マフィアの落胤、異世界ではのんびり生きたいのでファミリーを創る /殻半ひよこ


マフィアの落胤、異世界ではのんびり生きたいのでファミリーを創る (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2020年2月刊。
マフィアの後継者として生きるはずが、暗殺されかけて異世界へ。
ようやく手にした平穏な日々が壊されたとき、少年は大切なものを踏みにじる「秩序」への反逆を決意するのです。
孤独な少年が薄幸の少女と出会い、彼女を守るために戦いを繰り広げる物語としては、展開がすごく好みだったし、要所要所でケレン味もあって楽しかったです。

ただ、マフィア×異世界召喚の異色ファンタジーを期待して読むと、やや物足りなさを感じるかも。
特にマフィア要素はもっと悪どい部分が見たかったかなぁ。

ちなみに表紙とタイトルでスローライフを想像して買ったんですがスローライフではありません(あらすじを読め、私)

☆あらすじ☆
目には目を歯には歯を、悪しき法には“正しき悪”を——。
伝説的なマフィアの後継として育てられた安納辰己は、跡目争いで暗殺され……たはずが、とある女神によって異世界へ招かれた。瀕死のところを助けてもらった少女シーパとともに、今度こそ平穏な人生をすごせると思ったのも束の間、貴族の圧政によりシーパが神への生贄として連れ去られてしまう。辰己は彼女を守るため、女神からもらった魔眼の力と身に染みた “”マフィアとしてのやりかた “”を解禁する——!! 異世界ゴッドファーザー物語、開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む マフィアの落胤、異世界ではのんびり生きたいのでファミリーを創る /殻半ひよこ