「おすすめのラノベ」カテゴリーアーカイブ

2019年下半期 面白かったライトノベル10選(2019下期好きラノ投票用エントリ)

好きラノが始まっています!

第19回ラノベ人気投票好きラノ 2019年下期

宝島社の「このライトノベルがすごい!」とは雰囲気が異なる、いちせさん(@1se)主催のファン投票企画です。
投票期間は2020年1月12日24時まで。
ブログ、もしくはTwitterアカウントから投票可能です。
投票資格はなく、誰でも10作まで投票することができます(1作だけ投票するのもOK)

ぜひ推しのラノベに1票を投じましょ!
このラノとは違い、ライト文芸、少女小説でも割と上位を狙えるんですよ(だから結果を見るのが楽しい)

それでは、私も投票させていただきます。

続きを読む 2019年下半期 面白かったライトノベル10選(2019下期好きラノ投票用エントリ)

【おすすめ紹介】2019年版 面白かったライトノベル20選

こんにちは。ラノベ感想ブログ「晴れたら読書を」管理人のみかこです。
本記事が2019年最後の更新となります。

今年はブログを通して人の優しさに触れる機会が多く、このブログを続けてきて良かったと思える一年でした。
更新した記事を読んでもらえることが嬉しくて、コメントやTwitterなどで反応をいただく度にテンションが上がって元気になりました。

おかげ様で読書欲も高まり、昨年よりもたくさんの本を読むことができたと思います。本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

ご挨拶はこのへんで。
それでは、2019年に読んだ少年向けライトノベルの中から、新作・既存作それぞれのベスト10を選んでいきたいと思います。続きをどうぞ!

 

続きを読む 【おすすめ紹介】2019年版 面白かったライトノベル20選

【おすすめ紹介】2019年版 面白かった少女小説(女性向けラノベ)20選

2019年の総まとめ!
今年読んで面白かった少女小説の中から、新作・既存作それぞれのマイベスト10を決めたいと思います。

それでは、以下をどうぞ。

続きを読む 【おすすめ紹介】2019年版 面白かった少女小説(女性向けラノベ)20選

ラノベ読み放題が始まったから、最愛の少女小説5作を紹介させてほしい

BOOK☆WALKERにて、角川文庫と角川系ライトノベルのサブスクがスタートしました。

角川文庫・ライトノベル 読み放題(BOOK☆WALKER)

 

月額760円(税抜き)の読み放題。今ならなんと1月末まで無料で読み放題。

ラノベ特化ストアだからこその充実したラインナップを見てほしい。
てかこのラインナップを約2か月タダで読み放題って本当にすごくない?

でも選択肢がたくさんあると悩むよね、ということで、何を読むか迷っている方に推薦したい少女小説5作品を紹介します。

厳選に厳選を重ねました。
読み放題対象作品の中では、間違いなくこれが私のベスト5。

無料期間の今だからこそ気軽に読んでみてほしい。本当に大好きな作品なんです。来年の1月末までならタダで読めるんです。年末年始にこたつでゴロゴロしながら読めるんです。お願い誰か読んでくれー!

 

続きを読む ラノベ読み放題が始まったから、最愛の少女小説5作を紹介させてほしい

2019年11月のおすすめライトノベル

こんにちは、みかこです。
11月からまたTwitterに復帰したのですが、いやぁ積読本が増える増える。世の中には読みたい本が多すぎます。

そんな11月は悪役令嬢転生ラノベのオススメ記事を書いたりしました。

12月は2019年の年間ベスト記事を書く予定です。
ていうか今年もあと少しで終わるんですね。さよなら10年代。

さて、11月の読了数は35冊。
この中から特に面白かった作品を紹介していきたいと思います。今月は大豊作!

続きを読む 2019年11月のおすすめライトノベル

【初心者向け】おすすめの悪役令嬢転生ファンタジー10選

こんにちは。「晴れたら読書を」のみかこです。

先日、アニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』のPVが公開されましたね!

放送開始がとても楽しみです。悪役令嬢転生ジャンルのアニメ化一番乗りになるのかな?

さて、この「悪役令嬢転生」とは、

・前世でプレイした乙女ゲームなどの世界に転生した主人公が、
・自分が「ヒロイン(主人公)」の敵として登場する「悪役の令嬢」だと気づき、
・シナリオ通りに進めば、追放、没落、死亡などの破滅の未来が待っているため、
・前世の記憶や知識を使いながら、
・破滅を回避したり、運命を受け入れたり、様々な道へと進んでいく--

という物語のこと(あくまで私の中のざっくり定義であり、ジャンル内には様々な作品が存在します)

悪役令嬢転生は「小説家になろう」の人気ジャンルであり、多くの作品が書籍化されています。
あまりにも広大なジャンルなので、どれから読めば良いか分からないという方もいるはず。
かつて私がそうでした(今でもそうかも)

ここでは個人的にオススメの悪役令嬢転生作品を紹介していきたいと思います。
作品探しの足がかりになれば幸いです。

 

続きを読む 【初心者向け】おすすめの悪役令嬢転生ファンタジー10選

2019年10月のおすすめライトノベル

こんばんは、みかこです。
突然寒くなりましたね。
先日買った薄手のコート、薄すぎて寒さに太刀打ちできませんでした。辛い。

それはさておき、10月は珍しく企画記事を2本書きました。最近ブログに対するモチベが割と高い。



少女小説熱が普段より高まってるので色々と読みたいです。新作は勿論だけど、昔のコバルト文庫とか。
昔好きだったシリーズを再読したいし、そろそろ電子書籍の肥やしになりつつある「破妖の剣」に手をつけねば。

さて、10月の読了数は33冊でした。この中から特に面白かった作品をピックアップしていきます。

続きを読む 2019年10月のおすすめライトノベル

今昔コバルト文庫好きな作品集

私のレジェンド少女小説「有閑探偵コラリーとフェリックスの冒険」の電子書籍配信が遂に始まるということで、思い出中枢を盛大に刺激された。

コバルト文庫、あんなもの読んだなーこんなものも読んだなーっていう雑談です。思い出語りとも言う。

なんか前もブログのどこかで似たような話をした気がする?まぁいいか。

つらつら思い出した順に語っていくから時系列も出版年代も割とバラバラになると思います。

 

続きを読む 今昔コバルト文庫好きな作品集

女性向けライトノベル(少女小説)はどこにある? レーベル探しのすすめ

以前、女性向けラノベ(少女小説)レーベルの紹介記事を書いたことがある。

 

あれから4年半以上が経過し、少女小説やそれに近い作風の小説を探す際にチェックするレーベルが変わってきたので、自分なりに情報を更新したいと思う。

定義は人それぞれだということを前提に、ここで私が言う少女小説ないし女性向けラノベとは、主に10代の少女を主人公として、恋愛、友情、冒険、謎解き、成長などを描いた物語のこと(もちろん男性や成人女性が主人公の作品もあります。「少女漫画」と同じような、ざっくりした認識だとお考えください)
個人的趣味からファンタジー要素と恋愛色が強めだと更に良し。TLやBLは含まない。

で、そういう作品って今はどこのレーベルを探せば読めるんだ?というのを改めて考えてみた。
少女小説好きの琴線に触れそうな作品を刊行するレーベルを、ざっくりと①従来型、②混在型、③ライト文芸擬態型に分けて整理していこうと思う。

 

続きを読む 女性向けライトノベル(少女小説)はどこにある? レーベル探しのすすめ