災厄令嬢の不条理な事情 婚約者に私以外のお相手がいると聞いてしまったのですが! /中村朱里



災厄令嬢の不条理な事情 婚約者に私以外のお相手がいると聞いてしまったのですが! (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK⭐︎WALKER】

評価:★★★★
2021年8月刊。
救国の英雄の末裔であり、その代償の呪いを背負ったヒロイン。
笑っちゃうくらい不運な彼女が、婚約者の王太子に会うため、慇懃無礼な従者と二人旅をする物語です。
どんな苦しい困難が待ち受けていても、毅然と立ち向かう心根清らかな少女主人公です。そんでもって剛腕の武闘派です。ここポイントです。「お姫様」に憧れる腕っ節の強い女の子、良いよね!!
テンポの良いストーリー、笑える主従漫才、物語の最後に待つ童話的なロマンス。どれもとても良かったです。
私は自分を大事にしない女の子と激重感情執着男の組み合わせが大好きなんだ……
間もなく2巻も出るとのこと。続きも楽しみです!

☆あらすじ☆
――王太子殿下は、とある男爵令嬢にご執心。自身との婚約を公表するという王太子からの手紙が届いた聖爵家令嬢マリオンは、同時にそんな不穏な噂を耳に! そこで彼女は、真相を究明すべく、王太子に不満たらたらな美貌の従者リヒトと共に旅立った。遥かな王都へ二人だけで……。仕方ないじゃない、我が家はド貧乏なのよ! しかも、馬の暴走で徒歩になるし、道中では賊に襲われ、災難続き……。でも、襲い来る不運を撃退して目的を達成してみせるんだから! 災難に愛されすぎている令嬢の前途多難なラブファンタジー。 ※電子版はショートストーリー付。

以下、ネタバレありの感想です。

 

悪しき七人の魔法使い「七人の罪源」を倒し、王国を救った英雄の末裔「七大世爵」。
しかし、勝利の代償として呪いを受けた聖爵家は次々と断絶し、現代においては『寛容』のストレリチアス家を残すのみとなっていたーー

 

という設定が土台にある話なのだけど、物語の途中までは「聖爵とは名ばかりの貧乏貴族令嬢が不穏な噂が流れる王太子に会いにいくために王都まで旅にでる。ついでにその道中で大量の災難に遭遇する」というストーリーになっていて、あまり聖爵絡みの設定について注意が向いていませんでした。
いや、なんかあるんだろうなーと思いつつも、それ以外の部分が面白かったから深く考えずにいたというか。

だからラストで怒涛のごとく伏線が回収されていくのが面白くてたまりませんでした。

マリオンがどういう存在なのか、リヒトがどういう存在なのか、二人の関係が何を意味するのか。

二人のロマンスとファンタジー設定の絡め方がとても上手かったと思います。
全部奪おうとして奪われていたっていうの、大好き…!
リヒトがマリオンに陥落したことの意味が、童話っぽいのも良いですよね。悪い魔法使いは愛によって因果から解放されるものなのだ。ロマンチックなお伽噺ですね。良き良き。

 

そもそも罪源の呪いの解き方が良いんだよなぁ。
じわじわと聖爵側が負けているのだと思わせて、罪源たちすら救う解決の道を残していたのが美徳の人たちの勝ち方って感じで好きです。
その解決策が自己犠牲の上に成り立ってるのもマリオンのご先祖様だなって感じだ。

 

後半から語ってしまったけれど、前半の、マリオンとリヒトの旅もテンポが良くて面白かったです。
トラブルてんこ盛りで大変な道中なんだけど、パラソル振り回して一騎当千の活躍を見せるマリオンは素敵だったし、慇懃無礼で基本働かないくせにマリオン至上主義をちらちら見せてくるリヒトの様子は楽しくて!

 

リヒト、本性が出ると言葉が崩れるのが好きだったんですが、猫被ってる時の態度が「何を模していたのか」が明らかになった瞬間にテンション上がりすぎて床を転げ回りました。
なんかさぁ、リヒトってロマンチストじゃない???あとマリオンに対しての献身がすごくない????一見すると慇懃無礼な癖にね????そういうの好きよ!!!!
隠れ(てない)激重感情持ちですよね。「俺のおひぃさま」「あなたのリヒト」っていうセリフから溢れんばかりの独占欲と執着が見えておる……

ここ、ロマンチックな恋に憧れているくせに根っこの部分で冷静なリアリストだったマリオンとの対比もよかったと思います。
マリオンは自分を諦めてて、大事なものでも寂しそうに笑いながらパッと手を離してしまう子だと思う。だからこそ、マリオンの価値を訴え続けて激重感情抱えて執着するリヒトとの相性が抜群なのです。良い組み合わせだ!

 

喧嘩するほど仲が良いを地でいく主従漫才にも笑いっぱなしでした。
ほんともーこの二人相性良すぎです。末長くお幸せにね!

 

マシュマロにて熱心におすすめされたので読んでみたのですが、とても楽しかったです。大感謝!

追記。
中村先生がnoteに前日譚をアップしていると聞いて読んできました。リヒト、、、、最高すぎんよ、、、

 

スポンサーリンク
 
2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。