転生してヤンデレ攻略対象と主従関係になった結果 /喜多結弦


転生してヤンデレ攻略対象キャラと主従関係になった結果 (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2016年2月刊。
オススメいただいたので読みました。面白かった!
ヤンデレ系乙女ゲームに転生した悪役令嬢のフラグ回避物語。
タイトルに冠する通りヤンデレヒーローものなんだけど、この作品のヤンデレ描写はすごく私のツボ。
いいよね。ツンデレのヤンデレ。口の悪いヤンデレ。
小さい頃から一緒に育った主従ものでもあるので、もはや好物しかないアレでした。楽しかった〜!
病んでる人がたくさん出てきますが、それ以上におバカな人もたくさん出てくる作品なんですよね。特にゲームヒロインのキャラクターにパワーがありすぎる。これはひどい(ひどい)

☆あらすじ☆
初めて魔法を使った日、子爵令嬢である私、セシルは前世の記憶を思い出した。しかも厄介なことに、攻略対象はすべてヤンデレという乙女ゲームの世界、ヒロインのライバル役の令嬢(死亡フラグ多数)という最悪のポジションに生まれ変わっていたのだ! 死ぬのは嫌!! それなのに、攻略対象の一人が従者である私は、ゲームの主要人物と強制的に関わるしかなくて――!?不憫系幸福体質な令嬢の転生ラブファンタジー。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 転生してヤンデレ攻略対象と主従関係になった結果 /喜多結弦