婚約破棄だ、発情聖女。 /まえばる蒔乃


婚約破棄だ、発情聖女。(PASH! ブックス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2022年5月刊。
タイトルこんなですけど(あとがきに「手に取りにくかったでしょ」と書いてありましたが電子書籍なので無問題!)、働きすぎで不遇な聖女と一途で策士な皇弟殿下の純愛ラブコメです。
設定的に下ネタは多いけど「ピュア」に偽りなしです。あと「ほとばしって」いる。そこも偽りなし。
面白かったけれど、皇弟殿下のポーカーフェイスが完璧すぎるから発情聖女にもっと頑張ってほしいと思った私の性根は腐り果てています。
自分の邪念に動揺するモニカはこんなに可愛いのに読者の私は邪念だらけだ。
でも次巻に期待してもいいですか!?笑

☆あらすじ☆
魔物討伐前線の唯一の聖女として働くモニカはその聖女力の強さから王太子の婚約者に選ばれた。
しかし彼女の力は、かけられた者が発情してしまうという厄介なオマケ付き。
それを知った王太子は「発情聖女!」と罵り婚約破棄、国中に発情聖女の報が飛び交う。
途方にくれるモニカに声をかけたのは、前線仲間のリチャードだった。
「僕の国に来ない? 兄貴夫婦が不妊で、聖女さんが必要なんだ」
……モニカはまだ気づいていない。彼が皇弟であることを。
そして兄貴夫婦とはもちろん――!
溺愛激しめ皇弟殿下とワーカホリックな発情聖女の、ピュアが滴りほとばしる恋物語!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 婚約破棄だ、発情聖女。 /まえばる蒔乃

災厄令嬢の不条理な事情2 使用人が私だけに甘すぎて身の危険を感じるのですが! /中村朱里


災厄令嬢の不条理な事情: 2 使用人が私だけに甘すぎて身の危険を感じるのですが! (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

シリーズ第1巻の感想はこちらから

評価:★★★☆☆
2022年4月刊。
常に不運に襲われる災厄令嬢と、彼女を見守る慇懃無礼な従者のラブファンタジー第2弾。
色々楽しかったのですが、ラストのリヒトが楽しすぎました。あまーい!
災厄に負けない武闘派なマリオンの活躍っぷりも良かったです。

☆あらすじ☆
王太子との婚約を解消した聖爵家令嬢マリオン。彼女は恋仲となった途端、塩対応だった大魔法使いな使用人リヒトが甘々になりすぎて困惑する日々を送っていた。そんなある日、叔父シラノが王家の命によってお見合いをすることになり、見合い相手が大挙して押しかけてきて!? ド貧乏な我が家で令嬢達の世話をするのは私だけだし、リヒトからはお見合いで賭けを持ちかけられるし……。でも待って! 負けた時は金貨十枚分の私が欲しいってどういうこと? 災難に愛されすぎている令嬢の前途多難なラブファンタジー第2弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 災厄令嬢の不条理な事情2 使用人が私だけに甘すぎて身の危険を感じるのですが! /中村朱里

やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中4 /永瀬さらさ


やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中4 (角川ビーンズ文庫) 【Amazon】【BOOK☆WALKER】

シリーズ第1巻の感想はこちらから

評価:★★★★☆
2022年4月刊。
面白かった!
うれし恥ずかし嫁の実家にご挨拶!からの仁義なき夫婦喧嘩の幕開けです。
この夫婦の絆はジルの忍耐力と筋力にかかりすぎではないですか??そこが好きですけども!

☆あらすじ☆
6年前に時が戻ったジルは、ラーヴェ帝国皇帝ハディスと、結婚の許しを得にクレイトス王国へ向かう。だが真の目的は――未来の開戦を避ける和平交渉!
そんな王国で待ち構えていたのは、前世の首謀者で元婚約者のジェラルド王子。意外にも和平に乗り気で喜ぶジルに、納得しないハディスは婚約破棄を突きつけて!?
「もう君は竜妃じゃない」「いい度胸だ、あの馬鹿夫!」
今世の恋は絶対諦めないから――最強令嬢、人生やり直し!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中4 /永瀬さらさ

お狐様の異類婚姻譚6 元旦那様は元嫁様を盗むところです /糸森環


お狐様の異類婚姻譚: 6 元旦那様は元嫁様を盗むところです(一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

シリーズ第1巻の感想はこちらから

評価:★★★★★
2022年4月刊。
た、楽しすぎる…!
執着するくせに恋してくれない非情なお狐様に翻弄されつづけてきた雪緒。
それでも手放さなかった恋心が、手放せなかったゆえに、どんなものに変貌したのか。
雪緒の変化にゾワゾワと心が波立ちました。これもまた恋の一面。濁りきったら透明になるのか?
ここからの展開が楽しみすぎます。とても良かったです。

☆あらすじ☆
「どうして、俺はいまも満たされぬままでいる?」
幼い日に神隠しにあい、もののけたちの世界で薬屋を営む雪緒の元夫は八尾の狐・白月。何かと復縁求めてくる彼の目的が別にあることに気付いた雪緒は、恋の成就はあきらめ白月に尽くすことを決心する。思い通りになったはずなのに、別里の長となり彼と距離を置こうとした雪緒に、白月は憤り詰め寄ってきて……!? 恋とは無縁のはずの大妖が恋狂い、元嫁を追い詰める?
お狐様との異類婚姻ラブ第6弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む お狐様の異類婚姻譚6 元旦那様は元嫁様を盗むところです /糸森環