「富士見L文庫」カテゴリーアーカイブ

かくりよの宿飯8 あやかしお宿が町おこしします。/友麻碧

かくりよの宿飯 八 あやかしお宿が町おこしします。 (富士見L文庫)
かくりよの宿飯 八 あやかしお宿が町おこしします。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年4月刊。
アニメ放送中の異世界食い倒れ飯テロファンタジー第8弾。
今回は美食の宝庫である北の地を舞台に、葵たちが町おこしのお手伝いをするお話でした。
読むと北海道に行きたくなること間違いなし。私も食い倒れ旅行したい・・・!(注:葵ちゃんは旅行じゃない)

☆あらすじ☆
託されたのは雪国の復興!? 天神屋で培った葵のおもてなし力が試される!
白夜の語った大旦那様の過去を胸に、妖都から脱出した葵は、北の地を治める八葉のもとへ向かう。美しくも閉ざされた雪国で葵を待っていたのは、知られざる美味しい名産品と、懐かしいあの人物との再会で……!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよの宿飯8 あやかしお宿が町おこしします。/友麻碧

浅草鬼嫁日記4 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 四 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 四 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年3月刊。
酒呑童子と茨木童子の前世を持つ最強高校生夫婦の日常を描くシリーズ第4弾。
今回は夫婦の親友・由理彦の「嘘」に迫っていきます。
夫婦度がアップした真紀たちのデート風景にニヨニヨしつつ、由理が隠していた真実の切なさに胸が苦しくなりました。今回も面白かったです。

☆あらすじ☆
冬の浅草を異変が襲う時――「最強の鬼嫁」夫婦と、友との絆が試される!
前世にまつわる嘘の一つが明かされて、すれ違っていた想いに再び向き合った真紀と馨は、約束していた江ノ島デートへ! その頃浅草では、元あやかしの友・由理彦の妹の若葉が、怪我をしたあやかしと出会っていて……

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記4 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。/友麻碧

雪華後宮記 宮女試験とユーレイ公主/在原小与

雪華後宮記 宮女試験とユーレイ公主 (富士見L文庫)
雪華後宮記 宮女試験とユーレイ公主 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2017年2月刊。
宮女試験を受験中に、殺されて幽霊になった公主と出会った(目をつけられた?)(取り憑かれた?)少女が、幽霊と協力したり皇子に協力したりしつつ、様々なトラブルを乗り越えていく中華ファンタジー。
幽霊やら殺人事件やらの物騒な事情に巻き込まれて冷や汗を垂らす一方で、なにげにマイペースなところが光る主人公でした。なかなかに肝が太くて素敵。
物語的に少し中途半端なところで終わっている点が気になったものの、キャラも展開も面白かったので今後に期待できそうな予感。続刊が楽しみです。

☆あらすじ☆
宮女試験で待っていたのは無理難題と幽霊公主? 後宮謎解きファンタジー!
亡き母によく似た貴妃に会うために宮女を目指す見習いの雪。挑んだ宮女試験で待っていたのは、匂いのしない香の落ち葉探し。戸惑う雪の前に、更に半年前に亡くなった公主・リィリィの幽霊も現れて――。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 雪華後宮記 宮女試験とユーレイ公主/在原小与

紅霞後宮物語 第七幕/雪村花菜

紅霞後宮物語 第七幕 (富士見L文庫)
紅霞後宮物語 第七幕 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年2月刊。
事態が動き出した第7巻。
なんというか・・・相変わらず脱落者退場者が続出してるなって・・・・・・

☆あらすじ☆
これが、あたしたち夫婦の形――それを示すため、小玉は戦場を駆ける!
寛と康、二国との戦いを強いられることになった小玉は、元寛の武官であった樹華と共に戦場で開戦を待っていた。一方宸では小玉の無事を祈る真桂らとは別に、雅媛、梅花、そして司馬淑妃が動き出そうとしていて――。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 紅霞後宮物語 第七幕/雪村花菜

ぼんくら陰陽師の鬼嫁3/秋田みやび

ぼんくら陰陽師の鬼嫁 三 (富士見L文庫)
ぼんくら陰陽師の鬼嫁 三 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年12月刊。
ほぼ無能のぼんくら陰陽師と女子大生契約嫁が二人三脚で頑張る退魔ファンタジー第3弾。今回も面白かった!
今回は北御門家の内情に少しずつ踏み込みつつ、なんと嫁姑が一時休戦。
お姑さん、嫁いびり下手っぴなんだから芹ちゃんと仲良くすればいいのに・・・と思いつつ、安定かつ圧倒的お人好し感にほっこりしました。
契約夫婦の方もベタベタしすぎずサバサバしすぎず、絶妙に萌える距離感が素晴らしい。
そろそろ皇臥さんが本気で頑張りはじめたりするのかな?楽しみにしてるんだよ?がんばって??

☆あらすじ☆
敵の敵は味方……一時休戦で、最強嫁姑タッグ結成か!?
本家の嫁・芹をお披露目しろと、叔父が北御門家に乗り込んできた! 叔父は姑の史緒佳と反りが合わないようで、門前から嫌みの応酬。さらに本間先輩の持ち込んできたいわく付きの白無垢が、芹の身に災いを呼び――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ぼんくら陰陽師の鬼嫁3/秋田みやび

おいしいベランダ。4 午後4時の留守番フルーツティー/竹岡葉月

おいしいベランダ。 午後4時の留守番フルーツティー (富士見L文庫)
おいしいベランダ。 午後4時の留守番フルーツティー (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年11月刊。
ベランダ菜園ラブストーリー第4弾。
安定の飯テロ。
個人的に飯テロ作品のなかではこのシリーズが一番料理を再現したくなります。
男料理な感じでジャッジャッと目分量で簡単に作れて、なおかつ美味しそうなんだもの・・・・・・
一家に一台ほしいな〜、亜潟さん。色々うるさそうですが。

☆あらすじ☆
恋もベランダも波乱の夏!?
夏を前に、ベランダ菜園の失敗から散財したまもりは、バイト先の閉店も重なって金欠の大ピンチ。運良く古書店のバイトに採用された! と喜んでいたら、同僚は昨年まもりを好きだと告白していた佐倉井くん……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む おいしいベランダ。4 午後4時の留守番フルーツティー/竹岡葉月

浅草鬼嫁日記3 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 三 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 三 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年11月刊。
元あやかし夫婦の転生浅草ファンタジー第3弾。
表紙の中央に酒呑童子と茨木童子がいるのだけど、今回の話を読んだ後に見返すと大変泣けてきます。
水面に写ったひとりぼっちの茨姫が・・・・・・お顔が見えないよ・・・・・・

☆あらすじ☆
宿縁の地・京都を舞台に、元「最強の鬼嫁」たちの本当の物語がはじまる!
前世であやかしだった真紀たち三人の前に、宿敵・安倍晴明の生まれ変わりだという教師・叶冬夜が現れた! 叶は真紀たちが、お互いに前世にまつわる3つの嘘をついていると指摘。三人の仲に不協和音をもたらして――

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記3 あやかし夫婦は、もう一度恋をする。/友麻碧

かくりよの宿飯7 あやかしお宿の勝負めし出します。/友麻碧

かくりよの宿飯 七 あやかしお宿の勝負めし出します。 (富士見L文庫)
かくりよの宿飯 七 あやかしお宿の勝負めし出します。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから

評価:★★★★☆
2017年11月刊。
アニメ化決定おめでとうございますー!
あやかしの世界「かくりよ」を舞台にした和風異世界飯テロファンタジー第7弾。
大旦那様の正体に絡んで、物語が不穏に動き出しました。
葵の料理は天神屋と大旦那様の窮地を救えるのでしょうか。
それはさておき高菜チャーハンの美味さよ、全国に広まれ・・・!

☆あらすじ☆
大旦那様の行方を追う葵に、妖都の伝統料理が立ちふさがる――!
かくりよの中心・妖都へ向かった大旦那様が行方不明に。天神屋史上最大の危機に動揺する葵は、お帳場長の白夜から密命を受けた。それは妖都行きの宙船に、食事処“夕がお”の屋台を出して出張営業することで……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよの宿飯7 あやかしお宿の勝負めし出します。/友麻碧

紅霞後宮物語 第零幕 二、運命の胎動/雪村花菜

紅霞後宮物語 第零幕 二、運命の胎動 (富士見L文庫)
紅霞後宮物語 第零幕 二、運命の胎動 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年9月刊。
本編の前日譚を描く外伝シリーズ第2弾。
2巻にして、ようやく未来の夫である文林が登場です。若い!そして青い!
彼の根っこにある粘着質・・・じゃなくて執着(あんま変わらん)の芽生えもみえて笑ってしまいましたw
あのヤンデレ文林はこうして形づくられていったんだなぁ。

☆あらすじ☆
こいつとは、絶対そりが合わない――。小玉と文林、出逢いの物語
軍人として覚悟を決めた小玉は、異例の速度で昇進し、二十歳にして校尉となっていた。そんな小玉のもとに、眉目秀麗にして武科挙に合格した英才が配属される。三歳年下のその男・文林は、何かと小玉と衝突して――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 紅霞後宮物語 第零幕 二、運命の胎動/雪村花菜

おいしいベランダ。3 3月の桜を待つテーブル/竹岡葉月

おいしいベランダ。 3月の桜を待つテーブル (富士見L文庫)
おいしいベランダ。 3月の桜を待つテーブル (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年6月刊。
ベランダ菜園&飯テロラブストーリー第3弾。
今回はまもりの家族が登場して色々と大変なことになる年末年始のお話。
亜潟さん、子どもなんだか大人なんだか・・・・・・そこが魅力的で格好いいのだけど!

☆あらすじ☆
ベランダ菜園&クッキングで癒される、大好評・園芸ライフラブストーリー
栗坂まもりは、イケメンでベランダ菜園オタクの亜潟葉二とお隣住まいの恋人。年末、心配性のお母さんがずぼらな娘を心配し不意打ちで訪問してきた! 隠していた亜潟さんとのお付き合いもバレてしまい――?

以下、ネタバレありの感想です。
続きを読む おいしいベランダ。3 3月の桜を待つテーブル/竹岡葉月