と、憧れた姿とは程遠い鬼畜の社長だった——!というホラー×ラブコメ×お仕事小説。

気合いの入った初恋こじらせウーマンと、気合いの入ったツンデレ社長の掛け合いがすごく楽しかったです。
こじらせた初恋を現実に打ち砕かれた主人公が更に初恋をこじらせていく話ですよ!
不憫を通り越して面白すぎる彼女の恋を是非とも見ていただきたい。

ホラーパートは予想より怖かったものの、幽霊に寄り添う主人公の姿にホロリ。
設定が細かく噛み合っていて読み応えもあったし、ガッツあふれる主人公は素敵だったし、ツンデレも堪能できたし、ぜひシリーズ化してほしい新作です。

☆あらすじ☆
【憧れの旅行プランナーは、怪奇旅行先ばかりを扱う守銭奴だった……!?】
地道に旅行会社で働いていた美紀は、実は霊媒体質。転職でついに憧れの旅行プランナー・白江正継が率いる旅行会社に転職! ……をしたはずが、白江の本性は人にも霊にも冷酷な守銭奴メガネ。
さらに入社研修先は怪異が起こるホテル。美紀の機転で悪霊問題は解決したものの、実は白江の会社は怪奇現象で有名な“訳あり旅行先”を扱っては人気観光地にしてきた会社だった!
日々「辞めたい」と訴えつつも、やりがいを感じはじめた美紀は、ある日、白江の片眼に隠された哀しい秘密を知ってしまい――。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む こちらは、国内ワケアリ旅行代理店です。 もしもし、観光地の怪奇解決もできますか? /八巻にのは

八雲京語り 宮廷に雲雀舞いつづる /羽根川牧人

八雲京語り 宮廷に雲雀舞いいづる (富士見L文庫)
八雲京語り 宮廷に雲雀舞いいづる (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2019年2月刊。
めちゃめちゃ面白かった!!
武家と公家の和睦のため、幼い東宮の妻となった武家の鬼姫。
仮初めの東宮である夫を本物の帝とするため、慣れない公家社会で奮闘する鬼姫の活躍を描いた和風ファンタジー第2弾。

主人公夫婦とライバル夫婦の戦い、そこで描かれる夫婦の絆が今回もとても熱かったです。
てかもう妻同士の関係が最高すぎて。

強い女と強い女が「彼女には絶対に負けられない!」と闘志を燃やし、互いに刺激し合い、正々堂々と技を競う。
そこに暗い感情はなく、あるのは高潔な対抗心のみ。

これがもう本ッッ当に気持ち良い関係なんですよ・・・!

どこかスポ根少年漫画を彷彿とさせる、夫婦VS夫婦の雅な戦いが前巻にも増して最高でした。
刀を交えるガチバトルもあって、これもまた読み応えあり。
最高だから読んでください!お願いします!

☆あらすじ☆
女らしくなくても、舞が下手でも――「雲雀は僕にとって、理想の妻だよ」
男が箏を奏で女が舞い、出来映えを競い合う宮廷行事「豊寿の舞」。鈴鳴は半ば強引に雲雀との参加を決める。しかし、昨年の勝者である鎬雨が何者かに襲われてしまう。賊として捕らわれたのは雲雀の部下・有宗で――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 八雲京語り 宮廷に雲雀舞いつづる /羽根川牧人

私は隣の田中です 隣人は退魔師の主人公!?/秋月忍

私は隣の田中です 隣人は退魔師の主人公!? (富士見L文庫)
私は隣の田中です 隣人は退魔師の主人公!? (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年1月刊。
気づけば大好きな現代退魔ホラー小説の世界のモブキャラとなっていた主人公。
「“主人公”の隣人」となった彼女が、なぜか怖い目にばかり遭い、やたらとモテて(注釈付きで)、霊能力にも目覚め、「あれ?なんかこの世界って小説と少し違うような?」と困惑しつつ騒動に巻き込まれていく物語です。
買うとき気づいてなかったのだけど、なろう書籍化作品だったんですね。
いわゆるモブキャラ転生モノの亜種になるのかな。テンプレと現代伝奇要素が楽しくミックスされていて面白かったです。
でもどんどん嫉妬深くなっていくお隣さんには笑ったw
続きも書籍化お願いします!

☆あらすじ☆
小説の中の世界で、主人公の「隣人」はじめました!?
ごく平凡な会社員の私は、大好きな退魔小説『闇の慟哭』の最新刊を買った帰り道、黒いもやに襲われる。
気がつくと、精悍な美貌の男性が助け起こしてくれていた。
あらお隣の如月さん……って、彼は『闇の慟哭』の主人公では!?
なぜか私は『闇の慟哭』の端役、田中舞の中に入ってしまったらしい。
“如月の隣人”というちょい役のはずが、二つの魂を宿したことで妖魔に狙われまくる田中(私)。
そのせいで如月に助けてもらうことも多く、あきらかに田中(私です)は「主人公の隣人」の領分を超えた日常を送ることに!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 私は隣の田中です 隣人は退魔師の主人公!?/秋月忍

わたしの幸せな結婚 /顎木あくみ

わたしの幸せな結婚 (富士見L文庫)
わたしの幸せな結婚 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年1月刊。
面白かった!
タイトル通り、王道の結婚ロマンスものです。
虐待による絶望を抱えた少女が、冷酷にみえて優しい青年と出会い、温かい環境のなかで少しずつ立ち直っていく。その様子がとても丁寧な心情描写で綴られていく作品でした。
ベタな設定・展開ではあるのだけど、主人公をはじめとするキャラの心の動きがとても繊細で、そこが好き。
帝都×軍服×異能という「あ〜良いですね〜!」な要素も程良い味付け。
ちなみに、個人的にはヒーローになれなかった幼なじみの青年の心情にとても惹かれました。
好きな子を守りたいという強い意志と、それを達成できない無力ゆえの悔しさ。その間で揺れる姿が大変に美味しく・・・笑

☆あらすじ☆
この嫁入りは黄泉への誘いか、奇跡の幸運か――
名家に生まれた美世は、実母が早くに儚くなり、継母と義母妹に虐げられて育った。
嫁入りを命じられたと思えば、相手は冷酷無慈悲と噂の若き軍人、清霞(きよか)。数多の婚約者候補たちが三日と持たずに逃げ出したという悪評の主だった。
斬り捨てられることを覚悟して久堂家の門を叩いた美世の前に現れたのは、色素の薄い美貌の男。初対面で辛く当たられた美世だけれど、実家に帰ることもできず日々料理を作るうちに、少しずつ清霞と心を通わせていく――。
これは、少女があいされて幸せになるまでの物語。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む わたしの幸せな結婚 /顎木あくみ

紅霞後宮物語 第零幕 三、二人の過誤 /雪村花菜

紅霞後宮物語 第零幕 三、二人の過誤 (富士見L文庫)
紅霞後宮物語 第零幕 三、二人の過誤 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年10月刊。
紅霞後宮物語の前日譚シリーズ第3弾。
いよいよ「例の事件」が発生しました。思った以上に本人たちが大混乱なのが笑いを誘う・・・・・・
そして徐々に若文林が現在の文林に近づいてきましたね。つまり、そう、残念な美形に。

☆あらすじ☆
小玉と文林、若き日の一夜の過ち――そして、すれ違う二人の心
異動、昇進、出征と、小玉の環境は目まぐるしく変化していく。さらに兄の死、初恋の人との再会……。そんな中、指揮官と副官として小玉と文林の関係は良好になっていた。しかし、予想外の事故が起こってしまい――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 紅霞後宮物語 第零幕 三、二人の過誤 /雪村花菜

かくりよの宿飯9 あやかしお宿のお弁当をあなたに。 /友麻碧

かくりよの宿飯 九 あやかしお宿のお弁当をあなたに。 (富士見L文庫)
かくりよの宿飯 九 あやかしお宿のお弁当をあなたに。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2018年10月刊。
とても良かった・・・・・・本当に本当に、ここまで読んできてよかった。
次の最終巻へ向けて、怒涛の伏線回収をみせる第9巻。
ついに大旦那様の秘密に切り込み、彼と葵ちゃんの関係に隠された真実が明らかになりました。
もうね、感無量です。最高でした・・・・・・

☆あらすじ☆
「お弁当と引き換えに“真実”を一つずつ教えよう」そして葵が知ったのは?
黄金童子に導かれ、葵は文門の地へ辿り着く。そこにはいつもと変わらないように見える大旦那の姿があった。八葉夜行会までの束の間の時を、穏やかに過ごす二人。大旦那はそこで、ひとつの提案を葵にするのだった。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよの宿飯9 あやかしお宿のお弁当をあなたに。 /友麻碧

縁結び神社の悪魔さま/森川秀樹

縁結び神社の悪魔さま (富士見L文庫)
縁結び神社の悪魔さま (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年9月刊。
縁結びのご利益が高いと噂の神社に足を運んだ婚活女子が出会ったのは、神主として縁結びに励む悪魔だった――という縁結び物語。
「結婚」をテーマに様々なカップルの関係を描いていく作品です。
自覚する願望を追求した先で無自覚の願望に気づいたとき、婚活女子たちは何を選択するのか。
幸せな縁結びってどんなもの?と真剣に考えるヒロインとツンデレ悪魔の掛け合いも楽しい作品でした。

☆あらすじ☆
縁組率100%!破局率も100%!? 悪魔神主と婚活女子の縁結び奮闘記
誠実な男性と結婚を望む婚活女子・珠子。参拝すれば必ず恋人ができ、イケメン神主が恋愛相談にものってくれると噂の神社を訪れてみたのだが……そこには羽を生やした全裸の男が!しかも男は自分を悪魔だと言い――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 縁結び神社の悪魔さま/森川秀樹

星に願いを、君に祈りと傷を/清水晴木

星に願いを、君に祈りと傷を (富士見L文庫)
星に願いを、君に祈りと傷を (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年9月刊。
星を愛する少年と傷を抱えた少女の恋と後悔を描いた青春小説。
彗星のように惹かれ合い、衝突するように恋に落ちた二人の葛藤に心を締め付けられる物語でした。恋と後悔に彩られた青春はドラマを感じます。
・・・・・・なんだけど、うーん、最後の演出が個人的にピンとこなくて惜しかったです。

☆あらすじ☆
流星群が降る夜、高校2年の屋敷は美しい双葉と出会った。
顔に大きな傷を持ち、だけど凛として、星と夜が好きだと話す彼女。
双葉に惹かれた屋敷は二人が10年前に出会っていたことを知り、再会を運命だと有頂天になるが……。
ある疑問が頭をもたげる。双葉はいつケガを負ったのか。
そこには決して屋敷が知ってはいけない、彼女が10年前から抱え続けた孤独と秘密が隠されていて――。
星が衝突するように恋に落ちた。
双葉の傷を、傷ついた過去を、消したいと何度も願った。
流れ星のように煌めく一瞬を痛切に描いた、胸に刺さる青春物語。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 星に願いを、君に祈りと傷を/清水晴木