ゴスロリ卓球2 /蒼山サグ

ゴスロリ卓球2 (電撃文庫)
ゴスロリ卓球2 (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年12月刊。
美しいゴスロリを翻して戦う卓球美少女と、彼女をサポートする幼馴染の少年の物語第2弾。
色々とエンジンがかかるのが遅くて気になったものの、新たな戦いの序章と考えれば悪くない出だしだと思います。
でもそんなことより羽麗の愛の重さと甘えん坊っぷりが可愛すぎて脳がとろけそうなんだけど・・・・・・

☆あらすじ☆
『ロウきゅーぶ!』の著者最新作第二弾! 奈落に立ちふさがる卓球姉妹!?
斉木羽麗の父を追い多額の借金を背負って堕とされた強制卓球訓練施設。すでに父はここにはいないことを知った修と羽麗は、先に堕とされていた梓と協力して脱出を試みるが、カースト上位の双子姉妹が立ちふさがる!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ゴスロリ卓球2 /蒼山サグ

復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる1・2 /クレハ

復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる 1 (アリアンローズ)
復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる 1 (アリアンローズ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
1巻:2017年1月刊、2巻:2017年2月刊。
度を越した執着をみせる幼馴染(同性)と一緒に異世界に召喚され、そこで散々な目に遭い復讐を誓った女子大生のお話。
復讐と言いつつ人の良さが言動からにじみ出ていて、決してダークな物語ではありません。至極まっとうにケジメをつけさせようとするヒロインのさっぱりした気性が好き。
色々大変なこともあるけれど、タフな性根の主人公がほのぼのと異世界ライフを満喫するファンタジーでした。
ヒロインを溺愛する精霊たちがとても可愛くてほっこり。
猫として出会った竜王とのラブコメもなかなか良かったのだけど、こちらは今後に大いに期待といった感じでした。続きも読みます。

☆あらすじ☆
ワガママ幼馴染あさひに懐かれているせいで、散々な生活を送っていた森川瑠璃。ある日、そんなあさひに巻き込まれ瑠璃は異世界に召喚されてしまう。しかも、陰謀によって危険な森に捨てられることに……!?「絶対に生き抜いて、あいつらに復讐してやる」しかし、親切な魔法使いチェルシーに助けられ、瑠璃は異世界での生活を満喫し始める。ひょんなことから手に入れた腕輪の効果で、白猫に変身できるようになった瑠璃。身を寄せることになった竜王国で人であることを隠すはめになった彼女は、当面、白猫の姿で過ごすことになってしまい……。ふわふわモフモフの小さな姿でどうやって復讐を果たすのか!?アリアンローズ新人賞受賞作。 精霊と魔法の王道異世界ファンタジー第一弾、ここに登場!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる1・2 /クレハ

剣影に誓う未熟な革命 令嬢だって騎士になりたい! /夏樹りょう

剣影に誓う未熟な革命 令嬢だって騎士になりたい! (角川ビーンズ文庫)
剣影に誓う未熟な革命 令嬢だって騎士になりたい! (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年12月刊。
かつて助けてくれた騎士に憧れ、自分も女性初の騎士になろうと奮闘する令嬢の物語。
読みやすい文章で構成もキャラも悪くはないし、丁寧な心情描写へ良いと思います。ただ、個人的にはもう少しインパクトのある何かがあれば更に良かったかな、とも思う。王道設定・王道ストーリーをそのまま綺麗にまとめた感じというか・・・・・・
掘り下げると面白くなりそうな設定が残っているので次巻以降に期待します。

☆あらすじ☆
伝説の“剣影の騎士”に憧れ女人禁制の騎士を目指す男爵令嬢のリシュア。
でも幼馴染みでお目付け役の騎士・ジュリアスは大反対。
「どんなときでも、心だけは共にある」幼い頃にそう約束したのに、本心を明かさないジュリアスに反発したリシュアは、怪しい事件に首をつっこみ大ピンチに!
貴方の心も、未来も守る。私の剣にかけて――!!
第16回角川ビーンズ小説大賞<読者賞>&<奨励賞>W受賞の王道ラブ・ファンタジー!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 剣影に誓う未熟な革命 令嬢だって騎士になりたい! /夏樹りょう

隣の席の佐藤さん /森崎緩

隣の席の佐藤さん (一二三文庫)
隣の席の佐藤さん (一二三文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年12月刊。
隣の席の地味な女子。とろい彼女にイライラしつつ、彼女のことばかり考えてしまう少年の恋を描いた物語です。
彼の心情の変化がとても丁寧に描かれていて、繊細にゆらめく想いに目を奪われてしまいます。
素直になれない姿はもどかしく、すれ違う気持ちは切なく。
そしてツンデレ化していく姿はもはや愛しい笑
とても素敵な恋愛小説でした。
本編は短めだったけれどラブコメ度アップする短編が非常に美味しかったので大満足です。

☆あらすじ☆
実写PVがYouTubeにて公開中の第6回ネット小説大賞受賞作!コミカライズも決定!!
地味で、とろくて、気が利かなくて。おまけに大して美人でもないクラスメイトの佐藤さん。なのに隣の席になった途端、気になり始めたのはなぜだろう。
ひねくれもの男子が、隣の席の地味な女の子に惹かれていく話。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 隣の席の佐藤さん /森崎緩

祈りの守 仕立屋・琥珀と着物の迷宮3 /春坂咲月

祈りの守――仕立屋・琥珀と着物の迷宮3 (ハヤカワ文庫JA)
祈りの守――仕立屋・琥珀と着物の迷宮3 (ハヤカワ文庫JA)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年11月刊。
愛がねばっこい系イケメン和裁士と、彼の店でアルバイトする女子大生が着物にまつわる謎を解き明かすミステリーシリーズ第3弾。
今回もとても面白かったです!
毎度毎度、着物文化の教養と洒落っ気にクラクラする・・・・・・素敵すぎて。
あとやっぱり文体が最高なんだよなー、このシリーズ。
メイン二人の関係はジリジリですがそれもまた良し奥ゆかし。

☆あらすじ☆
女子大生・八重がバイトに通う奈良の着物店〈旧暦屋〉では、七夕が近づき、浴衣イベントの傍ら、寺と提携し古裂を使ったお守りを売り出した。だが妻にお守りを贈られた男がこれは離婚の危機の印ではと訪ねてきて……柄に隠された裏の意味、旧家に遺る暗号、呉服屋の裔を狙う詐欺、子供和裁教室に流れた涙の理由など、天才和裁士・琥珀が和と着物の謎を解き明かす。金髪美僧も加わり、古都で恋と謎が交錯する、シリーズ第3弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 祈りの守 仕立屋・琥珀と着物の迷宮3 /春坂咲月

継母の連れ子が元カノだった 昔の恋が終わってくれない /紙城境介

継母の連れ子が元カノだった 昔の恋が終わってくれない (角川スニーカー文庫)
継母の連れ子が元カノだった 昔の恋が終わってくれない (角川スニーカー文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年12月刊。
なんて新感覚なケンカップル・・・!
親の再婚相手の連れ子として再会した元カップルの騒がしい日常を描いたラブコメ。
豪速の変化球でイチャイチャイチャイチャイチャ(略)しまくる二人に殺されてしまいそうでした。私が。こいつはやばい。
「あんなヤツ、大嫌いだ」と嘯きながらめちゃめちゃ意識してますよね!? ね!!
終わらせたはずの恋心をこじらせていく元カップル。二人のケンカ腰なやり取りに私の口もとは緩みっぱなしでした。
これは是非是非シリーズ化してもらわないと。二人の今後を見届けたい!

☆あらすじ☆
元カップルが””きょうだい””に!? 甘くて焦れったい悶絶ラブコメ!
「僕が兄に決まってるだろ」「私が姉に決まってるでしょ?」
親の再婚相手の連れ子が、別れたばかりの元恋人だった!?
“きょうだい”として暮らす二人の、甘くて焦れったい悶絶ラブコメ――ここにお披露目!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 継母の連れ子が元カノだった 昔の恋が終わってくれない /紙城境介

最強同士がお見合いした結果3 /菱川さかく

最強同士がお見合いした結果3 (GA文庫)
最強同士がお見合いした結果3 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年11月刊。
恋愛下手くそな二人のための恋愛サマーキャンプ回。なんじゃそりゃ!と思いつつ楽しかったです。
でもこれで完結・・・?

☆あらすじ☆
「恋愛サマーキャンプへようこそ!」
エリカの尽力で無事に再開されたアグニスとレファのお見合い。だが、『相手を一方的に惚れさせる』使命と二人の恋愛ポンコツぶりのせいで、状況は遅々として進まない。
業を煮やしたメイとロゼリーヌは、二人を『恋愛サマーキャンプ』に送り込むが、規格外すぎる最強ぶりとポンコツぶりはとどまることを知らず、現場は想定外だらけの大騒動!?
それでもひと夏をキャンプで一緒に過ごし、二人の距離はさらに近づいていく。
だがその頃、停戦中のイグマールとエスキアの間では、再び戦雲が巻き起ころうとしていた!
愛と強さが試される、最強同士の恋愛ファンタジー第三弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 最強同士がお見合いした結果3 /菱川さかく

多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う /花果唯

多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う (ファミ通文庫)
多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年11月刊。

黙ってた方がいいと思う(怯)

勇者に選ばれた(気がする)少年が、幼なじみの彼女を怒らせないように真実を隠そうとするラブコメファンタジー。
これは近年稀に見るレベルの恐妻家ではないでしょうか。
恋人が怖くて怖くて仕方ないけどめっちゃ大好き!!っていう主人公のデレっぷりが楽しいお話でした。どえむー
ただ、ヒロインは暴力系で口が悪いタイプなので好みが割れそう。可愛いところもあるんだけど・・・あるんだけどね・・・!
私的にはアリ寄りだけどもう少し可愛げ方面で頑張ってほしかったかも。いやそうすると話が成り立たないか?
カップリング的にはすごく良かったのでシリーズ化するなら読みたいです。

☆あらすじ☆
――僕は、魔王より怖い存在を知っている
「貴方こそ勇者様です!」
王都から来た聖女はそう決めつけてくるし、聖剣を名乗る棒きれの声も聞こえてくる。けど僕は単なる村人で、僕のことを常に気遣ってくれるけど魔王より怖い幼馴染みのアリアと幸せになるのが人生の目標なのだ。それなのに聖女と聖剣は強引な手段で僕を勇者にしようとするし、神託を聞きつけた魔物まで村に押し寄せてきて――!?
幼馴染みのために勇者になりたくない少年は幸せを掴めるのか!? 希代のファンタジーラブコメ開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う /花果唯

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?18 /聴猫芝居

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.18 (電撃文庫)
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.18 (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年11月刊。
マスターご乱心から始まる第18弾。
杏ちゃんが可愛くて格好良い素敵なお話でした。合間に描かれるルシアコの夫婦感も良かったし、猫姫先生も最高だったし、やはりネトゲ嫁は良いな・・・!

☆あらすじ☆
残念で楽しい日常ほぼ=ネトゲライフ、マスターがついに大暴走の第18弾!
「私は高校を卒業したら会社を興すぞ!」
大学受験へ向けそろそろ進路を決めようというところで、マスターが突如としてご乱心!?
何を寝言を言ってんの? と、本来は止めるべきなような気がしつつも、マスターの甘言の前に次々と洗脳されていく残念美少女・アコはじめネトゲ部の面々。
だが、そんなことでは屈しない常識人がいた……。
「そこまで言うなら、LAのトップを取って、力を証明して見せるのにゃ!」
顧問としてそこは譲れない猫姫さんと売り言葉に買い言葉で始まったLA天下取り。その手段は――農業?
ていうか本当に勝って良いの? この戦い!?
残念で楽しい日常ほぼ=ネトゲライフ、進路指導の第18弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?18 /聴猫芝居

2018年11月の読書記録と面白かったラノベの話

12月です。いつの間に・・・!

年間ベストを選びはじめる頃合いですが、11月後半は死ぬほど忙しくてここにきて新刊の読書量がガクッと落ちてしまいました。
懐かしき「影の王国」シリーズを再読してたせいでもあるのだけど。

11月の読書メーター
読んだ本の数:27
読んだページ数:7118
ナイス数:222

 

というわけで11月はあまり面白いラノベに出会う機会が取れず、「『影の王国』は良いぞ!」とひとり90年代にタイムスリップしたようなことを言うしかないんですけど『影の王国』はいいぞ。

 

再読感想記事も愛を込めて書きました。

 

あ、でも(新作ではないのだけど)『復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる』は面白かったです。
不遇のなかでもポジティブに強いヒロインの物言いが気持ち良い異世界召喚もの。
あきさんのコミカライズが楽しかったから原作も読んだのだけど、ブログに感想記事をあげてなかったか・・・というか2巻までしか読めてないし・・・うむむ

 

あとは『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』の新刊がすごく良かったです。
ネトゲ嫁はいつだって我が癒やしなのだけど話自体も構成が上手くて面白いのだ。こちらも早くブログに感想を書かねばですね。

 

12月はもう少し新作も読みたいし、ブログも更新したいと思っています。積読がやばいんだ。

以下は11月に読んだ全作品の感想メモです。

続きを読む 2018年11月の読書記録と面白かったラノベの話

少女小説・ライトノベル率高めの読書感想ブログ