魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?13 /手島史詞


魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?13 (HJ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★★
2021年9月刊。
魔奴愛史上最も盛り上がった第13巻。めちゃめちゃ面白かったー!
魔王の一目惚れから始まった本作。
他の魔王との衝突や世界の謎を描きつつも、「そんな事より嫁を愛でねば!」とラブコメな初志を貫徹するところが本当に好きです。
魔王同士の戦争が勃発する今回はそれはもう大変なことになっていたけれど、万難を排してネフィを愛でるために全力を尽くす魔王ザガンの戦いぶりはとても格好良かったです。
様々な問題や人間関係が決着したものの、魔奴愛はまだまだ続く様子。
今後の展開も楽しみです!

☆あらすじ☆
キメリエスがゴメリを救うべく離脱した中、魔王シアカーンが過去の英雄たちの大軍勢を率い、ついにザガン達へと攻め込んできた。
一方で、ビフロンスの策謀により<アザゼル>化してしまったネフテロスも牙をむく。
しかし、迫るあらゆる問題は、ネフィの誕生日を盛大に祝いたいザガンにとっては振り払うべき些事に過ぎない――!!
難敵すらも嫁のためなら圧倒する、最強不器用魔王による大人気ファンタジーラブコメ、反撃の13巻!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?13 /手島史詞