「富士見L文庫」カテゴリーアーカイブ

アニメ「かくりよの宿飯」で興味をもった人に読んでほしい富士見L文庫のオススメ10選

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。 (富士見L文庫)

2018年4月にスタートしたアニメ「かくりよの宿飯」。
最終回に向けて盛り上がりを見せている本作は、富士見L文庫からの初めてのアニメ化作品です。
そのため、アニメやCMでレーベルの名前を初めて知った方もいらっしゃるかもしれません。
本記事では、富士見L文庫をよく知らないという方や、気になるけれど何を読めばいいか迷っているという方に向けて、富士見L文庫のオススメ作品を紹介したいと思います。

 

続きを読む アニメ「かくりよの宿飯」で興味をもった人に読んでほしい富士見L文庫のオススメ10選

ぼんくら陰陽師の鬼嫁4/秋田みやび

ぼんくら陰陽師の鬼嫁 四 (富士見L文庫)
ぼんくら陰陽師の鬼嫁 四 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちら


評価:★★★★☆
2018年8月刊。
ぼんくら陰陽師としっかり者の契約嫁が、苦手分野の退魔を頑張る陰陽師お仕事物語第4弾。
今回は出張先で幽霊騒動に巻き込まれるお話でした。
北御門家の人間関係にも少しだけ動きがあったのだけど、そっかー、そっちに動くのかー(笑)
今回もとても面白かったです。皇臥さんはもうちょいがんばれ!

☆あらすじ☆
旅先で出逢ったのは――北御門の元門人と自称霊能者!?
お得意様の紹介で出張祈祷に出かけた芹たち一行。帰りに急な天荒不良にあい、やむを得ず近くのオーベルジュに一泊することに。予定外の美味しい食事付き旅行と思いきや、その宿は今まさに降霊会を行うところで――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ぼんくら陰陽師の鬼嫁4/秋田みやび

浅草鬼嫁日記5 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 五 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 五 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年8月刊。
鬼夫婦の眷属たちにスポットが当てられる回。
日常回なのだけど、眷属たちが夫婦の前世に懐かしみながら今世の二人を愛しむため、なんだか無性に切なくなりました。
この穏やかな日々が続けばいいのに・・・・・・なんて願ったら、そりゃあ、うん、フラグでしょうよ。

☆あらすじ☆
時を超えても変わらない、元「最強の鬼嫁」夫婦と眷属たちの賑やかな日々!
浅草で暮らす真紀の周りには、前世である茨木童子の眷属たちが集いつつあった。長い時を経て再会した彼らとともに、今世でもあやかし事件を解決していく真紀。そんな折、浅草を守る七福神に異変が起きたようで……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記5 あやかし夫婦は眷属たちに愛を歌う。/友麻碧

華仙公主夜話 その麗人、後宮の闇を討つ/喜咲冬子

華仙公主夜話 その麗人、後宮の闇を討つ (富士見L文庫)
華仙公主夜話 その麗人、後宮の闇を討つ (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年7月刊。
謎めいた美貌の公主と、吝嗇家の若き宰相が協力し、次期皇帝を狙う呪詛騒動に立ち向かう物語。
酒楼の女主が商都の夜に悪党を討つ、という武侠要素あり。
愛憎と権力への欲が入り交じる中華後宮要素あり。
そして仙人の加護が間もなく途切れてしまう斜陽の国が舞台という中華ファンタジー要素ありな作品です。
腕っぷしが強く火力高めなヒロインは格好いいし、だんだん化けの皮がはがれてくる(?)宰相閣下は楽しいひとでした。
綺麗に終わっているけれど、もし続くなら壮大な国家再建物語になりそうな予感。期待したいと思います。

☆あらすじ☆
初代皇帝が仙人の力を借りて建国したという伝説を持つ基照国。
絶世の美女ともてはやされる酒楼の女主・祥明花のもとにある日、若き宰相の李伯慶が訪ねてくる。
実は明花の正体は、先帝の落とし胤と噂の姫・華仙公主。伯慶は滅亡寸前の国と幼い次期皇帝・紫旗を守るため、明花に協力するよう取引を持ちかけてきたのだ。
国はどうでもいいが可愛い紫旗は助けたい。その一心で、きな臭い伯慶の誘いに乗ることを決めた明花だったが……?
腕力系公主と腹黒宰相の凸凹コンビ、果たして傾国を回避できるか!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 華仙公主夜話 その麗人、後宮の闇を討つ/喜咲冬子

あやかし嫁入り縁結び1 えにしの糸を結びます。/椎名蓮月

あやかし嫁入り縁結び 一 えにしの糸を結びます。 (富士見L文庫)
あやかし嫁入り縁結び 一 えにしの糸を結びます。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年7月刊。
運命の赤い糸が見える女子大生と、彼女の家に「嫁入り」にきたワケあり青年の出会いから始まる物語。
謎の青年となし崩し的に同居が始まるなか、ヒロインはあやかしの問題へ関わっていくことになるのです。
警戒心は人並みにあってもモフみには抗えないヒロインに笑ってしまいました。やはりモフモフは罪深い。
古風な言動のなかに誠実さが光るヒーローも素敵です。
巻数表示があるように、序章的な内容で、今後面白くなりそうな期待を持たせる1巻でした。続きが楽しみ!

☆あらすじ☆
嫁入りし、縁結びで徳を積むべし
一人暮らしをはじめたしっかり者の大学生・結維(ゆい)。
彼女が秘密を抱えた青年・小太郎(こたろう)と出会うことで、心あたたまる現代ご縁結びお伽草子のはじまりはじまり――。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む あやかし嫁入り縁結び1 えにしの糸を結びます。/椎名蓮月

紅霞後宮物語 第八幕/雪村花菜

紅霞後宮物語 第八幕 (富士見L文庫)
紅霞後宮物語 第八幕 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年6月刊。
武人皇后の生涯を描く中華後宮シリーズ第8弾。
ついに三カ国の戦争が集結し、第一部が完結とのこと。
物語はまだまだ続くようなので安心しました。今後も末永く見守りたいシリーズです。

☆あらすじ☆
劉梅花、あなたに罰を与えましょう――
怪我に倒れた小玉に代わり、戦場では賢恭が軍を率いていた。宸にも小玉の負傷、樹華の訃報が届き、後宮は揺れる。文林の命により自身の失態の原因を突き止めようとした梅花は、さらなる闇に真実を見つけてしまい――

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 紅霞後宮物語 第八幕/雪村花菜

八雲京語り 宮廷に鈴の音ひびく/羽根川牧人

八雲京語り 宮廷に鈴の音ひびく (富士見L文庫)
八雲京語り 宮廷に鈴の音ひびく (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年6月刊。
面白かった!!
武家出身の姫が、年の離れた少年東宮に嫁入りすることから始まる和風ファンタジー。
公家と武家の争いに利用された即席東宮夫妻がリベンジを決意する物語です。

慣れない公家文化に悪戦苦闘しつつも、自分なりの戦いを見つけていく武家の最強鬼姫。
そんな彼女に鍛えられながら、劣等感を乗り越えて目覚ましい成長をみせてくれる少年東宮。

絶対的に不利な状況のなかを、二人は地道な努力を重ねて強者に立ち向かっていくのです。
そこから生まれるカタルシスがとても素晴らしい作品でした。

年の差カップルならではの微妙な距離感も美味しく、ただの協力関係から夫婦の絆が生まれていく姿にグッときます。
是非2人がリベンジを果たし全てを手に入れるところまで見届けたい。
シリーズ化を待ってます!

☆あらすじ☆
「お前を一人前の男にしたる!」姉さん女房の逆光源氏物語!
武士最強の娘・雲雀に持ち上がった突然の縁談。それは公家との和睦を示す東宮との縁組みだった。武家を継ぐつもりだった雲雀は大いに不満。さらに相手は一年限りのお飾り東宮、しかも自分より十も年下の少年で――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 八雲京語り 宮廷に鈴の音ひびく/羽根川牧人

完璧主義男に迫られています/桜川ヒロ

完璧主義男に迫られています (富士見L文庫)
完璧主義男に迫られています (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年4月刊。
ど・・・・・・ど・・・・・・どちゃくそ甘い―――・・・・・・!!!
戦慄の級甘々オフィスラブコメ。
脅威の行動力で迫ってくる完璧主義上司にドン引きしつつ、その意外な一面を知ることで心を揺らす干物OLの姿をコミカルに描いていく作品です。
全力で押し流す男と雰囲気に流される女の攻防という名のイチャイチャがすごい!
テンポ良く話が進むし、緩急の付け方も丁度良い。なにより、ベタベタなラブコメを全力で楽しませてくれる作品でした。面白かったです。

☆あらすじ☆
完璧主義上司と(実はズボラな)働き女子の、ちぐはぐ翻弄ラブストーリー!
陽菜は社内で“営業部の鉄仮面”と有名な完璧主義男・長谷川に告白された。だが彼の“完璧な将来計画”にある女性像と陽菜はかけ離れているらしく、彼から恋人改造計画を迫られて……って絶対付き合いたくないわっ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 完璧主義男に迫られています/桜川ヒロ

かくりよの宿飯8 あやかしお宿が町おこしします。/友麻碧

かくりよの宿飯 八 あやかしお宿が町おこしします。 (富士見L文庫)
かくりよの宿飯 八 あやかしお宿が町おこしします。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年4月刊。
アニメ放送中の異世界食い倒れ飯テロファンタジー第8弾。
今回は美食の宝庫である北の地を舞台に、葵たちが町おこしのお手伝いをするお話でした。
読むと北海道に行きたくなること間違いなし。私も食い倒れ旅行したい・・・!(注:葵ちゃんは旅行じゃない)

☆あらすじ☆
託されたのは雪国の復興!? 天神屋で培った葵のおもてなし力が試される!
白夜の語った大旦那様の過去を胸に、妖都から脱出した葵は、北の地を治める八葉のもとへ向かう。美しくも閉ざされた雪国で葵を待っていたのは、知られざる美味しい名産品と、懐かしいあの人物との再会で……!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む かくりよの宿飯8 あやかしお宿が町おこしします。/友麻碧

浅草鬼嫁日記4 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。/友麻碧

浅草鬼嫁日記 四 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 四 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年3月刊。
酒呑童子と茨木童子の前世を持つ最強高校生夫婦の日常を描くシリーズ第4弾。
今回は夫婦の親友・由理彦の「嘘」に迫っていきます。
夫婦度がアップした真紀たちのデート風景にニヨニヨしつつ、由理が隠していた真実の切なさに胸が苦しくなりました。今回も面白かったです。

☆あらすじ☆
冬の浅草を異変が襲う時――「最強の鬼嫁」夫婦と、友との絆が試される!
前世にまつわる嘘の一つが明かされて、すれ違っていた想いに再び向き合った真紀と馨は、約束していた江ノ島デートへ! その頃浅草では、元あやかしの友・由理彦の妹の若葉が、怪我をしたあやかしと出会っていて……

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 浅草鬼嫁日記4 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。/友麻碧