真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました6 /ざっぽん


真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました6 (角川スニーカー文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2020年2月刊。
冬はやっぱりモフモフよね・・・・・・
波乱だらけのイチャラブスローライフ(スローとは)第6弾。
今回からまた新展開に突入です。
飛び込んできた問題はさておき、主役カップルは相変わらずトロ甘にラブくて最高でした。

☆あらすじ☆
WEB版と異なる新規書きおろしストーリーで展開。人気作、待望の第6弾!
ヤランドララとの再会に喜んだのも束の間、謎の老婆ミストームに関わる因縁から大国の軍船、最強アサシンの襲来とゾルタンは未曾有の危機に直面する。
だが、襲撃者達は知らない。この地には世界最高峰の勇者達がいることを——。
卓越した英雄の力を発揮するレッドとルーティ、伝説の暗殺者と対峙するティセ、更にリットは加護の力で狼の知覚能力を宿らせて!?
「ほら、せっかくの機会だし狼リットちゃんに触れてみない?たまにはイチャイチャしましょ!」
騒乱巻き起こる辺境の地。しかし、決して侵されることのない二人の幸福は続いていく。
冬の夜、月光降り注ぐ大地の下でのんびり過ごす第6弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました6 /ざっぽん