ぼんくら陰陽師の鬼嫁7 /秋田みやび


ぼんくら陰陽師の鬼嫁 七 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK⭐︎WALKER】

評価:★★★★☆
2021年8月刊。
もうちょっと皇臥に優しくして!?と悲鳴をあげた第7巻。
しかしぼんくら陰陽師と契約嫁の関係は、ジリジリと進んでいるんですよね。
皇臥が格好悪くなるほど芹の好感度が上がるシステムなの?
いや、今回の皇臥はなりふり構わない格好悪さが嫁への愛に満ちてて逆に格好良かったんですけどね。
でもね!もうちょっと優しくしてあげてもいいと思うんだ!笑

☆あらすじ☆
芹が呪いを受けていた!? 原因を除くため、形代の式神・青竜が目覚める。
廃遊園地の一件を切り抜け、大学でも新年度を迎える芹――ところがどうにも体調が優れない。その様子を見た皇臥は、芹に呪詛が効いていなかったことから、元々別件で呪いを受けていたという可能性に思い至り……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ぼんくら陰陽師の鬼嫁7 /秋田みやび