元カノとのじれったい偽装結婚2 /望公太



元カノとのじれったい偽装結婚2 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK⭐︎WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★
2021年7月刊。
じれったーい!
すでに結婚しているのに、なぜか両片思いの新婚ラブコメ第2弾。
当て馬登場で進展があったものの、次回の方が面白くなりそうな雰囲気。続きが楽しみです。

☆あらすじ☆
じれったい二人が織りなす偽甘新婚ラブコメ、第2弾!
改めて正式に入籍した晴と理桜。「なんだかんだ言って……ちょっとは浮かれているんじゃないのか?」「う、浮かれてないし、全然浮かれてないし!」そんな二人の下、理桜への挨拶という名目で晴のバイト先の同僚たちが家に遊びに来た。同僚であり晴と同大学に通う女子大生、鹿野千百合。彼女はまだ晴に未練があり、さらには二人の関係を疑っていて……。「……晴さん、結婚したこと、後悔してないですか?」偽装結婚であることがバレないようにボロを出さずに頑張る二人だったが、なりゆきで千百合が泊まることになり!? 両片想いでも素直になれない、じれったい二人が織りなす偽甘新婚ラブコメ、波乱が波乱を呼ぶの第2弾!

以下、ネタバレありの感想です。

 

今回は晴の風俗疑惑とバイト先の当て馬女子が登場して一波乱、というストーリー。
相変わらずモダモダしていて可愛かったけど、ストーリー的にあまり大きな動きはなかったような。
あと正直、ここまで両片思いの二人にポッと出の当て馬を出されても、当て馬の女の子が可哀想になっちゃうから楽しめないというか……当て馬としてキャラを立てるには因縁が弱いというか(兄嫁のインパクトと比較してしまった)

 

ただ、当て馬の女の子に刺激され、理桜が自分の気持ちを観念して認めたのは大いなる一歩、なのだと思います。
なんだか「うんうんそうだね知ってたよ」という生暖かい気持ちにもなるけれど笑
いやだって未練タラタラの自覚は今までもあったじゃん!?

 

とはいえ、この偽装結婚を本物にする!という決意表明は間違いなく大きな一歩でしょう。ここから面白くなるところですよね?期待します。

 

そして気になるのはラストの展開。
ドキドキ新婚旅行(腹黒義姉の企み付き)とか絶対面白そう。理桜も今までより積極的にデレて頑張るだろうし。
3巻を楽しみに待ちたいと思います。

 

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。