引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番5 /山田桐子


引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番: 5 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2021年9月刊。
聖獣の言葉がわかる元引きこもりと聖獣騎士団の団長の恋と仕事を描くファンタジー第5巻。
最近の団長の色気は凄まじいものがありますね。あれでミュリエルが気絶しないことに彼女の成長を感じるまである。

☆あらすじ☆
「サイラス、おぬしが婿に来るがよい」
聖獣のお世話をする「聖獣番」として働いている伯爵令嬢ミュリエル。色気ダダ漏れなサイラス団長と婚約した彼女は、毎日を謳歌している! となるわけもなく、彼との触れ合いにキョドキョドしてばかりのある日。仮装祭に参加する聖獣騎士団が、隣国の国賓のために劇も披露することになり――。聖獣たちの始祖である竜が現れたって本当ですか? でも、そのせいでサイラス団長が隣国に婿入りするなんて、嘘ですよね!? 引きこもり令嬢と聖獣騎士団長の聖獣ラブコメディ第5弾!!
※電子版はショートストーリー『ご褒美の早期消化を目指して』付。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番5 /山田桐子

悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる4 /稲井田そう


悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる4【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★
色々な裏事情が明らかになる第4巻。
裏側メインの話だったので表紙ほど攻略対象との絡みはなかったなぁと思ったら次巻で完結?

☆あらすじ☆
ヒロインをダンスパーティーに連れていくために男装までしたのに、攻略対象と恋に落ちてくれない……と、困惑する悪役令嬢ミスティア。
次のイベント・生徒会選挙では、会長候補である婚約者に贈賄疑惑が浮上。何者かが彼を貶めようとしているらしい。
冤罪を晴らすため、証拠探しをするも……
狙われていたのは自分? 他にも転生者がいる?
深まる謎に翻弄され、気づけば自分が誘拐されてしまいーー
デッドエンド回避のはずが、無自覚にお人よしを発揮し続ける彼女の下へ攻略対象たちが勢ぞろい!
エンディングシーンが迫る中、ミスティアは望む「未来」を掴めるのか?
ついに『きゅんらぶ』最難関イベント・学園放火へ!
気付かない間に地獄絵図のサスペンス学園ラブコメ第4巻♡

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる4 /稲井田そう

誰も死なないミステリーを君に 眠り姫と五人の容疑者 /井上悠宇


誰も死なないミステリーを君に 眠り姫と五人の容疑者 (ハヤカワ文庫JA)【Amazon】【BOOK⭐︎WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★
2021年9月刊。
人の死の予兆を見る少女と、彼女と共にその死を防ごうとする少年の活躍を描くミステリー第3弾。
今回は二人の始まりを描いた物語でした。

☆あらすじ☆
死の予兆が現れたミュージシャン志望の少女・奏音。人工島で共に育ち固い絆で結ばれた五人の幼馴染が、彼女の死に深く関与している疑いが浮上する。彼らの関係性を変えてしまった半年前に高校で起きた暴行事件の真相に迫る遠見志緒だったが――これは人の死期がわかる少女・志緒と人が死ぬミステリを許せない少年・佐藤が出会い、最初に遭遇した事件。はたして二人は”誰も死なない結末”を迎えることができるのか

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 誰も死なないミステリーを君に 眠り姫と五人の容疑者 /井上悠宇

悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる3 /稲井田そう


悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる3【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2021年4月刊。
周囲をヤンデレ化させていく悪役令嬢の破滅回避物語第3巻。
鈍感系陰キャ主人公を囲んでいたヤンデレたちが堕ちました。もうメインの誰かが死なないと話が終わらない気がしてきたぞ…!

☆あらすじ☆
貴族学園に入学後もなお、全キャラクターから異常な好意を向けられていることに気付かない超お人好し悪役令嬢ミスティア。破滅エンド回避のため、体育祭で“ゲームのヒロイン”と攻略対象のひとりである婚約者をくっつけようとするも失敗してしまう。新たな活路として婚約者を慕う転校生令嬢に期待を寄せ、ほのぼのイベントの「勉強会」に参加するのだが……なぜか拉致・暴力事件が発生!? さらには、家族同然の専属侍女との“思い出”の場所・孤児院を訪れたことで、衝撃の真実を知ってしまいーー。勘違いとヤンデレがますます泥沼化! 気付かない間に地獄絵図の大人気・サスペンス学園ラブコメディー第3巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる3 /稲井田そう

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました8 /永瀬さらさ


悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました8 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2020年9月刊。
我が道をいきラスボスをたらし込んだ悪役令嬢物語の本編完結巻。
前巻で完結したと思い込んでいたのですが、後書きに「本編が完結した後の劇場版のつもりで全編、書き下ろしました。」とあって納得しました。まさしくそんな感じの内容だと思います。
ちょっと未来を先取りしていて面白かったです。

☆あらすじ☆
「クロード様を父上と呼んだわね?」息子だと名乗る謎の少年に突如、エルメイア皇国が占拠された――実は乙女ゲームには子世代を描く続編があり、アイリーンが破滅ルートを回避したために、未来の息子が破滅する運命に変わっていた!? 「正しい未来」を求めて盛大な親子喧嘩と、最後の聖剣争いが勃発!
皆まとめて幸せなベストエンドに向かって……悪役令嬢は駆け抜けます!
見届けよ、完全書き下ろしのシリーズ最終巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました8 /永瀬さらさ

悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる2 /稲井田そう


悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる2【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2020年11月刊。
周囲の人間をヤンデレに変貌させていく悪役令嬢(本人は何も気づいていない)の奮闘物語第2弾。
前巻で「異常なのは攻略対象だけじゃないじゃん!」と思いましたが、攻略対象の方が圧倒的に異常化してきました。
ミスティアを中心に執着と憎悪が飛び交いすぎて、誰かが死なないと終わらなそうな気配がすごい。
これはラブコメか?ギリギリまだラブコメかな?

☆あらすじ☆
前世を思い出し、破滅エンド回避に奮闘し始めてから早五年。超お人好し悪役令嬢ミスティアは、婚約解消もできないまま貴族学園に入学してしまう。新たな作戦として、“ゲームのヒロイン”と攻略対象たちの恋愛イベントを裏でサポートすることに。だが、体育祭でヒロインは予想外の行動をとって――
婚約者を“ブラコン”、嫉妬深い幼馴染を“わんこ男子”、妄想担任を“教師の鑑(かがみ)”と思い込むミスティアの前に、神出鬼没サポート同級生や黒幕キャラの双子先輩、そしてとっても親切な用務員さんと新キャラクターが続々登場!
勘違いの錯綜はさらなる展開に!?
気付かない間に地獄絵図のサスペンス学園ラブコメディー第2巻❤

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる2 /稲井田そう

やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく2 /ふか田さめたろう


やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく2 (GA文庫)【Amazon】【BOOK⭐︎WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★
2020年11月刊。
素直になれない美少女と、彼女の内心をお見通しな少年のラブコメ第2弾。
2巻も大変な甘さでした。完璧な両思いだけど付き合ってないという、微妙なモダモダ感が丁度良い。
主人公がほぼエスパーなので、ヒロインの成長がメインになるのしょうか?プルプルしながら人付き合いに奮闘する小雪が微笑ましくて可愛かったです。

☆あらすじ☆
お互いの「好き」という気持ちを確かめあい、小雪に告白した直哉だったが、小雪が素直な気持ちを伝えられるようになるまで返事は「保留」になった。
直哉とのやり取りを繰り返す中で、直哉以外との付き合い方も少しずつ柔らかくなっていく小雪。
クラスメイトに直哉とのデートをそそのかされたり、思わぬ恋のライバルが登場したりと、周囲も騒がしくなっていく。
そんな中、小雪の「毒舌」を決定づけた過去も、また身近にあったのだった……。
Web小説発。ハッピーエンドが約束された、すれ違いゼロの甘々ラブコメディ、第2弾。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく2 /ふか田さめたろう

【WEB小説感想】リライト・ライト・ラスト・トライ /雨咲はな

異世界に召喚された少女と、彼女の護衛となった少年。
見知らぬ場所でも動じない少女を訝しげに見つめる少年は、彼女が背負う運命を何も知りません。
どれだけ切実で悲痛な思いが自分に向けられているのか、少年は何も知らないのです。

残酷な異世界で繰り広げられる少女の地獄と、彼女に手を差し伸べようとする少年の優しさ。
二人の関係性の苦しさと切なさに心を奪われ、揺さぶられ、悲鳴を上げながら一気読みしてしまいました。
あまりにも面白すぎた……最高でした!

☆あらすじ☆
神獣の守護人は、異世界からやって来る。
守護人の護衛官を務めることになった青年トウイ。そして選ばれた少女・椎名。
彼女の願いは、故郷への帰還ではなく、世界の安寧でもなかった。
──「望むものは、たったひとつ」

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 【WEB小説感想】リライト・ライト・ラスト・トライ /雨咲はな

エリスの聖杯3 /常盤くじら


エリスの聖杯3 (GAノベル)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから

評価:★★★★★
2020年10月刊。
地味な子爵令嬢と稀代の悪女のコンビが「復讐」を果たすために奔走する権謀術数サスペンス第3巻。
複雑に絡んだ謎や問題の全てが解決する最終巻でした。めっちゃ面白かった!
女子二人の友情、契約婚約者とのロマンス、そして謀略に挑むスリル。
そのどれもに胸が熱くなりました。最高だった…!
ちなみに続編の刊行が決定したそうですね。今後の展開が楽しみです。

☆あらすじ☆
「ごめんね、スカーレット。本当に、ごめん」
希代の悪女の亡霊スカーレットと、その復讐につきあうことになった地味令嬢のコンスタンス。
奇縁で結ばれた令嬢コンビはついに、十年前の処刑の真相へと辿りつく。
あとは順に復讐相手を見つけ出していくだけ、と気炎をあげるスカーレット。
だが、王国内で暗躍を続ける組織【暁の鶏】は、コニーやランドルフを『エリスの聖杯』の邪魔者であると認識し、その排除のために動き出していた。
敵の意図を看破したコニーは、あえて冤罪を被って収監されることで、ランドルフの行動の自由を確保する。
しかし、そんな彼女に下された王命は『十年ぶりの公開処刑』だった――!
十年前のサン・マルクス広場、処刑場での邂逅から始まった二人の少女の物語。その果てに待つ運命とは!? 感動の第三弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む エリスの聖杯3 /常盤くじら

勇者刑に処す 懲罰勇者9004隊刑務記録 /ロケット商会


勇者刑に処す 懲罰勇者9004隊刑務記録 (電撃の新文芸)【Amazon】【BOOK⭐︎WALKER】

評価:★★★★
2021年9月刊。
面白かったー!
勇者の刑に処された極悪な犯罪者たちが、魔王現象と呼ばれる怪物の群れと戦わされるダークファンタジー。
「勇者」の多くが人格破綻者ばかりで、一見まともに見えた主人公すら危うい人物。
そんな彼が女神と出会い、彼女や仲間と共に数多の死線を掻い潜っていく物語なのだけど、その出会い方がヤバいわ、仲間はクズと狂人ばかりだわ、世界の様子もおかしいわ……という感じで異様な雰囲気に包まれた作品でした。
勇者たちはみんな個性豊かだし(誰かが何か言うたびに「こいつ頭ヤバいな…」となる)、主人公と女神が戦いながらバディとして洗練されていくバトルシーンも良かった。
続きもとても楽しみです!

☆あらすじ☆
 勇者刑とは、もっとも重大な刑罰である。
 大罪を犯し勇者刑に処された者は、勇者としての罰を与えられる。
 罰とは、突如として魔王軍を発生させる魔王現象の最前線で、魔物に殺されようとも蘇生され戦い続けなければならないというもの。
 数百年戦いを止めぬ狂戦士、史上最悪のコソ泥、詐欺師の政治犯、自称・国王のテロリスト、成功率ゼロの暗殺者など、全員が性格破綻者で構成される懲罰勇者部隊。
 彼らのリーダーであり、《女神殺し》の罪で自身も勇者刑に処された元聖騎士団長のザイロ・フォルバーツは、戦の最中に今まで存在を隠されていた《剣の女神》テオリッタと出会い――。
「力を貸してくれ、これから俺たちは魔王を倒す」
「その意気です。勝利の暁には頭をなでてくださいね」
 二人が契約を交わすとき、絶望に覆われた世界を変える儚くも熾烈な英雄の物語が幕を開ける。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 勇者刑に処す 懲罰勇者9004隊刑務記録 /ロケット商会