「富士見ファンタジア文庫」カテゴリーアーカイブ

東京レイヴンズ15 ShamaniC DawN/あざの耕平

東京レイヴンズ15 ShamaniC DawN (ファンタジア文庫)
東京レイヴンズ15 ShamaniC DawN (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年9月刊。
待望の東京レイヴンズ最新刊。
14巻(2015年12月刊)から数えると約2年ぶりの本編です。長かった(T_T)
そして今回から過去編がスタート。
夜光や飛車丸がメインのお話に入ったことで、キャラや時代背景がガラリと変わりました。新鮮で面白かったです。
この巻では話が終わらないのだけど、次巻で現代に話が戻るだろうとのこと。
その次巻はいつ出してくれるのでしょうか・・・・・・ずっと待ってるけどね!
ちなみに今回の表紙は10巻表紙と対になっているとのこと。なるほど!

☆あらすじ☆
時を超え、いま語られる――土御門夜光が辿った激動の運命
やがて呪術界に変革をもたらす伝説の陰陽師・土御門夜光。没落してゆく宗家の当主になった彼の前に、呪術復権の野心を抱く青年・相馬佐月が現れて――。これは転生した夏目の魂が体験する、過ぎ去りし日々の物語。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 東京レイヴンズ15 ShamaniC DawN/あざの耕平

ロクでなし魔術講師と禁忌教典9/羊太郎

ロクでなし魔術講師と禁忌教典9 (富士見ファンタジア文庫)
ロクでなし魔術講師と禁忌教典9 (富士見ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2017年8月刊。
急展開の第9巻。
テロ事件で盛り上がるのはいいけれど、ちょっと展開が慌ただしいような?
ただ、世界観に関わる大きな展開に入っていくようなので今後の展開が楽しみです。

☆あらすじ☆
これは、《フェジテ最悪の三日間》の序章――。
フェジテ市庁舎爆破テロの容疑者として指名手配されたグレン。逃亡するグレンの前に現れたのは、天の智慧研究会、宮廷魔導士団、そして――ジャティス。各勢力の思惑が錯綜し、フェジテ最悪の三日間が幕を開ける。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ロクでなし魔術講師と禁忌教典9/羊太郎

ラノベのプロ!2 初週実売1100部の打ち切り作家/望公太

ラノベのプロ!2 初週実売1100部の打ち切り作家 (ファンタジア文庫)
ラノベのプロ!2 初週実売1100部の打ち切り作家 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年6月刊。
ラノベ作家とアシスタント幼なじみのラノベ作家ラブコメ第2弾。
副題通りに「打ち切り」を扱った話なのだけど、予想外の方向から私までメッタ刺しにされました。なぜ。
主役カップルの甘酸っぱすぎる純愛ラブコメにはローリング。
とっても楽しかったです!

☆あらすじ☆
ラノベ作家のプロポーズによって、二人の関係は急速に動き出す。
「俺と、結婚してくれ」幼馴染みの結麻へ思いの丈をぶつけた、意識高い系作家の神陽太。突然の関係性の変化に、いつもの日常もどこかギクシャクしてしまう。そんな中、小太郎のデビュー作にトラブルが発生して!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ラノベのプロ!2 初週実売1100部の打ち切り作家/望公太

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦/細音啓

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 (ファンタジア文庫)
キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2017年5月刊。
あっ、これめっちゃ好きなやつ〜!
敵対する2つの国の秘蔵戦力である主人公とヒロイン。
戦場で出会った二人を待っていたのは、・・・・・・ラブコメだった!というファンタジーです。
バトルファンタジーだと思って読んだらロミジュリラブコメで、最終的にはやっぱりバトルファンタジーだったという一粒で二度美味しい作品でした。
敵対してるのにシンクロ率高すぎてもはや仲良しな主役2人の関係が好きにならずにいられない・・・!
次巻もとても楽しみです。

☆あらすじ☆
終末の魔女と双剣の騎士が刃を交わすとき、物語は廻り出す――
「降伏しろ」「降伏なさい」帝国最強の剣士イスカ。皇庁が誇る魔女アリス。二大国が激突する戦場で二人は出会い、共鳴しながらも敵対する。追い求める理想の世界のために。細音啓、渾身のヒロイックファンタジー!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦/細音啓

ロクでなし魔術講師と追想日誌2/羊太郎

ロクでなし魔術講師と追想日誌2 (ファンタジア文庫)
ロクでなし魔術講師と追想日誌2 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2017年4月刊。
ロクでなし魔術講師・グレン先生の日常を描く短編集第2弾。
ベタベタなノリをキャラの良さで突っ走る短編集でした。
システィーナのヒロイン力補完回が一番かわいくて好きかなw

☆あらすじ☆
ロクでなし魔術講師・グレンの学生時代がいま明らかに!
リィエルのバイト生活、潜入捜査・アルベルトの七変化、システィーナの記憶喪失など、ますます混迷を極める魔術学院の日常! そして明かされる【愚者の世界】誕生秘話。書き下ろしエピソードはグレンの学生時代!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ロクでなし魔術講師と追想日誌2/羊太郎

ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家/望公太

ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫)
ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2016年12月刊。
最近流行りの(?)ラノベ作家モノ。個人的には恋愛小説として面白かったです。幼なじみ+純愛とか好きなやつ!
ラノベ作家モノとしてはプロとしてのスタンスの話がなかなか面白かったです。シビアなお金や売上の話と譲れないプライドの天秤に揺れるところが特に。この人間くさい主人公好きだなぁ。
ラストはキターーー!!って盛り上げておきながらすごいところで終わったので2巻が楽しみです。

☆あらすじ☆
「俺より売れてる作家の初動に貢献してるんじゃねえぇぇ!!」
アニメがコケた超絶売り豚思考のラノベ作家・神陽太の年収は2500万円。そんな彼は税金対策として雇った幼馴染みの希月結麻と共に、『ある野望』実現のため業界のシビアな金銭事情に真っ向勝負を挑む! 執筆で!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家/望公太

ロクでなし魔術講師と禁忌教典8/羊太郎

ロクでなし魔術講師と禁忌教典8 (ファンタジア文庫)
ロクでなし魔術講師と禁忌教典8 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2017年3月刊。
箸休め的息抜き回。
今回は一時的に物語の舞台が女子校へと移ったので雰囲気がとても華やかに・・・・・・なったのかなぁ。

☆あらすじ☆
ロクでなし、たわわな女性になってお嬢様学校の臨時講師に!?
退学を回避するため、聖リリィ女学院に交換留学することになったリィエル。システィーナとルミアも參加し、さらには男子禁制の楽園でお嬢様を手玉に取ろうと、グレンも女に変身して教師として同行することに!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ロクでなし魔術講師と禁忌教典8/羊太郎

ゲーマーズ!7 ゲーマーズと口づけデッドエンド/葵せきな

ゲーマーズ!7 ゲーマーズと口づけデッドエンド (ファンタジア文庫)
ゲーマーズ!7 ゲーマーズと口づけデッドエンド (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年3月刊。
はぁああ!?!?
これだから、これだから、このシリーズは・・・・・・!
サブタイ怖いと思ったら・・・・・・!!
あと修学旅行描写は普通に怖すぎでした。真顔になるからやめて。

☆あらすじ☆
ぼっちには生き地獄。リア充待望のイベント、修学旅行開始!
星ノ守の衝撃の告白によって、またもやめんどくさい勘違い案件が勃発! と思いきや、自称「察しの良さ」に定評のある天道には今回、解決の秘策があるらしく!? 一方、雨野は修学旅行に向け……バイトを始めた。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ゲーマーズ!7 ゲーマーズと口づけデッドエンド/葵せきな

アサシンズプライド5 暗殺教師と深淵饗宴/天城ケイ

アサシンズプライド5 暗殺教師と深淵饗宴 (ファンタジア文庫)
アサシンズプライド5 暗殺教師と深淵饗宴 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2017年2月刊。
先生、鬼畜度ちょっと上がった?
暗殺指令を受けた家庭教師と教え子の主従&師弟を描くファンタジー第5弾。
意外な真相が明かされる巻でした。いやほんとその繋がりは予想していなかった。

☆あらすじ☆
過酷な夜界を血で染める惨劇、そして明かされる秘密――
ロゼッティによるクーファへの電撃求婚に気が気ではないメリダ。奇しくもロゼッティの故郷である夜界との境界線へ研修に赴くことに。しかし常識の通じない神秘に満ちた地で、クーファにある容疑がかけられ……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む アサシンズプライド5 暗殺教師と深淵饗宴/天城ケイ

豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい/合田拍子

豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい (ファンタジア文庫)
豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2017年2月刊。
第1回カクヨムWeb小説コンテスト「特別賞」受賞作。
面白かった〜!
アニメの嫌われキャラに転生した主人公が、アニメ知識を得たことで自己改革(主にダイエット)を目指す物語。
男版悪役令嬢転生+成り上がり英雄譚+純愛ストーリーとか、設定が直球に私好みすぎて楽しめないわけがないw
主人公は自他共に認める「豚公爵」なので丸々としているのだけど、健気だし優秀だし優しいしで好感度の高いキャラクターでした。
愛しい少女のために豚公爵になった元神童は、失恋の運命を回避して彼女にふさわしい男になれるのか。
2巻発売が決定しているようだし、今後の展開が楽しみです。

☆あらすじ☆
カクヨムPV数NO.1の小説がついに書籍化!
大人気アニメ『シューヤ・マリオネット』には、嫌われ者が存在する。魔法学園に通うデニング公爵家三男こと豚公爵だ。そんな悪役に転生してしまった俺は、このままじゃバッドエンド直行!? ……だけど熟知したアニメ知識と、『全属性の魔法使い』なんていう無双能力を駆使すれば、学園の人気者になって、運命も変わるハズ! そして、アニメの中では成し遂げられなかった豚公爵のささやかな願い──
「おはようございます、スロウ様!」
滅ぼされし大国のお姫様。今は俺の従者である愛しのシャーロットへ。君に相応しい男になって、告白してやるんだ。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい/合田拍子