今の状況で、推し本を応援するために読者ができることを考えてみる。

私は毎月数点の新作ラノベを読む。
新作のなかで無事に続刊をだせるものは少ないし、5巻6巻を超える長いシリーズに育つものは更に少ない。というか、3巻すら出ない本の方が多い。

それでも、何冊もかけて長い長い物語を読ませてくれるラノベが好きだから、気になる新作はできるだけ買うようにしている。

続きを読む 今の状況で、推し本を応援するために読者ができることを考えてみる。