「角川ビーンズ文庫」カテゴリーアーカイブ

白銀王の日帰り王妃/守野伊音

白銀王の日帰り王妃 (角川ビーンズ文庫)
白銀王の日帰り王妃 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年5月刊。
面白かった〜!
幼なじみで遠縁で片思い中の王様に頼まれ、バイト王妃になった女子高生の日帰り異世界トリップ・ファンタジー。
隙あらば笑いを取ろうとする軽妙な文章にニヤニヤを抑えるのが大変でした。相変わらず守野作品は外で読めない。
明るく元気に進む物語ですが、次第に見えてくる幼なじみの絆と覚悟は切なすぎて胸がキュッと痛くなるほど。
テンションの振れ幅が大きすぎて私の感情は色んな方向に大騒ぎです。この緩急の付け方めちゃくちゃ好み。
そして何より主役カップルが性癖に刺さりすぎて・・・・・・結婚するよりも先に、恋をするよりも先に、なんという強い想いで繋がっているのか・・・!

☆あらすじ☆
幼馴染みが異世界の王様なので、色々あって王妃バイト始めました
平凡な高校生・春野月子には、異世界の王様な幼馴染み・ルスランがいる。とある事情で密かに片思い中のルスランの王妃バイトをするうち、国を揺るがす陰謀に巻き込まれて!? WEB発、日帰り異世界トリップラブ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 白銀王の日帰り王妃/守野伊音

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました2/永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました2 (角川ビーンズ文庫)
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました2 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年3月刊。
乙女ゲームの悪役令嬢に転生し、死亡フラグ回避のために魔王を手懐けたアイリーンの奮闘を描くシリーズ第2巻。
手懐けた・・・・・・というのは語弊があるかも?
このカップルは互いに互いの手綱を奪い合う傾向があり、未だ勝負はついていないので。むしろだいぶイイ性格になった魔王優勢な気がします。
今回は男装学園潜入ストーリーだったのだけど、キャラの魅力とテンポの良さに磨きがかかっていて大満足でした。

☆あらすじ☆
【電子特典付き】婚約者の破滅ルート回避で、二人目のラスボスを攻略してみました
婚約者の魔王・クロードのために、魔物反乱の真相を追う転生悪役令嬢・アイリーン。乙女ゲーム2作目の舞台であるミルチェッタ学園に男装して潜入し、ラスボス・ゼームスをおとさないとクロードに破滅フラグが!?
アイリーンとクロードの交換日記の顛末を描く、書きおろし電子特典を収録。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました2/永瀬さらさ

ウチの王子が可憐すぎる!/青柳朔

ウチの王子が可憐すぎる! (角川ビーンズ文庫)
ウチの王子が可憐すぎる! (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年3月刊。
面白かった!
女装王子と男装騎士の幼なじみ主従で両片思いという、性癖と萌えとエモみ(全部一緒か?)がギュギュっと詰め込まれた作品でした。こういうの大好き!
ビジュアルは可憐でも(意外と)頼もしい少年王子と、見た目も中身もイケメンだけど時折少女の顔をみせる女騎士。
互いに信頼しあう主従が、王子に課せられた試練を乗り越えるため外交に挑む物語です。
キャラは生き生きと魅力的だし、ストーリーはテンポが良いし、恋愛面はしっとりとした雰囲気で予想よりもロマンチック。

ちなみに、この表紙を見て最初はBL(ニアホモ?)だと思っていたのだけど、同じ誤解をした人は他にもいる様子。男女カプですよ〜〜

☆あらすじ☆
【電子特典付き】その王子、王位をゲットし恋を実らせるため――女装します!?
双子の妹姫として他国を訪問するハメになったアドル王子。全ては王位継承のための試練をこなし、男装騎士・レイに告白するため!? 女装が完璧すぎる王子の受難を描く、第2回カクヨムWeb小説コンテスト受賞作!
電子特典では、アドルとレイの『ご褒美の話』を書きおろしで収録!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ウチの王子が可憐すぎる!/青柳朔

一華後宮料理帖 第六品/三川みり

一華後宮料理帖 第六品 (角川ビーンズ文庫)
一華後宮料理帖 第六品 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2018年2月刊。
うーん、うーん?
なんだか良くわからない事態になってきました。
正ヒーロー(だよね?)がすごい勢いで好感度下げていってるような??この先に一発逆転の目はあるのでしょうか。
相変わらず理美よりも朱西よりも祥飛の成長が著しく、少年皇帝成長物語としては抜群に面白いです。
ただ、これ、三角関係的にはどうするんだろう・・・・・・

☆あらすじ☆
おいしさとせつなさ絶好調! 大人気の「食」を巡る中華後宮記・第6弾!!
朱西が皇帝・ショウ飛の側を離れ、敵対する鳳家当主となった。そのため立后式は延期。理美は己にできることをしようと、食学を引き継ぐと決める。だが突然、地方県吏が一斉に徴税を拒み、宮廷は激震! 反逆罪で捕らえられそうになる県吏を庇ったのは朱西だった。ショウ飛と真っ向から対立する姿に、戸惑う理美。「食」と向き合い、本当に守るべきもののため理美が選ぶ道とは……!?  「俺はあなたの敵です」真の決別が近づく第6弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 一華後宮料理帖 第六品/三川みり

異世界で竜が許嫁です 1・2/山崎里佳

異世界で竜が許嫁です (角川ビーンズ文庫)
異世界で竜が許嫁です (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
1巻:2017年6月刊。2巻:2017年12月刊。
楽しかったー!
竜の力を取り込んだ女子高生が、彼と協力して元の世界に戻ろうと奮闘する異世界転移ファンタジー。
タイトル通りに偽装恋人(婚約)モノです。1巻は険悪な出会いからじっくりと関係を構築し、2巻で色々と爆発してくれます。
特に2巻で見せてくれるヒーロー氏の面白さは最高でした。これはキャラにつられて読者が恥ずかしくなる系ラブコメ・・・!
お姉ちゃん気質のヒロインは好感がもてるし、猜疑心が強く合理主義者のヒーローの変わりようにはニヤニヤ。
ヒーロー側の事情的にシリアス強めな部分もあるのだけど、掛け合いのコミカルさが楽しくて一気読みです。
異文化交流要素も面白く、価値観の違いによる羞恥心のすれ違いは必見ですよ!

☆あらすじ(1巻)☆
異世界トリップ、からの美形貴公子(ただし竜)と強制婚約…!?
赤い飴を食べ、異世界にとんだ高校生のエミ。実はオレ様貴公子ルイス(竜)の力を飲み込んでいたため、まさかの「許嫁」にされてしまい!? 人間嫌いの””竜族””が支配する地で、問題だらけの異世界トリップ・ラブ!

以下、1・2巻まとめてネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界で竜が許嫁です 1・2/山崎里佳

淋しき王は天を堕とす ―千年の、或ル師弟―/守野伊音

淋しき王は天を堕とす ―千年の、或ル師弟― (角川ビーンズ文庫)
淋しき王は天を堕とす ―千年の、或ル師弟― (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2017年12月刊。
第15回ビーンズ小説大賞「優秀賞」受賞作。
天人と人間の争いが続く世界で出会った、とある師弟。
悲劇的な運命を背負う二人の関係を、時にシリアスに、時にコミカルに描いていくラブファンタジーです。
ストーリーラインや設定は重いのだけど、主人公の明るさとコミカルなノリに包み込まれているため、とても楽しく読むことができました。
ていうか、「背中に羽を持つ天人」とか、「戦場の神殺し」とか、「愛してるけど殺さなきゃいけない」とか、「愛してるから殺してあげる」とか、そういう中二あふれるゴシックファンタジーな雰囲気が好きて・・・・・・
ぶっちゃけ性癖に刺さりすぎてしんどい!

☆あらすじ☆
天人の“師匠”は、敵対する人間の王・ルタに殺された。彼女の最期の願いは、愛してしまったルタの幸せ。しかし千年後、人間・アセビに転生した“師匠”が見たのは、神話として語られ孤独に生きるルタだった。
互いに恋しても、種族が、世界が、誤解が、邪魔をして“相手を幸せにできない”と空回る想い。共に在ることが叶わないなら──変えるべきは世界か。
第15回ビーンズ小説大賞優秀賞受賞、魂に刻まれた恋物語。電子特典としてルタとアセビの“その後”を描いたショートストーリーを収録。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 淋しき王は天を堕とす ―千年の、或ル師弟―/守野伊音

王家の裁縫師レリン 春呼ぶ出逢いと糸の花/藤咲実佳

王家の裁縫師レリン 春呼ぶ出逢いと糸の花 (角川ビーンズ文庫)
王家の裁縫師レリン 春呼ぶ出逢いと糸の花 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2017年11月刊。
第15回角川ビーンズ小説大賞「優秀賞」「読者賞」W受賞作。
王宮裁縫師を夢見る少女が、理不尽な境遇に耐えながらも素敵な出会いを経て、夢に向けて頑張る物語です。
少女の成長物語としては王道といえるのだけど、うーん、全体的に惜しい・・・・・・
もうちょっと刺繍や裁縫の描写に力を入れてほしかったかな、と思いました。

☆あらすじ☆
幼い頃に両親と生き別れたレリンは、奨学金で女学校へ通い、国の最高位・王宮裁縫師を夢見ていた。だが、全校が注目するエリート騎士・フォルスと謎の美少女転入生と出逢い、天賦の才を見出されたことで事件が…!?
フランチェスカ王国を統べる女王の服を仕立てる者は、国最高位の“王宮裁縫師”(ロイヤル・クチュリエール)の称号を与えられるーー
幼い頃に両親と生き別れるも天才的な刺繍の腕を持つレリン。女学校に通う中、全校生徒が“王子様”と憧れる騎士フォルスと出逢い、彼の支えで王宮裁縫師に挑むことに。
そんな時、王女編入の噂が流れ事件が…!?
「あなたには、夢がありますか」少女は縫い裁つ力で運命を切り開く。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 王家の裁縫師レリン 春呼ぶ出逢いと糸の花/藤咲実佳

一華後宮料理帖 第五品/三川みり

一華後宮料理帖 第五品 (角川ビーンズ文庫)
一華後宮料理帖 第五品 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2017年10月刊。
前巻から不穏な展開に入った中華後宮ファンタジー第5弾。
丈鉄回でした。男3人の絆を感じるエピソードにほっこり。
それにしても私の祥飛推しが加速して止まらない・・・!

☆あらすじ☆
「永久に、あなたを忘れることはできない」
3人の運命が激動する第5弾!!
朱西の秘密を知り、彼を守るため皇后となる道を選んだ理美。料理を作る余裕もないまま、立后式に向け皇后教育が始まるが、教師となったのはその朱西だった。一生抱え続けると決めた胸の痛みを隠して微笑み合う2人。しかし皇帝・ショウ飛の元に、和国人の皇后内定に反対する意見書が届けられる。宮廷の利権と思惑が立ちはだかる中、3人の恋は思いがけない方向に動き出し――!? たったひとつの「嘘」から運命が激動する第5弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 一華後宮料理帖 第五品/三川みり

一華後宮料理帖 第四品/三川みり

一華後宮料理帖 第四品 (角川ビーンズ文庫)
一華後宮料理帖 第四品 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2017年7月刊。
中華後宮ラブロマンス第4弾。
これは、え、どうなるの??
ハピエンいけます???
どっちに転んでもモヤりそうだし、個人的には当て馬(?)の皇帝に肩入れしてしまっているのも辛い。

☆あらすじ☆
互いへの想いを封じた理美と朱西。さらに皇帝・ショウ飛に「皇后になって欲しい」と言われ、理美は落ち着かない毎日を過ごしていた。そんなある日、元気がない五龍のため、神気に満ちた旧都・氾因に滞在することに。そこで見つけた鏡をきっかけに、奇妙な現象が起こり始める。臥せってしまったショウ飛に料理を作りながら、原因を調べだした理美は、朱西の秘密を知ってしまい……!? 大切な居場所を守るため、決断の時が迫る第4弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 一華後宮料理帖 第四品/三川みり

竜宮輝夜記 時めきたるは、月の竜王/糸森環

竜宮輝夜記 時めきたるは、月の竜王 (角川ビーンズ文庫)
竜宮輝夜記 時めきたるは、月の竜王 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2017年10月刊。
面白かった〜!
「花神遊戯伝」「恋と悪魔と黙示録」の糸森環さんの新作は、空中に浮かぶ「天の都」が舞台の和風ファンタジー。
人に対して複雑な感情を抱く四神の竜と、死を覚悟して竜の世話をすることになる少女。
彼らの出会い方や設定はダークなのだけど、その割にはシリアス押しではなく、コミカルにすれ違う彼らの日常がテンポ良く描かれていく物語でした。心にもないことばかり言う竜たちが可愛すぎてしんどい。
平安ベースの凝った世界観も楽しかったし、ぜひシリーズ化してほしい新作です!

☆あらすじ☆
あなたのために生きる──少女は竜王に全て捧げると決めた。
「おまえは神の皮をかぶった怪獣にはべる」──黒竜・由衣王にそう告げられ、世話係として人間の娘・紗良は召し上げられることに!?
神竜が人を護る世界で、運命の少女と竜王が織りなす和風ファンタジー恋絵巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 竜宮輝夜記 時めきたるは、月の竜王/糸森環