悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる2 /稲井田そう


悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる2【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2020年11月刊。
周囲の人間をヤンデレに変貌させていく悪役令嬢(本人は何も気づいていない)の奮闘物語第2弾。
前巻で「異常なのは攻略対象だけじゃないじゃん!」と思いましたが、攻略対象の方が圧倒的に異常化してきました。
ミスティアを中心に執着と憎悪が飛び交いすぎて、誰かが死なないと終わらなそうな気配がすごい。
これはラブコメか?ギリギリまだラブコメかな?

☆あらすじ☆
前世を思い出し、破滅エンド回避に奮闘し始めてから早五年。超お人好し悪役令嬢ミスティアは、婚約解消もできないまま貴族学園に入学してしまう。新たな作戦として、“ゲームのヒロイン”と攻略対象たちの恋愛イベントを裏でサポートすることに。だが、体育祭でヒロインは予想外の行動をとって――
婚約者を“ブラコン”、嫉妬深い幼馴染を“わんこ男子”、妄想担任を“教師の鑑(かがみ)”と思い込むミスティアの前に、神出鬼没サポート同級生や黒幕キャラの双子先輩、そしてとっても親切な用務員さんと新キャラクターが続々登場!
勘違いの錯綜はさらなる展開に!?
気付かない間に地獄絵図のサスペンス学園ラブコメディー第2巻❤

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる2 /稲井田そう