悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました9 /永瀬さらさ


悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました9 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2021年10月刊。
アニメ化決定おめでとうございます!嬉しい!
一緒に発表された『シュガーアップル・フェアリーテイル』も大好きな作品なので、どちらのアニメも放送開始が待ち遠しいです。良いアニメになりますように。

さて、そんな悪ラス第9巻は外伝集。本編完結後、クロードの部下たちに訪れた恋のお話です。
気が強くてスタイル抜群の美人に翻弄される男の話が最高でした!これぞ「陥落」!

☆あらすじ☆
シリーズ再始動★☆★ 悪役令嬢に終わりはない!? 本編攻略だけじゃない、隠しルート続編!
「さあ行こうか、愛しい僕のレディ」
悪役令嬢・アイリーンとラスボス・クロード初のお忍びデートは従者たちに知られぬよう……計画段階から大波乱!?――書き下ろし短編「夫婦の休日」。
さらに、アイリーン随一の従者にしてラスボス・エレファスの知られざる苦悩と恋を描く「エレファス・レヴィの結婚」、クロードの護衛ウォルトとカイルが守り抜いた恋心「護衛達の婚約」を収録した秘話満載の隠しルート、待望の続編!
【電子特典付き】
永瀬さらさ書き下ろしショートストーリー。初めてのお忍びデートの行方は……?『華麗なる逃亡劇(デート)』を収録。

以下、ネタバレありの感想です。

 

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました9 /永瀬さらさ