「カドカワBOOKS」カテゴリーアーカイブ

父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。3 /松浦


父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 3 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2019年5月刊。
学院編スタート。
波乱含みの展開ですが、エレンたち最強親子は相変わらずのマイペースぶり。
ラストはなかなか気になる展開だったので、次巻が楽しみです。

☆あらすじ☆
学院の謎を解け! というわけで、とーさまと一緒に学院で潜入捜査です!
はい、転生して元素の精霊になりましたエレンです。かーさまの探しものを見つけるため、人間の通う学院に来ています。ですが英雄のとーさまと一緒に体験入学したせいで、注目度ドン! 探しものは前途多難です!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。3 /松浦

父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。2 /松浦


父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 2 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2018年6月刊。
精霊一家と王家の確執が続く第2弾。
主人公がめちゃめちゃ世界に愛されているのだけど、不憫に惹かれる私はみそっかす扱いの子の方に目が行ってしまいました。

☆あらすじ☆
領地のために「薬」を作って大混乱! 私は狙われているらしいのです!?
どうも、転生して元素の精霊になりましたエレンです。とーさまと一緒におじさまの領地経営を手伝いながら、この世界初の「薬」を作ったところ、それが原因で国をあげての大混乱! 薬を狙って誘拐事件が勃発です!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。2 /松浦

父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 /松浦


父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 (カドカワBOOKS)【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年3月刊。
英雄の父と精霊王の母と半精霊の娘、というチートな美形家族が、人間界に舞い戻ったことから起こる混乱を描いたファンタジー。
主人公家族の最強人外ぶりを楽しむお話だと思います。
父が美形すぎて起こる女難を解決しつつ、その裏側で起こる王家との確執が描かれていくのだけど、1巻時点では少し盛り上がりに欠けるかな。
キャラは良かったので、次巻以降に期待します。

☆あらすじ☆
異世界転生したら、家族が最強すぎるのですが!……って私もか!
転生して元素の精霊になりました。しかも、とーさまは元・英雄でかーさまは精霊の王というチートぶり! 精霊の力も前世の知識も駆使して、とーさまの実家のごたごたを片付けたり王様とやりあったり大忙しです!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 /松浦

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん Disc2 /恵ノ島すず


ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん [Disc 2] (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年8月刊。
実況と解説でお送りする、ツンデレ悪役令嬢の(周りの人々による)破滅エンド回避物語。
全2巻で綺麗に完結しています。間延び感もないし、この作風なら丁度よい分量ではないでしょうか。とても面白かったです!

☆あらすじ☆
破滅の元凶と直接対決! ゲーム実況が導くエンディングの行方は……!?
現実世界のゲーム実況が神々の声として聞こえるようになったジーク。神託を通じ婚約者リーゼロッテが【ツンデレ】だと知った彼は、その可愛さに悶え、誓った。
——彼女の命を奪う元凶【古の魔女】を許さない。
しかしその討伐のため、神託に従い国の最高戦力を集めたはいいが、婚約者本人まで戦う気満々なのはなぜなんだ……?
遂にバッドエンドの黒幕と直接対決! ゲーム実況が導く先に不遇な悪役令嬢のハッピーエンドは訪れるのか……!?
大人気WEB小説が、大幅改稿&新規シーン追加でついに完結!! このエンディングを見逃すな!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん Disc2 /恵ノ島すず

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん /恵ノ島すず


ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年4月刊。
楽しかったー!
「神の声」という名目の実況と解説を手がかりに、ツンデレな婚約者の可愛さに目覚めていく王子。
乙女ゲームの中のキャラクターに声が届いたことに驚きながらも、ハッピーエンドを目指して実況と解説に励む2人の高校生。
乙女ゲームの世界と現代日本の世界が不思議な形で繋がったことから始まる、最高に可愛いツンデレ悪役令嬢を愛で倒すラブコメディです。
悪役令嬢本人ではなく「婚約者の王子」の方に解説が届く、という設定が絶妙でした。
こんなの一緒になってニヤニヤしちゃうに決まってるじゃん〜〜!

☆あらすじ☆
隠したい本心がゲーム実況のせいでダダ洩れ!? 今最もカワイイ悪役令嬢!
王太子であるジークは突然聞こえた神の声に困惑した。
神曰くジークの婚約者・リーゼロッテは【ツンデレ】で、【破滅】を迎える【シナリオ】らしい……?
彼女のキツめの言動は、全て照れ隠し!? 神が解説する彼女の本心が可愛くて一人悶えるジークは、知る由もなかった。
実は神の正体が、ゲーム実況をするただの高校生だと……。
神託(※ゲーム実況です)を頼りに婚約者を救え! 隠したい本音がダダ洩れな悪役令嬢、バッドエンド回避なるか!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん /恵ノ島すず

大預言者は前世から逃げる2 三周目は公爵令嬢に転生したから、バラ色ライフを送りたい /寿利真


大預言者は前世から逃げる 2 ~三周目は公爵令嬢に転生したから、バラ色ライフを送りたい~ (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年10月刊。
日本のトップアスリート→異世界の大預言者→着道楽の公爵令嬢と、流転していく運命を描く転生ファンタジー第2弾。
前世の話が涙腺を刺激するようになってきました。みんな、この破天荒な変人を愛していたんだね・・・・・・
物語の核心も見えてきて、なにやら一気に面白くなってきた感じ。
あと恋愛方面の糖度が高くなってるような気がする。特に目立ってる男子2人、最高すぎでは?

☆あらすじ☆
公爵令嬢から転職!? アパレル社長はじめます!!
公爵令嬢だけど高級ブランドのデザイナーでもあるグラディス。今度は、一般人向けファッションブランドを創設し、オシャレを極めるため忙しい毎日を送る。そんな中、「あの」事件が再び起こってしまい……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 大預言者は前世から逃げる2 三周目は公爵令嬢に転生したから、バラ色ライフを送りたい /寿利真

勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします /日峰


勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします。 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年8月刊。
RPGの「負けヒロイン」に転生した主人公が、与えられた運命を拒み、手に職をつけて自分で道を切り開いていく物語。
お仕事ものとしても、ゲーム転生ものとしても面白い作品でした。
設定という名の運命を乗り越えようと努力を続けるうちに、ゲームシナリオと現実とのズレに気づいていく主人公。
この先に待っているのは、本当に自分の知っている未来なのか。
主人公の選択が何を引き起こすのか分からないドキドキ感がとても楽しかったです。
三角関係っぽく見える人間関係の行方も気になるところ。
彼女が本当に「負けヒロイン」になるのか、それとも幼馴染と結ばれるのか、はたまた別の誰かと恋に落ちるのか、あるいはこのまま仕事に没頭するのか。
現状では彼女の未来がどうなるのか全く読めないんですよね。
続きがとても楽しみです。

☆あらすじ☆
コミカライズ決定! フラれるだけの職業なんて、絶対に変えてみせます!!
王道RPGの“幼馴染として勇者に告白するけど、将来的にフられる負けヒロイン”に転生したラウラ。悲しい運命を変えるべく調合師を目指したら、思いがけない才能が開花!
ところが、本来ゲームに登場しないはずのキャラクター・アルノルトに出会ったことで、ラウラは前世の記憶と現世の大きなズレに気づく。それは、やがて世界を救う勇者である幼馴染・ルカーシュの未来も左右しかねないもので……!?
与えられた“職業【せってい】”を越えて、幸せを掴んでみせる!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします /日峰

大預言者は前世から逃げる 三周目は公爵令嬢に転生したから、バラ色ライフを送りたい /寿利真


大預言者は前世から逃げる ~三周目は公爵令嬢に転生したから、バラ色ライフを送りたい~ (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年6月刊。
三度目の転生を果たした元アスリート+元大預言者の公爵令嬢ライフ満喫物語。
ハイテンションな地の文に慣れるのに時間がかかったものの、話が動き出すにつれて物語の面白さを感じるようになりました。
今回は状況説明と主要キャラの顔出しで終わったので、たぶん次巻から本題が始まるのでしょう。少しスロースターターかな?
未来を予言できるというチート性能と、前世の失敗を踏まえて人生を謳歌しようとする前向きメンタル。
主人公の精神的な無双ぶりを楽しみつつ、その裏に潜んでいるモノに意表を突かれたりも・・・・・・
続きがとても楽しみです。

☆あらすじ☆
「大預言者」とバレたら喪女決定!? 絶対に令嬢ライフを楽しんでやる!
女子大生から大預言者に転生したけど生涯喪女。3度目の転生で公爵令嬢になって自由な生活が送れる! と喜んだのも束の間、前世の力も持ったままで……。えっ! バレたら一生独身が確定なんだけど!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 大預言者は前世から逃げる 三周目は公爵令嬢に転生したから、バラ色ライフを送りたい /寿利真

狼領主のお嬢様3 /守野伊音

狼領主のお嬢様3 (カドカワBOOKS)
狼領主のお嬢様3 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年4月刊。
悪徳領主の令嬢として殺された女と、彼女を殺して領主の座についた男。
悲恋で終わったはずの恋が再び動き出す転生ラブロマンス第3弾。
なぜか2巻完結だと思っていたので3巻が出てビックリしました。でも続編として面白かった〜!
過去を乗り越えた先に掴んだ幸せは消せない後悔と表裏一体で、今にも壊れそうなほど脆く感じる。
一方で、複雑な事情を背負いながら「絶対に手放せない・・・!」と必死になる姿がまたエモい。
悲恋のようでいて悲恋じゃない。儚くみえるけれど、その実とても逞しい。そういうところが好きだなぁ、と改めて思う第3巻でした。

☆あらすじ☆
「狼領主を私にちょうだい」--王女の言葉にシャーリーは!?
前世を乗り越え、婚約した狼領主・カイドと“お嬢様”シャーリー。挨拶に上がった王城で、王女・アジェーレアと出会う。模範的な王女である彼女にシャーリーは違和感を覚えて!? 転生しても続く恋物語、王都編!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 狼領主のお嬢様3 /守野伊音

狼領主のお嬢様1・2/守野伊音

狼領主のお嬢様 (カドカワBOOKS)
狼領主のお嬢様 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
1巻2017年8月刊、2巻2017年11月刊。
悪徳の領主一家として殺され、孤児として転生した主人公。
旧領主一族に対する民衆の憎悪を聞いて育った彼女は、前世の自分を殺した元恋人と15年ぶりの再会を果たすことになり―― という物語です。

自分の「罪」に自覚的(というか自罰的)なヒロインなので、復讐譚ではありません。
殺された女と殺した男が悲恋で終わった過去を精算する話かな。

淡々と寂しく語られる1巻に胸を締め付けられ、ハラハラしつつ読んだ2巻で死にました。
落とした分だけ打ち上げられた感。守野作品のラブコメ、本当に大好きです(泣)

ちなみに同著者の『淋しき王は天を堕とす』(ビーンズ文庫刊)と同じテーマだったりするのだけど、私はこういう設定にとても弱いと改めて思い知りました。
だって因縁に縛られた純愛って最高じゃないですか・・・・・・

☆あらすじ☆
前世は恋人で仇。現世は旦那様とメイド――この恋には続きがある
悪逆領主の娘として処刑された記憶を持ち、同じ場所に転生したシャーリー。15歳になった彼女は前世の自分を処刑し、現領主となったカイドの館でメイドをすることに……終わったはずの因縁の“恋”が、再び始まる。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 狼領主のお嬢様1・2/守野伊音